猪俣浩三衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  1回発言   8932文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   8932文字発言

本会議発言一覧

第30回国会 衆議院 本会議 第10号(1958/10/17、28期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました警察官職務執行法の一部を改正する法律案の撤回要求決議案について、提案の趣旨を説明し、諸賢の御賛成を仰ぎたいと思うものであります。(拍手)初めに、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  15450文字発言
 第30回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第31回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  7回発言  75214文字発言
 第32回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  14411文字発言
 第33回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  5)  3回発言  20658文字発言
 第34回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  27823文字発言
 第35回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8773文字発言

  28期通算  42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 38) 19回発言 162329文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 15回発言 129391文字発言

 懲罰委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言   3380文字発言

 地方行政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   8773文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  20785文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 懲罰委員会理事(第33回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1958/08/09、28期)

私は、警察当局並びに法務大臣に伺いたいのであります。それはもう世間の何人も知らざる者のない菅生事件のことでございますが、この事件は、研究すればするほど、警察及び検察の運営につきまして、非常な疑惑をわれ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1958/09/09、28期)

昔、社会主義という言葉を用いると、全部治安維持法にひっかかった時代がある。ところが同じような状態にまたなって、革命という言葉を用いると、もう何か破防法にひっかかるようなことです。革命に民主革命もあれば…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1958/12/18、28期)

最初に人権擁護局長にお尋ねしたいと思うのです。人権擁護局において認めましたる事実に基きまして、あと法務大臣並びに警察関係の方にお尋ねしたいと思います。先般、日本教職員組合委員長の小林氏が重傷を受けた…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1959/02/05、28期)

私は、今三田村委員が質問されました犯罪少年の処遇に関する件、八項目につきまして質問書を提出しておりましたが、実はきょうは徳島市からはるばる多数の関係者が出て参りまして、徳島市の夫殺しに関しまする人権じ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1959/03/05、28期)

関連して。――鍛冶君の質問と同趣旨でございますが、六十三才という年令の制限を置いて、そうして判事には特別号俸ということになっているわけです。実はあなたも御存じのように、最高裁判所の長官までが同調いたし…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1959/04/09、28期)

皇太子殿下の御成婚に関しまして恩赦が行われるということであります。その具体的の内容を、もし決定されましたら御発表いただきたいと思います。それでは、さっき申し上げました特別恩赦基準案と、それから復権令…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1959/05/09、28期)

今までの選挙におきまして、選挙運動がいわゆる公明選挙の筋と大へん違つたような運動が行われたことは、相当世論を刺激しておると思うのであります。これは政党に関係ある者はお互いに自粛、自戒しなければならぬ問…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1959/06/10、28期)

大臣は御出席ないですか。沖縄におきまして、刑法並びに刑事訴訟法の改正が行われて、非常に言論、集会、あらゆる大衆行動の自由が押えられ、死刑をもって臨まれるような重刑に処する刑法の改正が行われるわけであ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1959/03/27、28期)

最初に、私の質問の中心点を明らかにしておきたいと思います。先般わが党の今澄委員が質問しました木下商店のフィリピンからの鉄鉱石の輸入問題は、わが国の基幹産業たる鉄鋼業に関しますものであり、輸出入銀行か…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1959/08/10、28期)

私は一点だけお尋ねしますが、これは前に二回、私当法務委員会で若生事件の押収第七号、これはさっき志賀委員が言いました戸高が書いた脅迫文ですが、これが検察庁へ行ってから行方不明になっておる。これはその放火…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1959/09/10、28期)

関連して……。新聞の伝うるところによれば、沖繩の民政府から日本の法務省に対して、どうも日本国民の中に誤解があるようであるから、その誤解を解いてもらいたいという意味において、法務省からだれか調査官みたい…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 懲罰委員会 第3号(1959/12/22、28期)

議員を懲罰に付するということ、ことに、議長がみずからこの懲罰委員会に付託するということは重大であります。国民の信頼によって当選してきておりまする議員が、院内の秩序を乱し、品位を汚したということで懲罰に…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1959/12/24、28期)

下平議員は、議運の理事といたされまして、過ぐる十一月二十七日におきまする集団的な陳情団、こういう人の議長に陳情するという件につきまして、議長あるいは副議長、その他の国会の機関の方々にあっせん交渉された…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1959/12/08、28期)

昨今新聞に報道せられております朝鮮の帰還問題、この今月の十四日に第一船が新潟港から出発する予定になっておりますが、これに対して韓国側の人たちが妨害をするという記事が出ております。実は私もずっと前にこの…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1960/04/05、28期)

先般行なわれました毎日新聞の暴力事件、これは今から二十数年前に二・二六事件のとき、反乱軍が朝日新聞にやった行動であります。自来、かような言論機関に対する、ことに輪転機をとめてしまうというようなことはか…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1960/04/14、28期)

今の質問に関連して。――阿部君の提出した問題は、刑法理論としても、あるいはまた法律の理論としても非常に深刻な問題なんです。それはわれわれが自然法的に享有しております生存権と所有権というものが対立した場…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1960/04/15、28期)

質問に先だちまして、私どもの質問いたしまする点についてちょっと申し上げたいのでありますが、新潟県西頸城郡青海町という人口一万七千の小さな町におきまして、これは富山県境に近い町でありますが、ここに黒姫山…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1960/04/28、28期)

調達庁にお尋ねいたしますが、行政協定第十八条関係についての処理の状況は、一覧表をいただきましたので数字はわかっておるわけでありますが、この処理の状況について、少しその手続、それから実際のやり方等御説明…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1960/08/10、28期)

私は主として警視総監にお尋ねをしたいと思いましたが、行先不明で御出席がない。そこで警察庁長官に二つ三つお尋ねいたしまして、ごく簡単に切り上げたい。これは具体的の事実にあらずして、法制的にお答えいただ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  1本提出

質問主意書一覧

六・一五事件における警察官の職権乱用に関する質問主意書
第34回国会 衆議院 質問主意書 第18号(1960/07/11提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22