西村尚治 参議院議員
9期国会発言一覧

西村尚治[参]在籍期 : 7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期
西村尚治[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは西村尚治参議院議員の9期(1971/06/27〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は9期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院9期)

西村尚治[参]本会議発言(全期間)
7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期
第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 参議院本会議 第17号(1974/04/10、9期、自由民主党)

○西村尚治君 私は、自由民主党を代表して、昭和四十九年度予算三案に関し、賛成の討論を行ないたいと思います。  言うまでもなく、昭和四十九年はわが国にとってまことにきびしい試練の年であります。戦後二十九年、当初何人も予想し得なかったほどの高い経済成長を遂げて、その間、国民の生活水準は向上し、国際社会における地位も重要性を加えてきたわが国でありますが、昨年初め以来の異常な物価高に加えて、にわかに台頭した石油ナショナリズムの直撃をもろに受けて、わが国経済は戦後最大の難局に逢着していると言わなければなりません。この難局に対処してどのような政策を実行するか、その内容のいかんはわが国産業経済の命運を決する……

西村尚治[参]本会議発言(全期間)
7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院9期)

西村尚治[参]委員会統計発言一覧(全期間)
7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期
第67回国会(1971/10/16〜1971/12/27)

第67回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1971/12/23、9期、自由民主党)

○西村尚治君 安江さんにお伺いしたいと思いますが、安江さん、承りますれば沖繩の方々の生活をはだに感じていらっしゃるということで、切々たるお話を承りましてありがとうございました。  ただ一つお伺いしたいのでございますが、この関連法案の一つであります、重要法案でありまする公用地等の暫定使用に関する法案、これは憲法違反であるとおっしゃったわけでありますけれども、私どもは憲法違反では絶対ないと思っているわけでございます。そのあげられました条文の中で、十四条、二十九条、三十一条というようなところをおあげになりましたんですが、きょうは、ここで論議するわけじゃありませんから、一々は申しませんけれどもですね、……

第67回国会 物価等対策特別委員会 第2号(1971/12/08、9期、自由民主党)

○西村尚治君 鈴木先生にちょっとお尋ねいたしますが、私ども、この生鮮食料品の価格、これは野菜の性質上、長期の安定的な生産体制ができていないのもさることながら、そこに原因があることもさることながら、流通機構に大きな原因があるように聞いておりましたし、そう思っておったわけです。ただいまの先生のお話では、必ずしもそうじゃない、それは間違いだというお話でございました。先般、関西に私ども視察に行きましたときに得た資料によりましても、どうやらそうでないことが、先生の御説のとおりだということがわかったわけですが、そこで、問題は、どうもこの小売り価格にあるような気がするんですね。まあ先生は、小売り段階において……


■ページ上部へ

第68回国会(1971/12/29〜1972/06/16)

第68回国会 逓信委員会 第10号(1972/04/18、9期、自由民主党)

○西村尚治君 数項目にわたって御質問をいたしたいと思いますが、まず最初に、最高制限額引き上げの問題。四十四年ですか、二百万円になったばかりで、今度また、これをさらに三百万円に引き上げるというわけですが、ここまで持っていらっしゃった政府側の御努力、これは並みたいていでなかったと思うわけでございます。その点には敬意を表するわけですが、ただ、せっかく引き上げられるなら、もう少し大幅に引き上げができなかったかどうか。聞くところによりますと、郵政省側としては、当初四百万円という計画を立てて、これで交渉に当たられたということも聞いておるわけです。三百万円に落ちついた経緯といいますか、理由といいますか、そう……

第68回国会 逓信委員会 第19号(1972/06/06、9期、自由民主党)

○西村尚治君 それでは私から数点お伺い申し上げたいと思いますが、その前に、衆議院の先生に、ただいま衆議院段階における修正点につきましての御説明があったわけですが、その衆議院段階における修正点は、私も十分その趣旨は了承できまして、特別にこれについてお尋ねすることもございませんから――まあ先生方もお忙しいでしょう。私の質問時間に関する限りお引き取りになってけっこうでございますから、どうぞ御自由に……。  そこで郵政省のほうにお尋ねいたしたいと思いますが、有線テレビジョン放送――簡単に言いますと、CATV、これは将来性というものがかなり期待されておるものであるわけでございますが、その同軸ケーブルの持……


■ページ上部へ

第69回国会(1972/07/06〜1972/07/12)

第69回国会 物価等対策特別委員会 第2号(1972/07/12、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) それでは、ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  長屋委員長から委員長辞任の申し出がございますので、私が委員長の職務を代行させていただきます。  委員長辞任の件についておはかりいたします。  長屋委員長から文書をもって、都合により委員長を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  この際、長屋前委員長から発言を求められておりますので、これを許します。
【次の発言】 これより委員長の補欠選任を行ないます。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。


■ページ上部へ

第70回国会(1972/10/27〜1972/11/13)

第70回国会 逓信委員会 第1号(1972/10/27、9期、自由民主党)

○西村尚治君 私は、鈴木委員とともに、去る八月七日から三日間、沖繩県における逓信関係業務の運営状況を視察してまいりましたが、その詳細につきましては、委員長のお許しを得て、会議録にとどめたいと存じますので、御了承をお願いいたします。  以上、簡単でありますが、御報告申し上げます。

第70回国会 予算委員会 第5号(1972/11/13、9期、自由民主党)

○西村尚治君 私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました補正予算三案につきまして、賛成の討論を行ないたいと思います。  最近、わが国の国内経済は、これまでの財政、金融両面における積極的な施策によって回復基調に転じましたが、民間主導型の経済成長の過程において立ちおくれを来たした社会資本の整備に対する国民の要請はきわめて強いものがあります。  他方、国際収支は、昨年末の円の大幅切り上げ以後も、依然として黒字が続いて、新たな経済緊張を生じております。  今回の補正予算は、このような経済事情を背景に、公務員の給与の改善、社会資本の整備をはかるとともに、当面の緊急課題となっている国際収支の均衡……


■ページ上部へ

第71回国会(1972/12/22〜1973/09/27)

第71回国会 逓信委員会 第11号(1973/06/19、9期、自由民主党)

○西村尚治君 それでは、私から、数点につきまして、お尋ねいたしたいと思います。  最近、生命保険に対する国民の需要動向、こういうものを見ますと、ずいぶん大きな変化が見られるように思うのでございます。従来の貯蓄重点型から死亡保障重点型に移行しておるということが、いろいろな資料を見まして、はっきりわかるわけでございますが、こういう際にあたりまして、郵政省で死亡保障のための定期保険、この制度を新しく始めようということで法律改正案を出された。まことに時宜にかなった措置だと思うのでございます。  ところで、ひとつここでお聞きしたいのは、民間生命保険業界におきまして、この定期保険というのがどの程度普及して……

第71回国会 予算委員会 第3号(1973/03/15、9期、自由民主党)

○西村尚治君 私は、この機会に、まず劈頭に政府にお尋ねと申しますか、御要望申し上げたいと思いますことが一点ございます。それは国鉄の問題についてでございます。午前中に、社会党の同僚議員からこの問題についての御質疑があったようでございますけれども、私たまたま席をはずしておりました。重複する面がありますれば、その点御容赦願いたいと思うのですけれども、私は国民の一人といたしまして、すなおな気持ちでこの問題についてのお尋ねをいたしたいと思うのでございます。  新聞を見ておりますと、なかなか国鉄労使の紛争が意外に長引いておる。心配でならぬわけでございます。列車、電車のダイヤもなきに等しいようなさながら状況……

第71回国会 予算委員会 第14号(1973/03/31、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) これにて上林君の質疑は終了いたしました。(拍手)
【次の発言】 中沢伊登子君。(拍手)

第71回国会 予算委員会 第15号(1973/04/02、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) これにて安永君の質疑は終了いたしました。(拍手)
【次の発言】 宮之原貞光君。

第71回国会 予算委員会 第16号(1973/04/03、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) これにて阿部君の質疑は終了いたしました。(拍手)
【次の発言】 これより午前中の小林君の質疑を続けます。山口装備局長。
【次の発言】 それは発言ですか。
【次の発言】 時間があれですから。
【次の発言】 これにて小林君の質疑は終了いたしました。(拍手)
【次の発言】 上田哲君。
【次の発言】 郵政省の局長が答弁するそうです。

第71回国会 予算委員会 第17号(1973/04/04、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) 加藤君、時間がなくなりました。よろしゅうございますね。
【次の発言】 時間が過ぎております。――じゃ、ひとつ簡潔に願いますよ。
【次の発言】 これにて加藤君の質疑は終了いたしました。(拍手)
【次の発言】 喜屋武眞榮君。(拍手)

第71回国会 予算委員会 第20号(1973/04/11、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) 岩間君、何かはっきりしないのじゃないですか。はっきりおっしゃってください。


■ページ上部へ

第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(1974/04/08、9期、自由民主党)

○西村尚治君 私は、ただいま可決されました国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自民、社会、公明、民社、共産の各党共同提案にかかわる附帯決議案を提出いたします。  附帯決議案を朗読いたします。     国会議員の選挙等の執行経費の基準に関     する法律の一部を改正する法律案に対す     る附帯決議(案)   政府は、国会議員の選挙等の執行委託費につ  いて、地方公共団体の負担の実態を調査し、超  過負担をかけることのないよう、さらに執行経  費の基準の適正化に努めるとともに調整財源を  十分確保して善処すること。  右決議する。  以上でございます。 ……

第72回国会 予算委員会 第14号(1974/03/22、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) これにて内藤君の質疑は終了いたしました。
【次の発言】 戸叶君。(拍手)

第72回国会 予算委員会 第18号(1974/03/27、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) 局長。もう少し何か補足説明ありますか。――ちょっとはっきり言ってやってください。
【次の発言】 ちょっと速記とめて。
【次の発言】 速記起こして。
【次の発言】 ちょっと速記をとめて。
【次の発言】 それじゃ速記起こして。


西村尚治[参]委員会統計発言一覧(全期間)
7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院9期)

西村尚治[参]委員会統計発言一覧(全期間)
7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期
第71回国会(1972/12/22〜1973/09/27)

第71回国会 予算委員会公聴会 第1号(1973/03/29、9期、自由民主党)【議会役職】

○理事(西村尚治君) ほかに御質疑のおありの方はございませんか。
【次の発言】 よろしいですか。――それじゃ、ございませんね。  それでは、質疑はこの程度にいたしたいと存じます。  お二方の公述人には、長時間にわたりまして貴重な御意見を拝聴させていただきまして、まことにありがとうございました。厚くお礼申し上げます。  明日は、午前十時、公聴会を開会することとし、本日はこれにて散会いたします。    午後二時五十八分散会

第71回国会 予算委員会公聴会 第2号(1973/03/30、9期、自由民主党)

○西村尚治君 もう時間ですから、やめますか。
【次の発言】 せっかくの機会ですから、ちょっと質問させてください。  稲葉先生に一つだけお尋ねいたしたいと思います、時間がありませんようですが。  お話しのように、昨年秋以来、景気の回復も非常に好調に進んでおりまして、いまや過熱ぎみである。ですから、四十八年度予算の執行にあたっては公共投資の執行はできるだけ延ばして下期に繰り延べる、こういうお話はよくわかるわけでありますが、前段にございました、この下期には景気が鎮静化するというお話、これはおそらく、いま日銀、政府がとっております金融引き締めの効果、さらには、四月には公定歩合の引き上げもあるだろう、こ……


■ページ上部へ

第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 予算委員会公聴会 第1号(1974/03/29、9期、自由民主党)

○西村尚治君 それでは下村先生にお尋ねいたしますが、御立論、お話を聞いておりますと、最近の民間設備投資の激減、総需要抑制の効果、そういうようなものからして、もうインフレは収束期に入ったということでございますね、とお聞きしました。ただ、需要超過、デマンドプルのインフレは、これは収束期ということでわかるように思いますけれども、お話にありました新価格体系への移行の問題、それからベースアップの問題、これが今後むしろコストプッシュのほうのインフレにいくのではないかというふうに私ども思っておるわけなんですけれども、先生のお話ですと、石油価格の引き上げ、いわゆる新価格体系に移行するのは、これは経済が全体とし……

第72回国会 予算委員会公聴会 第2号(1974/04/01、9期、自由民主党)

○西村尚治君 ちょっと同じ問題ですから関連して、ひとつお答えいただく前に、同じような趣旨のなんですが。  太陽熱発電を原子力発電より優先さすべきというようなお話、確かにクリーンエネルギー、これは太陽エネルギーが最たるものでございますから、私どもこの開発を大いにやるべきであるということはかねがね主張しておるものの一人でございます。ございますが、ただ、中村委員からお話がありましたように、なかなかこれは技術開発の問題がまだまだ先のことだということで、サンシャイン計画は立てましたけれども、順序としましては原子力発電、それからずっとあと、これは二十一世紀のものというように位置づけておるわけですね。残念で……



西村尚治[参]委員会統計発言一覧(全期間)
7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

西村尚治[参]在籍期 : 7期- 8期-| 9期|-10期-11期-12期-13期-14期
西村尚治[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 9期在籍の他の議員はこちら→ 9期参議院議員(五十音順)  9期参議院議員(選挙区順)  9期参議院統計