鳥居一雄衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3255文字発言
第108回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  2回発言   9201文字発言
第109回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  1回発言   4033文字発言
第110回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第111回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  0回発言      0文字発言
第112回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  4)  3回発言  12231文字発言
第113回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  1)  3回発言   2120文字発言
第114回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員  1)  2回発言   4569文字発言
第115回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  1)  0回発言      0文字発言
第117回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言

  38期通算 158回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事100 委員 58) 12回発言  35409文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           139回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事100 委員 39)  4回発言   3121文字発言

 逓信委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  7回発言  29033文字発言

 外務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   3255文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第111回国会)
 議院運営委員会理事(第112回国会)
 議院運営委員会理事(第113回国会)
 議院運営委員会理事(第114回国会)
 議院運営委員会理事(第115回国会)
 議院運営委員会理事(第116回国会)
 議院運営委員会理事(第117回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1986/10/24、38期)

まず外務大臣に伺いたいと思うのですが、去る七月二十五日の本委員会におきまして、そのあいさつの中で経済問題について大変力強い所見の御披露がございました。そして、倉成外交を推進したいということでございまし…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1987/03/24、38期)

まず国際放送の拡充強化につきましてお伺いしてまいりたいと思います。四年前に、五十八年三月に国際放送に関する調査研究委員会報告書が提出されました。それで、この報告書によりますと、我が国の国際放送の水準…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1987/05/18、38期)

最初に、電気通信事業法の重大な九条違反という疑いの濃い問題について伺いたいと…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1987/08/27、38期)

引き続きまして五十九年度NHK決算につきまして御質問をいたしたいと思います。五十九年度決算上で、中波のステレオ関連技術開発費、これは幾らでございましょう。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1988/03/23、38期)

まず、事業法につきまして伺ってまいりたいと思います。昭和六十年四月、民営化ができ上がりました。その前の年に、新しい電気通信政策に基づく論議をこの逓信委員会の中でいたしました。逓信委員のメンバー、我々…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1988/03/24、38期)

御苦労さまです。予算案の審議になるわけでありますが、公共放送というのは一体何なのだろうか、こういう位置づけを確認し、そしてさらに今後NHKの果たすべき使命、役割、これを遂行していただく、そういう一つ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1988/04/13、38期)

引き続きまして放送法、電波法の一部改正案、御質問をしてまいりたいと思います。まず、昭和二十五年に現在の放送法の制定がございました。当時は翌年に中波の民放が始まる、その前の年、昭和二十五年でありますけ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1988/09/26、38期)

公明党・国民会議を代表いたしまして、大幅に会期を延長する件につきまして、絶対に認めがたいという立場から反対の討論を行うものであります。今臨時国会は去る七月十九日召集されましたが、会期幅をどうするのか…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1988/11/16、38期)

公明党の鳥居一雄です。今回証言法の改正作業に着手いたしましたのは、リクルート調査特別委員会を受け皿といたしましてぜひとも証人喚問を実現しなければならない、こういう前提で作業が始まったわけであります。…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1988/11/24、38期)

ただいま提案されました臨時国会の会期を再延長する件につきまして、公明党・国民会議を代表して、反対の討論を行うものであります。第百十三回臨時国会は七月十九日に召集され、与野党間の話し合いで合意が得られ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1989/04/28、38期)

私は、公明党・国民会議を代表いたしまして、絶対に認めがたいという立場から反対討論を行うものであります。我が国の議会制民主主義にとりましてまことに遺憾な事態に直面をいたしました。竹下総理が退陣表明をし…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1989/03/23、38期)

平成元年度NHK予算案について、引き続き御質問申し上げたいと思います。今回のNHK予算案を見ますと、カラー契約千四十円、新たに衛星放送の付加料金が新設されましたほか、消費税分が加算をされて新料金の承…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22