初鹿明博 衆議院議員
48期国会発言一覧

初鹿明博[衆]在籍期 : 45期-47期-|48期| 今期は集計中です。
初鹿明博[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは初鹿明博衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

初鹿明博[衆]本会議発言(全期間)
45期-47期-|48期|
第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 衆議院本会議 第12号(2018/12/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿明博君 立憲民主党・市民クラブを代表して、ただいま議題となりました水道法の一部を改正する法律案について、反対の立場で討論いたします。(拍手)  ついに水までもか、我々の命の源である水まで商売の種にしないでくれ、これが多くの国民の思いではないでしょうか。  この法案は、さきの通常国会において、大阪北部地震の対応を理由に十分な審議なく衆議院を通過し、参議院に送られ、継続審議となっていたものです。  この後、法案の中に、水道事業の運営権を民間企業に譲り渡すコンセッション方式の導入が規定されている事実が広がるにつれ、マスコミも大きく取り上げるようになり、国民の不安の声も強くなってきています。  ……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第20号(2019/04/23、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿明博君 立憲民主党の初鹿明博です。  ただいま議題となりました障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律案について、立憲民主党・無所属フォーラムを代表して質問いたします。(拍手)  日曜日に行われた衆議院補欠選挙において、自民党公認候補が、大阪十二区、沖縄三区双方とも敗北しました。総理、副総理の地元だからそんたくして予算をつけたという驚くべき発言をした塚田国土交通副大臣の辞任、たび重なる失言で大臣の資質が疑われながら安倍総理が守り続けた櫻田オリパラ大臣の遅きに失した辞任と、安倍政権のほころびが始まり、隠蔽、改ざん、虚偽答弁、そんたく、暴言、失言という安倍政権の体質に対して有権者……

初鹿明博[衆]本会議発言(全期間)
45期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

初鹿明博[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
45期-47期-|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 厚生労働委員会 第3号(2017/12/01、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  選挙後初めての質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  きょうは旅館業法の改正案の質疑でありますが、ちょっとその前に、報酬改定、今回、同時改定だということですので、少し触れさせていただきたいと思います。  皆さんのお手元に、障害の報酬について、九月の二十二日の報酬改定検討チームに出された論点というものを資料でつけさせていただきました。  一ページめくっていただいて、これは近年本当に大きな問題になっている放課後デイサービスについての論点ということでこちらを取り上げさせていただきますが、私も、二〇一二年に落選した後、……

第195回国会 国土交通委員会 第2号(2017/12/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  時間が少ないので早速質問に入らせていただきますが、きょうは、航空機の落下物の問題と羽田の新ルートについて質問をさせていただきます。  お手元に新聞の記事を配付をさせていただいておりますが、こちらの、九月二十三日に大阪市内で、KLMオランダ航空機からパネルが落下をして自動車にぶつかったという、そういう事故があったという記事であります。  この記事を見ていただきたいと思うんですが、大阪の割と交通量の多いところですね、阪神高速の十二号線の守口線と、あと、京阪国道の交差点の近くということでありますので。そこで信号待ちをしていて、とまっている……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 厚生労働委員会 第4号(2018/03/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿明博です。  早速質問に入らせていただきますが、まず最初に、通告していないんですけれども、加藤大臣にお伺いしたい件が一つあります。  今週の月曜日の三月十九日に、いのちのとりで裁判全国アクションと生活保護問題対策全国会議の皆様と一緒に厚生労働省に行きまして、定塚社会・援護局長と面会をいたしました。  この面談、政務三役にお願いをさせていただいていたんですが、日程が合わないということで局長が対応をしていただいたということなんですが、その際に、当事者の皆さん方が、ぜひ大臣にも我々の声を届けたい、もし可能ならば日程を再度調整して会う機会をつくってくれないかというお……

第196回国会 厚生労働委員会 第5号(2018/03/28、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。  きょうは年金の集中審議ということですが、その前に一点だけ、一つ、大臣に御質問させていただきます。  きのう東京高裁で、原爆症の認定申請を却下した国の処分に対して取消しを求める、いわゆるノーモア・ヒバクシャ訴訟の東京高裁での控訴判決が行われました。一審の判決を支持して、原告六名が全員改めて原爆症と認定して、国の控訴を棄却することとなりました。  高裁でのこの原告の勝訴の判決は、ことしの一月には大阪高裁で三名の認定が認められ、三月の七日には名古屋高裁でも、こちらの方は一審で敗訴した原告二名が逆転勝訴になるという判決が出ております。  御承知のとおり、原爆の被爆者の皆……

第196回国会 厚生労働委員会 第6号(2018/03/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿明博です。  本当に今の審議を聞いていても、わからないことというか、より聞きたいことがふえてしまって、準備をしていた質問を全部やり切れないので、ちょっと飛ばしながらいきたいと思います。  まず最初に、お配りしている資料を一枚めくっていただいて、こちらを見ていただきたいんですが、野村不動産の過労死に関する文書について、きのうも質疑が行われ、理事会にもきょう報告があって、後ほど多分、山井議員が質問すると思うんですけれども、まず基本的に、個人情報は確かに守らなければいけないと思いますが、特別指導という非常に特別なことをやって、会社名まで公表しているわけですから、や……

第196回国会 厚生労働委員会 第7号(2018/04/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  今の御指摘ですけれども、昨年の十二月に出されております社会保障審議会生活保護基準部会の報告書の中においても、消費水準が低下すると絶対的な水準を割ってしまう懸念があることからも、これ以上下回ってはならないという水準の設定について考える必要がある、例えば、栄養摂取基準などから見て最低生活水準を満たすものとなっているかという観点から、健康で文化的な生活を送ることができる水準なのか検証することも必要であると指摘をされております。  報告書にこう書いてあるとおり、栄養摂取基準だとか、そのほか必要最低限の生活に足るものが何なのかということを定めて、そして基準をつ……

第196回国会 厚生労働委員会 第8号(2018/04/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず最初に、きのう、本会議が与党によって強行で開催をされました。  我々野党は、イラクの日報の問題、一年間も国会に出さずに、しかも、大臣にも報告していなかったということでありますから、こんな立法府を軽視するような大問題があって、それが解決できない中で、与党だけで本会議を強行したということは、断じてあってはならないことだと思います。本来なら与党も一緒に、行政に対して、行政府である内閣に対して、立法府を軽視し過ぎじゃないか、そういう抗議を示す、そういうものだと思います。  そういう中で、この厚生労働委員会も、昨日、まだ与野党間での協議が……

第196回国会 厚生労働委員会 第9号(2018/04/13、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも、一週間前に続いてトップバッターを務めさせていただきます。  一週間たちました。一週間前は、過労死の御遺族からのファクスが東京労働局に届き、そして東京労働局長であった勝田前局長の発言についてのやりとりがここで行われていたわけであります。その後、勝田局長については、処分が決まって、官房付に降格になったということでございますが、また、過労死についても、加藤大臣、お配りした資料にありますとおり、過労死があったという事実はお認めになったということです。  ちょっと気になるところが一つあるんですけれども、四月の十一日、予算委員会で、希……

第196回国会 厚生労働委員会 第10号(2018/04/18、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 桝屋先生、御質問ありがとうございます。  桝屋先生は、初代の厚生労働副大臣もお務めされて、そして山口県庁で福祉の分野でずっと活動をされてきたということでありますし、また、今先生からもお話がありましたとおり、ケースワーカーもされていたということで、そういう先生から御質問いただいたことを非常にうれしく思っております。  今の御質問ですけれども、現在の生活保護法の運用では、高等学校における就学について、世帯の自立助長に効果的と認められる場合に、世帯内において就学すること、すなわち、就学する者の最低生活費を生活保護の給付の対象とすることが認められております。  これは、かつて高等学校におけ……

第196回国会 厚生労働委員会 第16号(2018/05/09、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  西村議員に続いて質問をさせていただきます。  きょうは、いろいろ質問を準備していたんですけれども、けさの朝日新聞の記事が出て、この件、非常に重要な問題でありますし、先ほども西村議員から、質問の中で、調査復命書というものを、現物をまだ見ていないというお話で、提出をするように求めているということで、私の手元に今届きましたので、この問題から、最初、質問に入らせていただきます。  本当は、この間、我々が審議に応じていない間に生活保護法等の法案が審議を進められて採決までいってしまったということを非常に私は遺憾に思っておりまして、ぜひ補充の質疑……

第196回国会 厚生労働委員会 第18号(2018/05/15、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿です。  きょうもたくさん質問を用意してきたんですが、やはり、一言、裁量労働制のデータの問題については私からも言わせていただかなければならないなというふうに思います。  まず、二千五百除いて九千幾つの事業場で再集計を行ったということですが、私、そもそも、調査のやり方が、事業場に話を聞いて、それで、それをもとに調査を行うというこのやり方が本当に正しいのかということを非常に、この間、疑問に思っているわけですよ。やはり、どうしても、事業場が監督官から労働時間のことを聞かれたら、できるだけ少な目に言いたくなるのが私は心情ではないかというふうに思うわけです。ですから、……

第196回国会 厚生労働委員会 第20号(2018/05/18、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。尾辻議員に続いて質問をさせていただきます。  きょう、いろいろ質問を用意してきたんですけれども、今の尾辻議員の質問を受けて、改めて私の方からも幾つか質問をさせていただきたいと思います。  その上で、まず最初に、基本的なことをお伺いいたしますけれども、我が国は自由主義経済の国でありまして、契約自由の原則をとっております。個人の契約については契約当事者の自由な意思に基づいて行われるものであって、そこに国家は干渉しない、これが契約自由の原則ですよね。この契約の自由の原則では、契約相手の選択の自由や契約内容の自由、そして契約の方式も自由に決めていいということになっ……

第196回国会 厚生労働委員会 第24号(2018/05/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  尾辻議員に続いて質問をさせていただきます。  まず私からも、きょうの理事会でまたデータを修正する資料が提出されたということでありまして、非常に遺憾であるということを申し上げさせていただきます。  それと、皆さん、採決の最後の瞬間を思い出してください。  最後の瞬間、岡本議員がデータの問題を、これはおかしいんじゃないのかという追及をしておりました。きょうお配りいただいた労働政策審議会提出資料、クロス集計表等への精査結果の転記ミスについてという資料の五ページ目の左側の特別条項つき時間外労働に関する労使協定において定める特別延長時間別法定時間外労働の実績、こ……

第196回国会 厚生労働委員会 第26号(2018/06/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿明博です。  引き続き、食品衛生法改正案について質問をいたしますが、その前にちょっと二つほど、以前、質問主意書を出していた件について、更にちょっと突っ込んで聞いていきたいというふうに思いますので、よろしくお願いいたします。  まず、皆さんのお手元に幾つか資料があるんですが、とじている方の資料を見ていただきたいんですが、まず最初に、はしかについてお伺いいたします。  御存じのとおり、はしかがことしも流行しておりまして、新聞記事をつけているんですが、これはわかりやすいのでつけているんですが、ここだと百十九件になっているんですけれども、ちょっと裏を見ていただくと、……

第196回国会 厚生労働委員会 第28号(2018/06/13、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは受動喫煙防止対策のための健康増進法の一部改正案の審議ということですけれども、まず、大臣、きょうは十三日ですよね。会期末は二十日です。恐らく今週中に採決ということにはなかなかならないということを考えると、参議院で会期内に成立させるまでには非常に厳しい、そういう状況の中で審議入りをしているんですけれども、これはもう延長するということを含んで、そこは閣内で合意がされてこういうことになっているということでよろしいんでしょうか。
【次の発言】 仮に衆議院で採決して、延長にならないで参議院で採決に至らないと、廃案になってしまうわけですよ……

第196回国会 厚生労働委員会 第29号(2018/06/15、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず、五人の参考人の皆様、本日は国会にお越しいただきまして、本当にありがとうございます。そして、貴重な御意見をいただきまして、本当に我々、立法をする立場の者として、皆様方の意見に深く心にしみたところであります。  まず最初に、天野さん、長谷川さん、お二人、患者の立場でお話をいただきました。  天野さんからは、社会的に痛みや悲しみ、苦しみを経験をした、そういう方を一人でも減らしたいということで今の活動をしているというお話でした。私も、非常にその言葉を聞いて、我々これから立法をするに当たって、そういう方々にきちんと向き合った法案にしてい……

第196回国会 厚生労働委員会 第31号(2018/06/29、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  トップバッターですので、まず最初に、この委員会の運営について一言申し上げさせていただきます。  まず、きょうもこの委員会が委員長の職権で立てられているということに、非常に憤りを感じております。そして、今回議題となりましたこの水道法も、趣旨説明を、我々野党、立憲民主党を始めとする野党が出席をしない中で行われたということを、非常に遺憾に思っております。  我々は、審議をしないと言っているわけではありません。我々が求めていることに余りにも皆さん方が不誠実な対応をとっているから、抗議をしているのであります。  まず一点、生活困窮者自立支援法……

第196回国会 厚生労働委員会 第32号(2018/07/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党・市民クラブを代表いたしまして、政府提出の水道法の一部を改正する法律案について、反対の立場で討論いたします。  今回の法改正は十七年ぶりに行われるもので、人口減少に伴う水の需要の減少、水道施設の老朽化、深刻化する人材不足等の水道の直面する課題に対応し、水道の基盤の強化を図るためのものであり、この点において必要性があることは我々も理解をしており、賛成できるものであります。  しかしながら、審議の中で多くの問題点を指摘させていただいた、官民連携の推進という聞こえのよい言葉で問題点を覆い隠している、民間事業者に水道事業の運営権を譲り渡す、いわゆるコンセッション方式の導入について……

第196回国会 厚生労働委員会 第33号(2018/07/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。引き続き質問をさせていただきます。  まず最初に、きょうは、ちょうど一カ月前の六月六日の日に、食品衛生法の改正案の際に取り上げました食鳥処理場、屠畜場の問題について、再度取り上げさせていただきたいというふうに思います。  その際に、まず食鳥処理場、鳥の方の夜間放置の問題を取り上げました。夕方に処理場に連れてこられて、夜間ずっとケージの中に重ねられて、ずっと放置をされていて、上からふん尿が垂れたり、産んだ卵が割れて下に落ちていったりということで、非常に衛生的じゃないということを指摘をさせていただいて、三月二十六日に通知が出ているということも伝……

第196回国会 国土交通委員会 第5号(2018/03/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。午後のトップバッターを務めさせていただきます。  きょうは国際観光振興法の質疑でありますけれども、その前に、森友学園の問題について質問をさせていただきます。  皆様のお手元に資料をお配りをしておりますけれども、ちょっと一枚めくっていただいて、きのうの日テレのニュースの記事を皆様にお配りをさせていただきます。先ほど午前中の質疑の中で井上議員が若干触れておりましたけれども、国交省に対して財務省が改ざんをするように依頼をしていた、こういう報道がされたわけです。国交省、先ほど答弁では、調査中だということであります。  でも皆さん、三月五日に、朝日新聞に、書きかえが……

第196回国会 国土交通委員会 第6号(2018/04/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。きょうのトップバッターを務めさせていただきます。  まず最初に、昨年の十二月十一日に発生しましたのぞみ三四号の重大インシデントについて質問をさせていただきます。  皆さんも記憶にあると思いますが、四カ月ぐらいたったのでちょっと薄れているかもしれませんけれども。博多から小倉間で、異音とにおいが発生をしていたということで何かトラブルがあるんじゃないかということだったんですが、結局、JR西日本の運行範囲の中ではとめることがなくそのまま運行が続いて、JR東海に引き継がれた。結果として、名古屋駅に入ったところで停車をし調べてみたところ、台車に亀裂……

第196回国会 国土交通委員会 第11号(2018/04/18、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  今の道下議員の質問に続いて、また引き続きバリアフリー法について質問させていただきます。  ちょっと局長、今の答弁で肝心なところを答えていただいていなかったので確認をさせていただきたいんですけれども、道下議員からは、今の評価会議の構成員の過半数を、障害当事者や高齢者、又はベビーカーを使うような妊婦さんなどに過半数をするべきじゃないかということであったのでありまして、その過半数を超えるかどうかということについて今お答えがなかったので、もう一回改めて、過半数以上そういう当事者の方を入れるかどうかということをお答えいただけないでしょうか。

第196回国会 内閣委員会 第19号(2018/05/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 ただいま議題となりましたギャンブル依存症対策基本法案につきまして、提出者を代表して、提案理由及びその内容の概要を御説明申し上げます。  ギャンブル依存症が、その患者の日常生活及び社会生活にさまざまな問題を生じさせる国際的にも認められている疾患であるのみならず、その家族に深刻な影響を及ぼすとともに、重大な社会問題ともなっていることに鑑み、ギャンブル依存症対策に関し、基本理念を定め、及び国、地方公共団体等の責務を明らかにするとともに、ギャンブル依存症対策の基本となる事項を定めること等により、ギャンブル依存症対策を総合的かつ計画的に推進する必要があります。  以下、本法律案の内容について……

第196回国会 内閣委員会 第20号(2018/05/24、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  まず、根本的な問題として、このギャンブル依存症というものは疾病であるという大前提で考えるならば、障害や病気がある方に対して、今の国の制度で、経済的な支援を含めて、さまざまな支援策が設けられているというふうに考えます。そうであるとするならば、ギャンブル依存症の患者に対する何らかの支援策というものはあり得るのではないか。これを否定するということになると、やはりギャンブル依存症は自己責任なんじゃないかという考えが根本にあるのではないかということを指摘せざるを得ないのではないかというふうに思います。  これは社会保障費全般に言えることでありますけれども、今こ……

第196回国会 内閣委員会 第24号(2018/06/01、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  引き続き質問をさせていただきます。  きょうは、委員ではないんですけれども、差しかえをさせていただいて質問の機会をいただきました。まずは、この機会をいただいたことを感謝申し上げます。ありがとうございます。  では、時間がないので早速質問に入らせていただきます。  きょうは、私は、先般議論がされましたギャンブル依存症対策基本法案の野党側の案の提出者でもありましたので、ギャンブル依存症対策を中心に質問をさせていただきます。  まず最初に、直接依存症ということではないんですけれども、未成年者に対する対策ということでお伺いいたします。  前回の……

第196回国会 農林水産委員会 第13号(2018/05/10、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  農水委員会で初めて質問をさせていただきます。機会をいただきまして、ありがとうございました。  私は今、超党派の議員連盟の公共事業チェック議員の会の事務局長をさせていただいております。きょうは、その関係で、諫早湾の干拓事業のことについて質問をさせていただきます。  今、皆さんのお手元に資料をお配りさせていただいているんですが、御存じのとおり、非常にこの干拓事業をめぐっては混乱をしておりまして、主に漁業者の方々は、堤防を閉じてしまったことによって水質が悪化をし、漁業に甚大な被害を受けたということで開門を求めている。その一方で、農業者の方……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 厚生労働委員会 第2号(2018/11/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  根本大臣、御就任おめでとうございます。初めて根本大臣に御質問させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。また、新しい副大臣、政務官の皆様も、これから、厚生労働委員会、よろしくお願いいたします。  それでは、大臣に質問いたしますが、お手元に資料をお配りさせていただいておりますが、大臣、このシャブ山シャブ子を御存じでしたか。
【次の発言】 御存じでしたか。この数日間、ネットで非常に話題になっているんですけれども、人気ドラマの「相棒」というドラマに出てきた登場人物で、刑事さんをいきなり後ろからハンマーで殴りつけて殺す、そういう犯人……

第197回国会 厚生労働委員会 第3号(2018/11/21、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  済みません。風邪を引いて、ちょっとお聞き苦しいと思いますが、お許しをいただきたいと思います。  ちょっと順番を変えて、今、西村議員から技能実習の介護の話もありましたので、順番を変えて質問をしていきたいと思います。  後ろから三枚目のページを見ていただきたいんですけれども、介護の技能実習についての、要件についての資料をつけさせていただいておりますが、介護が技能実習に加えられて、今、ベトナムから一万人を、二〇二〇年までに日本に労働者を連れてくる、そして、この一年間だけでも三千人ということを政府は打ち出しているわけです。果たしてそれが現実的なのかということも……

第197回国会 厚生労働委員会 第5号(2018/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは、たくさん質問を用意をさせていただいたんですが、恐らく全部到達できないと思いますので、答弁を用意してくださった皆様、本当に申しわけないんですが、また別の機会にさせていただきたいと思います。  その上で、まず最初に、最近、社労士の先生方からいただいた意見をちょっと御紹介をさせていただき、御質問させていただきたいんですが、今、先ほど健保組合のお話がありましたが、健康保険証を電子申請で行うということを恐らく前提として進めていると思うんですが、以前、保険証が紙だったときは、社会保険事務所に行って申請すると、その場で発行されていたんですよ……

第197回国会 国土交通委員会 第6号(2018/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  今国会から国土交通委員会を外れてしまいましたが、きょう、このような機会をつくっていただいたこと、まずは同僚の皆様、そして与党、野党のほかの会派の皆様にも、心から御礼を申し上げます。  それでは、質問に入らせていただきますが、私は今、超党派の議員連盟で、公共事業チェック議員の会、そういう会があるんですけれども、その議員連盟の事務局長をさせていただいております。その関係で、ことしの夏、通常国会からこの臨時国会までの間に、全国各地、いろいろな現場を視察に行って、その現場の状況を見てきました。自分で目で見てきたそのことも踏まえて、幾つか質問……

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2018/11/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  済みません、ちょっと風邪を引きまして、喉の調子が悪くてお聞き苦しいところもあると思いますが、お許しをいただきたいと思います。  きょうは食品表示法の改正案の審議でございますけれども、ちょっとその前に、最近ちょっと気になることがありますので御確認をさせていただきたいということで、お手元に資料をお配りをさせていただいております。  来年の秋に消費税を一〇%に引き上げ、その際に軽減税率を導入をするということを与党は方針としているわけですけれども、軽減税率を導入することになると、一〇%の商品と八%の商品がお店に並ぶようになるわけですけれども……

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第6号(2018/12/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  続きまして、質問をさせていただきます。  きょうは、二つの具体的な事案を取り上げまして、質問をさせていただきたいと思います。  今お手元に資料を配付をさせていただいておりますが、一つは、この委員会だけではなくて、ほかの委員会でも取り上げられている問題でありますけれども、スマートデイズと、あとスルガ銀行によるサブリースの問題であります。  皆さんも御存じだと思いますが、シェアハウス、かぼちゃの馬車というものを舞台としまして、サブリース契約を結んだ方々が、スルガ銀行またスマートデイズのある種詐欺的な手法によって被害に遭っている、そういう状況……

第197回国会 文部科学委員会 第2号(2018/11/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。午後のトップバッターを務めさせていただきます。  まずは、柴山大臣、櫻田大臣、御就任おめでとうございます。初めての質問になりますので、どうぞよろしくお願いします。  では、まず最初に櫻田大臣に質問をさせていただきますが、大臣、今、アメリカが妊婦さんの日本への渡航を自粛するようにということをしているんですけれども、御存じですか。また、御存じでしたら、その理由、知っていますか。
【次の発言】 そうなんですね。  十月の二十二日に、アメリカの疾病対策センター、CDCというところが、日本の風疹が流行していることを非常に重く受けとめていまして、三段階警戒レベルがある……

第197回国会 文部科学委員会 第4号(2018/11/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  済みません、ちょっと風邪を引いていてお聞き苦しい声ですけれども、お許しをいただきたいと思います。  まずは、きょう参考人としてこちらで御意見を承りました野村参考人、河合参考人、大坂参考人、ありがとうございました。急な呼びかけにもかかわらずお時間の調整をしていただき、我々に貴重な御意見をいただいたこと、本当に感謝を申し上げます。  時間もないので、早速質問に入らせていただきますが、先ほど大坂参考人の方から、この原賠法の目的規定に「原子力事業の健全な発達に資すること」という文言が入っている、これはもう必要ないのではないか、被害者の保護や救済に特化する、そう……

第197回国会 文部科学委員会 第5号(2018/11/21、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  済みません、風邪で声ががらがらなんですが、お許しをいただきたいと思います。  ただいま議題となりました原子力損害の賠償に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、立憲民主党・市民クラブを代表し、その提案理由及びその主な内容の概要について御説明いたします。  本修正案は、現在原子力発電が置かれている状況及び平成二十三年三月に発生した東京電力福島原子力発電所事故において、広範囲にわたり多大な原子力損害が生じたこと等を踏まえ、今後、万が一原子力事故が発生した場合においても、原子力損害の被害者への賠償が十分に図られるよう、……

第197回国会 文部科学委員会 第6号(2018/11/28、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうはちょっとたくさん質問を用意しているので、速やかに質問に入っていきたいと思いますが、私の地元は江戸川区なんですけれども、江戸川区は中学校二年生のときに職場体験というのを行っておりまして、チャレンジ・ザ・ドリームという名前をつけてやっているんですが、きのうまで我が事務所に二人の中学生、中学二年生の女子が来ておりました。一月には一人、男の子が来ていたんですけれども、その子たちに文部科学委員会で質問するからどういうことを聞いてもらいたいかということを尋ねて、それで返ってきた答えをきょうは幾つか取り上げさせていただきたいというふうに思……

第197回国会 文部科学委員会 第7号(2018/11/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お答えいたします。  今般の株式等の取得及び保有は、研究開発法人及び国立大学法人等によるベンチャー支援に際し、資力に乏しいなど事情のある法人発ベンチャーからの求めに応じ、株式等を受け取ることができるようにするものであります。  したがいまして、株式等の取得及び保有を必ず行わなければならないというものではありません。
【次の発言】 国の公募型研究開発の基金化は、研究開発を効果的、効率的に実施する観点から極めて有効でございます。このため、これまでも、科学研究費補助金の一部やImPACT、革新的研究開発推進プログラムなどの公募型研究開発について基金が設置されてきているものでございます。 ……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 厚生労働委員会 第13号(2019/04/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  先日、本会議で根本大臣に質問させていただきました。きょうは、そのおさらいをさせていただきたいと思います。  ただ、その前に一つ、先日、質問主意書を出したことについて、改めて、確認というよりも、強く抗議も含めて指摘をさせていただきたいんです。  私もしつこくはしかのワクチン接種のことをずっと取り組んできて、何度もこちらで質問させていただいているんですね。この前の予算の分科会でも質問しました。  去年、二百八十二例日本で発生しているんですよ。日本ははしかを排除したはずなのに、海外から持ち込まれて、去年二百八十二例あったんですね。二月の、……

第198回国会 厚生労働委員会 第18号(2019/05/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 初鹿明博です。また久しぶりに厚労委員会で質問させていただきます。  何度も虐待の問題をこれまでも取り上げてきましたが、本当に、一体どれだけ法律を改正していけばなくなるのかなということをつくづく感じているところです。  けさのニュースを見ていましたら、ちょうどきのう、野田市の心愛ちゃんの事件の母親の初公判があったということで、亡くなった当日に一体どういうことが行われていたのかということが詳細に報じられていて、本当にひどい状況だったなということを感じました。  それと同時に、今回私が非常に不可解というか、本当にこれでいいのかなと思っているのは、DVを受けていた母親が逮捕されて、今裁判に……

第198回国会 厚生労働委員会 第20号(2019/05/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  尾辻かな子議員からの里親の拡充についての御質問にお答えさせていただきます。  家庭における養育は子供の健全な育成にとって極めて重要なものであり、児童虐待を受けた児童を始めとして、何らかの事情により家庭での養育が困難となった児童に対して、家庭環境のもとで養育を提供する里親制度は極めて有意義なものです。  もっとも、現状においては、里親の数が十分に確保されておらず、さまざまな課題を抱えた児童に対応できる里親の数も少ないことから、里親を開拓するとともに、里親への支援を強化することが必要であると考えます。  そのため、本法案では、改正後の児童福祉法第十三条第……

第198回国会 厚生労働委員会 第21号(2019/05/24、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  児童相談所をふやすに当たっては、そこで業務に当たる人材の確保や資質の向上が必要との御指摘は、まさにそのとおりだと思います。  そこで、本法案では、政府プラン以上の児童福祉司の増員を規定するとともに、児童福祉司の資質の確保についても配慮しています。  まず、資質の確保のため、専門性の高い精神保健福祉士及び公認心理師を任用資格に追加するほか、実務経験に関する任用要件を厳格にいたします。  さらに、一定期間の勤務経験のある児童福祉司が、指導教育担当児童福祉司として、いわゆるスーパーバイザーとして、ほかの児童福祉司に専門的技術に関する指導及び教育を行うものと……

第198回国会 国土交通委員会 第4号(2019/04/09、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず大臣、これまで、副大臣が辞職をすることになったにもかかわらず、コメントを出すのが随分と遅くなって、きょうになったということは、私は非常に遺憾だなというふうに思います。できれば、できるだけ早く大臣としての見解を述べるべきだったということを指摘をさせていただきます。  今大臣から発言がありましたので、改めて求めることはせずに質問に入らせていただきます。  まず、この下関北九州道路の問題ですけれども、この道路は、二〇〇八年に海峡横断プロジェクトについて見直しが行われ、六つのルートが全て凍結をされました。それから十一年たって、福岡県知事……

第198回国会 国土交通委員会 第6号(2019/04/12、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  前回に続きまして、下関北九州道路の問題について質疑をさせていただきます。  前回の質疑の際に、何点か資料の要求をさせていただいたんですが、一昨日出てきた資料、今皆さんのお手元にお配りさせていただいておりますが、何か、「下関北九州道路の経緯」と書いた資料、これとあわせて、過去、二十七年から陳情に来たその一覧というのが配られました。あとは、各自治体がつくっている、期成同盟などがつくっているパンフレットが配られたというだけでありまして。  私が求めたのは、後ろにちょっと議事録を載せさせていただいておりますが、方針転換が明らかにされたわけで……

第198回国会 国土交通委員会 第7号(2019/04/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。きょうも質問をさせていただきます。  まずは、きょうは建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律案の審議ということなので、この法案について一問だけ質問させていただきます。  私も、この法律が重要だということも理解をしておりますし、省エネ住宅を推進をしていく必要があるというふうに考えているんですけれども、いろいろ説明を聞いていて、本当にそうなるのかなということで若干疑問に思うところがあるので、そこをお伺いさせていただきたいんです。  今回、延べ面積三百平米未満の小規模の住宅や建築物の新築等の際に、設計者から建築主への……

第198回国会 国土交通委員会 第8号(2019/04/24、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  これまでに引き続き、四回目になりますけれども、下関北九州道路について今回も質問をさせていただきます。  この間、四回目になりますけれども、質問を続けさせていただいていて、だんだん、幾つかのフェーズがあるんだなということがわかってきました。そのそれぞれのフェーズの中で、通常だったらなかなかこう進まなかったんじゃないかなということが幾つも起こっているのではないかなということも、この間わかってきたところです。  ただ、残念ながら、幾つかこの委員会でも資料を提出するように要求をさせていただいておりま……

第198回国会 国土交通委員会 第15号(2019/05/29、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも、下関北九州道路につきまして、前回の続きをさせていただきます。  前回、三月三十一日の関門会からの要望の件を質問をさせていただきました。我々としては、安倍総理の名前が連ねてある要望書を関門会が提出をした、このことが下関北九州道路の扱いが大きく変わるきっかけになったのではないかということで、この三月三十一日の要請活動のことを聞かせていただいているところです。  前回、石井大臣は、この点について、取扱いが変わったことについてこう答えているんですね。「直接のきっかけは、私が問題提起を平成二十八年の夏にやったということでありますけれ……

第198回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2019/06/14、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  私も、先日の三日の徳島視察に一緒に参加をさせていただきました。まずは、企画をして段取りしていただいた委員部の皆さん、ありがとうございました。また、消費者庁の皆様も本当にありがとうございました。  この問題については後ほど質問させていただくとして、先に幾つか質問をさせていただきたいと思います。  大臣、お忙しい毎日を送られていると思いますが、昼、コンビニで何かお弁当を買ったりとか、そういうことはありますか。余りないですか。例えば、そういう加工食品を買うときに、成分を気にされて表示を見たりということは大臣はされますか。

第198回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2019/04/02、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  早速質問に入らせていただきます。  皆様のお手元に資料を配付させていただいておりますが、まず最初に、一番最初のページにありますこの記事について何点か質問させていただきます。  これは、御当地ナンバーの図柄入りのナンバープレート、自動車のナンバープレートを交付をするに当たって、カラーにすると寄附を千円以上支払って交付を受けるということになっているわけですけれども、この千円払うという行為が公職選挙法の寄附に該当するのではないかということで、選挙管理委員会から、これは寄附に当たるかもしれないから差し控えた方がよいという、そういう回答を得ている……

第198回国会 内閣委員会 第2号(2019/02/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  四大臣にお越しいただきましたので、できるだけ答弁は簡潔にお願いをしたいと思います、皆さんに質問をきちんとさせていただきたいと思いますので。  では、早速質問に入らせていただきますが、まず最初に、お手元に、皆さんのところに資料をお配りさせていただいておりますが、ギャンブル等依存症の問題について御質問させていただきます。  御承知のとおり、昨年、ギャンブル等依存症対策基本法が成立をいたしました。与党案と野党案と、二つの議員立法を並べて審議をするという形で、私は、野党側の提出者として答弁に立たせてもいただきました。  結果として与党側の案……

第198回国会 内閣委員会 第4号(2019/03/08、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。  立憲民主党の初鹿明博です。引き続き質問をさせていただきます。  きょうは警察法の一部改正する法律案の審議ですけれども、その前に一点、先に、三月六日の参議院の予算委員会で、立憲民主党会派の小西議員に対して横畠内閣法制局長官が、声を荒げて発言するようなことまで含むとは考えていないという答弁をしたことについて質問をさせていただきたいと思います。  きょうは長官にもお越しいただいております。  この発言、すぐに長官は、委員会が中断をして、評価的なことを申し上げたことは越権で、おわびをして撤回させていただくという、謝罪をして撤回をしているわけでありますが、この発言に対……

第198回国会 内閣委員会 第8号(2019/03/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  大河原議員に続きまして質問をさせていただきます。  今、大河原さんの方から、ベビーシッターのことについてかなり突っ込んだやりとりがありましたので、私もそれに続いて少し質問させていただきますが、要件などについては今検討中であって何も決まっていないということであります。これはベビーシッターの要件ということですよね。  ちなみに、お伺いさせていただきますが、逆に、預ける側ですね、預けるに当たって、まず二号認定を受けていれば、若しくは、二号じゃなくてもいいのか、一号でもいいんですよね、一号でも、幼稚園に入れていて、その預かり保育の分の一・一三万円ですか、その部……

第198回国会 内閣委員会 第10号(2019/04/03、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  安倍総理に久しぶりに質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  なかなか総理に質問する機会がないので、総理がいるところで幾つか質問をしたいことがあるんですが、まず最初に、総理もいらっしゃるので、任命者としても聞いていただきたいと思いまして、きょうは塚田国土交通副大臣に来ていただきました。  既に報じられているので皆さん御存じだと思いますが、一日の日に、選挙の応援に行かれたんですよね。その後援会の席で、下関北九州道路という安倍総理の地元の下関と麻生副総理の地元を結んでいる道路の計画がある、この計画について、塚田副大臣が、そんたくをしたと……

第198回国会 内閣委員会 第16号(2019/05/15、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  官房長官にもお越しをいただきました。  時間がないので、早速質問に入らせていただきます。  きのうの五月十四日から、よく、何とか週間というのがありますけれども、十四日から始まったのは何週間だか、皆さん御存じでしょうか。知らない方の方が多いと思うんですが、五月十四日から一週間、ギャンブル等依存症問題啓発週間がことしから設けられまして、始まったところです。  ことし、第一回目ということで、私も、どういう取組がされるのかなと注目をしていて、きょうも電車に乗ったときに、つり広告とか出ているのかなと気にしながら見ていたんですが、どうやら、つり……

第198回国会 内閣委員会 第17号(2019/05/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず最初に、質問に入る前に、宮腰大臣、ありがとうございました。  十五日の日に、この委員会でギャンブル依存症の啓発週間の質問をさせていただきまして、ホームページの指摘をさせていただきました。JRAや競艇、競輪、オート、啓発週間なのに、わかるところにないという指摘をさせていただいて、大臣から、所管省庁を通じてしっかり対応するというお答えをいただいておりましたので、翌日、早速、全部のホームページを見てみたんですね。そうしたら、トップページの一番上のところにきちんと出てくるように変わりました。これは本当に、大臣、ありがとうございました。 ……

第198回国会 内閣委員会 第19号(2019/05/24、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは道路交通法の改正案の審議ということですが、ほかの話題も少し質問させていただきたいと思います。  まず最初に、法案の方から入りますけれども、先ほど来から自動運転の話題と携帯電話の使用のことが続いておりますので、私からはちょっと違った観点で質問をさせていただきます。  これは私も以前から非常に不思議に思っていたんですけれども、引っ越しをして住所が変わったり、あと、女性の場合、結婚されて姓が変わる、男性の場合もありますけれども、そういったときに、免許を新しいものにかえるのではなくて、裏に記載をするということで対応されていたわけですよね。  私も去年引……

第198回国会 文部科学委員会 第2号(2019/03/13、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  本日最後のバッターになりますが、皆さん、最後までおつき合いいただきたいと思います。  きょうは、大臣所信に対する質疑でありますが、きょうは櫻田オリパラ大臣にのみ絞って質問をさせていただきたいと思います。大臣、お待たせいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。  今、皆さんのお手元に資料を配付させていただいております。  資料に基づいて一つずつ質問をさせていただきたいと思いますが、まず一ページ目に、これは三月十日の新聞の記事を配付させていただきました。見出しにありますとおり、北朝鮮にIDを与えず、東京五輪組織委員会、制裁背景かという、そういうものです……

第198回国会 文部科学委員会 第7号(2019/04/03、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  外は桜が満開ですけれども、大臣、花見なんかに行っている時間はないですよね。そう思いましたので、きょうは桜のネクタイをしてまいりました。花見をした気分になっていただきたいと思いますが、質問は厳しくさせていただきます。  それでは質問に入りますが、まず、質問に入る前に、この委員会の審議のあり方について一言申し上げさせていただきます。  きょう議題になっているのは、大学等における修学支援に関する法律と、あと学校教育法等の一部を改正する法律案という、この二つの法律を一遍に審議しているわけですけれども、これまでずっと審議の状況を見ていて感じて……

第198回国会 文部科学委員会 第8号(2019/04/10、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 私は、立憲民主党・無所属フォーラムを代表して、大学等における修学の支援に関する法律案及び学校教育法等の一部を改正する法律案につきまして、反対の立場から討論を行います。  まず、両法案に対する反対理由を述べるに先駆けて、大学等における修学の支援に関する法律案と学校教育法等の一部を改正する法律案という、全く目的も内容も異なる二つの法案を一括して審議を行うこと自体、大変に遺憾なことでありました。  大学等における修学の支援に関する法律案は、真に支援が必要な低所得者世帯の学生の修学に係る経済的負担を軽減することを目的とする法律であり、他方、学校教育法等の一部を改正する法律案は、大学等の管理……

第198回国会 文部科学委員会 第10号(2019/04/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  三テーマほどありますので、答弁、簡潔によろしくお願いします。  まず最初に、ちょっと事前に資料をお配りをするところだったんですけれども、間に合っていないようなので手元にないと思いますが、先日、三月の二十八日に、大臣宛ての一般社団法人ここから未来という団体の皆さんの要望を藤原事務次官にお届けをさせていただきました。次官に時間をとっていただいて要望をお伝えさせていただいたところですが……(発言する者あり)しゃれではありません。  大臣、まず、要望には目を通していただけたでしょうか。

第198回国会 文部科学委員会 第13号(2019/04/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは平成最後の委員会になりますので、平成最後の質問をさせていただきます。  きょうの議題は法科大学院の改正法案ですけれども、その法案の質疑の前に、前回の質問で取り残してしまった東京福祉大学の問題について先に少し、何点か質問させていただきます。(発言する者あり)はい、厳しくいきます。  前回、ちょっと時間がなくて途中で途切れてしまったんですが、実は一番大臣にお伝えしたかったことが伝えられなかったんですね。一番大臣に伝えたかったことというのは何かというと、今、学生の皆さんが非常に困惑をしているということなんですね。  先日、我が党の部会で関係者の皆さん……

第198回国会 文部科学委員会 第14号(2019/05/08、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 私は、立憲民主党・無所属フォーラムを代表して、法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関する法律等の一部を改正する法律案につきまして、反対の立場から討論を行います。  冒頭、反対の理由を述べるに先駆けて、法科大学院のあり方を変えようとする本法律案を提出するのであれば、そのための環境整備をまず行うべきであると申し上げます。  本法律案によってさらなる法科大学院の改善充実を図り、すぐれた能力、資質を有する法曹志望者の確保を促進しようとする方向性は理解できますが、司法試験がどうあるべきかが固まっていない状況のまま法科大学院のあり方を議論せよというのは順番が逆なのではないかということであり……

第198回国会 法務委員会 第6号(2019/03/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  トップバッターを務めさせていただきます。きょうは、初めてこちらの法務委員会で質問をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。  まず、このような質問の機会をつくっていただいたこと、委員の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。  まず最初に、今回、児童虐待防止法の改正に体罰の禁止をするという規定を設けるということになったということでありますので、その件に関連して、民法八百二十二条の懲戒権における体罰の意味というものを少し質問していきたいと思います。  実は私、この問題をずっと何度も質問で取り上げさせていただいてい……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 厚生労働委員会 第2号(2019/10/30、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立国社の初鹿です。  少し空気を変えて質問させていただきたいと思います。  大臣、きょうは十月三十日ですが、あす三十一日は何の日だかわかりますよね。ハロウイーンなんですよね。  きょうは、まず最初に、お手元に資料をお配りさせていただいておりますが、ハロウイーンになると、皆さん仮装をしたり顔にペイントをしたりということで町に出ていく人が多くなりますけれども、タトゥーシールとフェースペイントについて質問をさせていただきます。  今、皆さんのお手元に資料をお配りさせていただいていますが、九月の十八日に消費者庁が注意喚起を行っているんですね。ハロウイーンと、あと、ラグビーのワールドカップが……

第200回国会 厚生労働委員会 第6号(2019/11/22、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立国社の初鹿明博です。  大西議員に続いて質問させていただきます。  ちょっと順番を変えて、今の質疑を聞いていて、やはり、在老の問題、特に全世代型社会保障検討会議での議事録改ざん問題について、私も大西議員と全く同じところに疑問を持っておりますので、続けて質問をさせていただきます。  大西議員も今の質疑で言っておりましたけれども、九月三十日のメールと十月三日のメールの間に何かがあって、経団連側は、中西会長の在職老齢年金が勤労意欲を減退させているということではないですよという発言を落とした修正案で、まあいいやというふうにしたわけですね。つまり、この間に何かがあった、……

第200回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2019/11/12、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立国社の初鹿明博です。  会派の最後のバッターになりますので、よろしくお願いします。  まず、衛藤大臣、御就任おめでとうございます。衛藤大臣とは障害者政策で一緒にいろいろな法律をつくってきたという関係もありますので、このように質問者とまた大臣ということで相対することになったこと、非常にうれしく思っております。  さて、大臣、今週十日から十六日までの一週間、何週間か御存じでしょうか。  済みません、突然だったのでぴんとこなかったかもしれませんが、議場の皆さんもぜひ知っていただきたいんですけれども、今週はアルコール関連問題啓発週間でございます。アルコール依存症や、またアルコールによって……

第200回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2019/11/26、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 共同会派立国社の初鹿です。  きょうも質問の機会をいただき、ありがとうございました。  時間が短いので、早速質問に入らせていただきます。  十月から消費税が増税になりまして、キャッシュレス決済におけるポイント還元というものが始まっているわけであります。  このポイント還元の広報をするために、各店舗に広報ツールというものが送られているわけなんですが、これが、五%還元というのは小規模事業者が対象なわけですが、送られてくるものがすごい量が送られてきているということが、私、地元を回っていて、店舗の方から苦情を言われるんですよね。  あるカフェに行きましたら、間口一間ぐらいのところで、カウン……

第200回国会 文部科学委員会 第2号(2019/10/30、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 共同会派の立憲民主党、初鹿明博です。  私、この国会から文部科学委員ではなくなってしまったんですが、きょうは会派の皆様に御配慮いただきまして、質問する機会を与えていただきました。まずは、同僚の皆様、ありがとうございました。また、各党の委員の皆様、このような機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、早速質問に入らせていただきますが、まず、橋本オリパラ担当大臣にお越しいただいておりますが、報道によりますと、きょう、この後になるんですかね、IOCと東京都と、あと組織委員会との間で、マラソン、競歩の開催地をめぐって調整する委員会が開かれるということで、大臣も御出席をされると……

第200回国会 文部科学委員会 第7号(2019/11/15、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。共同会派、立国社の初鹿明博です。  きょうは、給特法の改正案の審議でありますが、それと加えて記述式の試験の問題などについても質問をさせていただきます。  まずその前に、最初に、水曜日の我が会派の村上議員の質問で、桜を見る会の件について萩生田大臣にお伺いをしたと思います。その際に、萩生田大臣は、議事録を皆様のお手元にお配りしていますが、萩生田大臣の後援会の常任幹事会の方々が一緒に桜を見る会で写真を撮っているというようなことがあったということで、その件について聞いております。  大臣が推薦をしたのかどうかということですけれども、大臣はそれに対して、いいえ、違います、……

第200回国会 文部科学委員会 第9号(2019/11/22、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党、そして共同会派、立国社の初鹿明博です。  まずは、質問の時間をいただいたことを御礼を申し上げます。  それでは、早速質問に入っていきますけれども、水曜日の三時間の質疑を聞いていて、全て、ビデオで全部見させていただきましたが、少し気になるところをまずは質問させていただいた後に、別の角度での質問をさせていただきたいと思います。  まず最初に、下村大臣の東大に対しての発言です。  大臣は、下村大臣が、東大に対して文科省から英語の民間試験をきちんと使うようにという趣旨の発言をしたことに対して、別に文科省は東大に対して何ら働きかけも何もしていないというような答弁をされておりました……

第200回国会 文部科学委員会 第10号(2019/11/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党、共同会派、立国社の初鹿明博です。引き続き質問をさせていただきます。  記述式については後ほどさせていただきます。その前に一つ、幼保無償化について何点か質問させていただきたいと思います。  みんな違って、みんないい。新しい時代の日本に求められるのは、多様性であります。みんなが横並び、画一的な社会システムのあり方を、根本から見直していく必要があります。多様性を認め合い、全ての人がその個性を生かすことができる。そうした社会をつくることで、少子高齢化という大きな壁も、必ずや克服できるはずです。若者もお年寄りも、女性や男性も、障害や難病のある方も、さらには、一度失敗した方も、誰も……

第200回国会 法務委員会 第6号(2019/11/08、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿です。  きょうは、法務委員ではないんですが、こちらに質問する機会をいただきました。ありがとうございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  まず最初に、この国会が始まってから、私が提出をした質問主意書について、幾つか答弁が戻ってきているんですが、確認を含めて質問をさせていただきたいと思います。  まず最初に、皆さんのお手元に資料をお配りをさせていただいておりますが、フリマアプリのメルカリで、復刻全国部落調査という本が販売をされていたという件について質問をさせていただきます。  質問主意書を出させていただいたんですけれども、簡単に概要を説明すると、皆さん御……

第200回国会 法務委員会 第12号(2019/11/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立国社の初鹿明博です。きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  早速質問に入らせていただきます。  まず最初に、最近、芸能人の薬物事件についての報道が非常に多くなっております。特に、今、沢尻エリカさんが逮捕をされまして、きょうも、交際相手が逮捕されたという報道がされています。  この報道に接していますと、非常に人格を否定するようなものであったりとか、裏切られたとか、また、出演していたテレビとの関係で損害賠償がどうだとか、かなり厳しい報道がされております。薬物は違法なものですから、これを使用したということは罰せられて当然でありますし、私も、薬物を使用するということ……


初鹿明博[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
45期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

初鹿明博[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
45期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2018/02/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿分科員 おはようございます。立憲民主党の初鹿です。  ことし最初の質問になりますので、どうぞよろしくお願いします。予算委員会で質問に立っていないので、きょうが初登板です。  私も、引き続き裁量労働制の問題について取り上げさせていただきたいと思いますが、その前に、ほかの話題を幾つか質問させていただきます。  一つは、去年十月に起こった、座間で九人が殺害されていたという事件、これを受けて、SNSを通じて自殺願望を持っている方を呼び出して殺害したということですから、SNSで自殺対策の相談などをきちんとやらなければいけないという議論が起こって、それに向けて検討が進められてきたということであります……

第196回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2018/02/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿分科員 お疲れさまです。大臣も一日ずっと張りつきで大変だと思いますが、私の質問もどうぞおつき合いをいただきたいというふうに思います。  きょうは初めて林大臣に質問をさせていただきますが、大臣とは、私が二〇〇九年に初当選した際に、一緒に台湾に行かせていただきまして、その際に、自民党の議員さんの中にもこんな立派な方がいるんだなと。中にもと言うと失礼ですけれども、立派な方がいるんだなと思いまして、私も見習って、しっかり勉強をしていかなければならないなという気持ちにさせていただいた先輩でありますので、きょうは、そのことを思い出しながら質問をさせていただきたいと思います。  それでは、きょうは、昨……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2019/02/27、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿分科員 立憲民主党の初鹿明博です。  早速ですけれども、質問に入らせていただきます。  きょうは、最初にまず、風疹の大人の定期接種と言っていいんでしょうかね、それについて質問をさせていただきます。  私は、風疹、そして、はしかの予防接種については、これまでも何度も何度も国会で質問させていただいて、とにかく、接種が必要な対象年齢の方が大方限定されていてわかっているんだから、早々に定期接種化をして、早く抗体保有率を上げて、はしかの場合ですと海外から持ち込まれている例が多いわけですから、そうやって感染をすることがないようにするべきだということをもう何度も言ってきたんですが、なかなか厚生労働省も……



初鹿明博[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
45期-47期-|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

初鹿明博[衆]在籍期 : 45期-47期-|48期| 今期は集計中です。
初鹿明博[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計