正森成二衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  1回発言   2902文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  1回発言   2902文字発言

本会議発言一覧

第108回国会 衆議院 本会議 第13号(1987/04/22、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま提案されております大蔵大臣宮沢喜一君の不信任決議案に賛成の討論を行うものであります。不信任の第一の理由は、宮沢大蔵大臣が、今日国民が怒り心頭に発し、異常な国会の状況をつくり出している根源、公約違反の売上税導入、マル優廃止の二大増税案と、それを組み込んだ政………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  27163文字発言
第108回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  5回発言  35169文字発言
第109回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  8回発言  84323文字発言
第110回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第111回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第112回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21) 10回発言 108019文字発言
第113回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  3回発言  44532文字発言
第114回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  6回発言  53959文字発言
第115回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第116回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言  23127文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  38期通算 115回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員115) 37回発言 376292文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 66)  26回発言 222860文字発言

予算委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)   7回発言 103254文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)   3回発言  44532文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   5646文字発言

議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1986/11/05、38期)

大蔵大臣は午前に引き続いて午後も予算委員会がございますので、昼食の時間も御入用でしょうから、できるだけ簡単に伺いたいと思います。まず第一に、剰余金処理の特例法案に絡んで伺いますが、剰余金の二分の一以…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1986/11/05、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、総理並びに関係閣僚に質問をさせていただきたいと思います。まず最初に、レイキャビク米ソ首脳会談の問題について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1987/02/25、38期)

大蔵大臣、先日は短い期間にパリ−東京間を往復されまして、さぞお疲れだったと思いますし、御苦労さまでございましたと、こう申し上げたいところなんですけれども、共同声明の内容を見ますと必ずしもそう申せない点…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1987/03/24、38期)

私は工藤議員に引き続いて関税関係について少し聞かしていただきます。日本の市場の閉鎖性とかいろいろなことが言われますが、関税負担率で考えてみますと、大橋局長、これは大蔵委員会の調査室の資料にもあること…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1987/05/13、38期)

まず最初に、大蔵大臣に伺います。皇室の財産については、憲法に二カ条の規定があることは御承知のとおりであります。まず第一に憲法八条では、「皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1987/05/15、38期)

大蔵大臣が御不在のようですが、人間として当然の権利を守らないといけませんので、最初に大臣の御答弁でなしに、事務当局あるいは賢明な政務次官で御答弁をお願いすることにいたしまして、質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1987/05/21、38期)

まず最初に、共済年金の問題について聞かしていただきます。長期と短期の掛金の算定基礎が前の俸給月額から標準報酬月額に変わりまして、厚生年金と同じようになりましたことは御存じのとおりであります。ただ、違…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1987/08/19、38期)

まず最初に技術的な問題から伺わしていただきます。同僚議員がいろいろお聞きになったのですが、なるべく重複しないように伺いますが、まず第一にNTT株の売却方法についてであります。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1987/08/25、38期)

国会議員が審議に参加するのは当然といいながら、七時を超えまして、私の質問は九時前後までになると思いますが、御苦労さまでございます。お残りいただいた同僚諸君の奇特なお志に敬意を表したいと思います。まず…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1987/08/27、38期)

金子参考人にお伺いいたします。先ほどの御意見を伺っておりますと、今度のマル優を基本的に廃止する法案に御賛成の立場で、その中ですべての所得に公平に課税すべきであるということで、必ずしも今回の一律分離を…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1987/09/02、38期)

私どもは、マル優廃止を含む所得税法等の一部改正法律案については断固反対であります。その点については、八月二十五日私が第一回目の質問のときに、二時間にわたってその論拠を申し上げたところです。本日は、中村…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1987/07/28、38期)

最初に警察庁長官に一問だけ聞かせていただきます。先ほどの経塚委員への答弁を聞いておりますと、私は速記したわけではございません、メモしただけですから若干違っておるかもわかりませんが、長官は我が党の緒方…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1987/07/14、38期)

私は、日本共産党幹部に対する電話盗聴事件に絞りまして、許された範囲内で関連質問をさせていただきたいと思います。この事件は、日本共産党の緒方靖夫国際部長の自宅を電話盗聴した事件でございますが、盗聴者は…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1987/07/16、38期)

私は、まず最初に総理にマル優に関連してお伺いいたしたいと思います。総理は、本会議で繰り返しマル優制度を非難されまして、貯蓄に補助金を与えている制度で、これで日本の貯蓄が増加し円高をつくり貿易摩擦の一…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1987/07/17、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、政府提出の昭和六十二年度補正予算案に対する反対討論を行います。今回の補正予算に何よりも求められたものは、軍縮と平和、国民の暮らしと営業を守り、真の内需拡大の方向へ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1988/03/01、38期)

大臣がもうすぐ来られるようですから大臣の質問を少し後へ回しまして、別の問題からちょっと。まず第一に、六十二年度の税収について伺いますが、補正を行った後も自然増収が一兆円以上あるとか、あるいは別の新聞…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1988/03/22、38期)

私は、関税法の質問をする前に、非常に厳しい労働条件の中で我が国の税関業務のために頑張っている税関職員の問題についてまず伺いたいと思います。税関の現職の死亡率というのが非常に高いのです。私の調査により…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1988/04/13、38期)

短い時間でございますが、若干の問題を聞かせていただきます。まず最初に、宇田川参考人に伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1988/04/19、38期)

六十三年度の国債費は十一兆五千百二十億円で、一般会計予算に占める割合は二〇・三%で若干下がりましたが、依然として二〇%台の大台で歳出予算を先取りしていることは御承知のとおりであります。この国債費は新規…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1988/04/26、38期)

私は、いわゆる世銀法案について質問をさせていただきたいと思います。まず最初に伺いたいと思いますが、このごろはアメリカもそうですけれども、主として開発途上国について問題を絞るなら、その累積債務、これが…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1988/05/11、38期)

同僚委員の意見もございますので初めに申し上げておきますが、委員会の始まりが二十分近くおくれましたけれども、今後、出席すべき議員に、特に与党は注意をされて、こういう時間のロスのないように気をつけていただ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1988/05/12、38期)

参考人各位の御意見の中で、私がお聞きしたいと思っていたことを大部分御意見開陳なさいましたので、それを前提にいたしまして、今までお述べになったことに基づいて若干伺わせていただきたいと思います。最初に、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1988/05/13、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、金融先物取引法案、証券取引法一部改正案の両案に対して反対の討論を行います。まず、両案のうち、金融先物、証券先物についてであります。新たに取引される先物商品は株価…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1988/05/18、38期)

ただいま同僚議員から税制改革のお話がございましたが、大型間接税の問題は、我々はそういうものの国会提出には絶対反対ですが、どうやら我々の好むと好まざるにかかわらず、この夏から秋にかけて政局の一つの焦点に…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1988/02/06、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、当面するさまざまな問題について総理並びに関係大臣の見解をただしたいと思います。まず第一に、いわゆる新大型関接税の問題について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第3号(1988/09/16、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、本日は、リクルート問題等の全容解明と、そのためには江副氏の証人喚問や資料の提出がぜひとも必要であるということに絞って質問をさしていただきたいと思います。といいま…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第8号(1988/10/14、38期)

御承知のように、十月十一日に我が党は記者会見で、リクルートコスモス社が六十年四月に行った第三者割り当て先の一つ、今もお話が出ている株式会社ドゥ・ベストから公務員、政治家あるいは秘書等九名にコスモス株八…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第20号(1988/11/07、38期)

それでは、私から、消費税等を中心にして質問をさせていただきます。まず第一に、先週五日の日に我が党の工藤議員の質問に対しまして主税局長は、家計消費のうち消費税の対象に約九割前後がなるということをお答え…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1989/02/15、38期)

大臣、お疲れさんでございます。遅くなりましたので、所信表明について三点ぐらい、できるだけ簡単に聞かせていただきます。まず第一点は、今年度の予算編成では赤字公債の削減が大分できまして、残るところは一兆…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1989/03/23、38期)

私は、消費税と政党機関紙の問題について、まず質問をさせていただきたいと思います。私が手元に今持っておりますのは三月四日付の東京新聞のコラム欄でありますが、「『機関紙課税』でしらけムード」という見出し…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1989/04/04、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、国の補助金等の整理及び合理化並びに臨時特例等に関する法律案及び修正案に対し、反対討論を行います。反対の第一の理由は、議会制民主主義を踏みにじるやり方にあります。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1989/06/14、38期)

財確法案について質問させていただきますが、既に大蔵省関係にはきのう質問項目を御連絡いたしましたが、きょう伺っておりますと、同僚委員、特に先輩の村山委員と重複している部分が相当ございます。御存じかと思い…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1989/06/16、38期)

総理にまず伺いたいと思います。五月十九日に竹下内閣総理大臣、前任者のときでござやますが、新税制実施円滑化推進本部第五回会合におきまして話をされました。そのときに消費税について、九つの懸念ということを…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1989/05/25、38期)

証人に伺いたいと思います。今、二月二十七日のインタビューで二つ訂正する点があると言われました。そのうちの一つの筑比地分についてこう言っておられます。筑比地の分は、上和田が三千株ということであるので、…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1989/11/21、38期)

私は、まず鉄道共済問題について同わしていただきたいと思います。元来、鉄道共済年金というのは、昭和三十一年、旧南満州鉄道職員などの恩給制度を引き継いで成立した年金で、スタート当初から年金受給者が多かっ…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1989/11/22、38期)

中村委員初め同僚委員が、重要な問題について、あらかじめ私が質問通告した点について大分お聞きになりましたので、時間も過ぎておりますし、できるだけ簡潔に申し上げたいと思います。郵政省から答弁がありました…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1989/10/19、38期)

まず最初に、短い時間でございますが、パチンコ疑惑に国民の関心も集まっており、国会も一日間とまりましたので、この問題について質問させていただきたいと思います。まず第一に、外国人団体からの政治資金の提供…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12