武見敬三 参議院議員
25期国会発言一覧

武見敬三[参]在籍期 : 17期-18期-19期-20期-22期-23期-24期-|25期| 今期は集計中です。
武見敬三[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは武見敬三参議院議員の25期(2019/07/21〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院25期)

武見敬三[参]本会議発言(全期間)
17期-18期-19期-20期-22期-23期-24期-|25期|
第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 参議院本会議 第2号(2021/01/21、25期、自由民主党・国民の声)

○武見敬三君 自由民主党の武見敬三です。  私は、自由民主党・国民の声を代表して、菅総理大臣の施政方針演説について質問をいたします。  初めに、羽田雄一郎議員の御冥福を心からお祈り申し上げたいと思います。  新型コロナウイルス感染症により尊い命を落とされた方々の御冥福をお祈り申し上げます。また、重病化され、病と闘っておられる方々の一日も早い回復を願ってやみません。  新型コロナウイルス感染症対策のため、年末年始を返上し業務に当たられた医療従事者や保健所等の皆様、エッセンシャルワーカーの方々、自粛に御協力いただいている飲食業の皆様に心より感謝を申し上げます。故郷で家族とともに新年を迎えたい気持ち……

武見敬三[参]本会議発言(全期間)
17期-18期-19期-20期-22期-23期-24期-|25期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院25期)

武見敬三[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-18期-19期-20期-22期-23期-24期-|25期|
第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 予算委員会 第9号(2020/03/09、25期、自由民主党・国民の声)

○武見敬三君 今、世界はまさに新型コロナビールスの感染拡大で、これをいかに全ての国々がお互いに協力をしながらこの感染拡大を抑止して、一人でも健康を害し、命を落とすことがないように、今必死になって多くの国々が国境を越えて協力をしようとしているところであります。  このようなときに、今朝、北朝鮮が弾道ミサイルと思わしきものを発射したというニュースが入ってきておりまして、私はびっくりいたしました。こうした国際社会の困難な状況の中にこのような弾道ミサイルなどを発射するというのは、これはもう言語道断であって、それを私は厳しく非難をしたいものであります。是非総理の御所見を伺っておきたいと思います。


■ページ上部へ

第203回国会(2020/10/26〜2020/12/05)

第203回国会 議院運営委員会 第閉会後2号(2021/01/07、25期、自由民主党・国民の声)

○武見敬三君 ただいま西村担当大臣からもお話がありました。この緊急事態宣言を発令しなければならないという極めて深刻な事態に入りました。  おおよそワクチンが実際に接種されるようになって、あわよくば集団免疫もできて収束するまでのこれからの間というのは、恐らくこの新型コロナの感染拡大の中で最も深刻な事態に入るんだろうというふうに思います。  この事態において、やはりいかに収束させるまでのロードマップを国民の前にきちんと示して、分かりやすくその対応ぶりを国民に説明するかというのは、非常に重要だというふうに思います。  そういう意味で、そしてホップ・ステップ・ジャンプで考えると、やはり現在の病原体、こ……


武見敬三[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-18期-19期-20期-22期-23期-24期-|25期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院25期)

 期間中、各種会議での発言なし。

武見敬三[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-18期-19期-20期-22期-23期-24期-|25期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

武見敬三[参]在籍期 : 17期-18期-19期-20期-22期-23期-24期-|25期| 今期は集計中です。
武見敬三[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期参議院議員(五十音順) 25期参議院議員(選挙区順) 25期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。