桜内義雄衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


衆議院本会議(29期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  3回発言   1608文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  2回発言   2798文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  0回発言      0文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  5回発言   4406文字発言

本会議発言一覧

第39回国会 衆議院 本会議 第10号(1961/10/17、29期)

ただいま議題となりました内閣提出、学校教育法等の一部を改正する法律案につきまして、文教委員会における審議の経過及びその結果を御報告申し上げます。本案の要点は、一、高等学校の通信教育を独立の通信制課程として、この課程のみを置く高等学校の設置を認める。二、一般工場等の技能教育施設中、文部大臣の指定するも………会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 本会議 第12号(1961/10/20、29期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、文教委員会における審議の経過及びその結果を御報告申し上げます。本案は、高等学校の教育水準の維持向上に資するため、公立高等学校の設置、配置、学級編成及び教職員定数の標準等について必要な事項を規定するものであります。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 本会議 第17号(1961/10/28、29期)

ただいま議題となりました日本育英会法の一部を改正する法律案について、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案の要旨は、大学、高等専門学校等に優秀な教員を確保する必要上、日本育英会からの貸与金の返還を免除される職の範囲を拡大するとともに、また、貸与金の回収を一そう的確にしようとす………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 本会議 第17号(1962/03/01、29期)

ただいま議題となりました国立学校設置法の一部を改正する法律案について、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案の要旨は、第一に、国立大学に包括されて存続している旧制の国立大学を廃止すること、第二に、東京大学に共同利用の海洋研究所を、また京都大学に経済研究所を付置すること、第三に………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 本会議 第27号(1962/03/23、29期)

ただいま議題となりました学校法人紛争の調停等に関する法律案について、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案の目的は、私学の管理、運営について、その正常円滑を期するためのものでありまして、その要旨は、第一に、学校法人に対する解散命令に至る前の救済措置として、学校法人の役員または………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言     87文字発言
 第38回国会 58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58)  0回発言      0文字発言
 第39回国会 11回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第40回国会 24回出席(長 24 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言    135文字発言
 第41回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第42回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第43回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  1回発言   2744文字発言

  29期通算 133回出席(長 35 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 98)  3回発言   2966文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56)  1回発言   2744文字発言

 社会労働委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
            35回出席(長 35 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言    135文字発言

 国土総合開発特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言     87文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 文教委員会委員長(第39回国会)
 文教委員会委員長(第40回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第1号(1960/12/14、29期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いず、辻寛一君を推薦いたしたいと思います。委員長辻寛一君に本席を譲ります。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1962/03/19、29期)

参考人に対する質疑はこれにて終了いたしました。参考人各位に申し上げます。本日は、長時間にわたり、しかも貴重な御意見の開陳を賜わり、まことにありがとうございました。本件調査のため多大の参考になるものと…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1963/02/26、29期)

第一分科会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本分科会は昭和三十八年度一般会計予算、同特別会計予算及び同政府関係機関予算中、皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、経済企画庁を除…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22