国会議員白書トップ衆議院議員大原亨>32期国会活動まとめ

大原亨衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  3回発言  20274文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  3回発言  20274文字発言

本会議発言一覧

第68回国会 衆議院 本会議 第5号(1972/02/01、32期)

私は、成田委員長の質問を受けまして、日本社会党を代表して、総理以下各大臣に質問いたしたいと存じます。昨日来の佐藤総理の御質問に対する意見を聞いておりまして、福祉優先の方向で軌道修正するという施政方針演説の裏づけのある答弁が何らなかったことが非常に遺憾でございます。私は、国民生活に最も関心の深いこの問………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第24号(1972/04/25、32期)

私は、日本社会党、公明党、民社党の三党を代表いたしまして、公的年金の年金額等の臨時特例に関する法律案を提案いたします。ヨーロッパでは、すでに年金生活は人生の有給休暇であるということばが定着していますが、日本では、最近のニュースでも老人の家出や蒸発あるいは自殺者が激増いたしており、特に老婦人の自殺は世………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第31号(1972/05/23、32期)

ただいま議長から御報告がありましたとおり、本院議員砂原格君は、去る五月八日逝去されました。まことに痛恨の念にたえません。私は、諸君の御同意を得て、議員一同を代表し、つつしんで哀悼のことばを申し述べたいと存じます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  9) 10回発言  99718文字発言
 第64回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  3回発言  30638文字発言
 第65回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 15) 13回発言 110746文字発言
 第66回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  2回発言  17622文字発言
 第67回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  6回発言  54065文字発言
 第68回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 20回発言 202504文字発言
 第69回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言  24278文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6392文字発言

  32期通算 121回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員 76) 58回発言 545963文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員  1) 13回発言 140371文字発言

 社会労働委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45) 22回発言 199803文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   8956文字発言

 産業公害対策特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  29452文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  23876文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  18606文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  25432文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  12780文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7594文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  11192文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  13186文字発言

 公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   9705文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  12456文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  13313文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6004文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6392文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6845文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第63回国会)
 予算委員会理事(第64回国会)
 予算委員会理事(第65回国会)
 予算委員会理事(第66回国会)
 予算委員会理事(第67回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1970/05/19、32期)

きょう参考人の人々からこんなに長く各方面から御意見を聞く機会、こういうことは最近一両年の間にはなかったわけです。これは浜野委員長はじめ、丹羽理事や高橋理事や与党の理事さんや、そしてわが党の華山さんや各…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1970/07/10、32期)

時間がないですから、ひとつ簡潔に御答弁願います。いままで大臣に何回もずっと質問してきましたけれども、やはり十月ごろにまた大臣かわるんじゃないですか。佐藤内閣の四選にあなたは賛成ですか、反対ですか。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1970/05/12、32期)

私は、きょうこれは第一回目の質問にしたいと思うのですが、これは他の委員会でもやろうと思いますが、実は広島市の戦後の大きな区画整理を今日振り返ってみまして、都市計画の中における区画整理法の運営のあり方に…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第15号(1970/06/10、32期)

きょうは簡単に御質問いたしますが、最初、川又さんのほうへお願いいたします。自動車の関係ですが、私ども国民の立場に立って、きのう以来いろいろな議論を聞きながら、端的に感ずることがあるわけですが、これは…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第16号(1970/06/11、32期)

私も若干同じことを言うようですが、きょうはきのう、おとといの言うなれば締めくくりをやる公害特別委員会だと思うわけですね。ですから、それぞれいま議論があったように、公害対策会議のメンバーが全然いないで、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第19号(1970/09/08、32期)

私は、きょうは海水の汚濁の問題、特に瀬戸内海全域の汚染の問題について、その中で赤潮の問題は非常に大きな問題になっておりますが、特に具体的な環境基準の設定が九月一日の閣議であったわけですが、大竹・岩国地…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1970/04/24、32期)

先般の衆議院における著作権法の審議にあたって、具体的なこの問題についても論議をすることが著作権法の審議を進める上において必要だというふうには考えておったわけですが、議事進行に協力いたしまして、理事会の…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1970/02/26、32期)

私は、これから、大体三点について質問をいたしたいのであります。その第一点は、経済社会発展計画、この新しい長期計画を策定いたしておりますが、その策定における問題点。それから第二の問題は、その中において…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1970/03/10、32期)

関連して……。都市計画法が昨年の六月に実施されましてから、特に市街化区域と市街化調整区域とが非常に、大きな問題になっておりまして、昨年の九月までに、主都圏、中部圏並びに近畿圏の線引きは完了するのだ、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1970/03/30、32期)

質問に入ります前に、先般来非常に国民の関心を集めておりますが、ソビエトの爆撃訓練の問題であります。このことについての説明は省略をいたしますが、これは日本の国民の一つの合意であります。爆撃訓練を、公海自…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1970/12/08、32期)

時間が短時間ですから、端的に質問いたします。最初に条約と法律の関係なのですが、新しく改正された条約に基づいて法律を改正するわけですが、条約と法律で内容的に違っておる点を答弁してください。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第4号(1970/12/08、32期)

私は、これから公害対策基本法案、政府が提案いたしておりまするその法案を中心に、わが党が、環境保全基本法――三野党で出しておりますが、そういう問題を対比しながら、基本的な問題とあわせて関連のある具体的な…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1970/12/14、32期)

私は、きょうは最初に佐藤総理にお伺いいたしたいと考えておりましたのは、佐藤総理は、いままでの戦後の総理大臣の中で一番長期の総理大臣ということになっておるわけであります。いままで与党の中では三選、六カ年…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1971/03/25、32期)

最初に質問いたしますが、このILO条約の問題はどこが主管をしておるのですか。実質的にどこが主管をいたしておりますか。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1971/03/11、32期)

第一は立法の趣旨についての問題ですが、昭和四十三年に医療法を改正しまして特別措置法が出たわけですが、そのときに本委員会において審議をした際に、附帯決議の中に、原爆被爆者援護審議会の設置――現在の医療審…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1971/03/18、32期)

いままで議論がありましたことで、大きな問題は別の機会に譲りまして、こまかな問題で所得制限の問題ですが、所得制限は扶養義務者の所得が百八十万円ということになっているわけですが、その運営の問題です。たとえ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1971/04/28、32期)

大まかなことだから初めから厚生大臣に。年金は何のためにつくっているのですか。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1971/05/10、32期)

関連して。きょうは労働大臣も副長官も大蔵省もおられる。それで、一言だけ関連質問するんですが、政労協関係の職員が非常に不満に思っているのは、私は二つあると思うのです。その一つは、総裁とか理事長とかいう…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1971/05/12、32期)

児童手当の問題につきまして、いままでかなり質問が進んだわけでありますが、いままでの質問に重複しない範囲で逐次質問いたしてまいります。同じような質問でございましても質問の角度を変えて質問いたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1971/04/27、32期)

今回の改正案の中に第三項があげてありまして、「援護局の業務のうち戦後処理業務の縮小に伴い、管理体制の整理を行なう」ということで次長を廃止されておりますが、戦後処理の問題で問題となっておる点を、この際ひ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1971/05/19、32期)

厚生大臣、国会もいよいよ最後になりましたが、私は、この国会の議論を通じて厚生大臣に所見をお伺いしたいのです。第一は、あなたも一年有余にわたって厚生大臣をおやりになったわけですが、明けても暮れても、厚…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1971/05/18、32期)

私の都合で時間が少しなくなりましたが、私はこれからひとつ野党三党の提案にかかる、事業活動に伴って人の健康に係る公害を免じさせた事業者等の無過失損害賠償責任に関する法律案、これにつきましてひとつ率直に質…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1971/02/04、32期)

私の質問にも関係をいたしますが、最初質問に入ります前に、最近続発をいたしております火災における焼死事件、昨日は桐友学園という精薄の施設におきまして五人の死亡者が出る、こういう事件が出ております。その前…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1971/02/16、32期)

厚生大臣、官房長官、大蔵大臣、私はくどくどと繰り返しませんけれども、今日までの経過で、これまで押し詰まって、しかも重要な予算関係法律案が出ていないというのは、これは総合対策について政府の方針がきまって…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1971/02/17、32期)

委員長もよく御承知のとおり、理事会におきましての決定は各党承知ですが、官房長官が言われた各党間の政審会長、その趣旨はありましたが、しかし予算審議を実質あらしめるために、総括質問が終わる二月の五日までに…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1971/02/27、32期)

佐藤総理、問題はこういうことだと思うのですよ。ジョンソン次官の発言について、日米共同声明では、向こう側の解釈とこちらの解釈があったわけですね、問題になりました。そのときには、政府側は強引に日本の解釈を…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1971/10/12、32期)

厚生大臣は、先般沖繩へ視察に行かれたわけですが、沖繩の社会保障や社会福祉をごらんになりまして、いままでのそういうアメリカの軍政下の政治についてどういう感想をお持ちになりましたか。私は先般実際に行って、…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1971/07/21、32期)

私は、内政の当面する最大の課題である保険医総辞退をめぐる医療制度の改革の問題につきまして端的に質問いたしますので、総理以下明確に答えていただきたいと思います。第一は、私がこの質問に入ります前提として…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第12号(1971/12/11、32期)

昨日の社会労働委員会との連合審査におきまして、沖繩の内政問題の中では一番おくれておる部面である社会保障、社会福祉、特に国民健康保険や、あるいは被用者を対象とする健康保険等の移行措置につきまして質問をい…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1971/11/10、32期)

私はきょうは、広島、長崎にありますABCCといいますが、原子爆弾傷害調査委員会の問題につきまして、私の質問の論点は、いままで日本の政府機関といたしましては厚生省の予防衛生研究所、公衆衛生局がタイアップ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第3号(1971/12/01、32期)

私はきょうは、先般の衆議院予算委員会における瀬戸内海の公害防止の総合対策についてさらにこまかい質問をいたしたい、こういうふうに考えておりました。その中に、瀬戸内海において石油コンビナートを中心に重化学…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1971/10/23、32期)

本格的な論戦に入ります前に、この補正予算自体の問題につきまして重大な疑義がございますので、これにつきまして率直に質問をいたしたいと思います。申し上げるまでもなく、今回の補正予算は通常の補正予算とは違…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1971/10/25、32期)

ただいままでの質疑応答を聞いておりまして、われわれは、国民の立場から考えて全然納得できません。つまり、政府は、いままで、来年の四月一日には返る、こういうことを愛知さんがわざわざパリまで行って演出したこ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1971/10/30、32期)

いよいよ補正予算の質問も最後になりまして、予算委員会、予算の審議としてはこれが佐藤内閣の最後になるかもしれません。(発言する者あり)かもしらぬと言ったじゃないか。そこで、いままでの予算委員会はきわめ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第23号(1972/05/30、32期)

法案審議に入る前に、いまのことなんですが、このことは、大石長官の在任中に前向きに非常に努力をされたことは認める。その結果は、これはどう出るか、まだわかりません。われわれも、かつて私も田中委員長も予算委…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第24号(1972/06/02、32期)

前回の委員会におきましていろいろと議論をいたしてきたことや、またいままで本委員会において各委員から質問があった問題を頭に置きながら、できるだけ簡潔に集約的に質問を進めてまいりたいと思いますので、お答え…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第27号(1972/06/13、32期)

関連して。いま岡本委員から、英断を持って答えてもらいたい、こういう話がありましたが、私は一言、関連してぜひともこの際聞いておきたいのですが、いままで議論になりましたように、経済企画庁の政務次官お見え…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1972/03/09、32期)

それでは関連質問で簡単に申し上げますが、いまの斎藤病院、私も現地へ行って府、市や関係者の調査をいたしましたが、斎藤病院長自体――昭和四十三年に、これは病院を開設をいたしておりますが、自体もさることなが…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1972/03/23、32期)

逐次質問を申し上げたいと思いますが、第一番は、広島、長崎に投下されました原爆による放射能の影響調査、原爆症に対する治療法の研究、さらに被爆者に対する治療、こういう機関は今日厚生省、科学技術庁あるいは文…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1972/04/20、32期)

私が四、五年来取り上げてまいりました、いわゆる防空法関係の犠牲者に対する援護措置の問題でありますが、最初に政府委員のほうからお答えいただきたいのだが、警防団あるいは医療従事者あるいは防空監視員に対する…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1972/04/21、32期)

関連。関連ですから簡単に言いますが、厚生大臣、あなたは基本的に、医療保障については保険主義をとるのですか、保障主義をとるのですか。それが一つ。基本的な問題ですよ。あなたの説明を聞いておると、長い説明だ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1972/04/26、32期)

いままでの二人の質問に引き続いて質問をいたします。質問の内容については重複をできるだけ避けて、繰り返し蒸し返し同じことをやるというようなことはいたしませんが、しかし、けさからの質問を聞いておりまして、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1972/04/27、32期)

問題は二つあると思うのです。厚生省で社会福祉施設についての五カ年計画をつくって、政府は、これは新経済社会発展計画では認めない、こう言って認知しなかったわけでしょう。厚生省がきめておったやつを、実際上大…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1972/05/09、32期)

関連して。この十一条の条文で、「勤労婦人が育児のため一定期間休業することを認める措置をいう。)の実施その他の育児に関する便宜の供与を行なうように努めなければならない。」この便宜の供与の中には給与とか手…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1972/05/11、32期)

いま川俣委員の質問で非常に実態がはっきりしたと思うのですが、大臣、大体これは総理大臣が出て答弁すべき問題ですよ。総理大臣か大蔵大臣も来られて――あなただけで不足だというわけじゃないけれども、いままでず…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1972/05/12、32期)

ちょっと関連して。後藤委員の質問は、いままでの質問から見ますと、別の方向から問題を提起したわけです。いままでの質問とは違った方向なんです。しかし違った方向から問題を提起いたしましたが、厚生大臣はきわ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1972/05/16、32期)

関連して。労働大臣、これは簡単に申し上げるのだが、労働者の立場に立ったら――政労協の中には、金融関係もあれば、技術畑で道路その他建設関係もあるのです。みなそれで同一労働同一賃金という相場ができておるの…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1972/05/18、32期)

関連。三つしか書いてないのは、独占的な排他的に決定できる価格、料金について、つまり税金と同じようにやれる、こういうように書いてある。ただし、保険料は最初は健康保険からずっと発生してきたのです。それで…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1972/05/19、32期)

関連して。後藤委員の指摘された点、私もこの前質問をしたわけです。それで問題は、抜本改正は抜本改正で、赤字対策をまずやっていってくれ、抜本改正はやりますからそのときにやります、厚生大臣はそういう答弁です…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1972/05/24、32期)

いままでいろいろ議論をしてきたわけでありますが、それらの問題の中で残っておる問題、さらに質問を重ねて問題点を明確にする問題、これは五点ぐらいありますけれども、その問題を含めて、これから質問をいたします…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第32号(1972/06/01、32期)

私は、いま提案になっておる三つの法案についてやるわけですが、みなに関係があるということであります。けさほどから身体障害者の福祉法についていろいろ議論がずっとあったわけでありますが、身体障害者の福祉立…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第35号(1972/06/08、32期)

ただいま竹内委員のほうからごみ処理を中心にやったわけでありますが、私はごみもさることながら、これはあとの同僚委員の質問にもありますから、屎尿の処理を中心に質問いたしたいと思います。今度の四カ年計画に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1972/04/21、32期)

きょうは開発銀行法の改正についての質問をいたすわけですが、開発銀行は財政投融資の中でも今日までかなり重要な役割りを果たしてきたわけでありますが、しかし、これが軌道修正、資金の流れについて再検討を加える…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1972/03/30、32期)

総理大臣に質問するのにちょっとセーがないのですけどね、セーがないというのは値打ちがないということですね。そこで、私どもは佐藤内閣が成立いたしましてから八年間にわたっていろいろと論議をしてきたわけです…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1972/08/10、32期)

私は、きょうはアメリカが広島、長崎に設置をいたしております原爆傷害調査委員会、ABCCですが、このABCCの日本における活動の法的な根拠、それからこれからの組織や活動のやり直しに対する日本の政府の態度…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1972/07/27、32期)

午前中ずっと質問があったわけでありますが、できるだけ重複は避けまして重点的に質問をいたしたいと思います。建設大臣も御出席ですから、建設大臣からもひとつ積極的な御答弁をいただきたいと思います。午前中あ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1972/10/11、32期)

きょうは具体的な問題と、それから時間のある限り社会保障全体の政策の問題について逐次質問いたしますが、最初具体的な問題からひとつ入っていきたいと思います。それは最近出ておるいろいろな問題について質問い…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1972/11/08、32期)

私は、きょうは広島市への三越百貨店の進出をめぐりましてかなり最近情勢が緊迫いたしておりますので、当面のそれをめぐる通産省の見解、これからの方針、そういう問題を、中心に簡潔に質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22