藤尾正行 衆議院議員
38期国会発言一覧

藤尾正行[衆]在籍期 : 30期-31期-32期-33期-34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期
藤尾正行[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは藤尾正行衆議院議員の38期(1986/07/06〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は38期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院38期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
藤尾正行[衆]本会議発言(全期間)
30期-31期-32期-33期-34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院38期)

藤尾正行[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-31期-32期-33期-34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期
第106回国会(1986/07/22〜1986/07/25)

第106回国会 文教委員会 第1号(1986/07/25、38期、自由民主党・新自由国民連合)【政府役職】

○藤尾国務大臣 このたびの内閣改造といいますか、第三次の中曽根内閣の成立におきまして、文部大臣をやれということになりました。  もちろん、私ども国民にとりまして、教育あるいは私どもの文化あるいは科学の学問というようなものは非常に重要な位置を占めておりますし、これからの私どもの国が世界の中におきまして正しい地位を占めていかなければならぬということを考えてみますと、これら私どもが取り扱いますいろいろな問題が非常に重要なウエートを持ってくるというように考えております。特段と、今委員長が御指摘になられましたとおり、占領下にありました私どもの教育を新しい観点から見、新しい日本の国、あるいは世界の中で通用……


藤尾正行[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-31期-32期-33期-34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院38期)

 期間中、各種会議での発言なし。

藤尾正行[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
30期-31期-32期-33期-34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

藤尾正行[衆]在籍期 : 30期-31期-32期-33期-34期-35期-36期-37期-|38期|-39期-40期
藤尾正行[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院議員(五十音順) 38期衆議院議員(選挙区順) 38期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊