森裕子 参議院議員
25期国会発言一覧

森裕子[参]在籍期 : 19期-20期-21期-22期-24期-|25期| 今期は集計中です。
森裕子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは森裕子参議院議員の25期(2019/07/21〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院25期)

森裕子[参]本会議発言(全期間)
19期-20期-21期-22期-24期-|25期|
第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 参議院本会議 第19号(2020/05/27、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 立憲・国民.新緑風会・社民共同会派、国民民主党の森ゆうこでございます。  私は、会派を代表し、安倍政権の提唱するAIやビッグデータを活用して実証実験する丸ごと未来都市、スーパーシティ、国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案に対し、反対の立場から討論を行います。  国、自治体、民間で構成する強力な推進機関を設ける必要がある、推進機関とは従来の国家戦略特区の区域会議を更に充実強化した言わばミニ独立政府、その推進機関には域内での独自の規制の設定などを含め強力な権限を与えること、これが竹中平蔵氏を会長とするスーパーシティ構想実現に向けた有識者懇談会による最終報告の一部です。  ミニ独立……

森裕子[参]本会議発言(全期間)
19期-20期-21期-22期-24期-|25期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院25期)

森裕子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-24期-|25期|
第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 農林水産委員会 第2号(2019/11/07、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 新会派の森ゆうこでございます。  今、お二人の先生方の質問を聞いていて、私の予算委員会の質問をする前に質問の内容が関係のない第三者に渡り、そして、質問をした後でいろいろ御批判いただくのは当然のことだと思いますけれども、質問もしていないのに私の質問の内容について批判が展開されると。  こういうことはあってはならないということで、その原因が分かるまで簡素な通告ということですが、でも、先生方の質問を聞いていて、江藤大臣、立派だなと、何もなくても答えられる部分かなりおありになるので大したものだなと思いつつ、しかし、ちょっと苦しいですよね。何とかこれ、本当に質問権の問題、極めて重要な問題で……

第200回国会 農林水産委員会 第6号(2019/11/26、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 共同会派、森ゆうこでございます。  ちょっと急にピンチヒッターを頼まれまして、急な質問ですけれども。  大臣、ちょっと言葉が軽過ぎるんじゃないんですか。重要な数字ですよ、さっきの数字は。ちょっと軽過ぎますよ。床屋政談じゃないんですからね。神様のせいと言ってみたり。気を付けていただきたいと思います。  それで、先般の質問の、高野さんの質問だったのかな、大臣が民主党政権のときの口蹄疫でもう大変に尽力をされたというふうなお話があったので、私も、どんなふうに尽力されたのか、いろいろ大臣の当時の議事録、それから動画も残っていますからね、それから当時の政務三役にも可能な限りちょっと聞いてみま……

第200回国会 農林水産委員会 第8号(2019/12/05、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 共同会派の森ゆうこでございます。  まず、質問に入ります前に、二回続けて大臣にお願いをいたしました豚コレラ対策、特にアフリカ豚コレラの侵入、既にDNAは数例発見されているわけですけれども、大変危険が差し迫っているということで、海外から来られる皆さんに入国カードを改善してほしいというお願いをさせていただきました。これは、衆議院の篠原孝衆議院議員が度々提案をされてきたわけですけれども、ようやく対応いただけるということで、感謝を申し上げたいと思います。もう少し分かりやすくしていただけると有り難いなと思いつつも、それでも、こうやって対応していただいたということで、一歩前進ということでござ……

第200回国会 予算委員会 第1号(2019/10/15、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 国民民主党、立憲民主党、社民党を中心にできました新会派、国民民主党の森ゆうこでございます。  まずもって、この度の台風十九号で亡くなられた皆様の御冥福をお祈り申し上げ、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げたいと思います。また、先般の十五号の被害に遭われた千葉県を中心とする各地の皆様は重ねての災害で、心よりお見舞いを申し上げたいと思います。また、現地で被災者の救援、支援に活動してくださっている自衛隊を始めとする全ての関係の皆様に感謝を申し上げたいと思います。  私ども野党は、この災害の状況ですから予算委員会延期をというふうに申し入れましたけれども、こういう形でやるということにな……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 農林水産委員会 第6号(2020/03/26、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 お疲れさまでございます。  私も、今回の家伝法の改正の質問に入ります前に、徳永先生も規制改革推進会議のお話をされました。やっぱりどこで政策が決められているのか、そして、それは本当に国民にとっていいことなのか、政策の決定の仕方なのか、内容なのか、そして、その議論をしている人が正当にその議論に参加をして、意思決定権、政策決定権、そういうものを持つ人なのか、このことをこの農林水産委員会で、特に、官邸農政と言われる規制改革推進会議、未来投資会議、いろんなところで勝手に決めてきて、農水省は抵抗するのもむなしく押し切られてしまうという、そういうのを繰り返しあったわけですから、そういうところに……

第201回国会 農林水産委員会 第9号(2020/04/07、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 共同会派、国民民主党の森ゆうこでございます。  食料安全保障について伺います。資料をお配りさせていただきました。  先般、世界的食料危機のおそれということで、国連の三機関が警告を発しました。この間、大臣に対しては、予算委員会等でもこの食料安全保障、日本の食料確保は大丈夫なのかという質問をさせていただき、そして、それに基づいて備蓄も増やしていただいた。当初、小麦については一か月分とおっしゃっていたのが、先々週は二か月分確保というような御答弁もいただいているところですけれども、やはり食料ナショナリズムというような言葉も聞かれるようになりました。つまり、もちろん自国第一主義なわけですよ……

第201回国会 農林水産委員会 第12号(2020/05/14、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 法案の審議に入る前に、資料をお配りさせていただいておりますけれども、林業政策に関しましては、未来投資会議において、非公開の場でもいろいろな、あの竹中平蔵会長の意思が貫徹されるようにという様々な働きかけがあったということは先般の委員会で指摘をさせていただいたところでございます。  ところで、二〇二〇年、今年の一月十五日、これは非公開でございます。官邸のホームページにはまだ公開をされておりませんけれども、未来投資会議の構造改革徹底推進会合がございました、実は。それについての資料を内閣官房から御提出をいただきました。テーマになったのは、一番が国有林における樹木伐採権制度の具体化の進捗状……

第201回国会 予算委員会 第1号(2020/01/29、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 最初に、まず新型肺炎について質問をさせていただきたいと思います。  指定感染症施行日の問題なんですけれども、これ何とかなりませんか。いつですか。
【次の発言】 今回の二類への指定でできるようになったことを御説明ください。
【次の発言】 二類ですからSARSと同じなんですけれども、昨日、WHOが場合によっては隔離をという、そのような予防措置を求めたというふうに聞いておりますけれども、それはできるんですか。
【次の発言】 報道を見ますと、各国、より強力な対策を取っている。しかし、二類の分類ですから、今おっしゃったように隔離、停留等ができないということなんですけれども、二類じゃなくて、……

第201回国会 予算委員会 第2号(2020/01/30、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 今、文書、公文書管理の問題がございました。元々、モリカケ問題から、結局はなかったと言った……(発言する者あり)資料があった、森友も加計も出てきたんですけれども、ちょっと何か、委員長、時間巻き戻してもらっていいですかね。  それで、総理に伺いたいんですが、もう一回、国家戦略特区ワーキンググループは議事録も全てオープンで一点の曇りもないという認識はまだお持ちですか。
【次の発言】 資料を配付させていただきました。  農林水産委員会で問題になりました国家戦略特区ワーキンググループのヒアリングの議事録なんですけれども、改めて文部科学省からこの経緯についてペーパーを出していただいたんですが……

第201回国会 予算委員会 第6号(2020/03/04、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 国民民主党、新会派の森ゆうこでございます。  私もコロナウイルス対策についてお聞きをいたします。  今もいろいろやり取りがございました。改めてお聞きしますが、私が発案して矢田わか子議員に、この予算委員会で一月三十一日にこの新型インフルエンザ等対策措置法の適用を提案をさせていただきました。(資料提示)それ以来ずっと、適用できない、適用できないということを繰り返し、本来であれば、適用していれば、ここにありますけれども、政府行動計画があるんですね、それに基づいて、地方自治体もありますから、この一か月間以上準備が進んでいたはずだった。本当に何をやっていたのかなと思いますが、なぜ適用できな……

第201回国会 予算委員会 第12号(2020/03/17、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 的確な御答弁をいただきたいと思います。  自衛隊中東派遣問題についてお聞きをいたします。(資料提示)  まず、不測の事態が生じた場合の自衛隊の対応について、この間の国会での答弁、大分変遷もありましたし、改めてまとめていただきたいと思いますが、私の配付させていただいた資料に基づいて、何ができて何ができないのか、御説明をいただきたいと思います。防衛大臣。
【次の発言】 ところで、今回の中東派遣のきっかけになった昨年のタンカー、日本関係船籍への攻撃、これはどの事態に当たりますか、この表でいうと。
【次の発言】 武器使用はできますか。

第201回国会 予算委員会 第16号(2020/03/27、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 締めくくり総括質疑でございます。この当委員会で行われた質疑についても若干確認をさせていただきます。  まず、三月二十三日、国民民主党芳賀道也議員に対する総理の答弁。国会で民主党は悪夢と言っていない。これはファクトですか。
【次の発言】 まあ言い返したいところですけど、時間がもったいないから、恥ずかしいですねということだけ言っておきます。  それで、新型コロナ、あっ、もう一つ。資料をお配りさせていただいておりますが、昨日の矢田わか子議員、大変いい質問だったと思いますし、この資料もよくまとめられていました。でも、残念ながら、厚労大臣、そして政務官の御答弁が、全国の感染の不安におびえな……

第201回国会 予算委員会 第17号(2020/04/29、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 共同会派、国民民主党の森ゆうこでございます。  予定より少し時間が延びておりますけれども、大体五時半ぐらいまで今日質問させていただいて、残りは明日ということなので、よろしくお願いしたいと思います。  総理、まず総理のコロナウイルス感染症対策についての認識、基本的認識を伺いたいと思うんですけれども、なぜ八割の行動制限が必要なのか、もしそれがきちんと特にこの連休、国民の皆さんの御協力が得られなければどうなってしまうのか、きちんと数字を入れて、国民の皆さんにその危機感を共有していただく。ほかの国では大統領や首相がそういう発言していますよ。総理から国民の皆さんに、この八割の行動制限なぜ必……

第201回国会 予算委員会 第18号(2020/04/30、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 おはようございます。国民民主党共同会派の森ゆうこでございます。昨日に引き続いて質問させていただきます。  まず、総理、今日は朝からずっと、この緊急事態宣言、一か月程度延長の方向ということで専門家会議では一致して、そのような結論に達したというような報道がありますけれども、どのようになさるおつもりなのか。
【次の発言】 いつ頃お示しになりますか。
【次の発言】 連休明けの休みをどうするのか、もう会社は決めなきゃいけませんので、次の、二日より前ということになりますかね。
【次の発言】 昨日、その市中感染がどのようになっているのか、どの程度の国民の皆さんが感染しているというのかということ……

第201回国会 予算委員会 第20号(2020/05/20、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 今日は、三人の先生方、大変ありがとうございます。  立憲、国民、社民共同会派、国民民主党の森ゆうこでございます。  今、尾身先生の方からリスクコミュニケーションというお話がありましたが、私もこの予算委員会で度々安倍総理にそのリスクコミュニケーションの話をさせていただいたところなんですが、脇田先生に伺いたいんですけれども、リスクコミュニケーション、やっぱり情報公開、きちんとデータを開示していく。やっぱり皆さん不安なんですよ、国民の皆さんは。きちんとした情報が開示されているのだろうか、対策がきちんと行われているのだろうかということ、それがやはり目に見える形でやっていただくということは……

第201回国会 予算委員会 第22号(2020/06/12、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 私は、立憲・国民.新緑風会・社民共同会派を代表し、賛成討論を行います。  六月九日から十日にわたり、参議院予算委員会理事懇談会は断続的に六回開かれ、その間、急な時刻変更が三回もあり、最終的に日程が決定したのは質問通告期限ぎりぎりの十日午前十一時五十二分でした。  私は、与党及び野党筆頭理事を務めるなど長年予算委員会に関わってまいりましたが、参議院予算委員会の予算審議を後回しにして衆議院の法案審議を優先させよという無理難題を押し付けられて苦悩する与党理事の姿をこれまで見たことはありません。  参議院は、衆議院や官邸の下請ではありません。定時定刻、総括質疑、片道方式、権力の暴走を食い……

第201回国会 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号(2020/05/22、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 立国社共同会派、国民民主党の森ゆうこでございます。  今の福島先生の質問と関連しているというふうに思いますけれども、ミニ独立国家を目指すということなんですね、スーパーシティ。今、何でもありですよね。どの法律も、新たな規制改革事項として、その区域会議で申請すれば、それはもう検討の俎上にすぐさま上るというような答弁で、ちょっと、ええっ、何でもありだなと、元国土交通省の高官でいらっしゃった委員長も、何だそりゃという顔をしているように私には見えたんですけれども。  それで、大臣に伺いますが、ミニ独立国家を目指すというスーパーシティにおける主権者は誰ですか。


■ページ上部へ

第203回国会(2020/10/26〜2020/12/05)

第203回国会 農林水産委員会 第2号(2020/11/17、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 立憲民主党、森ゆうこでございます。  野上大臣、初めて質問させていただきます。御就任、誠におめでとうございます。  予算委員会で通告しながらちょっと質問ができなかった米政策について、先ほど藤木議員からもありましたけれども、まあ一時期は、日本農業新聞などによって、北海道の生産トン数に匹敵する、あるいは新潟県の生産面積に匹敵する稲、米を来年減産しなければならないと。新しい制度の中でそういう状況に陥って、先ほど藤木さんからは三年間の反省も踏まえてという話もあったんですけれども、ただ、作況指数が最終的にはいろんな要因がありましてかなり低めになったということもあって、そこまでではないんです……

第203回国会 農林水産委員会 第4号(2020/11/26、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 立憲民主党、社民の森ゆうこでございます。  今日は、お二人の参考人、大変貴重なお話ありがとうございます。  私も、趣味がないんですけど、唯一の趣味といえばガーデニングでございまして、金澤参考人の作られた苗を植えているかどうかはちょっとよく分からないんですが、今年のフラワー・オブ・イヤーというすばらしい賞を受賞されたと、これまでの御努力のたまものだと思いますので、改めてお祝いを申し上げたいと思います。  私どもは、今回の種苗法の改正案には反対の立場なんですけれども、でも、育種家の権利をきちっと守っていくと、その努力に報いていく、そのことについては全く異論はありませんし、むしろしっか……

第203回国会 農林水産委員会 第5号(2020/12/01、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 立憲民主党、森ゆうこでございます。  ちょうど一か月前、十一月一日に、上越、私の地元、新潟県上越市の高田小町、高田世界館にて、上越たねまきマルシェというイベントが開催されました。これを開催したのは、小さなお子さんを持つ若いお母さんたちでございます。  当初、この種苗法の改正に関して、私どもの事務所にいろいろ相談がありまして、請願を出したいとか、それから、いろいろ情報を提供してほしいというような相談があり、まず皆さんで勉強会を開いてみたらどうですかということに対して、いろいろ活動を重ね、そして、たねまきマルシェというイベントを開催しました。  このイベントには、この食の基となる種を……

第203回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2020/10/26、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第203回国会 予算委員会 第1号(2020/11/05、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 立憲民主党の森ゆうこでございます。  菅総理、御就任、誠におめでとうございます。  私は、新人のときに総務大臣だった菅総理に拉致問題のことで委員会で質問をして、結果として、要請させていただいたことが実現したという経験がありまして、ちゃんと野党の、しかも新人の話もよく聞いてくださるすばらしい政治家だなというふうに思っておりました。  そのことを覚えていらっしゃいます。
【次の発言】 内容を覚えていらっしゃいますか。
【次の発言】 「しおかぜ」という短波放送、これに対する支援をお願いしたいということで、これは大変拉致被害者家族会の皆さん勇気付けた、特定失踪者の会の皆さんを勇気付けたも……


■ページ上部へ

第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 農林水産委員会 第9号(2021/04/20、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 おはようございます。  私、先日、新潟市から介護保険第一号被保険者の大きな保険証が送られてきまして、今日から晴れて前期高齢者でございます。熱い心を持ち続けて頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。  月日のたつのが早いというか、この農業の抱えるいろんな問題を解決しないまま、いろんな数値を見ると、もうこの五年後、十年後、日本の農業を守っていけるのかどうかと、物すごい危機感、大臣始め皆さんも持たれているというふうに思います。農業をどうやって支えていくのか、守っていくのか、日本の食料安全保障をどう確立していくのか、大変難しい問題、我々直面しておりますので、しっか……

第204回国会 農林水産委員会 第14号(2021/05/27、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 立憲民主・社民の森ゆうこでございます。  今、野村先生から御質問がありました。一体農林中金って何なんだろうと、済みません、表現が悪いんですけれども。いい言葉で言えば大変ユニークな、世界的に見てもこのような金融、そして総合事業ですよね、農林中金法第一条の目的に照らして、我が国の、もって我が国の農業の発展に寄与するということで、非常にユニークな組織であるというふうに思いますけれども、今回の法案を私が質問することになりまして、全く金融の分野に関しては素人でございますので、林先生、もしとんちんかんなことを言ったら御指摘をいただきたいと思います。  今日は八木参考人にも来ていただいておりま……

第204回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2021/01/18、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第204回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2021/06/11、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 立憲民主・社民の森ゆうこでございます。  今日、ようやくこの拉致問題特別委員会で対政府質疑、つまり実質審議、会期末ですけれども、行われることになりました。実に二年十三日ぶり、十四日ぶりでしょうか。  これは、我々は、北朝鮮に対して誤ったメッセージを与えることになる、きちっと対政府質疑、審議一回じゃなくて、複数回やっていくべきだということを申し上げてまいりました。今日は、与党側の御努力により、ようやく一回開くことができましたが、しかし、国の最重要課題ということであるならば、何をおいても大臣の調整は付けられたはずでございます。改めて、これまで二年以上開かれなかったことについて強く抗議……

第204回国会 予算委員会 第2号(2021/01/28、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 まず、先般の大雪の対策について、その予算の財源の確保状況を教えていただきたいと思います。  今夜も大雪の予報が出ております。本当に記録的な、あの三八、地域によっては、昭和三十八年、まあ生まれていない方も大勢いらっしゃると思いますが、三八豪雪以上の雪が降った地域もございました。私の新潟の自宅、ほとんどふだん雪積もらないんですけれども、平家の雪下ろしをしなければならないような大雪でありました。  第三次補正予算に雪害対策予算のっているかなと思ったら、ないので、その財源確保どうなっているか、教えてください。
【次の発言】 いや、だから、どこに財源が確保してありますかと。その予備費、活用……

第204回国会 予算委員会 第3号(2021/03/03、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 おはようございます。立憲民主党の森ゆうこでございます。立憲・社民会派を代表して質問させていただきます。  今日から予算委員会、参議院の方から始まりますけれども、参議院では三十日ルールというものがございます。衆議院可決してから三十日で自然成立ということで、時間が限られております。実りある質疑のために頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。  三月十一日であの東日本大震災原発事故から十年がたつことになります。改めて、犠牲となられました皆様に深く哀悼の意を表しますとともに、被災者の皆様にこれからも寄り添って、そして、あの震災、特に過酷な原発事故の教訓を忘れずにしっかり……

第204回国会 予算委員会 第4号(2021/03/04、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 予算委員会委員派遣の調査につきまして御報告いたします。  派遣団は、山本委員長を団長とする十一名で編成され、二月十六日の一日間、東京都において、新型コロナウイルス感染症対応の実情に関し、参議院議員会館で医療機関及び生活困窮者支援団体との参議院初のオンライン意見交換を行うとともに、羽田空港を訪問し、水際対策等について調査を行ってまいりました。  まず、オンライン意見交換について御報告いたします。  医療機関とのオンライン意見交換では、三名の参加者から説明を聴取した後、意見交換を行いました。  最初に、国立研究開発法人国立国際医療研究センター理事長の國土典宏氏から、これまでの新型コロ……

第204回国会 予算委員会 第12号(2021/03/17、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 柏崎刈羽原発をめぐる問題についてお聞きします。  昨日、規制委員長、臨時の記者会見を開かれました。何があったんですか。
【次の発言】 委員長、レッドカードを突き付けたんじゃないですか。判断は赤だったんでしょう。それについて説明してください。
【次の発言】 赤の暫定評価、この後どうなりますか。
【次の発言】 ということは、一年ぐらいは再稼働しようと思ってももうできないということなんでしょうか。
【次の発言】 東京電力社長の見解をお聞かせください。
【次の発言】 深刻に受け止めている感じがいたしませんでした。東京電力社長、物すごい大変な事態だと私は思いますよ。  テロをもくろむ人たち……

第204回国会 予算委員会 第17号(2021/03/26、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 私も拉致問題について質問させていただきたいと思います。  立憲民主党拉致問題対策本部を立ち上げ、私、本部長をさせていただいております。特定失踪者問題調査会による短波放送「しおかぜ」に対する更なる支援をお願いしたいと思いますが、いかがでしょうか、総理。
【次の発言】 調査会から、財政的にやっぱりもっとしっかりと支援をしてほしいと。北朝鮮から妨害電波来るのは、政府の放送じゃなくて「しおかぜ」の方なんですよ。それだけ聞いているんです。しっかりと財政支援、約束してください。
【次の発言】 先ほど白議員の質問で、拉致問題に対する総理の決意はお聞きしました。しかし、この間、二階幹事長までおっ……


森裕子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-24期-|25期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院25期)

森裕子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-24期-|25期|
第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 予算委員会公聴会 第1号(2020/03/10、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森ゆうこ君 国民民主党、野党共同会派の森ゆうこでございます。  今日は、両公述人の先生方、貴重なお話、大変ありがとうございます。  私、先生方歓迎のために、バラの花、付けてまいりました。というか、これ、今日、農林水産委員会で、コロナウイルスの影響でどの生産物も売れないという部分もありまして、花卉振興のために持ってきてくださったということで、農林水産委員会で配られたものでございます。  ということで、まず、大日向参考人にお話を伺いたいと思います。  少子化対策、これずっとやられてきたんですけれども、本当にいろんなメニュー、もうこれ以上ないよというぐらいいろんなメニューが行われてきましたけれども……


■ページ上部へ

第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 予算委員会公聴会 第1号(2021/03/16、25期、立憲民主・社民)

○森ゆうこ君 おはようございます。立憲民主・社民の森ゆうこでございます。  今日は、お二人の先生方、大変貴重なお話ありがとうございます。尾身先生におかれましては、毎日、専門家とそして政治家をつなぐというか、大変な役を務められていらっしゃることに敬意を表したいと思います。また、倉持先生におかれましては、臨床の現場でまさに命懸けでということ、伝わってまいりました。本当にありがとうございます。  それで、端的にお聞きしますけれども、倉持先生は、この緊急事態宣言、解除してもいいかどうか、今見解をお持ちでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  先生のおっしゃるとおりだと思うんですね。何か、政……



森裕子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-24期-|25期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

森裕子[参]在籍期 : 19期-20期-21期-22期-24期-|25期| 今期は集計中です。
森裕子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期参議院議員(五十音順) 25期参議院議員(選挙区順) 25期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。