国会議員白書トップ衆議院議員赤松勇>32期国会活動まとめ

赤松勇衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   8228文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  1回発言   8228文字発言

本会議発言一覧

第67回国会 衆議院 本会議 第4号(1971/10/20、32期)

内外の情勢が激しくゆれ動く中で、いよいよ歴史的な沖繩国会がここに開かれました。私は、この国会の大きな意味と、われわれ政治に携わる者に課せられた責任の重大さを痛感しながら、日本社会党を代表し、内外の重要問題について、国政の責任者たる佐藤総理に対し質疑を行なわんとするものであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  8回発言  88154文字発言
 第65回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第66回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第67回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6489文字発言
 第68回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  32期通算  32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  9回発言  94643文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  4回発言  37557文字発言

 予算委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  1回発言  24746文字発言

 産業公害対策特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  32340文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第12号(1970/04/17、32期)

最初に、建設省のほうは見えておりますね。――それでは、最初に国鉄当局にお聞きしたいのでありますけれども、御承知のように名古屋市の交通の渋滞は相当ひどいものがあります。そこで、東海道線の立体化がおくれて…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第14号(1970/06/09、32期)

これは非常に重要な問題であるということを各紙が一斉に取り上げておるのだ。しかも、無鉛化の問題がこれほど国民世論を高めておる中で、いまの答弁によれば、通産省はいわゆる採算ベースで答弁しておるわけだ。しか…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第16号(1970/06/11、32期)

内閣の所管大臣であります厚生大臣が、産業公害対策委員会に出席をするのに遅刻をしておるということははなはだ遺憾です。健康を害していらっしゃる荒木行政管理庁の長官もこうして私どもの質疑に答えるべく出席をさ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第22号(1970/10/07、32期)

四時に大臣来られるということで、私の質問を四時に延ばしたわけでありますけれども、私は二十数年間国会でいろいろ仕事をしてまいりましたが、こんな委員会はかつて知りません。ここへ各省の諸君が並んでおりますけ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1970/04/01、32期)

最初に、先ほどの理事会では、本国会でたいへん問題になっております出版妨害問題につきまして、特に国政調査の質問の予定日を週一回ふやしていただきまして、そして引き続き国会において審議をするということにつき…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1970/04/15、32期)

いま大臣から御答弁がありました件につきまして、実は現在再審制度はございますけれども、事実上これは活用されていない。そこで、いまから八年ほど前でしたか、この法務委員会におきまして再審制度調査委員会という…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1970/06/10、32期)

長官、御案内のように、沖繩におきまして米軍の暴行事件がしばしば発生しておりまして、特にいま沖繩で最大の問題になっておりますのは、去る五月三十日、下校途中の女子高校生が白昼米兵に通学路で襲われ、そして暴…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1970/02/23、32期)

総理にお尋ねしたいのですが、一九七〇年代の内政における最大の政治課題は何だと思われますか。いま日本人の精神の荒廃が盛んにいわれております。あるいは現在の秩序がだんだん崩壊されつつある。あるいは社会モ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1971/11/17、32期)

第四十回国会が昭和三十七年に開かれております。この国会に行政事件訴訟法の逐条説明が政府から行なわれております。この逐条説明の中に、二十七条につきまして、「しかし、もとより、この異議の制度が」異議の制…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 32期(1969/12/27〜)  2本提出

質問主意書一覧

個人企業の税制に関する質問主意書
第63回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1970/04/02提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

個人企業の税制に関する質問主意書
第65回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1971/01/19提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22