国会議員白書トップ衆議院議員赤松勇>27期国会活動まとめ

赤松勇衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   5908文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   7413文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   2121文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言  12743文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  4回発言  28185文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第9号(1956/02/16、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、春季闘争に関する質問を行いたいと思います。私の質問は、鳩山内閣総理大臣に対する質問でございますから、総理大臣から明確なる御答弁をいただきまして他の閣僚の答弁を要求いたしません。さよう御了承願います。まず第一に、私は、政府の雇用及び賃金対策の根本政策について、鳩山総………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第6号(1956/11/26、27期)

ただいま議題になりました倉石労働大臣不信任決議案の趣旨弁明を行いたいと思います。まず、最初に主文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第23号(1957/03/20、27期)

ただいまの御質問にお答えいたします。まず、賃金増加額はどの程度のものか。これは非常に重要な問題でございまして、この際数字をあげて御説明申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第7号(1958/02/01、27期)

私は、日本社会党を代表し、岸内閣総理大臣以下関係大臣に、労働基本権、雇用、社会保障の三点について質問を行わんとするものであります。(拍手)まず、国際労働条約の批准について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  3) 13回発言  71265文字発言
 第23回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言  17283文字発言
 第24回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 10)  5回発言  24551文字発言
 第25回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  2回発言   5763文字発言
 第26回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  7回発言  47395文字発言
 第27回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   2942文字発言
 第28回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  6回発言  28015文字発言

  27期通算 103回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 64) 35回発言 197214文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 53) 15回発言  69730文字発言

 予算委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  3) 13回発言  72958文字発言

 地方行政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  35815文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  15333文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3378文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第22回国会)
 予算委員会理事(第23回国会)
 社会労働委員会理事(第24回国会)
 社会労働委員会理事(第25回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1955/03/31、27期)

議事進行に関して。私も約三年ほどこの地方行政委員会に入っておりますが、御案内のように本委員会はまったく超党派的な委員会でありまして、広く国家的見地から地方自治体のあり方は本来どうあるべきか、憲法に規定…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1955/06/25、27期)

一点だけお尋ねしておきたいと思います。それは、本委員会におきまして先般一日かかりまして参考人を招致して調査を行なったのでありますが、非常に大きな関係がございますので、時間がございませんから、一点だけお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1955/03/25、27期)

先ほどの理事会におきまして、小坂善太郎君より議事進行に関して発言をしたいという申し出がございました。そこで私ただちに理事会におきまして中曽根理事それから上林山理事、この二人の理事に、本予算大綱なるもの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1955/03/26、27期)

議事進行について。この際私は委員長の所信をお伺いしておきたいと思います。と申しまするのは、先日来理事会におきましては、いわゆる暫定予算でもございまするし、ことに少数党政府でありまするから、われわれとい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1955/03/28、27期)

この際私から一点政府に対しまして質問をしておきたいと思います。それは、先般来この暫定予算につきましては、私どもできる限りの協力をして参りました。しこうして政府の都合につきましても、でき得る限り私ども…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1955/05/07、27期)

日本社会党を代表いたしまして、若干の質疑をば行いたいと思います。まず質疑に入ります前に、鳩山内閣総理大臣の御心境につきまして、一言お伺いをしたいのでございます。これははなはだ失礼な御質問かとも思いま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1955/05/09、27期)

ただいま増原君からも、杉原長官からも、空軍についての計画はあるということは言われておる。これはあってしかるべきだ。ないものが予算に計上されるはずはないのであって、従って予算委員会で三十年度予算を審議す…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1955/05/10、27期)

これは西田国務大臣にお願いいたします。先般私どもより資料の要求をしました。その資料の要求は、米軍使用飛行場の名称、及び拡張が予定されておるところの飛行場の所在地、それから拡張工事の規模、それから予算、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1955/05/11、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、遭難されました犠牲者の皆さんに対しまして心からなる哀悼の意を表したいと思います。第一にお尋ねしたいのでございますが、先ほどレーダーの設備の問題がございました。次に私…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1955/05/13、27期)

ただいま柳田君の質問は大蔵大臣の責任ある答弁を要求しております。主計局長には要求いたしておりません。従って大蔵大臣の答弁があるまで暫時休憩願います。そこでまだ数点明瞭になっていない点をお尋ねしたいの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1955/05/18、27期)

この際、防衛庁長官と、それから高碕国務大臣に、念のため御質問をばしておきたいことがございます。それは、あとの質問にも関連をしまするから議事進行の発言を求めたのです。先般、五月七日の本委員会におきまして…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1955/05/24、27期)

去る二十一日に予算委員長に対する不信任の動議を提出いたしましたが、この際発議者を代表いたしまして私よりその撤回に関し発計をいたします。二十一日に提出をいたしました予算委員長の不信任の理由でございます…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1955/06/07、27期)

昨日、本委員会の理事会におきましては、予算案の審議につきまして、それぞれ総括質問をば行い、その総括質問が終了した後、民自両党の共同修正案の動議の提出があり、これに対する質疑を行い、しこうして質疑終了後…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1955/12/10、27期)

私は日本社会党を代表しまして、本予算委員会の最後の総括質問をば行いたいと思います。つきましては、鳩山内閣に対する諸般の質問をば進めていきまする前提といたしまして、この際鳩山内閣総理大臣にぜひお尋ねを…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1956/03/07、27期)

私は最近頻発しております密集地域における飛行機事故及びこれに関する補償の問題等につきまして、外務当局及び調達庁にお尋ねをしたいと思います。この機会に、時間を与えていただきました委員会の皆さんに感謝いた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1956/03/12、27期)

参考人及び理事者側にお尋ねをしたいと思います。なお同僚議員からたくさんな質問の通告がありますから、私はごく基本的な問題に限りまして簡単に質問を申し上げてみたいと思います。まず第一に、これは労組側の諸…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1956/03/09、27期)

最近警察官の争議に対する不当待遇が各所において頻々と行われておるのでございます。戦前におきましても、いわゆる争議に関しましては、一警察官が抜刀をしてでもこれが国会の問題になりまして、非常に物議をかもし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第46号(1956/05/15、27期)

理事会の御決定によりまして、ごく簡単に一点だけお伺いしたいと思います。なお同僚議員が基地問題等重要問題につきまして質問することになっておりますので、できる限り簡単に申しますから、誠意を持ってお答え願い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1956/02/28、27期)

人事院の問題が出ましたが、この際わが党の態度をば明らかにしておきたいと思います。御承知のように、昭和二十三年七月マッカーサーの指令で国家公務員法ができました。その国家公務員法ができました際に、指令の…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1956/11/20、27期)

本法律案につきましてはいろいろ問題があると思います。今大臣の御指摘のように、憲法上の疑義の問題もたくさんあるわけでございます。これは十六国会等におきましても、いろいろな学者からも指摘された問題でござい…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1956/11/21、27期)

どうも長い間長途の旅行で御苦労でございました。実は私ここに議院運営委員会の議事録を持って参りまして、いろいろ総理にお尋ねしたいと思ったのでありますけれども、同僚議員の質問もありますし、あまりこまかいこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1957/02/12、27期)

関連して。労政局長にお尋ねしますが、これは非常に大事な問題だと思うのです。要するに労働省というものは何をやるところなんだ、こういうことになってくると思うのです。私は労働省が一般労働者を啓蒙するというこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1957/02/14、27期)

多賀谷君が質疑続行中なんですけれども、この際私から三点または四点ほど特に労働大臣にお伺いをしておきたいことがあるのであります。その第一点は、現在わが党におきましても立法化に努力をしておりますいわゆる…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1957/03/15、27期)

労働大臣に数点お尋ねしたいと思います。御承知のように調停案が出まして以来、公社側の態度がきまっておりませんでしたが、本日午前十一時に公社側の仲裁委員会に対する仲裁裁定の申請があった、こういうことなので…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1957/05/14、27期)

従来の問題につきましてはあとの委員諸君がそれぞれの立場から十分なる質問をいたしまするので私は将来の問題につきまして、時間がありませんから四点ばかりこの際総理大臣の御所見を承わっておきたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第55号(1957/07/10、27期)

藤田参考人の御意見全くその通りだと思います。ただ今御指摘の労組法十七条の臨時工を本工組合に加入さして、労組法十七条を生かしていくようなことを考えたらどうかという御意見でございました。私どももそういうふ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第56号(1957/07/29、27期)

まず第一に私がお尋ねしたいのは、六月二十九日の自民党の労働問題特別調布会におきまして労働政策の要綱がきめられまして、これが七月の上旬に発表されております。続いて労働省は七月二十三日省議におきまして労働…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 地方行政委員会 第31号(1957/06/11、27期)

この際いわゆる環境衛生適正化に関する法律の実施に関しまして、若干質問をしておきたいと思います。まず第一に、いわゆる指定都市の問題でございます。これは厚生当局も御承知のように、自民党より議員立法をされ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1957/12/19、27期)

今回厚生省では、貧困と疾病の追放を目ざして、厚生白書をばお出しになりまして、かなり長文にわたって、しかもあらゆる厚生関係の諸問題につきまして、相当の調査なり、あるいは御意見をば発表されております。まだ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1958/03/04、27期)

労働問題に関して国民の理解を深めるための重要な法案が目下審議されておるわけでございます。ところが他方におきまして、これに逆行するような現象が実は生まれてきておる。この点につきまして、行政府の御見解をこ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1958/03/12、27期)

法案の政治的背景と申しますか、そういう問題は先般同僚滝井君の質問によりまして、少し触れられております。その問題はあとで同僚の中原議員も触れられると思うので、時間をあまりとることはいけませんので、そうい…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1958/03/25、27期)

今中原君の質問しているのは、社会党の方ではこの訓練法を早くあげるように努力したい、御協力申し上げたい。ついてはいろいろあとで運営上疑問点が残るし、あるいはまたいろいろな方面からの問い合せもあるし、この…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1958/03/26、27期)

基準局長が参議院の予算の分科会に出ておられておられませんから、遺憾ながら労働基準に関する質問は後日に延ばします。それから本会議も四時半からということで、なお同僚長谷川委員も質問の予定でございますから、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第41号(1958/04/23、27期)

今委員長がおっしゃいますように総理の時間がありませんし、なお同僚議員が後ほど御質問申し上げますので、簡単に質問を行いたいと思います。まず第一点でございますが、本問題はILOの条約にも関連がございます…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1958/03/26、27期)

私は航空基地の問題と、これに伴う防衛分担金の問題、すなわち昭和三十年五月七日の予算委員会における私の代表質問に対する当時の重光外務大臣、鳩山内閣総理大臣あるいは一萬田大蔵大臣あるいは杉原防衛庁長官、こ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22