川上貫一衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  2回発言   6465文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  1回発言   4217文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  3回発言  10682文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第5号(1964/01/24、30期)

私は、日本共産党を代表して、池田総理大臣その他関係大臣に一、二の質問をいたします。まず第一に、沖縄の問題であります。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第30号(1964/05/15、30期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、部分的核停条約の承認に反対の意見を述べます。まず第一に、この条約については、今日、日本がアメリカ帝国主義によって半ば占領されておること、アメリカの核戦略の基地にされているという事実、並びに日本をめぐるアジアの実際の情勢、これを十分に考慮に入れて、日本人民のほんとう………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 本会議 第5号(1965/10/16、30期)

私は、日本共産党を代表して、佐藤総理に対し、日韓条約について、二、三の質問をいたします。政府は、このたびの所信表明で、日韓条約は何ら軍事的目的を持ったものではないと強調されております。はたしてそうであろうか。反対に、これこそアメリカのアジア政策のために日本と韓国との反共軍事同盟の道を切り開く条約であ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   6005文字発言
 第46回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 14回発言  56041文字発言
 第47回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2603文字発言
 第48回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  5回発言  15752文字発言
 第49回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  5回発言  18406文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   6527文字発言

  30期通算  68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 68) 29回発言 105334文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 62) 28回発言 102303文字発言

 予算委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   3031文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1963/12/18、30期)

時間がありませんから、私の質問は簡単であります。政府の御答弁を聞いておるのでありますけれども、非常にあいまいだと思うのです。そこで、確認しておきたいと思うのですが、ここに外国人退去強制命令の写しを持…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1963/12/13、30期)

非常に時間がありませんので、私は質問をまとめていたしますから、防衛庁長官の御答弁をお願いいたします。御承知のように、最近アメリカは市中戦略体制を変えたはずです。一部を改めて、海外の軍隊を削減して、そ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1964/02/19、30期)

私の質問は中国問題なんですが、中国問題についてはこの国会でも非常に論議が行なわれておりまして、政府もいろいろ答弁をしておられるのですけれども、きょう私は中国との国交回復の問題について政府の基本的態度だ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1964/03/04、30期)

私の質問はごく簡単なんです。これは外務大臣に聞くのですが、一月三十一日の予算委員会のときに総理大臣が答弁をされておるわけです。それは賠償問題で今澄委員の質問に対してこういう答弁になっておるのです。「…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1964/03/11、30期)

御答弁がありましたが、私がこの問題を聞いておるのは、古い速記録なんかを持ち出して何か政府のあげ足を取ってみようかというような意味ではない。池田総理の、賠償問題については全面的に解決しておると言われた分…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1964/03/27、30期)

二時までやります。私は日韓会談を非常にお聞きしたいので、どうも、十五分くらいでやろうといっても、これはできない。あとに残しますが、韓国の学生を中心とする反対運動、これについての社会党の質問は私は非常に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1964/04/03、30期)

私は関連でありますが、いま松本委員が質問されたことは非常に重要な件だと思います。そこで、いま大平さんはああいう答弁をなさいましたが、これは外務省か法務省かは別にして、文書をつくっておる。その文書は、ペ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1964/04/07、30期)

私はOECDの承認の問題について特に外務大臣にお聞きしたいと思うのですが、これは、ちょっと一見して経済的な内容を持った条約のように見えますけれども、相当根深い意味を持っておるものだと思うんです。そこ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1964/04/15、30期)

関連して外務大臣にお聞きしたいのですが、いま戸叶委員からいろいろ御質問があったのですが、この領事条約というのは相互的なものでしょう。相互条約でしょう。日本は国内法がないんだからアメリカではできないから…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1964/05/08、30期)

外務大臣に質問するのですが、時間の関係もありますので一括して質問をいたしますから、一括してお答え願いたいと思います。この部分核停条約というのは昨年の八月の五日に三つの国の閥で調印が行なわれたのであり…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1964/05/13、30期)

いま外務大臣は、穂積委員の質問に対して、この条約で地下実験の合法化ということは間違いだ、そんなことはない、こういう答弁をなさった。私にもなさった。しかし、これは私はこの条約を承認するかどうかという問題…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1964/05/27、30期)

私の質問は簡単です。この領事条約については、この前も質問しているわけで、いまも穂積委員が質問したのですが、結局、これは、もう徴兵検査をやる、徴兵の検査ということは、実際これはそうなっているのです。その…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第30号(1964/06/10、30期)

大臣は非常にお忙しいそうですから、それにも同情します。聞きたいことがたくさんあるのですけれども、しかし、きょうは二、三点だけ質問します。外務大臣がおられるのですが、どうも日本の外交がアメリカに追従す…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第34号(1964/08/10、30期)

時間がないので、たいへん残念ですけれども、ごく短い質問を外務大臣にいたします。あなた方は、部分核停条約、これを国会の承認を求める時分にこういう説明をした。これは米英ソ三国などによる平和への決意のあら…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第37号(1964/09/17、30期)

外務大臣に質問いたします。私の質問は具体的でありますから、具体的にお答えを願いたいと思います。時間がたくさんございませんから、比較的に集約してお尋ねいたしますから、お答えも簡単にお願いしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第38号(1964/10/07、30期)

私は関連ですから条約局長に一点だけちょっとお伺いするんです。事前協議という問題がいろいろに解釈されておるのです。また、これを非常にうまく活用されておるのですが、この前の委員会でも質問したのですけれど…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1964/12/17、30期)

私の質問は単直でありますから、外務大臣はもう簡単に明瞭に答えてもらいたいと思う。ただ、ちょっとお願いしておきますが、私はいまちょっと耳をわずらって聴力が十分でありませんので、少し大きい声で明瞭に答えて…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1965/03/24、30期)

外務大臣にお尋ねします。御承知のように、ベトナムにおいて狂暴きわまりのない強盗戦争を続けておるアメリカは、ついにベトナム人民に対して毒ガスを使用することになった。外務大臣はベトナムにおけるアメリカの…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1965/03/31、30期)

この協定を結ぶと、その航空路は、日本、台湾、香港、マニラ、サイゴン、マラヤ、シンガポール、こういう筋になっております。これはそのほとんどがアメリカとイギリスのかいらい政権をつくっているところで、米英の…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1965/04/07、30期)

私の質問は簡単です。外務大臣に聞きます。アメリカのマクナマラ国防長官は、この五日に、USニューズ・アンド・ワールド・レポートの質問に答えてこういう答弁をしております。日本の防衛予算は日本の国民総生産…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1965/04/09、30期)

私は、国連憲章の今度の改正の問題、この問題について、特に反対をするという立場ではありませんが、この際、国連そのものの問題について、政府の考え方を聞いておきたいと思うのです。外務大臣の御答弁をお願いした…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1965/05/07、30期)

外務大臣に質問します。あなたは、四月十四日の外務委員会で、ベトナムにおけるアメリカの行動は安保体制のワク内であり、それに対して日本を補給その他の基地として使用することは、安保条約のたてまえから当然の…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1966/04/15、30期)

外務大臣にお尋ねします。私の質問は単直ですから、外務大臣も率直に単直に答えていただきたいと思います。最近、中国は、東京で開かれた東南アジア開発閣僚会議あるいは近く開かれる予定のアジア外相会議、これな…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1966/04/27、30期)

時間がありませんから、きわめて率直に質問したいと思う。アメリカのバンディ国務次官補は、ことしの二月十二日に、カリフォルニアの大学で演説をしております。その中で、アメリカの中国封じ込めが成功するかしな…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1966/05/25、30期)

私はアジア開銀について外務大臣に二、三のお尋ねをしたいと思うのです。時間の制約がありますから、答弁は外務大臣だけにお願いします。ほかの方の御答弁はよろしい。もう一つ椎名さんにお願いしておきたいのですが…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1966/05/27、30期)

私は関連質問でありますから一問だけ外務大臣にお聞きしたい。それはきのう私の質問に対して、外務大臣は、安保条約は軍事条約である、こう言われたが、この問題であります。これは相当重要な発言だと思うので、私は…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1966/06/24、30期)

私の協議された割り当ての時間は十五分間でありますが、これは守りたいと思いますから、できるだけ政府のほうの御答弁は簡潔にお願いしたいと思います。質問の最初に私はちょっと外務大臣にお聞きしておきたい。日…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1966/07/11、30期)

時間が十分にありませんから、私は一、二の点を具体的に外務大臣にお尋ねしたいと思います。おそらく外務大臣は十分に御承知のことと思いますが、いま日本の造船所で次のようなものをつくっております。これは外務…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1966/10/12、30期)

私の質問は戸叶議員の質問に対する関連でありますから、そう長い時間はとりません。卒直にひとつ答えてもらいたい。外務大臣に聞きたい。現在東京の立川の米軍基地にベトナムの侵略戦争に参加をしておる韓国の軍隊…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22