中西績介衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   2920文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  1回発言   2357文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  1回発言   5970文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  1回発言   2295文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  4回発言  13542文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第20号(1997/04/01、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表いたしまして、ただいま御報告のありました三井三池炭鉱の閉山問題等について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。日本の石炭産業のシンボルであった三井石炭三池鉱業所は、三月三十日、一世紀以上続いた三池鉱の歴史を閉じることになりました。国のエネルギー政策転換とはいえ、残念………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第28号(1998/04/10、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、ただいま議題となりました中央省庁等改革基本法案につきまして、総理並びに関係大臣に質問いたします。社会民主党は、分権、透明の視点を基本に、憲法の理念を生かした市民のための行政改革を強調してまいりました。明治以来の中央集権、官主導の行政から、地方分権、情報公開の徹底等………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 本会議 第3号(1998/12/01、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、さきに行われた小渕総理の所信表明演説に対して質問を行います。「もともと自民党に対しては、衆議院においても国民は過半数を与えておりません。そうである以上、野党に政権をゆだねるか、衆議院の解散・総選挙を断行し、国民の信を得た正統な政権に道を譲るのが憲政の常道であります………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第41号(1999/06/29、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表して、国旗及び国歌に関する法律案について、小渕総理大臣並びに関係大臣に質問いたします。まず、総理にお尋ねいたしますが、総理は、去る二月二十五日、参議院予算委員会において、現時点では政府として法制化は考えていないと言明されました。にもかかわらず、その後、見解が二転三転し………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    146文字発言
第139回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    146文字発言
第140回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 11回発言  40933文字発言
第141回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   4757文字発言
第142回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  7回発言  17803文字発言
第143回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言   6756文字発言
第144回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言    146文字発言
第145回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 14回発言  65239文字発言
第146回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  5回発言  14436文字発言
第147回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23) 17回発言  73429文字発言

  41期通算 131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員131) 62回発言 223791文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 78) 35回発言 141236文字発言

 石炭対策特別委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 22回発言  53482文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  18612文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 行政改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10461文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第138回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1996/11/08、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1996/11/29、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1997/02/20、41期)

私は、時間が三十分ですから一点に絞って質問を申し上げたいと存じます。長野県小谷村の蒲原沢土石流災害について、労働安全面から質問をいたしたいと思います。そして、行政の皆さんにいろいろ御教示いただくと同…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1997/03/17、41期)

私は、制限された時間の中で、しかも多くの人が討論を経た後でございますので、大変制限された内容になってくるのですけれども、今いろいろ多くの皆さんから指摘もございましたけれども、この金融公庫の貸し出し、こ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1997/04/09、41期)

私は、午前中から随分の皆さん、同僚が質問を重ねてまいりましたので、大変狭い範囲での論議でございますので重なる分野もあるかと思いますけれども、できるだけ重複を避けながら確認をしていきたいと思っております…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1997/04/16、41期)

 時間が制限されておりますから、簡単に、二、三の点について質問を申し上げたいと思っております。まず、基本的な問題に触れるわけでありますけれども、不動産特定共同事業法、これは平成六年六月二十九日に制定…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1997/04/18、41期)

この治山治水緊急措置法は、昭和三十五年から、以来第八次五カ年計画まで、三十五年を超える長い間の政策として展開をしてまいったわけでありますけれども、やはり、日本の国土の特徴として、災害に最も脆弱であると…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1997/05/07、41期)

現行の河川法につきましては、一九六四年に制定されて以来、河川行政の基礎になって現在に至っておると思います。その間、七二年、八七年、九一年、九五年と、時代の要請に従って改正を行ってきたようでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1997/05/21、41期)

時間がずっと迫っておりますから、はしょってお聞きするかと思いますけれども、お許しをいただきたいと思います。もう何回も皆さんにお答えはしておりましたけれども、本法案が出された経緯、背景ですね、大臣から…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1997/01/20、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1997/03/04、41期)

与えられた時間が十分ですから、大変短時間の中で確認をしていかなくてはなりませんけれども、先ほど私は予算分科会である程度論議してまいりましたので、残っている分野について質問を申し上げたいと存じます。一…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1997/04/17、41期)

限られた時間でございますし、多くの皆さんから質問がされておりますので、二、三の点について意見を求めると同時に、意見も差し挟ませていただこうと思っています。両大臣並びに行政の皆さんの閉山問題に対する対…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1997/06/12、41期)

私は、時間が大変制限されておりますから、三井三池問題のみに絞ってきょうは質問を申し上げたいと思います。先ほど論議されたような将来的な問題等につきましては、これはまた改めて討論に参加をしたいと思っており…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1997/09/29、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1997/12/11、41期)

三十分という極めて限られた時間ですから、具体的な当面の問題についてお聞きをしたいと思います。三井三池炭鉱が三月三十日に閉山してから九カ月近くになるわけでありますが、この間、佐藤前通産大臣あるいは岡野…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1998/03/11、41期)

私は、日本道路公団問題について今まで多くの同僚委員の皆さんが不祥事件について、それにまつわる改革等についていろいろ指摘をし論議をしてまいりましたので、別の角度から今後の日本道路公団のあり方等についてお…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1998/03/18、41期)

道路整備緊急措置法制定以来約四十年間緊急措置法として推移してまいりましたけれども、その間累計二百二十五兆円を超える膨大な財政投資をしてまいっております。しかし、日本の現状というのは社会資本整備のおくれ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1998/05/15、41期)

遅くまで大変御苦労さまでございますが、いましばらく御辛抱いただきたいと思います。今回の建築基準法の改正は、我が国の建築規制の体系を抜本的に見直すものであるが、改正する最大の原因は、簡単に申し上げます…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1998/05/20、41期)

大変多忙な中でこうして先生方においでいただきまして、御意見をお聞かせいただきました。拝聴いたしまして、今まで私たちが十分認識し得なかった点等がたくさんあったということを、今また改めて反省をいたしておる…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1998/05/22、41期)

日本道路公団は、現在借入金が残高二十兆円を超える状況になっておるし、公団の経営基盤強化が緊急の課題となっておると思いますが、高速道路事業以外で新事業を開発し収益の増加を求められておることもまた、私たち…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1998/01/12、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1998/06/04、41期)

私は、十五分という限られた時間なものですから、重複する点等あるかと思いますけれども、別の視点から産炭地問題を中心にして質問を申し上げたいと思っています。一点は、大牟田の三池炭鉱閉山後における状況はど…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1998/10/09、41期)

私は、概算要求、そしてその中で特に公共事業について、時間が大変制限されていますので、二、三の問題についてお聞きしたいと思っています。特に、公共事業予算を見ますと、景気対策増額がなされまして、四六・七…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1998/08/04、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1998/10/01、41期)

昨年の三月閉山をいたしました三井三池炭鉱のその後の経過を一、二お聞きしたいと思います。現状、大変な雇用情勢にあるわけでありますけれども、特に、新しいのを持ちませんが、六月の全国有効求人倍率〇・五一、…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1998/11/27、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1999/02/10、41期)

国土行政に関する大臣の所信表明に対しまして、順を追って質問を申し上げたいと思います。まず第一に、新しい全国総合開発計画である二十一世紀の国土のグランドデザインを効果的かつ着実に推進してまいりますとあ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1999/03/03、41期)

昨年五月二十九日に、奄美群島振興開発審議会から奄美群島の振興開発について意見具申が出されております。これによりますと、総合的な対策が必要だということを説き、特にまた平成十年三月閣議決定されました新全国…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1999/03/12、41期)

この法案は、この時期に複数、四本の法律改正案を一本化して提案をしておるわけでありますけれども、その意図は、民間投資誘発、内需主導の景気回復を図るだけでなくて、本来市街地住民が願う良好な都市環境、すなわ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1999/04/16、41期)

時間も大変短いし、さらにまた、午前中からずっと同僚議員の討論の中でも多くの問題が出されておりますので、重複する部分もあると思いますが、基本的なものだけを取り上げまして、お聞きしたいと思います。現行の…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1999/05/14、41期)

十二時間を超える論議を経ての質問でございますから、問題はほとんど出尽くしたのではないかと思いますけれども、重複をする点もあるかと思いますけれども、わずか六十分でありますから、まとめて質問をしていきたい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1999/06/04、41期)

この間に至る五党の皆さんの御努力に対して敬意を表したいと思います。そこで、私は、前三者の皆さんからいろいろ御質疑いただきまして、確認すべき事項等については大体出尽くしたような状況でございますので、簡…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1999/06/11、41期)

最後になりましたので重複する部分もあると思いますけれども、御容赦いただきたいと思います。第一条の「目的」にありますように、「国民生活の安定向上と国民経済の健全な発展に寄与することを目的」に作成される…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1999/07/28、41期)

私は、時間が極めて限られておりますので、六月二十三日から七月三日までの梅雨前線豪雨災害の中で福岡市を中心とする災害と、六月二十七日の山陽新幹線トンネルあるいは高架橋事故などについて質問を申し上げたいと…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第11号(1999/06/03、41期)

明治以来の中央集権あるいは官主導の行政から、地方分権、情報公開の徹底などによりまして、国民に開かれた、主権在民にふさわしい行政改革を私たちは主張してまいったつもりです。橋本内閣当時、与党の行政改革協議…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1999/01/19、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1999/03/11、41期)

朝からずっと論議が続けられまして、四名の方、長時間にわたっての回答をいただくこと、本当に感謝申し上げたいと思います。先ほどからの論議をずっと聞いておりますと、大体出尽くしたような感じがしてなりません…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1999/05/13、41期)

私は、両大臣の所信表明がございました、その中にもありましたけれども、石炭鉱業審議会あるいは産炭地域振興審議会、これの結論が八月に答申として出されるという中身になっているようでありますから、産炭地域振興…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1999/05/26、41期)

参考人の皆さんには、大変お忙しい中にこうして貴重な御意見をお聞かせいただくこと、本当にありがたく、感謝を申し上げたいと思います。時間が制限されておりますことと、重複することが非常に多くございますので…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1999/08/12、41期)

私に与えられた時間、大変短うございますので、今回答申されました二つの答申案を見まして、極めて実務的に質問をさせていただきたいと思います。重複する部分もあると思いますけれども、この点はお許しをいただきた…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1999/11/12、41期)

建設行政・国土行政の基本的指針というのを先般の大臣のあいさつの中で示されております。私は、これに沿って一、二の質問を申し上げたいと思います。まず、ごあいさつの中の建設行政・国土行政の基本的指針で述べ…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1999/11/19、41期)

私は、法務省の審議官おいでですか、法務省。平成七年六月に、法務省の民事局、さっき話がありましたように借地借家等に関する研究会を設置されまして、その後、借家制度に関して検討したようでありますけれども、平…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1999/11/24、41期)

福井参考人にお聞きをしたいと思います。その前に、各参考人の皆さん、大変お忙しい中、こうして御意見を拝聴いたしまして勉強させていただきましたこと、ありがたくお礼を申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(1999/12/14、41期)

社会民主党は、これまで長い間、先ほどの話に出ておりましたように、この種問題については四十年近く論議され、そしてようやく一つの方向性が出ようとしておるときにこうした論議がされること、私は大変残念に思って…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1999/10/29、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第2号(2000/02/24、41期)

私は、先般建設行政の基本施策に関する所信表明並びに国土行政に関する所信表明、この大臣の見解をお聞きいたしまして、この中で述べられておる事柄について、解釈の仕方によってはまた大きな開きが出てくるものです…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第3号(2000/03/08、41期)

私は、国土調査促進特別措置法、この件に関して二、三の質問を行いたいと思います。この法律案につきましては、一九四九年、第五回国会で全国統一的土地調査促進決議がされまして、引き続き五一年に第十回国会で国…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第4号(2000/03/15、41期)

本案は、多様化、高度化する国民のニーズの中でも持ち家重視の住宅政策上、平成十一年の九月の住宅審議会、住宅あるいは宅地部会の中間報告内容にこたえるものとして出されたということを理解できますけれども、大都…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第5号(2000/03/22、41期)

河川法第一条「目的」についてお聞きしたいと思います。一九六四年、現行法が制定されて以来、一九七二年、第一回の改正がされまして、今回で六回にわたるわけでありますけれども、この第一条に、一九九七年、平成…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第6号(2000/03/29、41期)

大深度地下については、地主の所有権が及ぶことは認めつつも、道路、河川、鉄道、上下水道など公共性の高い事業について、原則として補償は不要としておるが、日本国憲法二十九条、民法二百六条、二百七条、あるいは…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第7号(2000/03/31、41期)

私は、出身の地元の問題で、二、三まず質問を申し上げたいと思っています。産炭地域振興法ほか石炭関係法が平成十三年度末で失効するために、激変緩和措置を講ずるための法律が先般策定されました。このとき問題に…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第8号(2000/04/05、41期)

四名の参考人の皆さんには、大変御多忙のところ、こうして御出席いただき、御意見の開陳をいただきますことを、本当にありがたく、感謝を申し上げます。そこで、私は、先ほどからの論議の過程の中で、私と同趣旨の…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第10号(2000/04/19、41期)

先般の参考人、石田頼房氏の意見をお聞きいたしておりまして、いろいろ参考になるところがございましたが、三点についてお答えをいただきたいと思います。今回改正は、一九六八年都市計画法、一九七〇年建築基準法…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第11号(2000/04/21、41期)

現在審議中の循環型社会形成推進基本法と本法の関係について説明をいただきたいと思います。一方、建設廃棄物でございますけれども、排出量が非常に多い、また不法投棄も九割ということで非常に多いということで、…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第12号(2000/04/26、41期)

一八九七年砂防法、一九五八年地すべり等防止法、一九六九年急傾斜地災害防止法が制定されまして、土砂災害の危険性の高い箇所は、都市計画法、建築基準法で開発行為や建築行為に対する規制がなされてきました。し…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第13号(2000/04/28、41期)

私は、社会民主党・市民連合を代表して、ただいま議題となりました地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、地方整備局の設置に関し承認を求めるの件について、反対討論を行います。社会民主党は、二十一世紀…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2000/04/13、41期)

私は、十分な論議もされないまま比例定数二十削減をしたという今国会における大変残念な状況に立ち至り、しかもそのことは、参議院の審議等を考えてまいりますと、むしろ議会そのものを否定するというようなことをみ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(2000/04/14、41期)

国会の土俵をつくるという民主主義の根幹である選挙制度の改正はあくまでも全党一致を原則として行うべきだということを従来から確認をしてきておったと思うのでありますけれども、これは極めて基本的な問題でありま…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第6号(2000/05/23、41期)

私は、与えられた時間が十分ですので討論をする余裕がございません。今までずっと討論された内容もお聞きいたしました。したがって、私たちも、外国人も住民であるという立場で外国人住民の地方参政権に取り組んでき…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(2000/01/20、41期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(2000/02/24、41期)

私は、深谷通商産業大臣並びに牧野労働大臣の所信表明をお聞きいたしまして、この中で、二、三の点について、時間がございませんので、簡単にお聞きをしておきたいと思います。まず、深谷大臣の方にお聞きをします…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(2000/03/06、41期)

本日、我が国石炭政策は、石炭鉱業の構造調整の完了等に伴う関係法律の整備等に関する法律案、このことを論議し、そして、いよいよ我が国石炭問題についての一応の方向性というものが出されようとしております。この…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22