山村新治郎(10代目) 衆議院議員
25期国会発言一覧

山村新治郎(10代目)[衆]在籍期 : 23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期
山村新治郎(10代目)[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは山村新治郎(10代目)衆議院議員の25期(1952/10/01〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院25期)

山村新治郎(10代目)[衆]本会議発言(全期間)
23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期
第15回国会(1952/10/24〜1953/03/14)

第15回国会 衆議院本会議 第15号(1952/12/17、25期、自由党)

○山村新治郎君 諸君、私は自由党を代表いたしまして、ただいまここに上程いたされましたる、公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基き、国会の議決を求めるの件、国有鉄道に関する件及び専売公社に関する件の両件に関し、公共企業体等仲裁委員会裁定第八号及び第九号の第一項は、昭和二十七年十一月号降実施するものとしてこれを承認するという委員長の報告に、附帯決議をも含めて賛成の意見を表明し、石田一松君外二百八名並びに森山欽司君外二百八名提出の動議に反対の意を表明せんとするものであります。  さて、国鉄及び専売公社の職員の給与増額に関し、さきにそれぞれ仲裁委員会の裁定が下されましたが、そのおもなる内容は、……

山村新治郎(10代目)[衆]本会議発言(全期間)
23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院25期)

山村新治郎(10代目)[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期
第15回国会(1952/10/24〜1953/03/14)

第15回国会 農林委員会 第11号(1952/12/18、25期、自由党)

○山村新治郎君 提案者の立場から申し上げます。川俣委員の御意見まことにごもつともでありまして、同感する点が多分にあるのであります。ただ現実におきましては、一昨日通りました今度の補正予算におきまして、積雪寒冷単作地帯及び特殊土壌地帯あるいは急傾斜地帯についての補正の額が計上されておるのであります。ところが湿田地帯におきましては法的な裏づけがないという理由のもとに、現実には補正がされておらないということを考えてみましても、ほかの地帯に特殊立法があるのに湿田にはないということは、湿田地帯にとつて非常に不利であるという証拠があるわけであります。この意味においてわれわれとしてこの法案を提出いたした次第で……

第15回国会 労働委員会 第3号(1952/11/28、25期、自由党)【議会役職】

○山村委員長代理 これより質疑を許します。通告順により、森山欽司君。
【次の発言】 大臣の時間の関係もありますから、青野君に発言を許します。
【次の発言】 一点だけ。
【次の発言】 静粛に願います。
【次の発言】 石野君、五分間発言を許しますからどうぞ。
【次の発言】 かつてな発言は許しません。発言を求めて発言してください―大臣、続けてください。
【次の発言】 この際新政務次官の福田一君を御紹介いたします。
【次の発言】 本日はこの程度にて散会いたしまして、次会は来る十二月二日午前十時より開会いたします。  なお人事、運輸との連合審査会の日取りは、大体四日といたしまして、両委員長との打合せ決定……

第15回国会 労働委員会 第5号(1952/12/05、25期、自由党)【議会役職】

○山村委員長代理 春日君、大臣にお願いいたします。
【次の発言】 山花秀雄君。
【次の発言】 山口丈太郎君。
【次の発言】 石野久男君。
【次の発言】 本日はこの程度にとどめ、次会は来る八日午前十時三十分より開会することとし、本日はこれにて散会いたします。     午後四時四十五分散会

第15回国会 労働委員会 第7号(1952/12/09、25期、自由党)【議会役職】

○山村委員長代理 次に、参考人各位の御意見を求めます。まず全専売労働組合中央執行委員長平林剛君。  平林君にお願いいたしますが、秋山君同様、なるべく簡単に要点をお願いいたします。
【次の発言】 次に公共企業体等仲裁委員会委員長今井一男君の御意見を伺います。
【次の発言】 これにて参考人各位の御意見の御開陳は終りました。まことにありがとうございました。  この際参考人各位もお忙しいことと存じますので、一応質疑は参考人の方々にのみいたすことにいたしまして、政府当局に対する質疑は、その後に譲ることにいたしますから、この点御了承を願いたいと存じます。まず通告順によりまして森山欽司君に発言を許します。森……

第15回国会 労働委員会 第9号(1952/12/12、25期、自由党)【議会役職】

○山村委員長代理 それでは労使関係に関する件を議題といたします。森山欽司君。
【次の発言】 それでは暫時休憩いたします。     午後三時五十五分休憩

第15回国会 労働委員会 第12号(1952/12/16、25期、自由党)

○山村委員 両件につきましては、質疑はこれをもつて終局せられんことを望みます。
【次の発言】 公共企業体等労働関係法第十六条第二項の規定に基き、国会の議決を求めるの件、議決第一号及び第二号につきまして、次のような二つの議決案を動議として提出いたします。  国鉄関係につきまして    議決案   本件は、公共企業体等仲裁委員会  裁定中第一項は、昭和二十七年十一  月以降実施するものとして、これを  承認する。    附帯決議  一、昭和二十七年公共企業体等仲裁委員会仲裁裁定第八号の裁定第二項、第三項及び第四項の団体交渉を速かに妥結するよう、両当事者においてできる限り努力すべきである。  二、第……

第15回国会 労働委員会 第13号(1952/12/18、25期、自由党)

○山村委員 これは紹介議員は辻君でありますが、おりませんので、その趣旨を申し上げます。  日程第二、本請願の要旨は、愛知県下だけでも労働基準法の適用事業場が約三万八千、労働者数五十七万人を越え、東海地区全体では実に百万以上の労働者が産業発展のため従事しているが、業務災害に対しての療養施設は、国立大学病院のほか大した施設もなく、わずかに公立病院、個人病院等の指定病院に依存している現状である。ついては、労働者の福祉のため、名古屋市に総合労災病院を早期に建設されたいというのである。  日程第三、本請願の要旨は、政府は、昭和二十八年度において、国立労災病院を地方に設置される由であるが、広島県は地理的、……

第15回国会 労働委員会 第17号(1953/03/02、25期、自由党)【議会役職】

○山村委員長代理 森山君、通産省から小平政務次官及び中島公益事業局長並びに町田石炭局調整課長が参つております。
【次の発言】 この際お諮りいたしますが、去る二月二十七日委員石野久男君が一旦委員を辞任されましたので、ただいまけい肺病対策小委員に欠員を生じております。つきましては小委員の補欠選任を行わねばなりませんが、これは委員長において先例通り指名いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。それでは石野久男君をけい肺病対策小委員に指名いたします。  午後二時まで休憩いたします。     午後零時二十五分休憩


山村新治郎(10代目)[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院25期)

山村新治郎(10代目)[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期
第15回国会(1952/10/24〜1953/03/14)

第15回国会 労働委員会人事委員会運輸委員会連合審査会 第2号(1952/11/14、25期、自由党)【議会役職】

○山村委員長代理 石田君議題以外のことはどうでしようか。
【次の発言】 では簡単に願います。

第15回国会 労働委員会人事委員会運輸委員会連合審査会 第3号(1952/12/04、25期、自由党)【議会役職】

○山村委員長代理 春日君。
【次の発言】 それでは午後一時半まで休憩いたします。     午後零時四十一分休憩
【次の発言】 次に楯君。
【次の発言】 次に、発言順序によりまして池田君に発言を許します。池田君。
【次の発言】 次に発言の順序によりまして、人事委員の館俊三君。
【次の発言】 次に通告順によりまして青野武一君。
【次の発言】 青野君にちよつと申し上げますが、参考人の方は時間がありますから、要点をまたなるべく重複しないように願います。
【次の発言】 春日君。
【次の発言】 本日は、参考人各位におかれましては、御多忙中にかかわらず、長時間にわたりまして腹蔵なき御意見の開陳を願いまして、……



山村新治郎(10代目)[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

山村新治郎(10代目)[衆]在籍期 : 23期-24期-|25期|-26期-27期-28期-29期-30期
山村新治郎(10代目)[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院議員(五十音順) 25期衆議院議員(選挙区順) 25期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。