猪俣浩三衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  3回発言  14846文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   3577文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  3回発言  15909文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  2回発言   5392文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  5回発言  15166文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 14回発言  54890文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/03/29、24期)

土井君及び志賀君によりまして政治的な論議が盡されたと存じまするので、私はいささか法律的な意味におきましての御質疑をいたしたいと存じます。まず総論的に申し上げますることは、本委員会の設置の動機はどこにあるかということであります。不当財産取引調査特別委員会を解消いたしまして本委員会に切りかえまする動機が………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第34号(1949/05/20、24期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程せられました農業資産相続特例法案に対して反対をいたすものであります。以下、その理由を箇條書的に、ごく簡單に申し上げます。第一は、本法案は民法の均分相続制度の特例をつくることによりまして憲法第十四條、第二十四條に規定せられましたところの個人の尊厳と両性の………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第41号(1949/05/31、24期)

私は、日本社会党、日本共産党、労働者農民党を代表いたしまして緊急質問を行いたいと思うのであります。すでに新聞に発表せられておりまする通り、昨夜の都議会におきまして警察官の乱暴事件があつて、そのために死者が出たというのであります。今、その事件の愼相につきまして、責任ある御答弁を願いたいと思う。われわれ………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第2号(1949/10/26、24期)

日本社会党を代表いたしまして、考査特別委員会設置に反対の意思を表明いたします。考査特別委員会は第五回国会において決定されたのでありまするが、四月中理事会を召集いたしまして、この活動の方針を決定したのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第20号(1950/02/28、24期)

総理大臣に御質問を申し上げたいと存じたのでありますが、おいでにならぬ。きようは数人総理大臣を氏名されておるのに、おいでにならない。先般私は、食糧政令についての質問の際に、やはり総理大臣の御答弁をお願いしたのでありますが、御出席にならなかつた。あとで新聞を見ましたところが、腹が立つたのであります。お嬢………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第40号(1950/04/22、24期)

鉱工品貿易公団の不正事件につきまして、吉田総理大臣、通産大臣、安本長官及び法務総裁、なお藤沢総裁の出席を要来いたしておつたのでありまするが、どうも総理大臣は例のごとくお出ましにならぬようであります。これは次回に、適当な時期に私は留保いたしておきたいと思うのであります。まず通産大臣に御質問申し上げたい………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/12/22、24期)

政令第三八四号、食糧確保に関する臨時措置に関するポツダム政令につきましての質問を、総理大臣及び殖田法務総裁、森農林大臣にいたしたいと存ずるのであります。ところが総理大臣はお見えにならぬので、総理大臣がお見えにならぬと、私の質問の大半の趣旨は失われるのでありますが、やむを得ませんから、副総理に代用でが………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第10号(1951/02/06、24期)

ただいま佐々木君の提案いたしましたる決議案につきまして、第一点、その構成及び運営上について反対をいたします。今までの不当財産取引調査特別委員会におきましても、考査特別委員会におきましても、その構成は三十名からなる超党派的な委員をもつて組織するという断り書きがありました。しかるにかかわらず、今回の提案………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第27号(1951/03/29、24期)

日本社会党を代表いたしまして、議員川上貫一君除名決議に反対するものであります。(拍手)除名は、議員に対する死刑の宣告であります。みだりに適用すべきものでないことは申すまでもありません。明治二十三年、第一帝国議会以来、百二回の国会におきまして、三名の除名者が出ただけであることも、うべなるかなと思うので………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第7号(1952/01/25、24期)

私は、日本社会党第二十三控室を代表いたしまして、吉田総理大臣、池田大蔵大臣、木村法務総裁に質問いたします。国民が切に知らんと欲するものは、独立後の日本が戰争に巻き込まれることがないかということであります。とれに対する吉田総理大臣の施政演説は、世界情勢の分析を欠き、朝鮮事変の終結に対する要望もなく、世………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第8号(1952/01/26、24期)

昨日私が質問をいたしました第一の点は、アジア壷びに日本の現状におきまして、平和を確保し、戦争を回避すること炉最高の政策ではないか、これ以五の極値ある政治原理があるやいなやと、総理大臣の信念をお尋ねしたのであります。なぜならば、いわゆる太平洋戰争の首魁とされておりました東條英機でも、戦争はしたくない、………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第34号(1952/04/24、24期)

日本社会党第二十三控室を代表いたしまして、本法案に反対をいたします。いろいろ詳細なことは前の反対論者が盡されましたから、なるべく簡單に申し上げたいと存じます。第一点は、先の討論者からも出ましたことでありますが、本法律案のその基底をなしまするものは行政協定でありまして、この行政協定が憲法の第七十三條に………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第42号(1952/05/15、24期)

私は、日本社会党第二十三控室を代表いたしまして、原案並びに修正案に反対の意を表します。基本的人権の擁護と治安の保障とをいかに調和するかは、世界的の悩みであります。これは、片方を重覗いたしまするならば片方は侵害される。この調和点に対しましては、政治家の最も頭を悩まさなければならない点でございます。その………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第65号(1952/07/04、24期)

わが党、原案並びに修正案に断固反対します。その意思表示は投票をもつてこたえます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 33) 33回発言 118146文字発言
  第6回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 14) 10回発言  29999文字発言
  第7回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 10) 17回発言  57934文字発言
  第8回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  9) 20回発言  64240文字発言
  第9回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  2)  6回発言  27125文字発言
 第10回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員  2) 17回発言  37198文字発言
 第11回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   6825文字発言
 第12回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  5)  8回発言  50579文字発言
 第13回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41) 27回発言 160019文字発言

  24期通算 263回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事147 委員116)139回発言 552065文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
           166回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 70 委員 96)105回発言 481132文字発言

 考査特別委員会
            64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員  7) 25回発言  50654文字発言

 行政監察特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  0)  1回発言   1338文字発言

 懲罰委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  6)  7回発言   9123文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   9818文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 考査特別委員会理事(第5回国会)
 考査特別委員会理事(第6回国会)
 法務委員会理事(第7回国会)
 考査特別委員会理事(第7回国会)
 法務委員会理事(第8回国会)
 考査特別委員会理事(第8回国会)
 法務委員会理事(第9回国会)
 懲罰委員会理事(第10回国会)
 法務委員会理事(第10回国会)
 行政監察特別委員会理事(第10回国会)
 法務委員会理事(第11回国会)
 法務委員会理事(第12回国会)
 行政監察特別委員会理事(第12回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1949/05/30、24期)

それに皆議論がわかれておるようであつて、それだから、これは非常に大きな意思表示になり、大きな問題であると思うので、その言葉をどうするかということについてはやはり証拠固めが不十分ではないかと思う。なおそ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第10号(1949/06/22、24期)

鉄道弘済会なるものの法的性格、これは財團法人とか、社團法人とか、いろいろありますが、どういうものなんです。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第12号(1949/06/27、24期)

今弘済会に拂い下げる値段はわかりましたが、その拂い下げを受けた弘済会が、他にまたそれを賣り放す場合に、その値段については、運輸省としては関係しないのかね。何かまた監督あるいは指揮をしておるのかどうか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1949/07/04、24期)

三件の提案理由の説明を聞いておりますと、どうも労働爭議というものに対しまして、これが暴行脅迫、不法行為というような犯罪を犯しておるような点があるからして、これを調査してもらいたいというふうに私には聞か…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第19号(1949/07/12、24期)

これば法律を勉強すればわかることですけれども、われわれ不勉強でよくわからぬのでお聞きしたいのですが、運輸省と国有鉄道の方とは指揮、命令、あるいは監督においてどういう関係に相なつておりますか。法務総裁…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第20号(1949/07/15、24期)

質問者に対して席を離れて肉薄して來るようなことがいいか惡いか、判断して宣言してくれ。あの証人ではないが脅迫せられてしまう。暴力行為を否定する委員会だろう。その委員会がこのような態度に出るのはいけない。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第23号(1949/07/21、24期)

條件付で調査に賛成いたします。その第一は、今石田委員も申されたのでありまするが、同じ国会の委員会でありまする法務委員会が、相当周密に、具体的に平の事件というものは調査してあるのであります。それとなるべ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第25号(1949/07/25、24期)

そんな法律問題をここで出すことは私は最初反対したのです。法理は社会学の進展とともに共産党と民自党では法律解釈が違つて來るのだ。どつちが正しいかということは、当然後世の歴史が証明するだけである。そんなこ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第27号(1949/07/29、24期)

四十名ばかり起訴せられているようでありますが、この中に騒擾罪で起訴せられておる者が何人くらいあるのですか。それではお待たせいたしました。ただいまお見えになつておる証人は、矢吹六一郎さん。加藤木啓吉さ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1949/03/19、24期)

緊急動議を提出いたします。理事はその数を七名として、その人選は委員長の御指名に願いたいと思うのであります。鍛冶 良作君  小玉 治行君会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1949/03/25、24期)

横浜地檢の問題について、私は遅れて参りまして、今檢務長官の説明を詳細に聞かれませんでしたが、先般社会党の役員会で決定せられまして、私代表として横浜地檢へ参つたのでありますが、実は非常に驚いたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1949/03/28、24期)

横浜地檢問題につきましては、先般木内政府委員から大体の説明をお聞きいたしましたが、なお二、三のその他のことにつきましてもお尋ねいたしまして、この横浜地檢問題、その他の地檢の問題を中心にいたしました、檢…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1949/04/08、24期)

横浜地檢の事務処理の点及び木船檢察事務官の不正事件の件、その他檢察事務の綱紀頽廃の件につきまして、その根本原因がどこにあるかということを、横浜の地檢事件を中心にしてわれわれが考えます点について御報告申…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1949/04/14、24期)

私は遅れて参りまして、前委員の質問の内容を存知いたしませんので、重複する点がありましたらその辺ごかんべん願いたいのであります。大阪事件を契機といたしまして、私どもの頭に來ますものは近き將來においてメー…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1949/04/19、24期)

先般当委員会で私が質問いたしました、八丈島の檢察状況のお調べがありましたら、結果を御報告願いたい。この事件は昭和十八年五月十八日に判決が確定しておるのであります。昭和十八年八月三十日に弁護人川島英晃…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1949/04/27、24期)

過般当委員会で質問いたしました八丈島の檢察行政の情勢及び田中彰治氏の逮捕問題につきましての当時の係官の氏名を御発表願いたいと思います。それからなお檢察廳の当時の責任者といたしましては、東京控訴院檢事…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1949/04/28、24期)

議事進行について……。今犯罪者予防更生法、刑事訴訟法、刑法の改正を審議するというのですが、この犯罪者予防更生法案というのは今ここで配られたものである。今配つて今審議せよといつてもそれはむりじやないです…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1949/05/06、24期)

人権擁護委員法と人身保護法との関連について御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1949/05/07、24期)

この犯罪者予防更生法案につきまして総論的なことと、各論的なことにつきまして二、三御質問にいたしたいと思います。総論的なことといたしましては、この犯罪者予防更生法案の目的を見ますると、犯罪の予防及び更正…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1949/05/10、24期)

本案の第三十二條の二に、この法律第十五條、第十八條乃至第二十條及び第二十二條乃至第二十五條の規定は、国家公務員法附則第十三條の規定により、その特殊性によつて同法の特例を定めた。こうなつておるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1949/05/12、24期)

徳島市において少年不当射殺事件が本年の二月二十二日に起きているのでありますが、この事件で射殺した警官に何ら制裁が加えられていないのであります。こうした武器の使用は許されるのでありましようか。――――…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1949/05/13、24期)

今国警本部から見えられたそうでありますから、昨日私が質問いたしました徳島市における少年の誤殺事件のことについて御報告を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1949/05/19、24期)

今委員長の質問で、横浜地檢の富田檢事の指揮を受けたというのであるが、そのときにこういう指示があつたかないか。この警察で取調べるのは横浜交通局のことだけで、あとは檢察廳で取調べるから、警察はそれは捜査し…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1949/05/21、24期)

先の上村氏の質問に関連するのでありますが、そういう面識のない場合に、弁護士の名刺を持つて行つて、さあそれで名刺を信用しろというのは、ちよつとむりだろうと思うのであります。ただそこに印鑑証明を出して面識…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1949/05/23、24期)

今委員長があなたにお尋ねしたのだが、それきりになつたのでありますが、手紙であるか、あるいは鈴木の手記であるかわからぬが、そういうものがあなたに鈴木から渡されましたか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1949/06/24、24期)

いつだつたか私も日を忘れたが、最初に加賀町警察署へ行つて、あなたにいろいろなことをお尋ねしたことがありましたね。この程度で休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1949/07/13、24期)

平の騒擾事件につきましては、新聞その他において大略アウト・ラインは御承知のことかと思うのでありますが、私ども衆議院法務委員会によつて派遣されました者が各党から四名参りまして、現地におきまして四日間にわ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第34号(1949/07/25、24期)

法務委員会から過般派遣せれまして、平市の騷擾事件等を視察して参りました。ことに関連いたしまして、樋貝国務相並びに斎藤国警長官に質問申し上げたいと思うのであります。初めに樋貝国務相にお尋ねいたします。…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第35号(1949/08/30、24期)

今の日本法医学評議会には、あなたも御出席になりましたか。次に古畑種基君にお願いをいたします。古畑種基君。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第36号(1949/09/20、24期)

下山事件は特異にして稀有なる事件だと思うのであります。捜査陣営においても、検察庁側は他殺の見解をとるがごとく、警視券側は自殺の確信を持つておられるようであります。法医学者は、東大系は死後轢断説、慶応そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第38号(1949/10/06、24期)

これは私どもの党におきましても重大な問題でありますが、私どもはきようこういう質疑応答があるということは考えて来ない。そこでもちろん法務府でも解釈についての責任はありましようが、直接の第一の責任は人事院…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1949/10/11、24期)

人事院規則や何かの質疑の日をきめておいていただきたい。いま一つ提案がある。梨木委員の質疑の日に、樋貝国務大臣に出ていただいて、これは昨日の東京新聞に出ておつたと思うのですが、栃木県の石橋町の公安委員会…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 法務委員会 第40号(1949/10/24、24期)

去る二十日高木委員と私とが正式に派遣をされ、日立市に参りました。事案は日立市在住の県会議員でありますところの大部市郎を、日立市のお祭りの日、午後七時前後みこしをかついでおりました若い者の一団が、大部氏…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第2号(1949/10/27、24期)

私は委員長提出の報告書に大体において賛成をいたす者でありますが、一言さしていただきたいと思う。かかる暴力行動が全国にあつて、そうしてその直接の原因が共産党系の労働組合によつて指導せられ、拡大せられたと…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第8号(1949/11/19、24期)

帝国油糧産業会社がありまして、それが閉鎖機関に指定されて、それが一部編成がえになつて油糧公団ができ、油糧産業という会社ができた。そういう編成がえのいろいろのうずの中心になつていた人は一体たれであります…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1949/11/25、24期)

私は質問なんかしないつもりでおりましたし、あなたに法律の議論をふつかけてみたところがこれはしようがないと思う。しかし大橋君が妙な議論を言うているから一言言うのでありますが、一体横領罪なんというものを持…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1949/12/03、24期)

なおちよつと念を押すことになるのでありますが、これは重要な問題でありまして、あなたの提案の根本趣旨は、共産党では腹の中では引揚げには賛成しないのであるが、賛成するがごとき態度をとつて、実は腹では反対で…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1949/11/07、24期)

関連いたしまして一つお尋ねいたしたいのでありますが、抽象的な問題でありますけれども、全国的に統一せられたる団体の中央部は東京にあつて、各府県に支部がある。この支部が暴力行動をやつている場合に、本部がこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1949/11/10、24期)

私は法務総裁に実は久しぶりにお目にかかつたのでありますので、二、三お尋ね申したいと思うのであります。法務総裁は内閣の法律顧問という立場にあらせられるのでありますから、さようの意味におきまして、この人事…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1949/11/11、24期)

簡單にちよつと一点お聞きしたいのでありますが、学校、ことに新制の中学及び高等学校において性教育をなさるようになつておるのであるか、あるいはさようなことは画一的でなくて、各学校にまかされておるのであるか…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1949/11/21、24期)

私は考査委員会に出ておりまして、当委員会に出席することが少かつたために、あるいは私の質問したいと思うことを他の委員によつてなされたかも存じません。あるいは重複する点があるかと恐縮に存じておるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1949/11/25、24期)

裁判所側にお尋ねしたいと思うのであります。これは裁判官の独立性に関係あることでありますので、私は裁判官の独立性についての疑問を持たれるような意味で申し上げるのではないのでありまして、司法行政の面からお…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1949/11/26、24期)

これは請願書に詳しく書いてあるのでありますが、その請願書に書いてあります理由の一端を申し上げたいと思います。われわれは新憲法の施工によつて国民の権利は一段と保障せられ、裁判所法の施行によつて、何人も…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第29号(1950/04/30、24期)

討論はありません。菅季治君の証言によりますと次のようなことを言つておるのであります。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1950/01/24、24期)

先般も法務府の政府委員に質問をいたしたのでありますが、旧海軍の海仁会なるものは解散団体として指定せられ、それの財産、動産不動産共に株式会社久里浜会館というものに移されておるのであります。ところがこの解…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1950/02/10、24期)

加藤君にお尋ねいたしますが、この事実について加藤君の方でお調べなさつたことはありますか。本日はこれで散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1950/02/14、24期)

憲法第九條に関しまして法務総裁にお尋ねしたいと思います。申し上げるまでもなくわが憲法の第九條は、世界に類例のない條文でありまして、日本が徹底的なる平和主義を憲法に採用し、われわれはこれを遵法徹底せしめ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1950/02/24、24期)

二、三御質問申し上げたいと思います。一つは、先般行われましたところの公労法による国鉄賃金裁定問題、これは御承知の通り仲裁委員会において裁定をせられたものであります。この裁定の効力につきまして、政府とわ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1950/03/02、24期)

われわれは文書をもちまして調査要求書を提出しておつたのでありますが、五井産業、国富産業社長の佐藤昇は昨年十二月詐欺事件によつて逮捕されたのでありますが、同人は警察ボスと言われ、昭電その他事件のもみ消し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1950/03/08、24期)

お尋ねする案件は、法務府の特審局ですでにお調べになつたということなので、吉河政府委員にお尋ねするのであります。それは都不動産株式会社という会社があつて、これは税金のかわりに不動産を納める、いわゆる物納…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1950/03/10、24期)

あなたはいろいろな立場があつて言いにくい点もあろうが、ほんとうのことを言つてもらわぬと、わざわざ来ていただいても効果がないわけです。そうしてほんとうのことを言わないと、あなた自身が非常に重大な責任をこ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1950/03/22、24期)

社会党を代表いたしまして意見を申し述べます。本案につきましては賛成をいたします。但しそこには條件があるのであります。それはこの本案につきましてのいろいろの疑惑、心配があることは、本委員会におきまする質…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1950/03/25、24期)

近時いろいろの原因から発生するのでありましようが、官吏、政治家そういう一団の人たちによります疑獄事件というものが、しばしば世間の耳目に響いております。五井産業事件を初めといたしまして、九州の日興殖産無…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1950/04/04、24期)

一点だけお専ねいたします。土地台帳法等の一部を改正する法建案について、私は内容をまだよく検討しておりませんから、條文の微細にわたつての質問は後日に讓りたいと思うのでありますが、概略的に見まして、農地調…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1950/04/06、24期)

商法の問題につきまして質疑をいたしたいと思つておつたのであります。今回の改正法は根本的な改正でありまして、ことに日本の商法の系統がドイツ系であつたものを、英米法系を取入れて、ちようど継木したような改正…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1950/04/11、24期)

政府の提案理由を見ましても、また今の真野判事の説明を聞きましても、結局この民事訴訟法の改正は最高裁判所の判事の負担を軽減するということが、ほとんど主要なる理由になつておるようであります。その点も大いに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1950/04/17、24期)

先般委員会におきまして、供述人の御意見を承つたのでありますが、そのときに私が質問いたしました点についての御答弁が、実はあまりぴつたり来なかつたのであります。しかし答弁者である真野裁判官は、当日御病気の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第31号(1950/04/18、24期)

私は二、三点伺いたいのであります。それはいずれも日本発送電株式会社に関する事案でありまするが、ただ事実は違うのであります。第一の事実は、日本水力工業株式会社なるものがありまして、これが富山県の東礪波…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第35号(1950/04/27、24期)

いまの紹介議員の名前をお知らせ願いたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1950/04/29、24期)

私は社会党を代表して条件付で賛成をいたします。条件と申しますのは、本法の持つ欠陥を克服いたしまして、より優秀なる立法化を、今から法務府が中心になられまして御研究になつて、近き将来において完備せる商法、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第1号(1950/07/19、24期)

名委員長の出現によりまして、この会が本日から活動を開殆せられることになりましたことは、はなはだけつこうだと思うのであります。そこでお互い今までの考査委員会の経過を見まして、多少そこに遺憾な点があつたや…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第2号(1950/07/26、24期)

今証人が専務をしておられる日本海陸運輸株式会社はいつ創立されたものでありますか。増岡さんですか。――配炭公団の業務に関しまして、いろいろ不正な事実が伝えられておることは、御存じの通りだと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1950/09/18、24期)

緊急理事会を開催せられんことの動議を提出いたします。その目的は、緊急理事会におきまして、今問題になつておりまする日発事件の調査を正式に委員会に提出することについての審議をしてもらいたい。その理由は、今…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1950/10/24、24期)

私はありません。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第10号(1950/10/26、24期)

調査員の調査につきまして、いろいろ理事会で報告がありました。これは私は申し上げませんが、はなはだ私は調査員の調査報告なるものに疑義があるのであります。そこで私の出しました案件、ことに電産の問題なんかに…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第11号(1950/10/30、24期)

今の山岡課長のことに関連いたしまして、一言お尋ねいたしたいと思います。去る九月十日ごろ、電力局において電力局議、電力局の会議というようなものを開かれましたかどうか、お尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第12号(1950/10/31、24期)

昭和二十四年の四月二十一日、日発は増資を決定されたのでありますが、これは昭和二十三年二月にすでに集中排除法の適用会社となつておりまするがゆえに、これを再編成しなければならぬ。ところがその再編成というこ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第13号(1950/11/01、24期)

いろいろの委員から質問がありましたから、私はそういう点はなるべく避けますが、実はこの配電会社の経理について非常に不正があるという説が相当あるのであります。そしてその妙な不正の金から政治献金が行われ、促…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第14号(1950/11/13、24期)

武内電力局長の証言によれば、もしかりに献金ありとすれば、土建業者から談合金でとつたものをやつたのだろうということをあなたが言つたということを、考査委員会に証言しておるのですが、あなたは一体そういう、今…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1950/11/16、24期)

ちよつと先ほど委員長からもお尋ねがあつたのですけれども、はつきりしなかつたのでいま一ぺん繰返したいのです。労務対策費という中に整理準備費と講演会費というものがあるのですか。そこでなおお尋ねいたします…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第17号(1950/11/18、24期)

田中清玄という人が社長をしております三幸建設というのは何か日発の工事に関係しておりますか。次に先ほどの委員長の御質問の中での御答弁なのですが、どうもはつきりしてなかつたところがある。それは入札された…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1950/11/20、24期)

超党派だから一名ずつというようなことは、りくつが合わぬ。超党派ならば、それこそ一人一党だ。各自一人ずつその意見を述べさした方がいい。同じく賛成するにしても、反対するにしても、おのおの個別的色彩があるわ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1950/07/20、24期)

法務総裁に若干お尋ねをいたしたいと思うのであります。昭和二十二年九月十六日、片山内閣総理大臣に対しまして、警察の根本観念及びその構想、運営につきましての詳細なる書簡が発せられておるのであります。その…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1950/07/21、24期)

本日、実は吉田総理大臣の出席を前々から要求いたしておつたのであります。第七国会におきましても、私はその要求をいたしました。それもきようはぐあいが悪いが、もうしばらく経てば出るということでお待ちしており…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1950/07/26、24期)

第七国会の際に、私は解散団体であります海仁会の財産処理の問題について法務府に質問申し上げ、法務府の方からは調査されたのであります。その調査の結果を当局より報告願いたいと思うのであります。その後以上の…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1950/07/28、24期)

特審局長にちよつとお尋ねいたします。昨日、在日朝鮮民主女性同盟の代表者が党へ陳情に参りまして、党の参議院議員の加藤シヅエ女史が面会いたし、詳細に事情を聴取いたしたのであります。在日朝鮮民主女性同盟なる…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1950/07/29、24期)

継統審査の件につきまして小委員長の報告に私とも賛成するものであります。いずれにしろ、この法案を審査いたしますにつきましての準備が不足であつて、はなはだ不用意な状態に置かれておつたのでありまするから、小…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1950/07/31、24期)

これは別問題でありますが、今言論の自由が問題になつておりますが、先般私が当委員会でもつて横浜地検の問題につきまして調査方を御依頼しておつた。ところが、三十日付の東京新聞を見ますると、「猪俣代議士に反撃…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1950/09/19、24期)

電力再編成問題に関しまして、とかくのうわさが出ておりまして、これは実に古い問題であります。これに対しましては考査委員会はすでに活動を開始しておるのでありまするが、検察庁におかれましては、いかなる処置を…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1950/09/20、24期)

昨日は法務総裁が非常に御多用のようでありましたから簡單に切上げましたので、なお本日引続いて質問申し上げたいと思うのであります。私の意図は近来法務府及び検察庁に関しましていろいろなデマが飛んでいるのであ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1950/11/30、24期)

私はほんとうは警察予備隊の話を御質問申し上げたいのですが、今この朝鮮人の神戸事件に関連した質問のようでありますから、その点についてひとつお尋ねいたしたいと思います。今法務総裁その他からの御答弁により…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1950/12/04、24期)

今の世耕君の質問に関連していると思うのでありますが、新聞、あるいは巷間伝えるところによれば、関東地方に何かやはり神戸や、あの辺に起つたような事案が起るのじやないかというような不安があるのであります。こ…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1950/12/05、24期)

私は一第八団の際に、警察予備隊の性格につきまして、法務総裁に御質問いたしました。それは昭和二十二年九月十六日のマ書簡の精神と、本年の警察に関するマ書簡の精神とが、警察の観念の上において、同一のものなり…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1950/12/06、24期)

警察予備隊のことにつきまして質問を申し上げたいと思うのでありますが、実は先般江口次長に質問申し上げて答弁を得ているのであります。ただ江口さんとしては答弁をいたしかねるような事項もありまして、これは内閣…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1950/12/07、24期)

実は法務総裁と増原長官御列席の上でお尋ねしたいと思いましたが、中座してしまいました。大体済んだことはむし返さぬことにして質問を続行いたします。先般警察予備隊の教育の問題につきまして質問したのであります…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1950/12/08、24期)

昨日私の質問の要旨を官房長まで差上げておきましたが、それに基きまして御答弁いただきたいと思います。それから第二の、特別捜査に働いた場合の給与または手当がどうなつているかというお尋ねでございますが、特…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1951/02/02、24期)

提案者にお尋ねいたしますが、この懲罰動議を出されたのは、憲法または国会法、衆議院規則によると明記されております。そこで国会法の百十六條というのを見ますると、これは読まぬでもわかると思いますが、議長の命…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第3号(1951/02/05、24期)

一月二十七日の本会議における川上君の質疑というこのプリントになつておるものにつきまして――川上さんそれをごらんになつていただきたい。その一枚目の裏から三枚目の表にかけて、一枚目のまず第一「川上貫一君中…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1951/02/17、24期)

ちよつと議事進行について……。私は自由党諸君の態度ははなはだ不可解だと思うのであります。諸君は川上君に対しては一こま実に一週間にわたり川上君が倒れるくらい追究したでしよう。しかるにもかかわらず、提案者…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第8号(1951/03/09、24期)

本件はこれを懲罰事犯にあらずと決せられんことを望みます。この動議を提出いたします。その理由を簡單に申し上げます。いずれ討論の際にまた詳論いたしたいと思いますが、およそ事の審判は、事実の認識を把握いた…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 懲罰委員会 第9号(1951/03/26、24期)

私は石川君の動議に賛成いたします。大体本件が懲罰委員会にかかりました際に、私はこの懲罰事犯に対しては懲罰をもつて臨むべきものにあらず、第一懲罰の事実がはつきりせず、またその価値判断といたしましても、懲…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1951/02/08、24期)

議事進行について……。この委員会は御承知の通り、伝統的に各委員におきましてゼントルマンシツプに基いて発言をいたしておるのでありますが、この議案を審査するにあたりましても、どうかこの伝統を重んじていただ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1951/02/21、24期)

国内治安あるいは検察行政のことについての質問ということになつておりますが、そういう方面の質問と、なおそれに関連いたしました質問をしたいと思います。まず検察行政または治安問題についての質問を先にしたい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1951/03/07、24期)

裁判所職員定員法案というのをお読みにならぬようであるが、これはあとになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1951/03/08、24期)

大体鍛冶君が質問されまして明らかになりましたので、私は重複しないように簡單にお尋ねいたします。佐藤検事総長の検察庁法に対する解釈と、法務府の解釈が違つたかのごとき新聞報道を見たのでありますが、もし違…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1951/03/14、24期)

築地の四人殺し山口常雄につきましては、しろうとは大体あれが怪しいというふうに考えておつたにかかわらず、捜査当局だけはこれを白と断じまして、十数目間彼を有力な資料の提供者としてその捜査方針を立てた、彼の…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1951/03/15、24期)

上村委員から質問されました日本ニュースのカメラマンの松本久弥の件ですが、これは結局証拠の問題となると思うのです。ところがその当時たくさんのカメラマンがおつて、いろいろの現場の写真をとつおるところがある…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1951/03/27、24期)

今鍛冶委員が質問した点について御両人の答弁がありましたから、その範囲において質問いたします。この第四条の一項の九号及び二項について疑問が出ましたゆえんのものは――先ほど西井さんも申されたように、これ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1951/03/30、24期)

私は、この住民登録法案に対する修正案に賛成をいたしましてなおまた修正部分を除きました原案にも賛成いたします。今、共産党の加藤君は、四点をあげて論ぜられましたが、どうも私どもにはその根拠がぴつたり来な…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1951/05/10、24期)

今の梨木君のことは、一応提案者において考慮していただいて、あとまた懇談でよく相談してみたいと思います。第五條ですが、これはまあ文意上は大体わかるけれども、「裁判所は、調停委員会で調停を行う。但し、相…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1951/05/22、24期)

裁判所側から何名出ているわけでありますか。なお念のためにあらためて申し上げます。公述人の選定につきましては、ただいま申し上げたように多少の異動につきましては委員長に御一任を願いまして、その際猪俣浩三…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1951/05/28、24期)

法務総裁は所用があられるとのことでありますから、また明日でも本問題について質問を続行したいと思うのであります。幸い特審局長がお見えになつておりまするから、一、二お尋ねしたいと思うのであります。それは東…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 法務委員会 第35号(1951/05/31、24期)

東京華僑総会から私のところへ、まあ人命を保護してくれというような意味で、幹部の諸公が七、八名見えられまして訴えられたのであります。その件につきまして刑政長官にお尋ねしたい。これは特審局長にもお尋ねした…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1951/09/18、24期)

大橋法務総裁にお尋ねしたいと思うのでありまするが、それは講和が調印されまして、いずれ効力も発生するようになろうかと存じまするが、そういう際におきまするポツダム政令の処置というものを政府はどうたさる考え…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1951/10/25、24期)

一点がけお尋ねいたします。私は遅くなりましてあるいは重複し質問になるかも存じませんが、この最上川下流工事に関する金が正当に使われておるかどうか。何かそこにやり方に間違つて支出されておるようなことがある…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号(1951/10/19、24期)

平和偽約並びに安全保障條約につきまして、日本国憲法及び演理の問題につきまして質問いたします。昨日吉田総理と芦田さんとの質疑応答を拝聴いたしまして、感銘深いものがございました。議会政治向上のために御両…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1951/10/10、24期)

これは私前からお願いしておつたのですが、明日委員会を開いて法務総裁及び官房長官、刑政長官、特審局長御出席を願いまして、共産党幹部の逮捕問題及び追放問題等をお聞きしたいのですが、明日委員会を開くことをお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1951/10/11、24期)

法務総裁に対しましていろいろお尋ねしたいことがあるのでありますが、本日は閣僚懇談会がおありで、時間的に制限があるようでありますから、私の質問はなお続行することを前提といたしまして、時間の許す範囲におい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1951/10/17、24期)

前会に引続きまして法務総裁に質問を申し上げます。国会議員を含めまするところの共産党の所属党員を追放いたされましたことにつきまして、その追放の根拠はマッカーサー司令官の覚書その他昭和二十二年勅令第一号、…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1951/10/18、24期)

たいへんお待たせいたしまして申訳ありません。田中警視総監にお尋ねいたします前に、第十国会におきまして問題に相なりました新宿の粛正問題が田中総監の適切熱心なる措置によりまして非常に効果をあげ、私たちの心…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1951/11/27、24期)

裁判所職員臨時措置法案でありますが、これは臨時措置法ということになつておりまするから、裁判所職員を特別職にするにつきまして、一般的な根本法がつくられるものと思うのでありますが、そうしたものはいつごろ国…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1951/11/30、24期)

今国会の当初から問題になつておりました団体等規正法案の件につきまして、一言なおお尋ねしたいと思います。法務総裁の構想なるものがたびたび新聞に発表せられまして、そのたびに内容がかわつて来ておるのであり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1952/05/16、24期)

日本社会党第二十三控室を代表いたし季して、田淵君の提案に反対し、石田君の懲罰に付すべからざる説に賛成いたします。第一点は、この柳沢君の提案理由の説明を見ましても、川崎君の弁解を見ましても、川崎君は発…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1952/02/01、24期)

今の議論に関係するかもしれませんが、このポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件という勅令五百四十二号それ自体について、今まで非常に議論があつたことは、長官も御存じであると思う。憲法違反だという議…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1952/02/02、24期)

新法務総裁に本委員会では初めてお目にかかります。いろいろお尋ねしたいことが実は山ほどあるのでありますが、きようは法務総裁におかれても時間の御都合があるようでありますので、いずれ近い日を期してお尋ねする…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1952/02/04、24期)

私は前後三回政府委員に質問いたしましたときに、私の考えは大体言つたと思いますので、結論的にごく簡單に反対の意見を申し上げたいと思います。第一は、今本案の対象になつておりまする勅令第五百四十二号、これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1952/02/15、24期)

先日来新聞紙に報道されておりまするモスクワの国際経済会議につきまして、日本にも正式なる招請状が発せられております。実業家その他の方々で行きたいという希望の方々が多数あるやに聞いておるのであります。とこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1952/02/18、24期)

政府は今回暴力破壊活動取締法というような法案を提出するやに新聞に報道されております。前には団体規正法なるものが出るということで、前の法務総裁大橋氏も再三それを言明されておりましたが、今度は暴力活動取締…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1952/02/23、24期)

東大学生の十八日の渋谷駅頭における問題、二十日の東六二十五番教室における問題につきましてちよつとお尋ねいたしたいと思います。今るる御説明を聞いておりますと、東大の学生にも行き違いがあつたやに思われます…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1952/02/28、24期)

法務総裁にお伺いいたしたいのでありますが、先般この二十一日に渋谷の警察署に起りました事件であります。東京大学教養学部の学生が、同僚が留置されておるので釈放方を要請に参つた。その際に、何ら抵抗いたしませ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1952/03/03、24期)

最初に警察手帳の問題について、次に警察官の職権濫用についてお尋ねいたします。文部次官と警察との間に、大学自治と警察権の問題について申合せがあつたことは、署長も御存じだと思うのでありますが、そのほかに本…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1952/03/06、24期)

私どもは、警察の任務が重大であり、かつその心労の多いことも、よく察知しております。その本来の任務を尊敬しないわけではございません。しかし、警察はその本来の任務を十分に果すことが望ましいのでありまして、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1952/04/11、24期)

質問は明日したいと思いますが、当委員会に私が今お尋ねするようなことが報告されたかどうか、ちよつと記憶がないのでありますが、今まで、たとえばB二九などが落ちて生じた被害及びその被害の救済方法はどういうふ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第31号(1952/04/12、24期)

特別調達庁の方にちよつとお伺いいたします。これはこの法案と関連のないことになるかもしれませんが、今個人の住宅などが接收されまして、それが返されるのが出て来るが、その際に、私の知つておる人の話によると、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1952/04/19、24期)

この法案を審議するにあたりまして、私ども非常に感慨無量なものがある。一体日本国憲法第九條が制定せられまして、絶対平和主義を世界に宣言した。それに照応いたしまして刑法の八十三條ないし八十六條が削除せられ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第38号(1952/04/21、24期)

今大西君が質問いたしました基地協定のイギリス、あるいは北大西洋、フィリピン、これについて御説明があつたようでありますが、第一点は、イギリスのごときは、合衆国の軍隊の安全を阻害する行為だけが合衆国に裁判…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第39号(1952/04/22、24期)

本法案の基底をなしまするものは行政協定でありまするが、この行政協定については前の討論者の意見にも出ておるのでありまするが、私どもはこの行政協定そのものは憲法違反のものであるというかたい信念を持つており…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第42号(1952/04/25、24期)

法務総裁に質問があるのでありますが、これは法務総裁がお見えになりましてからいたすことにいたしまして、政府委員の方々に伺うことにいたします。この法案につきまして幾多の問題があり。労働組合、あるいは新聞…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第43号(1952/04/26、24期)

法務総裁にお尋ねいたします。民主主義、自由主義の国におきましては、この基本的人権の擁護と公共の福祉の調整をいかにするかということは、これは大きなる悩みであろう思います。フアツシヨ・ドイツのような、ある…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第44号(1952/04/28、24期)

ちよつと関連して。この破壞活動防止法案逐條解説という中には、「第三項は、通知書送付の訓示的規定であつて、これを行わなければ、通知が行われなかつたとなるものではない。」こういうふうになつておりますが、そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第47号(1952/05/09、24期)

十二時半にお晝にするそうでありますから、その前に一点だけ、佐藤さんがお見えになつておりますので、佐藤さんにお尋ねいたしたいと思います。かりに破壊活動を防止する何らかの法案を用意しなければならぬといたし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第50号(1952/05/13、24期)

念のために確かめておきたいわけでありますが、これは別にあるいは明らかになつたかもしれませんが、第三条であります。破壊活動防止法、本案に反対する行動は政治上の施策に反対することになるのでありますかどうか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第51号(1952/05/15、24期)

改進党の修正案は相当進歩的なあとが見られるのでありますが、これは修正案というよりも撤回案じやないかと思われるのでありまして、改進党が竿頭さらに一歩を進めて、われわれのような撤回並びに反対のお立場になつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第62号(1952/06/04、24期)

裁判は、判事は明鏡止水の心境でもつて至公至平にその判決を下す。そこで、さような裁判のあり方を存置するために、いろいろの法律が出ておりまして、一応の裁判に関する理念というものが打立てられているのでありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第64号(1952/06/06、24期)

これは修正案でも前の案でも同じことでありますが、念のために裁判所説明員の方に確かめておきたいと思いますが、これを実行なさる際に第二条の秩序を維持するために、裁判所が命じた事項を行わず、もしくはとつた措…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第65号(1952/06/11、24期)

控訴審におきましては、事実の取調べの範囲につきまして、私どもこの際非常に改正しなければならぬものだと考えております。それでもう少し研究したいと思いますがその時間もありません。先ほど先生の御意見を「刑法…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第67号(1952/06/13、24期)

今の古島委員から申し上げた件につきまして、これはひとつ法務総裁に報告してお調べ願つてその原因をお示し願いたいと思いますが、それは大森警察署管内に起りました事件であります。その年月日がちよつと私本年度起…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第68号(1952/06/17、24期)

今の那須栄の問題につきましては、法務絵裁から正確なる御答弁をしていただきたいと思います。なお古島氏あるいは加藤氏から申し上げたかもしれませんが、私どもが池上警察署に参りますと、まつたくの人違いであるの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 法務委員会 第71号(1952/06/27、24期)

これは先般私が法務委員会において法務総裁に対して質問をいたしておりました事案であります。それは東京都中央区銀座西二丁目一番地に事務所がありまする株式会社中央機器製作所の専務取締役をやつておりまする那須…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22