川島正次郎 衆議院議員
31期国会発言一覧

川島正次郎[衆]在籍期 : 25期-26期-27期-28期-29期-30期-|31期|-32期
川島正次郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは川島正次郎衆議院議員の31期(1967/01/29〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は31期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院31期)

川島正次郎[衆]本会議発言(全期間)
25期-26期-27期-28期-29期-30期-|31期|-32期
第61回国会(1968/12/27〜1969/08/05)

第61回国会 衆議院本会議 第63号(1969/07/16、31期、自由民主党)

○川島正次郎君 先例によりまして、私は、議員一同を代表して、ただいま御当選になりました議長及び副議長に対し祝辞を、また、前議長及び前副議長に対し謝辞を申し述べたいと存じます。 (拍手)  ただいま、松田竹千代君が本院議長に、藤枝泉介君が本院副議長に当選いたされました。われわれ一同、ここに衷心より祝意を表する次第であります。(拍手)  両君は、ともに、議会政治に対し多年の経験と豊かにしてすぐれた識見を有せられ、本院を代表するこの重職を託するに、まことにふさわしい方々であると存じます。(拍手)われわれは、両君が、その手腕、力量を遺憾なく発揮し、議院の円満な運営と国会の権威の高揚のために、大いに寄与……


■ページ上部へ

第62回国会(1969/11/29〜1969/12/02)

第62回国会 衆議院本会議 第3号(1969/12/02、31期、自由民主党)

○川島正次郎君 私は、自由民主党を代表して、昨日の佐藤総理の所信表明に関し、主として沖繩返還交渉の成果を中心に、若干の質問を試みたいと存ずるものであります。(拍手)  佐藤内閣は、組閣以来、アジアの平和とわが国の安全、独立並びに国民生活の安定向上を国策の基調として、外交面では日韓基本条約の締結、小笠原諸島の返還など、輝かしい成果をおさめ、内政面では日本を国民総生産量において世界第二位に向上せしむるなど、顕著な業績をあげたのであります。(拍手)  さらに、今回の日米会談によって、全国民一致の念願であった沖繩の復帰が、世界史上まれに見る平和的話し合いによって実現したことは、大きな功績としてきわめて……

川島正次郎[衆]本会議発言(全期間)
25期-26期-27期-28期-29期-30期-|31期|-32期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院31期)

 期間中、委員会での発言なし。
川島正次郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
25期-26期-27期-28期-29期-30期-|31期|-32期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院31期)

 期間中、各種会議での発言なし。

川島正次郎[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
25期-26期-27期-28期-29期-30期-|31期|-32期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

川島正次郎[衆]在籍期 : 25期-26期-27期-28期-29期-30期-|31期|-32期
川島正次郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院議員(五十音順) 31期衆議院議員(選挙区順) 31期衆議院統計


■著書
2020年10月新刊