望月義夫 衆議院議員
41期国会発言一覧

望月義夫[衆]在籍期 : |41期|-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期
望月義夫[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは望月義夫衆議院議員の41期(1996/10/20〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は41期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院41期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
望月義夫[衆]本会議発言(全期間)
|41期|-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院41期)

望月義夫[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|41期|-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期
第140回国会(1997/01/20〜1997/06/18)

第140回国会 災害対策特別委員会 第3号(1997/02/21、41期、無所属)

○望月委員 21世紀の望月義夫でございます。阪神・淡路大震災後、初動体制の不備についてはさまざまな形で指摘を受け、危機管理体制の整備が図られてきました。ところが、今回の日本海重油流出事故を見ても、どうもうまく作動していない部分が見受けられます。  平成八年十一月七日の首都直下型大規模地震発生時の内閣の初動体制に関する閣僚懇談会申し合わせによりますと、内閣総理大臣に事故のあった場合の職務代行者は、第一に官房長官、第二に国土庁長官と定められております。国民の生命を守る上で、国土庁長官がそれだけ重要な地位にあって、大変重い責任を持っているのにもかかわらず、どうも災害時に長官の命令、指揮系統が我々に見……

第140回国会 予算委員会 第12号(1997/02/13、41期、無所属)

○望月委員 同じく21世紀の望月義夫でございます。  私は、新人といたしまして、自民党候補を打ち破って出てまいりました。にもかかわらず、首班指名には橋本総理、あなたに投票いたしました。それは、私が選挙公約に掲げた行財政改革を行うのにふさわしい人物と判断したからであります。なぜなら、総理は、中曽根内閣時代の自民党行財政調査会長としてらつ腕を振るわれ、いわゆる族議員と呼ばれる人々の圧力に屈することなく三公社の民営化を推し進め、その後、運輸大臣として国鉄改革関連法案を通されたという実績がおありになるからであります。  ところが、私がこちらに出てまいりまして五カ月を経過しても先が見えてこない。行財政改……


■ページ上部へ

第142回国会(1998/01/12〜1998/06/18)

第142回国会 科学技術委員会 第9号(1998/05/06、41期、自由民主党)

○望月委員 自民党の望月義夫でございます。  谷垣大臣には、欧米出張、お疲れさまでございました。マサチューセッツ工科大学、シリコンバレーでの意見交換が、日本とアメリカの科学技術協力協定の改定の促進、ひいては我が国の研究開発のさらなる発展につながると思います。大変御苦労さまでございました。  さて、四月二十二日の本委員会において、谷垣大臣から、研究交流促進法の一部を改正する法律案の提案理由の説明をお伺いいたしました。資源なき日本が世界で通用していくために科学技術の振興が重要な政策課題であることは、だれもが認めるところだろうと思います。そういった観点から、当法案の重要性を認識すると同時に、先般の大……


■ページ上部へ

第143回国会(1998/07/30〜1998/10/16)

第143回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1998/08/04、41期、自由民主党)

○望月委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、五島正規君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。


■ページ上部へ

第144回国会(1998/11/27〜1998/12/14)

第144回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1998/11/27、41期、自由民主党)

○望月委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、五島正規君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第144回国会 災害対策特別委員会 第2号(1998/12/03、41期、自由民主党)

○望月委員 おはようございます。自由民主党の望月義夫でございます。  早いもので、あの忌まわしい阪神・淡路大震災から約四年の歳月が経過しようとしておりますが、我々国会議員は、折につけ、兵庫の仲間の先生方や兵庫の地元住民の方々の陳情を受け、いまだに続くそのつめ跡をうかがい知ることができます。多くの国民からは、四年も経過すると既に忘れ去られているような気がいたしますが、幸か不幸か、私の選挙区のあります静岡県では、いつか来るかもしれないという東海大地震のことを考えますと、阪神・淡路の大震災が他人事には思われないわけであります。  そこで、まず初めに、多くの火山や地震を抱え、防災には造詣の深い鹿児島県……


■ページ上部へ

第145回国会(1999/01/19〜1999/08/13)

第145回国会 運輸委員会 第13号(1999/08/05、41期、自由民主党)

○望月委員 同じく自由民主党の望月義夫でございます。  本委員会の冒頭で黙祷をささげました長島直之機長につきましては、一九七〇年に起きましたよど号の事件以来、ハイジャック事件としては初めての痛ましい犠牲者となられました。みずからの命と引きかえに五百名を超す乗客の命を救った長島機長に改めて哀悼の誠を表しますとともに、正義と責任の大切さを教えてくれた長島機長の死に報いるためにも、本委員会での審議が単に責任の追及とか糾弾に終わることなく、あくまでもハイジャックの再発防止対策の観点に立つべきだと私は考えております。その点を踏まえて、私の質問に入りたいと思います。  まず、七月二十三日の全日空六一便がハ……

第145回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1999/01/19、41期、自由民主党)

○望月委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、五島正規君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第145回国会 科学技術委員会 第7号(1999/04/23、41期、自由民主党)

○望月委員 皆さんおはようございます。  それでは質問をさせていただきます。  我が国は、世界有数のエネルギー消費国であり、かつ、狭い国土にあってエネルギー資源が著しく乏しい国であることは、もう言うまでもありません。そのため、原子力発電が、核物質、そして放射性物質を扱うという危険をはらんでいるのにもかかわらず、長期的に安定供給が可能なため、これに頼らざるを得ないのが現状であります。そして、この原子力開発には大きく分けて二つの問題点が指摘できると思います。  一つは、安全と信頼の確保であります。これについては、平成七年十二月の高速増殖炉「もんじゅ」のナトリウム漏えい事故をきっかけにして、徹底した……


■ページ上部へ

第146回国会(1999/10/29〜1999/12/15)

第146回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1999/10/29、41期、自由民主党)

○望月委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、佐々木秀典君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。


■ページ上部へ

第147回国会(2000/01/20〜2000/06/02)

第147回国会 運輸委員会 第6号(2000/03/29、41期、自由民主党)

○望月委員 同じく自民党の望月義夫でございます。  障害を持つ方々だれもが使える交通機関を求める全国大行動を各地で展開したのは、一九九〇年だったと思います。それから十年、国や地方公共団体、交通事業者等の取り組みも進み、施設整備の状況は年々改善されております。また、その間、障壁なし、すなわちバリアフリーという言葉は国民だれもが日常会話で使用するようになってまいりました。  このような中で、政府において、運輸省は言うに及ばず、建設省、自治省、警察庁も加わり、対象を広げた形での交通バリアフリー法案が提出されたことは非常に意義があると考えております。  そこで、まず運輸省にお尋ねしますが、これまでバリ……

第147回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2000/01/20、41期、自由民主党)

○望月委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、佐々木秀典君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。


望月義夫[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|41期|-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院41期)

 期間中、各種会議での発言なし。

望月義夫[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|41期|-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

望月義夫[衆]在籍期 : |41期|-42期-43期-44期-45期-46期-47期-48期
望月義夫[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院議員(五十音順) 41期衆議院議員(選挙区順) 41期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。