国会議員白書トップ衆議院議員大原亨>29期国会活動まとめ

大原亨衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(29期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  1回発言   4737文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  2回発言  10738文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  1回発言   4630文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  4回発言  20105文字発言

本会議発言一覧

第38回国会 衆議院 本会議 第54号(1961/06/08、29期)

私は、ただいまより、議題となっておりまする懲罰動議に対しまする一身上の弁明をいたしたいと存じます。(拍手)まず、私は、議長さんにお願いをいたしたいと思うのであります。今、松本議員からも言われたように、戦前、清瀬さんが革新倶楽部にありまして、少数党の立場において懲罰に付されて、その際に、一身上の弁明を………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 本会議 第15号(1962/02/23、29期)

私は、日本社会党を代表して、ILO八七号条約の批准に関して、緊急質問を行なわんとするものであります。(拍手)まず、端的に御質問をいたしますが、去る二月十九日、政府・与党のILO世話人会で、ガリオア・エロアの跡始末や、タイ特別円協定が重要であるから、ILO八七号条約の批准提案をやめるという申し合わせを………会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 本会議 第32号(1962/04/05、29期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、わが党の細迫議員より提案されました外務大臣小坂善太郎君の不信任案に対する賛成の討論をいたさんとするものでございます。(拍手)皆さん、今の日本には外交はないといわれておるのであります。米、英、ソ、仏、伊、独などと並ぶ世界十大工業国の一つである日本のこの外交らしい外交………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第38号(1963/06/23、29期)

私は、日本社会党を代表して、まず職安法及び緊急失対法の一部を改正する法律案、いわゆる失対打ち切り二法案と、秋田委員長の報告の撤回を要求する討論を行なわんとするものであります。(拍手)私が失対二法案の本会議承認を拒否する第一の理由は、社会労働委員会における去る六月十八日の秋田委員長の暴挙は、採決の前提………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  16154文字発言
 第38回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42) 19回発言  91472文字発言
 第39回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  7回発言  61278文字発言
 第40回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 12回発言  83486文字発言
 第41回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  25027文字発言
 第43回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員  3) 13回発言 117253文字発言
 第44回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

  29期通算 156回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 49 委員107) 56回発言 394670文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

社会労働委員会
           136回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員 96)  49回発言 332289文字発言

国際労働条約第87号等特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)   1回発言   3869文字発言

地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言  11850文字発言

予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言  19407文字発言

大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7506文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   2023文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7528文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  10198文字発言

運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

国際労働条約第87号等特別委員会理事(第43回国会)
社会労働委員会理事(第43回国会)
国際労働条約第87号等特別委員会理事(第44回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1960/12/15、29期)

葛西参考人にお尋ねいたしたいのですが、きょうは自民党の人も言われたわけですけれども、日赤は経営と労務管理がなっていない、こういうことは世論もそうですが、ほとんど全員一致の意見だと思います。私は基本的な…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1960/12/23、29期)

労働大臣が見えるまでに、最初雇用問題の中で失業対策の問題について質問いたしたいと思います。失業対策事業における登録者と、それから就労者の最近の傾向について、一つお話をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1961/02/14、29期)

きょうは、主としてILOの関係につきまして、権利の関係、ILO二十六号の最低賃金の問題、それから昨年からことしにかけてILOで論議されております時間短縮の問題、こういう問題を中心にいたしまして政府の見…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1961/02/16、29期)

時間もたちましたので、きわめて簡潔に御質問いたしたいと思います。今のいろいろな討論を聞いておりまして、やはり相当恒久的な見通しの中で当面の対策を立てなければいけない、こういうことがよく私は理解できま…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1961/02/22、29期)

きょうは、だいぶ時間もたちましたが、精神病の問題については法案が出ているのですが、精神病の問題に対する一般的な問題、それからいま一つの前からずっと縣案になっており、厚生大臣も改善命令等を出しております…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1961/02/23、29期)

日本の医療制度は非常に大切なところにきている、というのは、御承知のように昭和三十六年から皆保険が始まるわけでありまして、今御議論になることを聞きましても非常に明確な点があると思うのです。そして私は別の…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1961/02/28、29期)

関連質問で通告しておったのですが、今の議事進行に関連いたしまして、現地調査、並びに本院に参考人を呼ぶ、こういう二つの問題が提起されておりますから私の質問は保留しておくのですが、基準局長の答弁も、労政局…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1961/03/02、29期)

この問題に関連して私、いつも聞いてみたいと思っていたのですが、一言だけ聞きますが、法人所得で一年間に二十億円の所得のある人は、所得倍増で二倍にも三倍にもなるんですね、今までの経済成長の経過を振り返って…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1961/03/10、29期)

昨日河野委員からいろいろ国産や輸入品の問題の話があったと思うのですが、今一番国民が問題としている問題は、今島本委員から指摘されました後遺症その他の問題、これは非常に大切な問題です。と一緒に、もう少し安…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1961/03/15、29期)

前の質問と若干ダブるかもしれませんが、今日本の国内で、サービス業で百名以下、二百名以下、五十名以下、これの労働者の数は何名ですか。なお足りないところがございましたら、御質問によりましてお答えいたしま…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1961/03/22、29期)

関連して。労働大臣、あなたの私語を聞いておるとちょっとわかっておられないところがある。あなたがいないときに議論したのです。それで私どもが考えるのは、中小企業はいろんな事情があって転々とする場合が多い…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1961/04/05、29期)

きょうは精神衛生の全般的な問題につきまして、厚生大臣それから行政管理庁長官、行政管理庁からは、先般二月二十五日に精神衛生行政監察というのが出ておりますので、その問題に関連をいたしまして、お二人の大臣を…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1961/04/11、29期)

今のPWの問題なんですけれども、このPW方式を採用する結果出てくる矛盾、こういうものは私はたくさんあると思うのです。そういう出てくる矛盾をあなたらは認めていますか。いかがです。そのうちに労働大臣が見…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第30号(1961/05/10、29期)

関連。簡単に二点ほど質問いたしますが、大切な点ですから……。措置入院の際に、今までは二分の一の補助ということだったが、財政上今度は十分の八の国庫負担、こういうことになっておるわけです。そういたします…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1961/05/11、29期)

ちょっと関連して……。おそらく、一年間期間を延長する問題の一つの理由であると思うのですが、現在手続中の人ですね、査定を終わっていない人、それから今日まで自分は引揚者である、こういうことで手続をとったが…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1961/05/17、29期)

雇用促進事業団法案に関しまして質問をいたしたいと思います。雇用促進事業団法案は、今回政府が、雇用政策といたしまして、最も重点的な施策の一つとして提出された案であります。しかしこれは、今までの既存の事…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1961/05/18、29期)

関連質問……。私、今途中から聞いたのですけれども、今のあなたの御答弁は労働者の基本的な権利の問題と公共の福祉の問題についてであったと思います。私、聞き間違っておってはいけないからもう一回ちょっと聞いて…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1961/05/23、29期)

最初に、この法律に基づきまして今日までなされました援護の実態といいますか、件数と、それから予算額につきまして、給付項目別に一つお答えいただきます。そうして全額を申し上げますと、三十六年度におきますと…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第39号(1961/05/30、29期)

時間がないから簡潔に答えて下さい。今回の春闘の処分で、吾孫子さんは先般の委員会におきまして、公労法による処分と日鉄法による処分――公労法は組織上の行動に対して処分するのだ、それから日鉄法は個々の行為…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第41号(1961/06/01、29期)

それでは簡単に二点ほど質問をいたします。第一点は、国民年金法が通りますときに附帯決議があったのであります。その附帯決議は、身体障害者年金についても、内科的な疾患の実態等を十分研究いたしまして、これを…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1961/05/18、29期)

私は、漁業権存続期間特例法案の第一条に関連いたしまして、以下申し上げる事実、それから具体的に条文の解釈、こういう問題につきまして御質問いたしたいと思います。今芳賀委員からも御指摘がございましたように…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1961/10/28、29期)

きょうは、主としてILO関係に関する御質問を申し上げたいと思うのであります。その前に、日本の経済外交の面から質問に入っていきたいと思うのでありまするが、最初に私どもは、日本の政府のILOの問題に対す…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1961/10/27、29期)

道路の整備につきまして、具体的な問題を少しばかりお尋ねしたいと思うのであります。何と言いますか、陳情整備というか、道路の整備の上でばらばらで合理的でない方針、そういうことがあるために、いろいろ国の税…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1961/10/05、29期)

それでは、最初に、今八木委員から御質問がありましたことに関連いたしまして、結核予防法の問題につきまして質問いたします。国民健康保険が一部改正になりまして、世帯主が精神病患者と結核患者について七割負担…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1961/10/18、29期)

私は、これから前回の八木委員の国民年金に関する質問に続きまして、厚生年金を中心とする諸制度の問題につきまして御質問いたしたいと思うのであります。恩給にいたしましても、共済組合の公務員の年金にいたしま…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1961/10/19、29期)

この前、年金福祉事業団に関係いたしまして若干質問いたしたのですが、これは特に来年度の予算編成の問題にも関連をするし、重要な問題でありますから、特に年金福祉事業団の運営あるいは政府の各省における全般的な…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1961/10/24、29期)

ちょっと関連。これは労働省に関係深いと思うのですが、やはり厚生省、労働省が密接に連携をとってもらいたいと思う点ですが、盲人の職業分野の確立であります。もちろんこれは教育とも関係いたしますけれども、御承…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1961/10/13、29期)

昨日以来、わが党の赤松委員や阪上委員の方から、公安条例に関連いたしまして、いろいろと質問があったのであります。私はこの七月二十八日の広島県における公安条例による全日自労の吉田委員長逮捕事件、こういう具…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1962/02/13、29期)

きょうは、社会党を代表いたしまして、政府の労働施策一般について御質問いたしたいと思います。特に労働者の権利の問題、賃金の問題、労働条件の問題等で重要なる問題につきまして、集中的に質問をいたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1962/02/28、29期)

関連して。今の点は、たとえば百貨店や特定の企業が、就労に際して差別扱いをする、そういう場合には、労務の紹介は職安を通すわけですから憲法違反ですよ。そういうところには、職安という国家機関としては十分な規…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1962/03/01、29期)

事務的なことを質問いたします。この法律案の改正の中に、公庫の「「理事長」を「総裁」に改める。」とありますが、どういうことなんですか。今度は医療金融公庫総裁ということですか。それから、私立大学の付属病…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1962/03/13、29期)

関連質問。その工場においていろいろな人員整理があったり、工場が倒れたりする中小企業がたくさんあるわけです。だから、当然それに雇用の機会を与えることが、憲法二十一五条の精神です。働く能力のない人は、例外…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1962/03/15、29期)

医療の機会均等という角度から、まず最初に二、三の点を御質問したいのであります。国民皆保険ということで国民年金を全部実施いたしましたが、一つの問題は無医地区の問題だと思うのですが、この無医地区の実態と、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1962/03/20、29期)

郵政大臣に、労働省のこの前の答弁と関係しておりますから、関連して御質問いたします。これは地方の公共企業体等労働委員会は事実認定をし、中央の兼子一さんが会長をやっている公共企業体等労働委員会は、その事実…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1962/03/28、29期)

労働大臣とそれから国鉄の副総裁の方に、私は簡単に、今までの質疑応答の上に立ちまして質問をいたします。最初に労働大臣。今までの質疑応答で明らかになりましたように、国労と国鉄当局との間におきましては団体…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1962/03/29、29期)

それでは私から国民年金法の一部改正に関連をいたしまして、今いろいろと議論になったと思うのですが、共済年金やあるいは大改正に直面いたしております厚生年金、そういう問題を統一的にとらえながら、一つ御質問い…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1962/04/12、29期)

時間もだいぶ迫っておりますので、簡潔に質問いたします。今までいろいろと議論されました点と若干重複しておる点もございますが、簡潔に御答弁いただきたいと思います。この法律も、制定以来年数がたつに従いまし…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1962/04/17、29期)

関連。簡単に言えば、こういうことになっているのだ。大体労働大臣が労働省で予算折衝しまして、大蔵省からひっくくられる。それで査定を受けまして、そうして四月に大体PWがわかってくると、この同一地域における…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第37号(1962/07/10、29期)

関連して。きょうは官房長官が見えてないから、吾孫子副総裁と労働大臣に質問しますが、例の動力車労組その他の組合との妥結の問題が社労で問題となったときに、吾孫子副総裁は最後にどういう答弁をしたかというと、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1962/04/19、29期)

私は、先般の四月四日のガリオア・エロアの問題に関連をして、外務委員会におきまして総理大臣あるいは外務大臣が御答弁になりました問題の中で、産投特別会計の一部の改正の中で、これに関連をして、ぜひこの機会に…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1962/08/22、29期)

私は、社会党を代表いたしまして、新しく大臣になられました大橋労働大臣に対しまして、雇用問題、雇用政策、賃金問題、賃金政策、それから労働者の権利の問題、特にILOの問題、こういう問題につきまして御質問い…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1962/08/29、29期)

関連。吾孫子副総裁は、最近の問題だけれども出しておるわけです。その都度その都度においでだれが希望して試験を受けた、あるいはだれが昇格したということはわかっておる。そういう点については調べられないことは…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1962/10/23、29期)

前の福永労働大臣が、失対事業につきまして失業対策問題調査研究会に諮問をされたのを契機にいたしまして、失対問題が非常に大きく社会問題となって参りましたが、御承知のように、答申案が九月の二十九日に出てきた…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 国際労働条約第87号等特別委員会 第7号(1963/07/05、29期)

関連質問ですから簡単に申し上げます。文部大臣の質疑応答を聞いておりまして、文部大臣はこういうようにお考えだと思うのです。質問を展開するためにちょっと聞いておくのですが、つまり団体交渉の当事者は任免権…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1963/01/31、29期)

ちょっと関連して……。大臣、あなたは誤解されていますよ。失業という社会的な事項に対してちゃんとした失業保障、失業手当の制度があれは――失業対策事業というものは大体あまり外国でもないわけですよ。日本で…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1963/02/06、29期)

大臣、あなたはお疲れになったと思いますが、これは大切な問題ですから、企画室でつくった厚生省の案、それらをも参酌しながら、全体の諮問機関である社会保障制度審議会は去年答申を出したわけですね。だから、これ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1963/02/19、29期)

関連して。小林委員から賃金問題で非常に有効な発言があったわけですが、私も、最低賃金制についてどういうふうに日本においては考えてやるべきか、こういう問題について、これは次の機会に時間をいただいて徹底的に…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1963/02/21、29期)

労働大臣、非常にお待ちいただきました。労働大臣が今までお聞きいただきました中で非常にはっきりいたしておる問題ですが、つまり部落差別の問題はいわれない差別でありますけれども、しかし民主主義以前の問題とし…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1963/02/26、29期)

関連して。今の質疑応答の中で、あなたの方は、いうなれば労働の量について問題にしていけば、質の問題はおのずから解決できるという考え方です。これは池田式の考え方です。大資本家がもうければ、だんだんとおしめ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1963/02/27、29期)

私は、日本社会党を代表して、原子爆弾被爆者の医療等に関する法律の一部を改正する法律の提案説明をいたします。昭和三十二年、政府は、ビキニの水爆実験による被害を一つの契機として、国民の中よりほうはいとし…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1963/03/26、29期)

この国会で同僚委員から厚生大臣に対しましても、あるいは予算委員会等におきましても、社会保障全体の長期計画についていろいろ議論がありました。池田内閣の所得倍増計画というのは、大体月給二倍論から出てきたわ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1963/05/21、29期)

質問の順序を一部変えまして、きょうは建設省の出席を求めておりますから、建設事業における災害につきまして、最初に質問したいと思います。本法をつくる目的は、非常に災害が多い業種を指定いたすということにな…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1963/05/23、29期)

関連をいたしまして。大蔵大臣には税関のこともありますし、それからこれは非常に超党派的な議論で、来年のオリンピックを控えまして国際的な関心もあることで、日本が麻薬の天国だというふうにいわれているわけです…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第40号(1963/06/06、29期)

最後に大臣に簡単に質問いたしますが、失業保険を認定する際に、結婚という事態の変化があった際に、その結婚を就職の意思がないというふうに一方的に認定をするということは――時間がないから私は例を指摘いたしま…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第43号(1963/06/11、29期)

それではこれから野党質問に入るわけですが、社会党といたしましては、この法律案は、日本の失業問題をどうするかという、そういう政策の特徴的な問題を含んでおりますから、したがって私ども社会党といたしましても…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1963/02/13、29期)

最初に、三公社五現業の今問題となっております労使関係につきまして御質問をいたします。公労協の労使関係の問題は、毎年春の時期にいろいろと混乱を起こします。しかも、この問題は、国際的にも非常に大きな影響…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12