有村治子 参議院議員
24期国会発言一覧

有村治子[参]在籍期 : 19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期
有村治子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは有村治子参議院議員の24期(2016/07/10〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は24期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院24期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
有村治子[参]本会議発言(全期間)
19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院24期)

有村治子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 予算委員会 第1号(2016/10/05、24期、自由民主党)

○有村治子君 自由民主党の有村治子です。本日最後の質疑者となりました。五時まで限られた時間でございますが、できるだけ質問をさせていただきまして、そして、残りはあしたの朝九時から質疑を続けさせていただきたいと存じます。  私は、国籍法について質問を重ねさせていただきたいと考えます。  二重国籍は、国際結婚のお子さんではよくあることです。アメリカなど出生地主義の国で出産した日本人夫妻のお子さんにもよくあることです。その方々に対する価値観を述べるわけではないということを冒頭明確にして、これから質疑に入らせていただきます。  法務大臣に伺います。  日本は二重国籍など重国籍を認めていますか。

第192回国会 予算委員会 第2号(2016/10/06、24期、自由民主党)

○有村治子君 皆様、おはようございます。自由民主党の有村治子です。昨日に続き、二重国籍あるいは国籍法のことについて質問をさせていただきます。  昨日、総理とそれから外務大臣に御答弁を賜りました。そのことについて改めてその御真意を賜りたいと思いますので、通告をしていないということを明確にした上で、まず外務大臣からお伺いをしたいと思います。  昨日、二度ですね、外交官は二重国籍を禁じられているのに、外務大臣が二重国籍のままでなれてしまうというこの現実についてどう思われますかと、本当に二重国籍を持っている人が外務大臣になってもいいのでしょうかということを二度聞かせていただきました。残念ながら直接的な……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 内閣委員会 第4号(2017/04/13、24期、自由民主党・こころ)

○有村治子君 おはようございます。自由民主党の有村治子です。  答弁者、各府省のスタッフの皆様、御準備、御出席、誠にありがとうございます。  今日、私が賜りました質疑時間は二十分です。この二十分のチャンスを最大限に生かしていきたいので、御答弁は要点のみを簡潔にお答えいただけますれば大変有り難いと存じます。お力を貸してください。  早速本題に入ります。日本において国際マナーについて最も経験が多く、ノウハウが蓄積されている外務省に伺います。  国旗を扱う基本的マナーとして、複数の独立国家の国旗を上下に掲揚、位置させることはありますか。
【次の発言】 独立国の国旗を上下に位置させることはあってはなら……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会 第6号(2018/03/05、24期、自由民主党・こころ)

○有村治子君 おはようございます。自由民主党の有村治子です。  今日は、働き方改革及び内外の諸情勢ということで、四十二分間、往復で担当をさせていただきます。  まず最初に、離島、へき地での子育て支援についてお伺いします。  八洲の国、八十島と日本は古来言われてきました。八つの島々、あるいは八十の島々から成る日本と言われてきましたが、実は日本は六千八百五十二の島々から成る海洋国家でございます。その中でも、都道府県別に見ると、一番島の数が多いのは金子委員長の御地元長崎でございます。長崎単体で実に九百七十一の島々から成っています。  その長崎の例えば対馬でありますと、お隣の韓国釜山から約五十キロしか……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会 第3号(2019/03/04、24期、自由民主党・国民の声)

○有村治子君 自由民主党の有村治子です。どうぞよろしくお願いいたします。  これは、平成の改元時に、すなわち昭和六十四年の一月七日に、当時の竹下内閣、小渕官房長官が、あしたから平成という時代になりますというふうに記者会見をされたとき使われたその現物の複写でございます。(資料提示)  現在、この複写は、国立公文書館で発行されている公文書館でしか買えない土産物として大変人気があります。内平らかに外成る、地平らかに天成ると。まさに国内外、天地共に幸せな平和な時代が達成されますようにと国民の理想が込められた元号でございます。私たち、一万一千七十日を平成という日々を重ねたことになります。  この元号にま……


有村治子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院24期)

有村治子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 憲法審査会 第1号(2017/12/06、24期、自由民主党・こころ)

○有村治子君 自由民主党の有村治子です。  自分の県から参議院議員を一人も出せないなんて地方創生の理念と全く逆行するではないか、地方を切り捨てるような参議院合区は一刻も早く解消してほしい、このような怒りや戸惑い、危機感を持って、全国知事会始め都道府県議会議長会、町村長会など、地方六団体全てが合区解消又は見直しに向けての決議を立て続けに出されています。  四十七都道府県の有権者から選挙で選ばれている知事の集合体、市町村長などの首長、地域住民を代表する地方議会の集合体から民主的手続を経て次々に表明されたこの民意に、私たち国会はどう応えるのでしょうか。地方六団体全てが一つの例外もなく決議をまとめ上げ……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 憲法審査会 第1号(2018/02/21、24期、自由民主党・こころ)

○有村治子君 自由民主党の有村治子です。  米国の副大統領が、日本の憲法は米国が作ったと公言をしています。一昨年、米国オバマ政権のときのバイデン副大統領が当時のヒラリー大統領候補の演説会において応援演説をしたときに、日本の憲法は米国が作った、こんなこともトランプ候補は知らないのかという文脈において語られています。そして、その後もこの言葉は訂正あるいは撤回をされていません。  戦後七十年以上たってもなお、他国の要人をして、日本の憲法が他国によって作られたと言わしめられることはとても残念に思います。占領下で作られた憲法を今こそ主権者たる国民自身の手によって、民主主義国家にふさわしい、民意の表明を仰……



有村治子[参]委員会統計発言一覧(全期間)
19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

有村治子[参]在籍期 : 19期-20期-21期-22期-23期-|24期|-25期
有村治子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院議員(五十音順) 24期参議院議員(選挙区順) 24期参議院統計