土井たか子衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   4367文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  1回発言   3446文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   4310文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   5774文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  4回発言  17897文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第21号(1970/04/23、32期)

私は、さきに内閣から提出され、ただいま自治大臣の御説明がございました昭和四十五年地方財政白書に対しまして、日本社会党を代表し、三つの基本的な問題にしぼってお尋ねをいたしたいと思います。(拍手)まず第一点は、いわゆる地方財政裕福論を背景として、地方自治が侵害されているのではないかという疑いがきわめて濃………会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 本会議 第7号(1970/12/10、32期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提案の公害対策基本法の一部を改正する法律案に対して反対━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━の趣旨を述べたいと存じます。(拍手)思えば昭和四十一年、社会党の提案が契機となって、政府は、翌昭和四十二年、第五十五国会に公害対策基本法を提案いたしたのであります………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第19号(1971/11/26、32期)

先ほど黒田寿男議員から提案のございました船田中議長不信任決議案に対しまして、私は、日本社会党を代表いたしまして、賛成の討論をいたします。(拍手)第一の理由は、十一月十三日正午の名古屋発言についてであります。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第21号(1972/04/14、32期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提案の大気汚染防止法及び水質汚濁防止法の一部を改正する法律案について質問をいたします。佐藤総理は、四十五年の九月、渡良瀬川のほとり、宇都宮市で開かれました一日内閣で、無過失賛任を早急に提案することを約束されました。しかし、同年末の、その名も公害国会と呼ばれた第………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 12回発言  75601文字発言
 第64回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  16591文字発言
 第65回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  6回発言  43419文字発言
 第66回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  13037文字発言
 第67回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第68回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21) 10回発言 116525文字発言
 第69回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  40106文字発言

  32期通算  93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 93) 36回発言 305279文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  7回発言  48818文字発言

 産業公害対策特別委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 14回発言  86793文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17) 10回発言 105017文字発言

 公害対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  13037文字発言

 法務委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  33158文字発言

 内閣委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  18456文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1970/03/20、32期)

先ほどからの質疑応答で、公害紛争処理法案をめぐる主要な問題点はほぼ明らかにされたわけでございますが、私は、国民の命と暮らしを守るために公害をいかに追放するかという問題が、いまや国民の重大関心事になって…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第14号(1970/06/09、32期)

特に大臣の御出席をお願いしてお尋ねしたい内容の質問がございますので、厚生大臣、通産大臣、御出席をお待ち申し上げたいと私自身は考えております。御趣旨ごもっともでございまするが、質問者も多数これあり、大…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第15号(1970/06/10、32期)

私は、特にガソリンの鉛害の問題について、石油連盟の会長と、きょうここにお越しをいただきました自動車工業会の会長に御意見をお伺いいたしたいと思います。これだけ世間で注目をされ、現に騒がれておりますいろ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第16号(1970/06/11、32期)

一昨日よりきょうまで三日間、当委員会で公害対策に対してるる質問と答弁が繰り返されて、そうしていままでのところ私は私なりに、お疲れでもございましょうけれども、せんじ詰めてこれだけはぜひとも確認しておきた…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第17号(1970/07/10、32期)

きょう私の質問を申し上げたい問題は二つございます。一つは、六月九日、十日、十一日のかの公害対策委員会におきまして、問題として取り上げました自動車ガソリンのもたらす鉛害、アンチノック剤として現在使用さ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第18号(1970/08/11、32期)

御就任早々の長官に二、三にわたるお尋ねと、それからお願いを申し上げたいと思います。いままで、とかく公害対策に対してはばらばら行政であるという批判を受けて、このたびばらばら行政を一本化するということで…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第19号(1970/09/08、32期)

それでは、私はきょうこれから、おもに昨今新聞紙上でも取りざたをされております自治体に対します公害対策における権限委譲の問題について、御質問をさせていただきたいと思います。最近新聞では、世論調査などの…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第21号(1970/10/06、32期)

私の地元の一つに、亜硫酸ガスで大気が汚染されております、日本一といわれる尼崎市がございます。尼崎の状況は皆さんもよく御承知のとおりに、汚染度が厚生省の基準を大きく上回っておりまして、地域によりましては…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1970/03/19、32期)

続きまして、私は基本的な問題について少々お尋ねいたしたいと思います。いままでにもすでに触れられました問題につきましても、重複する向きがあるかと存じますが、その点は御了承をお願い申し上げたいと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1970/03/27、32期)

いままでしばしば触れられました点もございますが、特にこの際なお確かめておきたいという意味も込めまして、私、ただいまより四点ばかりお尋ねをしたいと思います。いま家庭の主婦が最も大きな悩みを持っておりま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1970/04/02、32期)

私は、公営企業金融公庫法の改正案の中に盛られております均てん化の問額について、続きまして簡単に質問をしたいと思います。私の住んでおりますのが兵庫県の西宮でございまして、西宮と申しますと、兵庫県下で三…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1970/09/11、32期)

きょう私は、これから三点ほどにわたって御質問をしたいと思います。第一点は、先ごろ勧告されました公務員給与の改定に関する財源の問題でございます。もう周知のとおりに、八月十四日に公務員給与が史上空前の改…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第4号(1970/12/08、32期)

先ほどからるる法律論についてはお伺いをいたしました。ならば申し上げたいと思います。実際問題、私の住んでおります近辺に引き起こっている事例なのでございますが、尼崎というところは、御承知のとおりに大気汚…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1970/12/09、32期)

きょうは私は、数限りなくございます公害の中でも、もはや極限にまで達してあとに引けないような事例を一つ申し上げて、大気汚染防止法についての疑問をひとつお尋ねしたいと思います。御承知のとおりに、兵庫県に…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1970/12/04、32期)

この道路交通法の一部を改正する法律案の提案理由説明の内容を見ますと、一にこの法案が提案されました目的は、「人の健康または生活環境に係る被害の実情にかんがみ」というところにあるようでございますから、した…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1971/03/03、32期)

きょう私がこれからお尋ねいたします質問は、世にいわゆる公害企業といわれる企業の中に働く人たちの人権にかかわる問題でございますから、公害行政を考えた場合、非常に大事な問題をここに提起していると思われます…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第4号(1971/03/09、32期)

私は引き続きまして、臼杵市に誘致されます大阪セメントの公有水域埋め立て工事についての質問を続行したいと思います。まず、お尋ねいたしたいのは、セメント製造という業務は、じん肺法の対象になると思うのです…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第17号(1971/05/18、32期)

本日は、参考人の皆さま方、それぞれお忙しい中をほんとうにありがとうございました。時間の制約がございますから、ごくはしょってひとつ質問をさせていただきたいと思います。まず、田中セメント協会専務理事さん…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第18号(1971/05/21、32期)

それではただいまから質問を開始したいと思います。まず最初に、無過失損害賠償責任の、かの問題の法案についてお尋ねをいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1971/04/13、32期)

まず警察庁の片岡交通局長にお尋ねいたします。交通事故の発生件数を年齢別に見ていった場合に、どの年齢に一番発生率が高いかということをまずお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1971/05/12、32期)

地方自治法の一部改正に関しまして、基本的な問題を一つお尋ねしたいと思うのです。改正案における連合を見ますと、これはあくまで一部事務組合を手直ししたものであるというふうに考えられておりますし、それから…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第3号(1971/07/23、32期)

一問のみ関連質問させていただきたいと思います。先ほど阿部委員のほうからの質問の中にもございましたが、水産庁のほうから許可がございまして、三カ月以内に着工しない場合は許可自身が取り消しになるということ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第5号(1971/10/08、32期)

きょうはひとつ三つくらいの点について質問さしていただきたいと存じます。最初に、まだ建設省のほうの道路局有料道路課長さんがお見えにならないようでございますから、先に航空機の、特に騒音問題についてお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第5号(1972/03/15、32期)

先日、三月十日の日の当委員会で、すでに兵庫県の朝来郡にございます生野町の三菱金属鉱業所など三鉱山の排水流域のカドミウム汚染の問題につきまして各党から御質問がございました。その席で大石環境庁長官は、――…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第17号(1972/05/17、32期)

川崎の公害病友の会の会長の斉藤さんは、ぜんそくでお苦しいところをきょうはお運びいただきまして、たいへんに感謝いたしておりますが、一言でけっこうですからひとつ御返答を承りたいと思います。実は、第六十四…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第21号(1972/05/24、32期)

それでは、まず大石環境庁長官にお尋ねをいたしたいと思います。今回の改正法案も含めまして、長官御自身公害に臨む政治の態度と申しますか、姿勢といいますか、それは被害の救済そのものを考えておればよいとお考…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第22号(1972/05/25、32期)

きょうわざわざ参考人として足をお運びいただいて貴重な御意見をそれぞれお聞かせいただいたのは、言うまでもございません、全国のカドミウム汚染によるところの人体の影響ということでありますが、特に今回は兵庫県…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第25号(1972/06/07、32期)

時間のかげんがございますから、東京都の公害局長さんと衛生局予防部長さんに端的にお尋ねをすることにいたします。一つは、先日石神井南中学校のほうのあの被害状況を視察に参りまして、そして現地でお伺いをして…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第26号(1972/06/08、32期)

古館参事官、先ほどからるる判例の中で因果関係が推定された事例についての御説明を承ったわけです。それはそれとしてやはり事実としてあるわけなんです。そこでお伺いしますが、公訴事実に対して法律と判例とでは…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第28号(1972/06/16、32期)

豊田参事官もお見えになっていらっしゃいますか。−公正取引委員会のほうは。最近、夏の季節というと、蚊やハエや、さらにはイエダニなどが出回る虫の季節として、私たちは大いにその駆除に悩まされる季節でもあり…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1972/05/16、32期)

まず塚原労働大臣にお尋ねしますけれども、国民生活、特に勤労者を含めて、政治の場において国民生活を考えます場合の基本法は何であるとお考えでいらっしゃいますか。そこで、まずお尋ねしたいのは、この憲法の中…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1972/03/10、32期)

それでは、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案、これにつきまして少々お尋ねしたいことがございますので、順を追いまして御質問させていただくことにいたします。検察審査会法という法律の立法趣旨について、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1972/05/12、32期)

それでは、罰金等臨時措置法の一部を改正する法律案について質問を始めたいと思います。まず、今回のこの改正によりまして、刑法の各条にございます罰金刑の額の中身が変わるということになるわけですが、そこで、…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1972/08/10、32期)

ただいま赤潮対策の問題が取り上げられて、質疑応答がございましたが、御承知のとおりに、ここ二、三日新聞紙上をにぎわしております問題に瀬戸内海の赤潮の猛威によりまして空前の被害が出ているという事実がござい…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第5号(1972/09/12、32期)

先日の委員派遣のいろいろな調査の中に、長官も御承知のとおりに瀬戸内海の汚染についての調査がございました。その中で特に、先ほど林委員のほうからも御質問の中に出てまいりましたが、家島周辺のごく最近起こりま…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第6号(1972/10/11、32期)

まず荘村参考人にお尋ねをいたしたいと思います。ただいま北海道の伊達町のいわゆる環境権訴訟というのがもうすでに提起されているわけでございますが、私はこれを非常に重視いたしております。と申しますのは、従…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書

質問主意書提出数

 32期(1969/12/27〜)  1本提出

質問主意書一覧

瀬戸内海の海水汚濁対策に関する質問主意書
第69回国会 衆議院 質問主意書 第6号(1972/07/12提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22