鳥居一雄衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   3205文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  1回発言   3307文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   3497文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  3回発言  10009文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第8号(1970/03/10、32期)

私は、公明党を代表して、ただいま説明のありました昭和四十三年度決算等について、佐藤総理並びに関係各大臣に質問をいたします。質問の第一は、憲法第八十三条と第九十条の関係から見まして、決算を議案とすることについてであります。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第5号(1971/02/05、32期)

私は、公明党を代表して、ただいま説明のありました昭和四十四年度決算等につきまして、総理並びに関係大臣に対し質疑を行なうものであります。まず、決算書の具体的内容に入る前に、会計検査院が行なう検査の機能を十分発揮できるように、改善すべき点を指摘したいのであります。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第11号(1972/03/14、32期)

私は公明党を代表して、ただいま説明のありました昭和四十五年度決算等につきまして、総理並びに大蔵大臣に質問を行なうものであります。言うまでもなく、現行の決算審査は、予算の執行実績や事業の施行実績、その効率性などを審査しまして、文字どおり行政府の財政実績を明確にしていくものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  4) 12回発言  45739文字発言
 第64回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   7399文字発言
 第65回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  9回発言  32375文字発言
 第66回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言   9054文字発言
 第67回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  3回発言  12243文字発言
 第68回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  1)  4回発言  14825文字発言
 第69回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言  10350文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言   2710文字発言

  32期通算  72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 25) 33回発言 134695文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 決算委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 20) 30回発言 123181文字発言

 逓信委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3511文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5077文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2926文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 決算委員会理事(第63回国会)
 決算委員会理事(第66回国会)
 決算委員会理事(第67回国会)
 決算委員会理事(第68回国会)
 決算委員会理事(第69回国会)
 決算委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1970/03/05、32期)

まず、建設大臣にお伺いしたいと思いますが、地方自治体の財政をきわめて圧迫させておるものに超過負担があるわけであります。公営住宅あるいは下水道等の建設省所管の事業の中で、特に地方自治体に対する超過負担と…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1970/03/20、32期)

農林省の所管になっております国庫補助で、多額な国庫補助の出ておりますかんがい排水事業についてお伺いしたいと思います。もともと、これらの事業は、土地改良法に基づきまして農業生産の基盤整備をはかり、農業…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1970/03/26、32期)

大蔵省所管の産業投資特会のほうでありますけれども、昭和四十三年度、四十四年度で日本航空の株式を売り払いまして、その手数料の支払いに予備費を使っております。九月五日に閣議決定をいたしまして、六千四百六十…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1970/04/09、32期)

大臣にお伺いしたいと思います。非常に基本的な問題をお伺いしたいと思うわけでありますが、最初に、日本航空の株式が昭和三十三年度、昭和三十四年度、二年にわたって売り払いが行なわれております。そうして、予…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1970/04/13、32期)

この機会に、一九七〇年代はジャンボジェット時代であるといわれておりますけれども、このことに関しまして、航空機の安全性、さらに企業の再編成、それから新たにエアバスの購入をめぐる問題につきましてお伺いをし…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1970/05/07、32期)

私は、まず国庫大臣たる大蔵大臣に、かなり間口の広い質問になりますけれども、幾つか伺いたいと思います。検査院の実地検査個所につきましては、代表質問におきまして私も申し述べましたが、実施率がきわめてわず…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1970/05/19、32期)

時間がありませんので、かいつまんで伺いたいと思います。厚生省がこれまでに製造許可をしてきた薬品、医薬品の数は、昭和四十四年現在、十万五千三百二種類に及んでいるわけです。この中には、いまもお話にありま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1970/07/10、32期)

まず、ただいまの答弁にもありましたけれども、社会保障制度審議会、それから社会保険審議会におきまして現在検討されておる段階でありますけれども、この中間答申が大体出るのが九月末ごろじゃないか、こういう大か…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第21号(1970/09/10、32期)

私は地盤沈下について少々お尋ねしたいと思います。まず、東京へ大阪などの工業用水等の急速なくみ上げによる地盤沈下がこれまでしばしば問題になってきましたけれども、東京から千葉県にかけます京葉工業地帯の、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1970/10/13、32期)

私はパイプライン計画につきまして二、三お伺いしたいと思います。まず、国鉄のほうで出資いたしております民間会社があります。その中の日本オイルターミナル株式会社、ほか十八社あるわけですけれども、この日本…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1970/11/16、32期)

最初に、有効期限、それから製造年月日の表示の問題についてでありますけれども、先般の七月十日にこちらで開かれました決算委員会で、私はビタミン剤の中の特にドリンク剤について、現在市販の約六百種類あるといわ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1970/07/06、32期)

浜田委員の質問に関連いたしまして、質疑をさせていただきます。私は一日夜半、災害救助法の適用されました大多喜町におりました。今回の集中豪雨を見ますと、いろいろなことが言えるわけでありますが、特に山くず…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1970/12/16、32期)

私は、東京地区におけるところの超短波放送、FM放送が、すでにFM東京の名において放送開始をしております。本免許を引き続き受けたものですから、もう現在放送事業が始まっております。この免許をめぐる疑惑につ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1971/02/05、32期)

一日の予算委員会におきまして安中事件が取り上げられたわけであります。実に悲惨な事件でありまして、人体の内蔵の部分からカドミウムが二二、〇〇〇PPM検出された。これは二%に当たる数字だそうでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1971/02/09、32期)

関連して一、二お伺いしたいと思うのですが、世間には義務教育における教育権の所在につきましていま論議されておるわけでありますけれども、文部省はこれに対してどういうふうに考えておられますか、伺っておきたい…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1971/02/12、32期)

最初に、公害問題について、一例をあげまして伺いたいと思います。すでに報道されております問題であります。千葉県市川市本行徳の儀兵衛新田と呼ばれる地域でありますけれども、ここ数年来、この埋め立てがどんど…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1971/02/17、32期)

公団いらっしゃっていますね。来年度から始まります第二期の住宅建設五カ年計画につきまして、日本住宅公団は四十二万戸の賃貸住宅を建設する予定になっております。新設の住宅の家賃について、たとえば郊外に建てら…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1971/03/02、32期)

外務省と日赤のほうにお伺いしたいと思うのですが、予備費をもって難民救済の援助をいたしております。この中で、カンボジアの場合は事情がいささか違うように私どもは受け取っております。カンボジアに対する援助、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1971/03/10、32期)

去る二月の十二日、私は市川市の本行徳における土壌汚染の問題を取り上げました。公害対策本部のほうでは、この点について全くその事実を知らなかった。そのために、調査をして報告することになっておりました。この…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1971/03/11、32期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました予備費使用等の承諾を求める案件につきまして、次の諸事項については承諾し得ないことを申し述べたいと思います。第一は、運輸省所管の海上保安庁の予備費使用に…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1971/05/10、32期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和四十三年度一般会計歳入歳出決算外三件に対し、不承認の意を表明し、以下そのおもなる理由を述べるものであります。ただいま委員長より朗読されまし…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1971/03/18、32期)

まずテレビの波でありますけれども、VHFからUHFへの移行について、かつて小林武治さんが郵政大臣のころ、昭和四十三年にこのお話をされております。十年計画で移行する、そういう考えでありますけれども、それ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1971/10/13、32期)

私はまず公団のほうにお伺いいたします。住宅公団としまして今日まで十六年間に六十万戸の住宅を建ててこられました。新たに新五カ年計画で四十六万戸急ピッチで建てようという現在を迎えているわけでありますけれ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1971/11/05、32期)

ただいま華山委員から、二度にわたる本委員会の現場視察を行ないまして、その詳細にわたる視察報告がございました。華山委員の報告に尽きているのでありますが、私の立場で補足と強調したい点を取り上げまして御報告…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1971/12/21、32期)

先ごろ医療法人の所得申告に関する調査を国税庁のほうでいたしました。その結果の概要をまず私はお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1971/12/22、32期)

きょうはたいへんお忙しい中をおいでいただきまして恐縮に存じます。会計検査院の所管でございますので、本委員会といたしましては最も基本的な問題でもあり、大事なことであります。決算委員会は、予算の使用実績…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1972/03/31、32期)

今回、この一部改正法に関しまして、通勤輸送という大事な問題をかかえているわけであります。ついせんだっての総武線における船橋駅の追突事故、これは予想外の事故でありまして、この法案に関連する重大な数々の課…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1972/04/04、32期)

今回のこの機密文書漏洩の問題でありますけれども、もともとこれは内容からいっても国会に報告されるべき内容のものでありまして、全くその次元は違うわけでありますけれども、公務員法というたてまえからいいまして…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1972/04/18、32期)

防衛庁の所管で伺いたいと思います。防衛庁の物品亡失状況につきまして著しい傾向がありますので、四十二年度から四年間、四十五年度までの物品亡失、損傷件数並びに亡失、損傷額についてまず伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1972/05/11、32期)

総理にまずお伺いしたいと思うのです。これはことしの四月二十五日、某紙に載ったものであります。インドネシアにおける国立大学でナンバーワンのインドネシア大学における日本学科が中国学科に吸収合併されてしま…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1972/08/10、32期)

ただいまの論議に引き続きまして、特に陸運の行政でありますが、タクシーにしぼってお伺いしたいと思います。まず、乗り合いバスとタクシーは、単なる大きさの違いだけでなくて、機能の上で大きな違いがあるのだろ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1972/10/11、32期)

最初に、医師不足がいろいろ論議されまして久しいのでありますけれども、医師不足、これはもちろん絶対数の不足、それから医師の偏在による不足、大きく分けまして二とおりあるように思うわけです。人口急増地におき…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1972/11/07、32期)

公団並びに建設省に伺いたいと思います。日本住宅公団の公団家賃の改定でありますが、宅地審議会のほうで、古い公団に居住しておる皆さんの家賃と、四十年代、特に最近できました団地の家賃との間にバランスがとれ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22