佐多忠隆参議院議員 7期国会活動まとめ



在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-)
7期在籍の他の議員はこちら→ 7期参議院統計  7期参議院議員


参議院本会議(7期)

 2期本会議 -  3期本会議 -  4期本会議 -  5期本会議 -  6期本会議 -  7期本会議

本会議発言統計

  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  1回発言   3410文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言
  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  0回発言      0文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  0回発言      0文字発言

        7期通算   (1965/07/04-1968/07/06)  1回発言   3410文字発言

本会議発言一覧

第49回国会 参議院 本会議 第2号(1965/07/30、7期)

私は、日本社会党、公明党、民主社会党、共産党、第二院クラブを代表して、正副議長の党籍離脱に関する決議案の趣旨を説明いたします。まず最初に、決議案を朗読します。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(7期)

 2期委員会 -  3期委員会 -  4期委員会 -  5期委員会 -  6期委員会 -  7期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第49回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第50回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 10回発言  23670文字発言
 第52回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   8573文字発言
 第55回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 16)  9回発言  11930文字発言
 第56回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第57回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  1回発言    271文字発言
 第58回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  6)  1回発言    317文字発言

   7期通算 103回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 82) 23回発言  44761文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 16回発言  21255文字発言

 予算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  2回発言  11050文字発言

 沖縄問題等に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  0)  2回発言   2293文字発言

 日韓条約等特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  1回発言    317文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6115文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3731文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄問題等に関する特別委員会理事(第55回国会)
 沖縄問題等に関する特別委員会理事(第56回国会)
 沖縄問題等に関する特別委員会理事(第57回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第58回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第51回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1966/06/03、7期)

まず、宇宙開発の現状について、特にアメリカとソ連の現状のあらましを御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第6号(1966/04/12、7期)

新聞の伝えるところによれば、モンゴールとの間に国交を回復する準備をしておられるというようなことが伝えられておりましたが、どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第8号(1966/04/21、7期)

関連して。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第9号(1966/04/27、7期)

いまあげられた軍縮に関する国連の諸決議、それを資料としてひとつ出していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第11号(1966/05/12、7期)

先ほど外務大臣のお話にちょっと出たんですが、バンコックにおける準備会談のときに日本側の提言を云々とおっしゃいましたが、その日本側の提言というのはどういうことなんですか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第12号(1966/05/26、7期)

中国の問題が最近とみに重要になりつつありますので、この問題についていろいろお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第14号(1966/06/02、7期)

わが国がアジア諸国に経済協力として出している金額――一九六〇年以降の大体の金額を教えてください。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第16号(1966/06/09、7期)

中国は一つであるという考え方と、いや中国は二つである、あるいは一つの中国一つの台湾という形でなければ今後の中国政策は解決ができないというような意見があるようですが、現在政府としてはこの問題に対してどう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 予算委員会 第7号(1966/02/22、7期)

ちょっと関連。不用資産の処理ということを言われますが、いただいた資料によると、三十九億の資産充当という項目がありますが、それが大体すでに不用資産の充用は、ここで計上され尽くしているのではないかと思う。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 予算委員会 第8号(1966/03/07、7期)

一昨日は、またまた大きな航空機の事故が起こりまして、日本国民は非常なショックを受けております。私は日本社会党を代表して、去る五日、富士山麓で起こったイギリスのBOAC航空機の事故による百二十四名の遭難…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 外務委員会 第2号(1966/07/15、7期)

この協定には「アジア及び極東の地域」ということばが繰り返し述べられているんですが、「アジア及び極東の地域」というのは、正確に言ってどういうところですか。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第1号(1966/08/30、7期)

防衛庁長官にお尋ねしたいのですが、第三次防衛整備計画の問題が、前の臨時国会でもいろいろ問題になりまして、あるいはこの六月中に大体の政府の統一的な見解がきまるだろう、あるいは少なくとも内閣改造前にきまる…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第10号(1967/06/30、7期)

アメリカで問題になっておりますプライス法改正、これの背景あるいは法改正が何を目的にしているか、それから、いままでにどういう扱い方をされているのか、それらについて御報告願います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第7号(1967/05/30、7期)

いま一つ。バンコクとパリ在留邦人の激増によって領事事務が急激に増加したと、こう書いてありますが、この二、三年来、どういうふうに激増しておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第9号(1967/06/08、7期)

外務大臣はきのうアラブ七カ国の大使と会談をされたようですが、その会談の模様をお話し願いたい。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第10号(1967/06/13、7期)

日ソの文化協定についてですが、この文化協定については、これまで外務省当局は何か非常に消極的だったように思うんですが、しかるに、先般川島正次郎氏が特使として行かれた場合に、向こうの首脳部との会談の席上こ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第13号(1967/06/22、7期)

関連して。さきの総会において、穀物協定については、日本が協定のワク外で、しかも、穀物以外のもので援助をするということに大体各国の了解ができたというふうな報告を受けていたのですが、きのう、きょうの新聞に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第15号(1967/06/29、7期)

先ほど外務大臣は、一九七〇年に特別なアクセントを置きたくないという御答弁でしたが、そのことは、安保条約の自動的延長ということを前提にしてお答えになったのかどうか、その点を御説明願いたい。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第16号(1967/07/04、7期)

油のこの条約の署名のところに、「受諾を条件として」というのと「批准を条件として」というのがありますが、これはどう違うのですか、受諾と批准。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第20号(1967/07/19、7期)

それは収益ですか、運賃収入ですか。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第21号(1967/07/20、7期)

一つだけここで問題になるのは、この国家と他の国家の国民との間の投資紛争ということになるわけですが、そうすると、民間投資で紛争が出てきた場合、投資する主体は民間であるにかかわらず、それが国家と他の国家の…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第3号(1967/12/22、7期)

いま総理は、沖繩の施政権を返すということについては日米両方原則的には意見が一致している、ただし、沖繩における軍事基地の問題についてはどうもいまのところは意見が合わないので、というような御答弁であったと…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1968/04/05、7期)

いまの御説明によりますと、これは昭和四十二年度の予算でも若干計上されているのですが、四十二年度、四十三年度、おのおの幾らになっているのか。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(7期)

 2期質問主意書 -  3期質問主意書 -  4期質問主意書 -  5期質問主意書 -  6期質問主意書 -  7期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-)
7期在籍の他の議員はこちら→ 7期参議院統計  7期参議院議員
データ更新日:2019/07/26