笹山茂太郎 衆議院議員
25期国会発言一覧

笹山茂太郎[衆]在籍期 : 24期-|25期|-27期-28期-30期-31期-32期-33期-34期
笹山茂太郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは笹山茂太郎衆議院議員の25期(1952/10/01〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院25期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
笹山茂太郎[衆]本会議発言(全期間)
24期-|25期|-27期-28期-30期-31期-32期-33期-34期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院25期)

笹山茂太郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|25期|-27期-28期-30期-31期-32期-33期-34期
第15回国会(1952/10/24〜1953/03/14)

第15回国会 大蔵委員会 第19号(1952/12/20、25期、改進党)

○笹山委員 私は中小漁業融資保証法案について、一、二御質問申し上げたいと思います。  それは今度の法案によりまして、信用基金制度ができまして、それに基いて融資されるということになつておるのでございますが、この融資の方法としまして、政府が関与するという形に関してでございます。これは特別会計によりまして、この協会と関係を持つということでございますが、今度できます農林漁業金融公庫は長期資金を主として扱うということでありますが、この金融公庫によつて信用基金協会の方と関係を持つと考えられることはないか、その点についてお尋ねいたします。
【次の発言】 法律の方の第七十条によりますと、政府と協会との関係がで……

第15回国会 大蔵委員会 第28号(1953/02/19、25期、改進党)

○笹山委員 私は税法の点についてお尋ねする前に、ここに提案されておる国有林好事業特別会計法の一部を改正する法律案についてお尋ねを申し上げたい。この改正の目的とするところはよくわかるのでございます。第一線で働いておる現業の職員を公共企業体等労働関係法によつて取扱うという趣旨については、私は別段異存はありません。ただこの取扱い方について、過去においてもそうであつたように、こういう扱い方は正々堂々と公共企業体等労働関係法を改正して扱うのが筋だろうというふうに思います。ところが今度の改正案によりますと、そういう方向をとらずに、国有林野事業特別会計法という会計法の中でもつてさような取扱い方をすることは、……


笹山茂太郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|25期|-27期-28期-30期-31期-32期-33期-34期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院25期)

 期間中、各種会議での発言なし。

笹山茂太郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
24期-|25期|-27期-28期-30期-31期-32期-33期-34期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

笹山茂太郎[衆]在籍期 : 24期-|25期|-27期-28期-30期-31期-32期-33期-34期
笹山茂太郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院議員(五十音順) 25期衆議院議員(選挙区順) 25期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊