桜田義孝 衆議院議員
48期国会発言一覧

桜田義孝[衆]在籍期 : 41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
桜田義孝[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは桜田義孝衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

桜田義孝[衆]本会議発言(全期間)
41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 衆議院本会議 第29号(2018/05/24、48期、自由民主党)

○櫻田義孝君 ただいま議題となりました法律案につきまして、消費者問題に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、事業者の行為により消費者が困惑した場合について、契約を取り消すことができる不当な勧誘行為の類型として、社会生活上の経験が乏しい消費者の不安をあおったり、勧誘を行う者に対する恋愛感情などに乗じて、事業者が一定の内容を告げることを追加する等の措置を講ずるものであります。  本案は、去る五月十一日、本会議において趣旨説明及び質疑が行われた後、本委員会に付託されました。  本委員会におきましては、同日福井国務大臣から提案理由の説明を聴取し、十五日に質疑に入り……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第10号(2019/03/07、48期、自由民主党)【政府役職:国務大臣】

○国務大臣(櫻田義孝君) 企業におけるセキュリティー対策に関する政府の方針についてお尋ねがありました。  サプライチェーンが多様化、複雑化する中、その一部で発生したサイバーセキュリティーの問題が経済社会全体に広く波及し、甚大な影響を及ぼすおそれが高まっております。  このようなサプライチェーンリスクに対応するため、平成三十年七月に閣議決定したサイバーセキュリティ戦略において、サプライチェーンにおける脅威を明確化し、事業者が対策を実施するための、中小企業を含む分野横断的な指針の策定や、防衛産業などの個別産業への実装、サプライチェーン全体のセキュリティーを確保するための対策基盤の研究開発、サイバー……

桜田義孝[衆]本会議発言(全期間)
41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

桜田義孝[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 消費者問題に関する特別委員会 第1号(2017/11/02、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、本特別委員会の委員長の重責を担うこととなりました。  消費生活をめぐる諸課題に対処し、消費者の安全、安心の確保を図るため、消費者政策に求められる役割は非常に大きく、本委員会に課せられた使命は極めて重大であります。  委員各位の御指導と御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいりたいと存じます。  どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの大河原雅子君の動議に御異議ありませんか。

第195回国会 消費者問題に関する特別委員会 第2号(2017/12/08、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  理事の辞任についてお諮りいたします。  理事松本洋平君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  引き続き、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  ただいまの理事辞任及び委員の異動に伴い、現在理事が三名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  それでは、理事に       永岡 桂子君    堀内 詔子君    及び ……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第1号(2018/01/22、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま委員各位の御推挙によりまして、今国会も引き続き本特別委員会の委員長の重責を担うこととなりました。  委員各位のさらなる御指導と御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいりたいと存じます。  どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。
【次の発言】 ただいまの大河原雅子君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に       穴見 陽一君    伊藤信太郎君       勝俣 孝明君    永岡 桂子君       堀内 詔子君 ……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第2号(2018/03/22、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  消費者の利益の擁護及び増進等に関する総合的な対策に関する件について調査を進めます。  福井内閣府特命担当大臣から所信を聴取いたします。福井国務大臣。
【次の発言】 以上で大臣の所信表明は終わりました。  次に、平成三十年度消費者庁予算及び消費者委員会予算の概要について説明を聴取いたします。あかま内閣府副大臣。
【次の発言】 以上で説明は終わりました。  次に、山下内閣府大臣政務官から発言を求められておりますので、これを許します。山下内閣府大臣政務官。
【次の発言】 次に、去る平成二十九年六月九日、消費者安全法第十三条第四項の規定に基づき、国会に提出され……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2018/04/03、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  消費者の利益の擁護及び増進等に関する総合的な対策に関する件について調査を進めます。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣審議官三角育生君、内閣府大臣官房審議官田中愛智朗君、内閣府大臣官房審議官生川浩史君、内閣府規制改革推進室次長窪田修君、警察庁長官官房審議官小田部耕治君、金融庁総務企画局参事官栗田照久君、消費者庁次長川口康裕君、消費者庁政策立案総括審議官井内正敏君、消費者庁審議官福岡徹君、消費者庁審議官橋本次郎君、総務省大臣官房サイバーセキュリティ・情報化審議官澤田稔一君、総務省大臣官房審議官堀江宏之君、総……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2018/05/11、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  ただいま付託になりました内閣提出、消費者契約法の一部を改正する法律案を議題といたします。  趣旨の説明を聴取いたします。福井国務大臣。
【次の発言】 これにて趣旨の説明は終わりました。
【次の発言】 この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りいたします。  本案審査のため、来る十五日火曜日、参考人の出席を求め、意見を聴取することとし、その人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  次回は、来る十五日火曜日委員会を開会することとし、本日は、これに……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第5号(2018/05/15、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、消費者契約法の一部を改正する法律案を議題といたします。  これより質疑に入ります。  本日は、本案審査のため、参考人として、一般社団法人日本経済団体連合会経済基盤本部副本部長長谷川雅巳君、青山学院大学法務研究科教授・前内閣府消費者委員会委員長河上正二君及び適格消費者団体京都消費者契約ネットワーク理事長・弁護士野々山宏君、以上三名の方々に御出席をいただいております。  この際、参考人各位に一言御挨拶申し上げます。  本日は、御多用のところ本委員会に御出席をいただきまして、まことにありがとうございます。参考人各位におかれましては、それぞれのお立場……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第6号(2018/05/17、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、消費者契約法の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、お諮りいたします。  本案審査のため、本日、政府参考人として消費者庁次長川口康裕君及び消費者庁政策立案総括審議官井内正敏君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 質疑の申出がありますので、順次これを許します。宮路拓馬君。
【次の発言】 次に、穴見陽一君。
【次の発言】 次に、鰐淵洋子君。
【次の発言】 大臣、では、持ち時間が経過しておりますので、簡潔にお願いします。

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第7号(2018/05/21、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  内閣提出、消費者契約法の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、お諮りいたします。  本案審査のため、本日、参考人として独立行政法人都市再生機構理事伊藤治君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として消費者庁次長川口康裕君、消費者庁政策立案総括審議官井内正敏君、法務省大臣官房審議官筒井健夫君、文部科学省大臣官房審議官下間康行君及び国土交通省大臣官房審議官山口敏彦君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第8号(2018/05/23、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  この際、一言申し上げます。  去る二十一日の委員会が、政府側の不適切な対応により、途中で取りやめになったことは、委員長として遺憾であります。  政府として、これを重く受けとめて、十分な反省の上で、委員会の審議に臨んでいただきたいと思います。  この際、福井国務大臣から発言を求められておりますので、これを許します。福井国務大臣。
【次の発言】 内閣提出、消費者契約法の一部を改正する法律案を議題といたします。  この際、お諮りいたします。  本案審査のため、本日、参考人として独立行政法人都市再生機構理事伊藤治君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政……

第196回国会 消費者問題に関する特別委員会 第9号(2018/07/20、48期、自由民主党)【議会役職】

○櫻田委員長 これより会議を開きます。  この際、御報告いたします。  今会期中、本委員会に付託になりました請願は一件であります。本請願の取扱いにつきましては、理事会において協議いたしましたが、委員会での採否の決定は保留することになりましたので、御了承願います。  なお、お手元に配付いたしてありますとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、「高齢者が安心して暮らすことのできる社会」実現のため消費者政策におけるさらなる法整備と取り組みを求めることに関する陳情書外十五件、また、地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、高齢者・若年成人等の消費者被害を防止・救済する実効的な消費者契約……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 内閣委員会 第1号(2018/11/07、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 サイバーセキュリティ戦略本部に関する事務を担当する国務大臣として、一言御挨拶申し上げます。  昨今、サイバー空間と実空間の一体化が進み、さまざまな恩恵がもたらされている一方で、サイバー攻撃による多大な経済的、社会的損失が生じるなどの脅威が急速に高まっており、サイバーセキュリティー対策の強化が不可欠であります。  このような認識のもと、今後三年間の諸施策の目標や実施方針等を盛り込んだ新たなサイバーセキュリティ戦略を本年七月に閣議決定したところであります。この新たな戦略を確実に実施するよう、関係省庁と連携して取り組んでまいります。  また、現在継続審議となっているサイバーセキュリテ……

第197回国会 内閣委員会 第3号(2018/11/14、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 サイバーセキュリティ戦略本部を担当する大臣として適任かという御質問だと思うんですが、国民目線に立ったサイバーセキュリティー対策をしっかりと実施することが私の大きな役割の一つと認識をしております。また、私の担当である東京オリンピック・パラリンピック大会に万全を期すためにも、サイバーセキュリティー対策は重要だと考えております。  国民の期待に応えられるよう、しっかりと対応させていただきます。
【次の発言】 全部は目を通しておりませんが、何ページかあることについては説明は受けております、内容については。
【次の発言】 私の個人的な国会事務所の中のことですか。(今井委員「そうです」と呼……

第197回国会 内閣委員会 第5号(2018/11/21、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 お答えさせていただきます。  私が代表を務める自由民主党の千葉県第八選挙区支部が二〇一七年五月二十四日に開催した政治資金パーティーについては、一般社団法人国家ビジョン研究会から、政治資金規正法の上限を超える二百万円の支払いを受けたところでございます。  本件に対しては外部からも指摘をいただいて、私としても早急に是正を図る必要があると判断し、十一月十九日付で超過分である五十万円を返金するとともに、同日付で千葉県選挙管理委員会に対して、該当する収支報告書の訂正をしたところでございます。  政治資金規正法に基づく規定に違反しているかどうかについては、確認が十分でなかったため、法律の上……

第197回国会 内閣委員会 第6号(2018/11/22、48期、会派情報なし)【政府役職】

○櫻田国務大臣 お答えさせていただきます。  サイバーセキュリティ基本法は、インターネット等の情報通信技術の活用の進展に伴い世界的規模で脅威が深刻化していることに鑑み、我が国のセキュリティーの確保に万全を期すため、平成二十六年十一月に制定されたものであります。  具体的には、サイバーセキュリティ戦略の策定や戦略本部の設置、国や地方公共団体の責務などを定め、経済社会の活力の向上や持続的発展、国民が安全で安心して暮らせる社会の実現、国際社会の平和や安全の確保、我が国の安全保障に寄与することを目的としております。
【次の発言】 お答えさせていただきます。  今回の法改正は、サイバー攻撃による被害の拡……

第197回国会 内閣委員会 第7号(2018/11/28、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 二〇二〇年東京大会は、スポーツだけでなく、文化の祭典でもあります。多様な日本の文化の魅力を発信する大きな機会だと考えております。  アイヌ文化については、政府としても、共生社会の実現等の観点から、その復興に向けて取り組んでおります。東京大会を契機にアイヌ文化の発信を図っていくことは重要だと考えております。  こうした観点から、内閣官房オリパラ事務局が実施する調査の一環で、先週末、アイヌの人々が伝承してきた舞踊、音楽から、着物、生活用具、アイヌ料理に至るまで紹介するイベントを開催したところでございます。このイベントは、多様性や国際性に配慮して、日本の文化の魅力を発信する取組を認証……

第197回国会 内閣委員会 第9号(2018/12/05、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 サイバー空間における技術、サービスが急速に発展する中、それを支えるサイバーセキュリティーについて、我が国独自の技術の育成を進めることは重要な課題であると認識をしているところでございます。  このため、政府におきましては、サイバーセキュリティ戦略に基づきまして、AIやIoTなどの発展とサイバー攻撃の脅威を踏まえた研究開発を推進し、我が国の経済の成長、国際競争力の向上を図ることとしております。その一環として、次世代のシステムの基盤技術と期待される量子暗号や量子コンピューターなどの量子科学技術の研究開発に取り組むこととしております。  今後とも、政府一体となってサイバーセキュリティー……

第197回国会 文部科学委員会 第1号(2018/11/09、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 このたび、東京オリンピック・パラリンピック大会の大臣に任命されました櫻田でございます。一生懸命、皆様の御協力を得て力強く進めていきたいと思います。  二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を担当する国務大臣として、一言御挨拶を申し上げます。  ことしの夏に開催された第十八回アジア競技大会、それに引き続き開催されたインドネシア二〇一八アジアパラ競技大会では、日本代表選手が活躍し、すばらしい成績をおさめました。東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催まで二年を切る中、多くの競技において、今回の競技大会は前哨戦として位置づけられていただけに、東京大会への大きな弾みに……

第197回国会 文部科学委員会 第2号(2018/11/14、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 政府としては、平成二十七年十一月に閣議決定したオリパラ基本方針に基づき、各府省庁の関連政策を一体として、オールジャパンで取組を推進していく必要があると思っております。東京大会につきましては、国は、東京都及び組織委員会の取組をバックアップしていくことが重要であると考えております。  政府としては、円滑な輸送の実現、セキュリティーの万全と安全、安心の確保、大会期間中における暑さ対策、日本の文化の魅力発信、ホストタウン等による全国の機運醸成、ユニバーサルデザインの推進等による共生社会の実現など、着実に取組を進めているところであります。  特に、復興オリンピック・パラリンピックでは、東……

第197回国会 文部科学委員会 第3号(2018/11/16、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 お答えさせていただきます。  政府としては、平成二十七年十一月に閣議決定したオリパラ基本方針に基づき、各府省庁の関連政策を一体として、オールジャパンで取組を推進していく必要があると考えております。  東京大会につきましては、国は東京都及び組織委員会の取組をバックアップしていくことが重要であり、政府としては、円滑な輸送の実現、セキュリティーの万全と安心、安全の確保、大会期間中における暑さ対策、日本の文化の魅力発信、ホストタウン等による全国の機運醸成、ユニバーサルデザインの推進等による共生社会の実現など、着実に取組を進めているところであります。  また、パラリンピックの成功なくして……

第197回国会 予算委員会 第4号(2018/11/26、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 御指摘の、政治資金パーティーに関する政治資金規正法の規定については認識しておりました。  そして、一方で、国家ビジョン研究会の具体的な購入額についてはやりとりを行っておらず、私としては、法律の上限を超えているとの認識はありませんでした。(後藤(祐)委員「そんなことは聞いていないです」と呼ぶ)
【次の発言】 百五十万という制限があるから、それをオーバーしていたものについては返還したところでございます。
【次の発言】 御指摘の、政治資金パーティーに関する政治資金規正法の規定については認識をしておりました。  一方で、国家ビジョン研究会の具体的な購入額についてのやりとりはやっておらず……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 内閣委員会 第1号(2019/02/20、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 サイバーセキュリティ戦略本部に関する事務を担当する国務大臣として、所信の一端を申し述べます。  昨今、サイバー空間と実空間の一体化が進み、さまざまな恩恵がもたらされている一方で、サイバー攻撃による多大な経済的、社会的損失が生じるなどの脅威が急速に高まっており、サイバーセキュリティーの確保がますます重要になっております。また、開会まで一年半を切った二〇二〇年東京大会の成功に向け、対策に着実に取り組んでいく必要があります。  昨年七月に閣議決定した新たなサイバーセキュリティ戦略を確実に実施するよう、関係大臣と連携して取り組んでまいります。  また、昨年十二月に成立したサイバーセキュ……

第198回国会 内閣委員会 第2号(2019/02/22、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 ちょっと個人の問題でありますので、ちょっと控えさせていただきたいと思います。
【次の発言】 インターネットに接続されるIoT機器の利活用によりさまざまな恩恵がもたらされる一方、パスワード設定に不備のあるIoT機器を踏み台にした大規模なサイバー攻撃が発生するなど、深刻な影響が生ずる懸念が高まっております。  このため、昨年七月に閣議決定したサイバーセキュリティ戦略において、経済社会の発展に不可欠なインフラとして、サイバーセキュリティー対策が喫緊の課題であり、官民が連携して、安全なIoTシステムの構築に取り組む必要があるとされたところであります。  今後、本戦略に基づき、総務省の取……

第198回国会 内閣委員会 第3号(2019/03/06、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 昨年の臨時国会では、オリンピックの開会式でアイヌの人々による発言がなされるべきとの山岡委員の御意見につきましては、大会組織委員会に伝える旨、お答えをいたしました。その後、速やかに内閣官房の事務方に指示し、山岡意見の御意見を大会委員会にしっかりと伝えました。  二〇二〇年東京大会は、スポーツだけでなく、文化の祭典でもあり、大会を契機とした文化プログラムを実施しております。これまでも、アイヌ文化の発信については、多様性や国際性に配慮して、日本文化の魅力を発信する取組を認証するビヨンド二〇二〇プログラムを活用していただいております。また、文化プログラムの中核的な事業として検討が進めら……

第198回国会 内閣委員会 第5号(2019/03/13、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 お答えさせていただきます。  サイバー空間における技術、サービスが急速に発展する中、それを支えるサイバーセキュリティーについて、我が国独自の技術の育成を進めることは重要な課題であると認識しているところであります。  このため、政府におきましては、昨年七月に閣議決定されたサイバーセキュリティ戦略に基づき、AIやIoTなどの発展とサイバー攻撃の脅威を踏まえた研究開発等の取組を推進することとしております。  具体的には、関係省庁におきまして、重要インフラやIoTシステムを守るためのサイバーセキュリティー対策基盤の研究開発や、日本発のサイバーセキュリティー技術、サービスの創出、活用を推……

第198回国会 文部科学委員会 第1号(2019/03/08、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を担当する国務大臣として、私の所信を申し上げます。  東京大会の開催まで一年半を切り、主な競技日程や観戦チケットの概要などが定まってまいりました。さらに、多くの競技では、これから代表選手の決定に向けた厳しい選考の段階が始まり、国民そして世界の関心が高まってまいります。  私は、昨年十月の大臣就任以降、可能な限り直接、競技会場を始め関係施設を視察し、関係者との意見交換を重ねてまいりました。いずれの会場においても、関係者の方々の御尽力により、着実に準備が進められております。大会前年となる本年は、いよいよ各競技のテストイベントが始まり……

第198回国会 文部科学委員会 第2号(2019/03/13、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 お答えさせていただきます。  日ごろより、北朝鮮関係の種々の案件については報告を受けているところでありますが、本件につきましては、十日の報道を受けて、十一日月曜日、事務方より状況について説明を受けたところでございます。
【次の発言】 お答えさせていただきます。  オリンピック憲章におきましては、根本原則として、国等による差別の禁止を定め、IOCは全てのNOCに対して参加招待状を送付するとされております。組織委員会は、オリンピック憲章を遵守することとしております。東京大会への北朝鮮を含めた各国・地域の参加については、IOCが決定をし、各競技の国際団体の合意に基づく出場資格を得るこ……

第198回国会 予算委員会 第6号(2019/02/13、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 お答えさせていただきます。  近年、インターネット等を通じたさまざまなサービスが日常的に使われてきており、人々にさまざまな恩恵がもたらされる一方、サイバー攻撃により情報漏えいや金銭被害、サービス障害が生じるなど、脅威が深刻化している状況であります。  我が国のサイバーセキュリティー対策は、サイバーセキュリティ基本法に基づき、基本的な計画であるサイバーセキュリティ戦略を定めて対策を進めることとしており、昨年七月に新戦略を決定したところであります。  また、新戦略に基づき、本年一月に決定した意識・行動強化プログラムでは、若年層を重点的な対象として、無自覚なままサイバー犯罪に加担する……

第198回国会 予算委員会 第7号(2019/02/14、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 何か、オリンピック大臣になるまで、オリンピックをやりましたという意味ですか。質問の趣旨がよくわからなかったんですけれども。
【次の発言】 それは私が望んでもできない場合もあるし、私を任命する人の判断によりますので、私から判断することはできません。
【次の発言】 私は、内閣の一員として、政府の基本的な立場に従って対応してまいります。  さきの大戦につきましての認識は、平成二十七年八月十四日に閣議決定された内閣総理大臣談話のとおりでございます。
【次の発言】 戦場の陰には、深く名誉と尊厳を傷つけられた女性たちがいたことを忘れてはならないというふうに思っておりますし、二十世紀において……

第198回国会 予算委員会 第8号(2019/02/15、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 二〇二〇年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催期間中、多くの外国人旅行者の訪日が見込まれるところであります。  昨年、組織委員会が行った試算においては、大会期間中に海外から大会関係者が約八万人訪日することが予想されております。また、海外からの観客については、一人当たり二枚から三枚のチケットを持つと仮定すると、約七十万人から百十万人の訪日が見込まれます。なお、これは一定の仮定を置いて試算した数値であり、今後精査していく必要があります。  いずれにいたしましても、大会時に訪れる訪日外国人の方々に大会をきっかけに日本各地のよさを知っていただき、その後の訪日外国人旅行者の増……

第198回国会 予算委員会 第11号(2019/02/21、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 大変皆様に御迷惑をおかけいたしました。予定の時間に遅刻いたしましたこと、心から深くおわび申し上げます。
【次の発言】 決して笑っているという自覚はございません。そしてまた、職務にしっかりと努めたいと思います。
【次の発言】 これもしっかり、これからも、今後もしっかりと職務に精励したいと思っております。
【次の発言】 先ほどお話ししたとおり、職務をしっかりと全うしたいと思っております。
【次の発言】 まず、先日の私の発言について改めて申し上げると、記者からの質問に対し、まず最初に、正直なところ、びっくりした、病気のことなので、早く治療に専念していただいて、早く元気な姿に戻ってもら……

第198回国会 予算委員会 第12号(2019/02/22、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 前の質疑が予定時刻よりおくれて開始されたこと、その後、二度にわたり中断していたことから、進行状況を見つつ、大臣室において予算委員会の質疑に向けて打合せをしておりました。  その後、前の質疑が再開されると同時に残余の質疑時間を後刻に回すことになり、直ちに大臣室を出発したものの、到着が今井議員の質疑開始予定時刻よりおくれてしまいました。  いずれにしても、時間におくれたことを深くおわび申し上げます。
【次の発言】 国会に関する日程管理が事務的に十分に行われなかったことが原因でございますが、最終的には私の責任でございます。
【次の発言】 東京大会まで一年半となり、大会本番に向けて計画……

第198回国会 予算委員会 第13号(2019/02/25、48期、自由民主党)【政府役職】

○櫻田国務大臣 オリンピックの開催については、サイバーセキュリティーに関することが極めて大事だと思っております。
【次の発言】 過去の大会で、サイバーの攻撃を踏まえた情報共有とリスク対策というものが極めて大事だと思っております。大会運営の成功に向けた課題であると認識しておるところでございます。  そこで、大会のサイバーセキュリティーにかかわる脅威、事案情報の共有等の役割を担うサイバーセキュリティ対処調整センターを構築して、大会関係組織間で緊密に連絡調整を図ることの体制を整備いたします。  また、大会運営に影響を与える可能性のある重要サービス事業者等に対してリスク評価及びリスク対策促進を実施して……


桜田義孝[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、各種会議での発言なし。

桜田義孝[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

桜田義孝[衆]在籍期 : 41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
桜田義孝[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計