村山喜一衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(29期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  1回発言   3090文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  1回発言   2010文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  2回発言   7245文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  4回発言  12345文字発言

本会議発言一覧

第38回国会 衆議院 本会議 第26号(1961/04/05、29期)

私は、ただいま議題となりました国立工業教員養成所の設置等に関する臨時措置法案に対して、日本社会党を代表いたしまして絶対反対の討論を行なわんとするものであります。(拍手)政府は、高等学校における工業教育の拡充に伴う工業教員の需要の増加に対処するため、臨時に国立工業教員養成所を設置し、工業教員の養成をは………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 本会議 第27号(1962/03/23、29期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程されました内閣提出の義務教育諸学校の教科用図書の無償に関する法律案に反対、日本社会党提出の教科書法案及び義務教育諸学校の児童及び生徒に対する教科書の給与に関する法律案に対して賛成の討論を行なわんとするものでございます。(拍手)文部省は、今日まで、第二十………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第14号(1963/03/08、29期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま趣旨説明のありました義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律案について、総理大臣、文部大臣、大蔵大臣、通産大臣、労働大臣、防衛庁長官、公正取引委員会委員長に質問を行ないたいと思います。まず総理にただしたいことは、池田内閣は、教科書の無償は憲法上の国家義務の………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第37号(1963/06/22、29期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま上程された衆議院副議長原健三郎君の不信任案に対し、賛成の討論を行なわんとするものであります。(拍手)提案者の説明及び質疑の中でも明らかにされてまいりましたように、原健三郎君は、昭和三十六年六月二日の法務委員会不存在の委員会において通過したと称する政防法案が………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   2165文字発言
 第38回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 14回発言 110025文字発言
 第39回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 10)  5回発言  60702文字発言
 第40回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  3) 16回発言 146211文字発言
 第41回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  5回発言  28346文字発言
 第42回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   9458文字発言
 第43回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 12) 17回発言 169596文字発言
 第44回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

  29期通算 112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 54 委員 58) 60回発言 526503文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

文教委員会
            93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 54 委員 39)  57回発言 517372文字発言

科学技術振興対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   1回発言   2866文字発言

オリンピック東京大会準備促進特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   1回発言    828文字発言

予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   5437文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

文教委員会理事(第39回国会)
文教委員会理事(第40回国会)
文教委員会理事(第41回国会)
文教委員会理事(第42回国会)
文教委員会理事(第43回国会)
文教委員会理事(第44回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1960/12/16、29期)

監理局長にお尋ねをいたしますが、公立中学校校舎整備費四十億余につきまして、これは地方の負担がやはり二分の一ほどでありますから、一般財源として四十億程度のものが必要になるだろうと思います。これは地方財政…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1960/12/19、29期)

監理局長にお尋ねをいたしますが、五カ年計画の中学校の不正常校舎の計画に対しまして残事業として残っておりますのが三十七万九千九百五十一坪で、残額にいたしまして七十六億五千六百三十七万円ということになって…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1961/02/17、29期)

大臣にお尋ねをいたしますが、二月の十三日の予算委員会での席上におきまして、保科委員の質問に答えて、大臣が次のように言っておられるわけであります。「ただ遺憾なことは、その間にありまして日教組のあり方が、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1961/03/01、29期)

要保護、並びに準要保護児童生徒に対する国庫補助のことでありますが、今回予算に計上されまして、従来の教科書の補助率は国の方が八割であったものが二分の一に切り下げになっているわけでございます。そのほかの補…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1961/03/10、29期)

今回提案をされました学校教育法等の一部を改正する法律案の第二十二条につきまして、内藤局長にちょっとお尋ねをいたしますが、従来は満十五歳以上で中学校に入学する場合は許可を要する、こういうような行政解釈が…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1961/03/22、29期)

先ほどの質疑を承っておりまして、一点だけ確かめておきたい点があります。国立の工業短大の下に付属高校を設けるということでございますが、どこの学校へどういうふうに作るのか、その点をまだ明らかにされていな…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1961/03/24、29期)

ただいまの問題に関連いたしまして、予算折衝の過程で、文部省は、一人当たり七千五百円という貸費制度といいますか、生徒に対して貸費制度を考えて予算折衝をしたやに聞いておるわけでありますが、それが大蔵省の査…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1961/03/29、29期)

関連。法制局の第二部長の御違憲をお伺いし、かつまた文部大臣の意見もお伺いいたしておりまして、疑義を生じましたので質問をいたしますが、初め文部省としては月に七千五百円程度の貸費制ということで、この問題を…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1961/04/04、29期)

大学局長にお尋ねをいたしますが、ことしの一月に内翰として、設置される各大学に文部省の意向というものをお示しになったと聞いておりますが、その点どうですか。なおこれは単に教員養成所の設備だけではございま…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1961/04/14、29期)

乗富参考人にお尋ねいたしますが、いろいろ御意見をお聞かせ願いましたけれども、その中で現在の事業内訓練所がやっております、実際指導員という資格のもとにやっておる人たちの免許状の関係ですが、これにお触れに…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1961/04/21、29期)

大臣にお尋ねいたしますが、今回の学校教育法等の一部改正についての要綱を見ますと、御承知のように定時制の高等学校の単位修得と技能教育の施設の単位修得とを通算ができるような措置をする、並びに通信制の高等学…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1961/05/10、29期)

この教育職員免許法等の…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1961/05/12、29期)

初めに大臣にお尋ねをいたしますが、今回所得倍増計画なるものが政府の閣議決定で出されているわけでございます。その中に科学技術者の不足が十七万人ある、工業高等学校卒業程度の技術者の不足が四十四万人予想をさ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1961/05/15、29期)

金曜日の委員会で小林委員からも質問がなされたのでございますが、提案理由に掲げてございます中堅技術者を養成するというのが目標になっておるわけでございます。ところが、この中堅技術者というのは、政府の考えて…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1961/05/16、29期)

政府は昭和一三十七年度より高等専門学校を発足させるために今回国会に学校教育法の一部を改正する法律案を提出しておりますが、私は日本社会党を代表いたしまして絶対反対の態度を表明いたしたいと思います。その…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1961/05/17、29期)

私も、社会党から一つ質問をしておきたいと思います。この法律案によりますと、それぞれ各省にまたがるものがあるわけです。たとえば第九条に職場スポーツの奨励というのがございます。これは労働省で現在各職場の…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1961/10/17、29期)

先ほど武藤君からいろいろ質問がございましたので、なるべく重複しないように質問を申し上げたいと思います。先ほど説明がございましたように、今回収納価格の引き上げがございました。ところがわれわれの審議いた…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1961/10/12、29期)

中学校の生徒の全国一斉学力テストの実施について質問をいたしたいと思います。昭和三十六年度の一般会計の予算書の中に出ておりますように、予算の提案説明といたしましては、「中学校における学習指導、教育課程…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1961/10/13、29期)

この学校教育法等の一部を改正する法律案につきましては、先般通常国会に提案をされたのでございますが、いろいろ問題点がありまして通過をいたさなかった法律案であります。今回提案をされるのにあたりまして、われ…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1961/10/19、29期)

政務次官がおいでになりますので、政務次官並びに内藤初等中等局長にお尋ねをいたします。初めに、国民所得倍増計画の中で、教育訓練小委員会の報告書が出ている。それによりますと、表の方に、昭和三十五年から四…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1961/10/27、29期)

今回の日本育英会法の一部を改正する法律の改正点の中で、従来は義務教育学校職員等に就職した場合に、返還の免除が規定づけられていたわけですが、それが高等学校、大学、高等専門学校、そういうような非義務制の範…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1962/02/06、29期)

大臣にこの際二、三質問を申し上げてみたいと思います。第一点は、高等学校の生徒の急増対策、これは本会議においても質問に答えて、大臣が、大蔵省との折衝の中でわれわれが負けたんだ、こういうような意味の発言…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1962/02/14、29期)

先般高校急増対策の問題につきまして大臣から答弁をいただいたわけでございますが、まだどうも納得ができない点がありますので、引続いてお答えを願いたいと思います。今回地方財政計画が出されましたが、この中で…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1962/02/16、29期)

先般質問をいたしました問題について、当局の御説明を願います。まず第一は、国費の沖繩学生の招致に要する経費でございますが、これは本土に参りました沖繩の学生に対して給費をいたす予算でございます。これにつ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1962/02/23、29期)

先般沖繩の教育に対する援助の問題について御質問をいたしたわけでございますが、文部当局より事務的な問題についての御意見、回答はいただいたわけです。しかしここでぜひ大臣に問いただしておきたいと思いますこと…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1962/02/28、29期)

ちょっと関連して。先ほど文部省の権限は、そういうものは何ものもないとおっしゃいましたが、これは地方教育行政の組織及び運営に関する法律の五十二条の文部大臣または都道府県の教育委員会に対する措置要求の中に…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1962/03/02、29期)

今回政府が提案をいたしました市町村立学校職員給与負担法の一部を改正する法律案要綱を見ますると、「市町村立の小学校、中学校、盲学校、聾学校および養護学校の職員の初任給調整手当を、都道府県の負担とすること…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1962/03/07、29期)

関連。日直、宿直の問題についてですが、私、予算委員会のときに――消防法の改正に関連いたしまして、施行規則が制定をされたその内容を見てみると、消防法の改正によって防火管理者というものを置かなけりゃならな…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1962/03/16、29期)

まず私は今回の政府の予算案との関係からこの問題について質問をいたしてみたいと思います。予算の中に義務教育教科書費が計上をせられましたが、これについては明許繰り越しの手続をいたしているわけであります。…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1962/03/19、29期)

文化財の問題でちょっと地方的なものが出ておりますから、私この際御質問を申し上げて、文化財保護委員会の態度を承っておきたいと思うわけです。鹿児島の城山というところが、昭和六年に国の文化財として指定をさ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1962/03/22、29期)

若干事務的な問題になりますので、主計官にお尋ねをいたしておきたいと思いますが、いよいよ今年の予算の中に七億二百万円ほどの予算が計上されました。そういたしますと、その事務的な経費を除きまして、七億円とい…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1962/03/28、29期)

もちろん、小規模学校におきます養護教論あるいは事務職員が当然担当しなければならないというような教育上の問題、義務上の問題があると存じます。それにつきましては、別に参議院の方で学校教育法等の一部を改正す…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1962/04/06、29期)

これは京都の伏見区の深草中学校で起こっておるところの問題であります。そこに育友会というのがあって、PTAの組織になっておるそうでありますが、中村吉郎という会長がおられるようであります。その中村吉郎氏が…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1962/04/13、29期)

関連。参考人の中で東京書籍の社長さんは早くお帰りになるようでございますから、その点だけについて山田さんにだけお尋ねをし、御決意を承っておきたいと思う点がございますので、お尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1962/04/18、29期)

大臣も時間がございませんので、簡単に、簡潔に質問をして参りますから、答弁も明快にお答えを願いたいと思います。まず第一の問題は、先般来教科書汚職の問題に関連いたしまして、参考人の方々においでを願いまし…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1962/05/07、29期)

私は簡単に一点だけ質問をいたしておきたいと思いますが、充て指導主事というものは予算の上におきましても漸次拡張をされまして、現場の指導体制の上において効果を上げている点は認めるわけでありますが、充て管理…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1962/07/10、29期)

との問題に関連いたしましてお尋ねいたしますが、五月十六日に例の問題を起こしております大橋さんの方から出した文書がありますが、学校法人名城大学理事会という名前で「御挨拶にかえて」という文書が出ているよう…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第2号(1962/08/20、29期)

私は、組織委員会のことについてお尋ねをしたいと思います。一昨日、組織委員会が開かれて、聖火リレーの発着点のコースの問題等について、国外のコースについては大体確定をしたということを承っているのでありま…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1962/08/22、29期)

前に伊勢湾台風等がありました場合に法律の百七十六号並びに百八十九号の特例措置法が出されておりましたが、その場合の国庫の補助率は四分の三という率になっておったわけであります。ところがこれは激甚災害特別財…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1962/08/24、29期)

関連して、大臣に基本的なことだけお尋ねをしておきたい。大臣は事務当局に対して道徳教科書を文部省で編成するよう指示をされたということを新聞で承ったのであります。が、そのことは事実かどうか、その点を。工…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1962/08/29、29期)

初めに高校急増対策の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。ちょうど八月の七日でありましたか全国の知事会が開かれて、そこで高校急増の問題について計数的に、どうも文部省の急増対策の計画と都道府県の計…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1962/11/10、29期)

主管課長が見えておりますので簡単にお尋ねをし、なお官房長からもお答えを願いたいと思います。名城大学の問題につきましては、法律に基づいて調停委員がすでに発足をいたしまして、指定を受けてから六カ月になっ…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1962/12/12、29期)

私は初めに大臣に対しまして、大臣は国民の要望の声をどういうふうに考えておられるかということをお伺いをいたしたいのであります。荒木大臣はいつも、日教組の諸君とは、倫理綱領を改めない以上問題にしない、こう…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1963/03/07、29期)

私は、大臣に原子炉の問題についてお尋ねをいたしたいわけでございます。資料として所要資金の年度別の内容表をいただいたわけでございますが、この中で見ますと、昭和三十八年度において八千万円の建造費、これは原…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1963/02/08、29期)

ただいま議題となりました公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、その提案の理由及び内容の概略を御説明申し上げます。今日、世界の科学、産業、文化…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1963/02/13、29期)

大臣に対する総括質問の続きをやって参りたいと思うのですが、担当の局長がおいでにならないところは後日に譲りたいと思います。そこで高等学校生徒の急増対策の問題につきましては、その後いろいろと各地の募集定…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1963/02/25、29期)

大臣にお尋ねいたしますが、先ほど大臣は応急措置を講ずる場合もあり得るということを言われた。これは熊本県の例でございますが、熊本県の教育委員会はそれぞれ各学校から出されました入学願書を練りに練って調整を…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1963/02/27、29期)

大臣に一言だけお尋ねし、大臣の決意のほどを伺いたい点が出て参りましたので、関連さして質問をさしていただくわけであります。それはきのうの衆議院の地方行政委員会におきまして、山口鶴男君が自治大臣と奥野財…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1963/03/01、29期)

大臣にお尋ねをいたしますが、国立学校設置法の一部を改正する法律案を提出になりました際に、中教審が「大学教育の改善について」という答申を出しております。この十月十五日付の中間報告の前文を見ますと、「大学…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1963/03/08、29期)

質疑に入る前に委員長に一つ御注意を願いたいのでございますが、今ここにおりますのは委員長を含めまして十名であります。これは国会法の上からいった場合には、十六名以上いなければこの委員会は成立していない、こ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1963/03/15、29期)

福田局長にお尋ねをいたします。前にあなたの方から一月末現在の公立、私立高等学校の募集定員の調査表をいただきまして、百五十五万二千四百九十五人という数字をいただいたわけですが、その後この数字はどういうふ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1963/03/20、29期)

これは局長にお尋ねをいたしますが、学校給食の現在の実態を見てみますと、地域的に非常に差があるようであります。たとえば愛知県であるとか長野県、香川県、京都、岡山、こういうようなところは九〇%以上の学校給…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1963/05/08、29期)

私は、大臣に二、三の点について重要な問題だけ御質問を申し上げたいと思います。それは、毎回選挙があるたびに、文部省は非常に御丁寧にも教職員の選挙運動についての通達というのをお出しになっていらっしゃるわ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1963/05/10、29期)

三十八年の四月一日から、ことしの小学校の一年生に対しまして、教科書の無償措置が政令並びに省令の制定によって実施をされることになったわけでございますが、それに関連いたしまして福田初中局長のほうから、文部…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1963/05/22、29期)

義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律案が提案をされておるわけでございますが、私はきょうは文部大臣に、教科書のあり方の問題を通じまして、特に今日法律の手続によらないで文部省の省令なりあるいは…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1963/06/03、29期)

鈴木教育長にお尋ねいたしますが、これは文部省の初中局の地方課で編さんをいたしました都道府県指定都市教育委員会一覧表というのがございます。それをずっと私調べてみたのでございますが、静岡県のことば私ここで…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1963/06/05、29期)

第二条に義務教育諸学校の定義がございますが、この中で義務教育諸学校の中には私立の小中学校がもちろん入っておるわけであります。そこで十一条との関係でございますが、私立の学校でありましても、今度は都道府県…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1963/06/10、29期)

私は、この前文部省から金曜日の日に答弁をお聞きすることにいたして、おったのでありますが、こちらのほうが出席をいたしませんでしたので、間接的にお聞きいたしました点から、どうもまだ納得がいかない点がござい…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1963/06/14、29期)

三月十九日の内閣委員会で、外務省の湯川官房長が、認証官の問題についてこういうふうな答弁をいたしているのであります。認証官だから給与を高くしなければならないとは考えていない――御承知のように外務省の大使…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1963/06/24、29期)

この国立大学総長の任免、給与に関する法律の内容についてでございますが、この際文部大臣にお尋ねいたしたいのは、この前文部大臣は現在の法令のもとにおいても、大学の管理機関から推薦されてまいりました大学の学…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 29期(1960/11/20〜)  1本提出

質問主意書一覧

しよう脳事業転廃業者の補償に関する質問主意書
第38回国会 衆議院 質問主意書 第21号(1961/06/03提出、29期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12