村山喜一衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   4168文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言   4168文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第28号(1977/05/19、34期)

私は、ただいま趣旨説明のありました核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律の一部を改正する法律案について、日本社会党を代表して、総理及び関係大臣に所信をただしたいと思います。(拍手)この原子力規則法の改正案は、形の上では、NPT保障措置協定に関連して、国際規制物質の使用に関する規制を改正す………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  9回発言  56521文字発言
 第81回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第82回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  16774文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18) 11回発言  74056文字発言
 第85回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   7495文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  6回発言  48224文字発言

  34期通算 100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員100) 29回発言 203070文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 10回発言  68153文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  4回発言  25354文字発言

 決算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21) 12回発言  81551文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  19968文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8044文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1977/03/10、34期)

私は、まず初めに科学技術庁の予算と政策の重点についてお伺いをいたしてまいりたいと思います。第八十国会における科学技術庁長官の所信表明、これを拝見をしながら、そして予算書と見比べながら、また、ことしの…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1977/04/06、34期)

宇野長官にお尋ねいたしますが、原子力船「むつ」の問題に関連をいたしまして、佐世保の市長が、三百億円の基金を積んでもらいたい。これは新聞に出ていることですから真実はどうかわかりませんが、その金を一体何に…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第9号(1977/04/19、34期)

私は、先般ヘドロ処理の問題で丸茂長官の時代に質問をしたことがございます。そのことを振り返りながら、石原長官が今度二十二日に現地にお出かけになるということを聞きましたので、先般社会党の方で調査団の一員と…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1977/03/15、34期)

佐藤君の質疑に関連をいたしまして、二十分間ほど石油の問題だけにしぼって質問をしたいと思います。そこで、まず石炭石油の特別会計の石油勘定の内容でございますが、探鉱投融資の規模が五十一年度は八百五十億円…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1977/03/16、34期)

高鳥政務次官、いま主税局長の話を聞きながら、貸倒引当金の問題、これは予算委員会の中でも私質問をしたわけです。都市銀行の五十一年度上期の貸し倒れの償却額は七十八億円であった。その率は千分の〇・一四である…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1977/03/23、34期)

私は、税については権威者だと言われる大蔵大臣にいろいろ質問をしてみたいと考えておるわけです。答弁しにくいような問題は、優秀な官僚たちが控えておりますから、そちらの方にお譲りをいただいても結構でございま…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1977/04/19、34期)

大蔵大臣、私が一番最後でございます。私はできるだけ大蔵大臣にお答えをいただきたい、数字にわたるような問題は事務当局の方から答弁を求めますので、そのつもりで、最後の質問者だということでお答えをいただきた…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1977/02/18、34期)

私はまず、福田総理、あなたにお尋ねをいたしたいのですが、五十一年度の一般会計の予算編成に当たりましては、総合予算主義という形の中で、年間途中で補正はやらないんだ、こういうたてまえの中で出発をしたことは…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1977/02/19、34期)

昨日の金融の問題につきまして、当委員会で意を尽くせない問題や、あるいは誤解を与えるおそれがある点を明らかにする意味において、簡単に質問を大蔵大臣に申し上げておきたいと思います。それは五十一年の±一月…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1977/10/25、34期)

まず初めに、東京電力の柏崎の「原子炉の設置に係る安全性について」という原子炉安全専門審査会の報告を受けまして、九月一日に設置許可がなされたように聞くのでございますが、これについてまず長官にお尋ねをいた…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1977/10/26、34期)

けさの新聞を見ますと、きのうの東京の外国為替市場では、円がドルに対しまして二百五十一円七十銭、その記事によりますると、日銀が二億ドルのドルの買い支えをやったように書いてあるわけであります。そこで大蔵…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1978/04/06、34期)

私は初めに金丸長官にお尋ねをしておきたいと思いますが、三月の十九日ですか、防衛大学の卒業式に長官が行かれまして、あいさつをされました中で、精強な自衛隊というものを非常に強調をされた。そこで、精強な自衛…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1978/04/11、34期)

五十年度の文部省の不当案件が八件あり、五十一年度は六事業に不当事件があるという報告書をいただいております。そこで、私はまずその点についてお尋ねをいたします。これは補助の対象を間違ったとか、いろいろ理…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1978/04/12、34期)

まず私は初めに、法務大臣が二月九日に本院の法務委員会で述べられました所信表明の中で「法務行政の使命は、法秩序の維持と国民の権利の保全にあると考えております。」こういうことを言われておるわけでございます…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1978/04/18、34期)

私は、三点につきまして大臣または関係者にお尋ねをしてまいりたいと思います。まず、タンカー等の石油備蓄の問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1978/04/21、34期)

最近の鉱工業生産動向というものを見てまいりますと、生産指数やあるいは出荷指数が上昇をいたしまして、三月における国内の自動車の販売台数やあるいは二月の全国百貨店の売り上げ、そういう指数から見まして、また…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1978/04/25、34期)

本日は、十時から松山地裁におきまして伊方の原発訴訟の判決がございました。ニュースを聞きますと棄却をされたというような内容でございますが、判決の内容が、概要がわかっておりましたら、この際報告を願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1978/05/10、34期)

初めに五十一年度の一般会計予備費の使用状況でございますが、その中に糖価安定対策費というのがございます。当初予算には百八十四億円計上されておりましたものが、第一次の予備費の支出で九十一億四千九百七十七万…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1978/06/08、34期)

大蔵大阪は、佐世保市工の救済問題がここまで解決が長引いたのは、佐世保重工の取引でメーンになる銀行あるいは大株主がいないことに原因がある、こういうふうに言われたことがございますか。というのは、われわれ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1978/06/15、34期)

私は、きょうは二点について長官を中心にお尋ねをしてまいりたいと思いますが、第一点は水俣のチッソに関する問題でございます。そこで、新聞は大分にぎやかに報道をいたしておりますが、長官は関係閣僚の一人とし…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1978/07/04、34期)

先般参議院の内閣委員会におきまして、有事防衛研究の内容について若干の討議がなされまして、それに対する伊藤防衛局長の答弁等が新聞にも出ておるのを拝見いたしました。そこで私は、この問題については金丸長官…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1978/09/12、34期)

小沢厚生大臣、あなたは最近、ヨーロッパから医療や年金、社会保障の問題等を調査をされて帰国をされたようにお伺いをするわけです。国内は近く臨時国会が始まりますが、健保は継続審査という形でおさまっております…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1978/10/17、34期)

熊谷長官、昨夜もNHKの「むつ」の特集で長官の発言も承ったわけでございますが、私も十五、六日、現地佐世保に行ってまいりましたので、その中から多くの市民の中で原子力船「むつ」についての問題点を具体的に指…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1979/05/31、34期)

先ほど安全委員会の方から第一次のスリーマイルアイランドの事故調査特別委員会の報告書をいただきましたので、ばらばらめくりながら中身を読んでまいったところでございますが、第一次の報告書でございますから最終…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1979/02/28、34期)

金子大蔵大臣はかねがね、この大蔵委員会の主要なメンバーでもあり、そしてまた御出身も大蔵省でございますので、租税政策等については特に通暁をしていらっしゃる、そういう立場でいろいろお伺いをしてまいりたいと…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1979/03/16、34期)

いままで各委員の方々がそれぞれ取り上げられた問題をできるだけ重複を避けながら、質問をしてまいりたいと思います。まず、これは林政務次官にお聞きをしなければならない問題のようでございます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1979/04/25、34期)

できるだけダブらないように質問をしてまいりたいと思いますが、先ほど来から承っておりますと、五十三年度のたばこの消費量が三千十四億本、五十四年度は三千二十億本を見込んでいらっしゃるというふうに承ったので…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1979/05/25、34期)

私は初めに、わざわざおいでをいただきました日銀の中川理事に質問をいたしまして、その後、経済企画庁やあるいは大蔵省のそれぞれの担当者に所見をお尋ねいたしますと同時に、最後に大蔵大臣の所見をお尋ねいたした…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1979/06/05、34期)

できるだけ前の質疑者とダブらないようにいたして質問をしてまいりたいと思います。今回、税理士法の改正が行われるわけでございますが、日本税理士会連合会では、現段階では最上のものだ、こういう評価をしている…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 34期(1976/12/05〜)  1本提出

質問主意書一覧

川内原子力発電所にかかわる安全審査に関する質問主意書
第84回国会 衆議院 質問主意書 第6号(1977/12/27提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22