佐多忠隆参議院議員 5期国会活動まとめ



在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-)
5期在籍の他の議員はこちら→ 5期参議院統計  5期参議院議員


参議院本会議(5期)

 2期本会議 -  3期本会議 -  4期本会議 -  5期本会議 -  6期本会議 -  7期本会議

本会議発言統計

  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  1回発言   3538文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   6648文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   7371文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言
  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  0回発言      0文字発言

        5期通算   (1959/06/02-1962/06/30)  3回発言  17557文字発言

本会議発言一覧

第32回国会 参議院 本会議 第2号(1959/06/23、5期)

私は、日本社会党、緑風会、無所属クラブを代表して、正副議長の党籍離脱に関する決議案の趣旨を説明いたします。まず最初に決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 本会議 第6号(1959/11/06、5期)

ただいま提案されましたベトナム共和国への賠償と借款に関する協定の締結について、私は日本社会党を代表して、岸総理大臣、藤山外務大臣、池田通産大臣等に若干の質問をいたします。政府は、一九五一年にサンフランシスコで対日平和条約に署名したベトナムに、条約第十四条に基づいて賠償支払いの義務を負ったからこれに支………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第6号(1960/02/10、5期)

私が総理や外務大臣にお尋ねをした重要な問題について、重要な点をすべてそらしてしまって、何ら具体的なお答えになっていないことを、私はまことに遺憾に思います。特に極東の範囲についてでありますが、申し上げるまでもなく、条約適用区域、条約区域、あるいはそれに関連をいたしました軍の活動範囲、出動地域等々は、明………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(5期)

 2期委員会 -  3期委員会 -  4期委員会 -  5期委員会 -  6期委員会 -  7期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第31回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第32回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  16736文字発言
 第33回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28) 15回発言  78669文字発言
 第34回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  7回発言  24855文字発言
 第35回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   7133文字発言
 第36回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第37回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第38回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  5回発言  10027文字発言
 第39回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  5回発言  16794文字発言
 第40回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  6回発言  26573文字発言

   5期通算 122回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員122) 41回発言 180787文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 67) 28回発言 128272文字発言

 予算委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53) 13回発言  52515文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第32回国会 参議院 外務委員会 第4号(1959/10/07、5期)

ただいまお話のように大臣はアメリカでフルシチョフ首相のアメリカにおけるいろいろな言動その他を身近かに見聞をして来られたと思うのでありますが、このフルシチョフの国連総会における演説、あるいはその後アイゼ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 予算委員会 第2号(1959/07/03、5期)

まず、安保条約改定の問題についてお尋ねをいたしますが、第一に総理並びに外務大臣にお尋ねをしたいのは、一体、現在の安保条約はどういうことを目的にしているとお考えになっているのか、そして現在の安保条約の改…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第7号(1959/11/27、5期)

今お話のあったように、経過報告だと、しらを切っておられるけれども、だれが見ても、だれが聞いても、一方的に主張しておられるにすぎないですよ。それは、僕らは、初めは理事の間でそういう話があったからで、そう…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第8号(1959/11/30、5期)

ルーマニア、ブルガリアに日本公館を作るわけでありますが、どうもこれらの諸国の実情をよくあまり私たちわかりませんので、一応そのブルガリア、ルーマニアの最近の経済建設の状況、特にそれがソ連との関連において…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第9号(1959/12/01、5期)

ちょっとそれに関連して。今の点、それじゃまあ債務と心得る、従って、どういう性格のものとして日米の間に取りきめができるかは、いろいろ今後の問題でしょうが、どういう性格のものにしろ、取りきめをしたら、その…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第10号(1959/12/03、5期)

ちょっと関連。折衝の前後の経緯その他から見ては、むしろ、今の撤回をしたということは、トータルの問題自体を撤回したというふうに解釈する以外にないのじゃないか。文字はその通りであるにかかわらず、当時われわ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第11号(1959/12/04、5期)

ちょっと関連して。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第12号(1959/12/07、5期)

それはいいですね。はっきりそのところはさせておいて下さい。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第14号(1959/12/09、5期)

まず簡単なことから聞きますが、現在のサイゴンの駐在大使、アメリカの駐在大使はどなたですか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第15号(1959/12/10、5期)

ちょっとつかぬことをお尋ねするのですが、ベトナム側の書簡の、「閣下の次の書簡を受領した」ということ、「次の書簡」というのは、どれを指しているんですか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第16号(1959/12/11、5期)

ちょっと今の点について。今の賠償に切りかわる問題ですが、先ほどからのお話によりますと、それじゃコンサルタントとしては、むしろコマーシャル・べースで開銀あたりでやった方が、建設その他も、時期その他から見…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第17号(1959/12/12、5期)

どうも今の質疑応答ではっきりしないのですが、吉田・アチソン交換公文は存続をするのだというふうなことをお答えになっておりますが、申し上げるまでもなく、この交換公文は安保条約の署名に際して取りかわされた交…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第18号(1959/12/15、5期)

今の質疑を聞いておりますと、総裁も大臣も、公社がそれを受諾することは公社法上支障がないからこれをやったんだ、消極的な意味でおっしゃっておるようでありますが、それは当時、郵政省から了承した趣旨は違うので…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第19号(1959/12/16、5期)

先日の委員会でベトナムにおけるアメリカのICAあるいはMAAGあるいはTERM、そういうものの軍事援助、経済援助のいろいろな実情についてお話を聞こうとしたのですが、何ら的確な話が聞けませんので、御調査…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第26号(1959/12/26、5期)

関連して……。今、森委員からの質問がありましたように、安条約の改定は非常に重要ではありますが、しかし事柄の性質上、この調印に総理がみずから出かけられるということはほとんど考慮の余地がないのじゃないか、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第3号(1959/11/16、5期)

関連して……。今の防衛庁長官のお話によりますと、そういうために出張をしたのではないから出るはずもないし、出る必要もないと思うと、さらに亀田議員が申しましたように、むしろそういうものには出るべきで絶対に…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第9号(1959/11/25、5期)

議事進行。政府委員が事務当局として名然に答えなければならないようなことを議員から具体的に指示をされて、ただそれを、各条文を読むというようなことは、何ら答弁になっていないと思う。おそらくこれは、あるいは…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 外務委員会 第8号(1960/04/05、5期)

議事進行。あらかじめ申し出てある質問から順次取り上げていただきたいと思いますが、途中から関連質問その他で……。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第2号(1960/02/04、5期)

今の三十四年度の当初見込みの内訳を。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第13号(1960/03/11、5期)

日米の両国は、昭和二十七年に日米安全保障条約を締結して以来、一方には日本とアメリカとの関係において日本の軍事力増強を約束し合いながら、積極的に逐次進めて参っております。対米的にそういう約束をし、そうい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第14号(1960/03/12、5期)

議事進行について。委員長に意見を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第17号(1960/03/19、5期)

関連。ただいまの御説明を聞きますと、企画庁長官の方では四十年度までの長期計画がまだ立っておらない。それから、予算の方は単年度ごとに、一年一年しか見通しはできないというような状況である。そういう状態のと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第19号(1960/03/22、5期)

関連。先ほどレバノンの問題が出ましたが、レバノンの場合には、今の条約局長の御説明では、レバノンからの要請があったことと、派兵の要請があったことと同時に、現実には武力攻撃が行なわれていないのだけれども、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 予算委員会 第23号(1960/03/31、5期)

関連……。先ほどから、岸総理もあるいは労働大臣も、この瞬間、この段階においては、あくまでも話し合いによって平和的に解決をすることを望むのだ、それを非常に希望しておられることを、先ほどから繰り返し述べて…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 外務委員会 第3号(1960/09/01、5期)

すでにほとんどあらゆる問題が論じ尽くされた感がありますし、時間もあまりありませんので、ただ二、三の点について簡単に御質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第8号(1961/03/23、5期)

メートル法が国内において実施されている状況といいますか、実情はどういうことになっておりますか。よくわからないのですが……。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第9号(1961/03/28、5期)

ちょっとそれに関連して。この認証官というのは、厳密に言ってどういうことなんですか、この認証を受けた者というのは。憲法第七条によると、国務大臣あるいはそれクラスの者に対しては、官吏の任免を認証するという…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第15号(1961/05/11、5期)

日本国とパキスタンとの間の貿易実態は、三十五年はどうなっているのか。それから、三十六年の見通しなり計画はどういうふうにお立てになっておるのか。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第1号(1961/06/09、5期)

それに関連して。今度、低開発機構ですか、これへの参加の問題ですが、これは最近、この数カ月の趨勢を見ていると、どうも以前は、日本をこれに参加させるということについて、アメリカも相当いろいろめんどうを見た…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第3号(1961/08/01、5期)

一つ外務省にお聞きしたいが、外務省で、「わが外交の近況」という青書をずっとお出しになっておるのですが、最近これが出ないのはどういう事情ですか。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第4号(1961/10/17、5期)

インドネシアとの友好通商条約についてちょっとお尋ねしたいのでありますが、これは、御説明によると、東南アジア諸国と締結した第五番目というふうに御説明があったと思いますが、これらの、たとえばインドだとか、…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第5号(1961/10/19、5期)

今配っていただいた資料についてお尋ねするのですが、よくわからないのですが、賠償による船舶と、賠償引き当てによる船舶の違いを一つ御説明していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 予算委員会 第3号(1961/10/14、5期)

活眼をもって池田総理にひとつ御質問をします。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 予算委員会 第8号(1961/10/20、5期)

関連。ドミニカの特に漁業移民の問題ですが、一カ月くらい前に、ほうほうさんざんな体で、こじきのようにして帰ってきたのであります。私の郷里の鹿児島県の諸君であります。その諸君の、前からのいろいろな通信、特…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 予算委員会 第9号(1961/10/21、5期)

まことに時間がおくれまして申しわけございません。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第11号(1962/04/10、5期)

ちょっと資料の要求を二、三しておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第12号(1962/04/12、5期)

ガリオア・エロアの処理の問題あるいはタイ特別円の処理の問題についての論議に入るわけでありますが、これらの問題は、たとえば将来返済されるであろう金額について、それを後進国開発の援助のために向けたいという…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第13号(1962/04/17、5期)

ちょっとそれに関連して。そうしますと、例の防衛支持援助というものにも使わないことは保証されていますか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第14号(1962/04/18、5期)

今の問題、ごうまつもそういう事実はないという結論だけですが、どういうような調べ方をして、どういうあれだから、そういうあれはないということなんですか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第15号(1962/04/20、5期)

内海さんにちょっとお尋ねしますが、この債務は確定債務ではなかった、金額もあいまいだったし、証文もないから、そういう意味では確かに確定債務ではなかったし、かるがゆえに、三分の一なり何なりの減額がされたと…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 予算委員会 第21号(1962/03/29、5期)

関連。どうも総理なりあるいは企画庁長官は、計画、政策は変更しないのだということを繰り返し言っておられますが、なるほど所得倍増計画はお変えにならないかもしれぬが、計画の真髄は所得倍増、しかもそれは高度成…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(5期)

 2期質問主意書 -  3期質問主意書 -  4期質問主意書 -  5期質問主意書 -  6期質問主意書 -  7期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-)
5期在籍の他の議員はこちら→ 5期参議院統計  5期参議院議員
データ更新日:2019/02/23