移動
国会議員白書トップ
衆議院統計
 23期衆議院統計
 24期衆議院統計
 25期衆議院統計
 26期衆議院統計
 27期衆議院統計
 28期衆議院統計
 29期衆議院統計
 30期衆議院統計
 31期衆議院統計
 32期衆議院統計
 33期衆議院統計
 34期衆議院統計
 35期衆議院統計
 36期衆議院統計
 37期衆議院統計
 38期衆議院統計
 39期衆議院統計
 40期衆議院統計
 41期衆議院統計
 42期衆議院統計
 43期衆議院統計
 44期衆議院統計
 45期衆議院統計
 46期衆議院統計
 47期衆議院統計
●は在籍期ページ

参議院統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

菅直人衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

  36期(1980/06/22〜)  101回出席(うち幹部出席  0回)   32回発言  132718文字発言
  37期(1983/12/18〜)   88回出席(うち幹部出席  0回)   36回発言  119352文字発言
  38期(1986/07/06〜)  105回出席(うち幹部出席  0回)   13回発言  138288文字発言
  39期(1990/02/18〜)  185回出席(うち幹部出席  0回)   40回発言  199502文字発言
  40期(1993/07/18〜)   28回出席(うち幹部出席 28回)    2回発言    8141文字発言
  41期(1996/10/20〜)   27回出席(うち幹部出席  0回)   15回発言  227838文字発言
  42期(2000/06/25〜)   22回出席(うち幹部出席  1回)   15回発言  239430文字発言
  43期(2003/11/09〜)   36回出席(うち幹部出席  0回)    7回発言   75345文字発言
  44期(2005/09/11〜)   50回出席(うち幹部出席 26回)   18回発言  222990文字発言
  45期(2009/08/30〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  46期(2012/12/16〜)    4回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言    5442文字発言
  47期(2014/12/14〜)   51回出席(うち幹部出席  0回)   11回発言   71333文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。



衆議院委員長経験

外務委員会委員長(第127回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。

衆議院理事経験

安全保障委員会理事(第132回国会)
懲罰委員会理事(第154回国会)
予算委員会理事(第171回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。

衆議院委員会発言一覧

第93回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1980/10/16、36期)

きょうは私にとっては、この国会においての初めての質問の場を与えていただきまして、特に私は議員になる前にも医療問題ですとか食品公害の問題ですとか、ごみ、リサイクルといった問題で市民運動のようなものを続け…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1980/10/30、36期)

きょうは健康保険法の改正についての審議ということで審議を続けているわけですけれども、まず大臣に、この審議の私の質問に先立って、ひとつお尋ねというか、御意見を伺いたいのです。先ほどの新自由クラブの石原…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1980/11/07、36期)

ただいま議題となりました健康保険法等の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、新自由クラブ及び社会民主連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の要旨は、政府原案に盛り込まれ…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1980/11/18、36期)

来年の一九八一年が国際障害者年ということで、これに関連しては、労働省だけではなく、特に厚生省そして総理府等を中心に、いろいろな施策がなされるというふうに、いろいろ計画を聞いているのですけれども、この問…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1981/03/19、36期)

きょうは一つは薬事行政について幾つかお伺いをしたいのと、あと時間があればごみの問題、そういったことについて幾つかお伺いをしたいと思います。まず、先般から丸山ワクチンの問題などをめぐって私も質問主意書…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1981/07/30、36期)

大きく二つに分けて桜井参考人にお尋ねをしたいのですが、一つは調査会の問題、特別部会の前回の認定にかかわる問題について、それからもう一つは、先ほどから問題になっているいわゆるそのメンバーの構成が果たして…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1981/04/24、36期)

私、この商工委員会は、昨年初めてこの衆議院に出していただいて最初の質問ということであります。そういう機会にこの原子力発電所の問題を取り上げるということは、私にとって大変に重要な場に出させていただいたと…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1981/11/13、36期)

この沖繩及び北方領土に関する委員会で私は初めて質問をさしていただきます。社会民主連合と新自由クラブが会派を一つにしまして、これまで委員であった柿沢さんがやめられましたので、私がかわりに出てまいりました…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 行財政改革に関する特別委員会 第8号(1981/10/21、36期)

この行革特別委員会において長いかなりの審議を尽くしてこられたわけですけれども、どうもこの間のいろいろな議論を見ておりまして、大きな問題がまだ十分に議論をされていないのじゃないかと思うわけです。その一つ…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1981/10/22、36期)

この老人保健法について朝から審議が続いているわけですけれども、幾つかの問題について最終的にはしぼって御質問したいのです。この法律を見ておりますと、第一条に、老後の健康の保持と適切な医療の確保というこ…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1981/10/29、36期)

老人保健法につきまして、前回の審議のときにも幾つかの点について御質問申し上げたのですが、まだいろいろな面で大きな疑問がありますので、ちょっと方向を変えてお尋ねをしたいと思います。特にまず第一点として…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1981/11/05、36期)

きょうは、参考人の皆さんにはお忙しいところ本当にありがとうございます。なるべく重複しない形で幾つか意見をお伺いしたいのですが、最初に村田参考人にお伺いをしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1982/02/24、36期)

沖縄の振興開発特別措置法の改定についての審議でありますけれども、私も昨年の夏、社会労働委員会の視察で三日ほど沖縄に伺う機会がありました。そのときに、総合事務所や県庁、またいま問題になっている水の問題で…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1982/03/02、36期)

六名の参考人の皆さんには、本当に貴重な話を伺わせていただいてありがとうございます。私も、与えられた時間が大変短いので、早速本題に入りたいと思います。きょうのお話を伺っておりましても、やはり沖縄の問題…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1982/03/11、36期)

この特別措置法の延長の一部改正についての審議を進めてきたわけですけれども、総理も沖縄に視察に行かれていろいろな状況をよく御存じのように、先ほどいろいろと話をされておりましたけれども、短い時間ですので、…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第8号(1982/04/14、36期)

きょうは沖縄問題に関する審議が朝からずっと続いているわけですけれども、多くの問題についてはもう他の同順委員からいろいろと質問があったわけで、私は少し変わった観点からと申しましょうか、沖縄の持っている独…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第9号(1982/04/26、36期)

きょうはこの委員会に桜内外務大臣をお迎えして、特に大臣に幾つかの点でお聞きしたいのですけれども、きょう朝以来何人かの委員の方から、イギリスとアルゼンチンとの間で問題になっておりますフォークランド諸局の…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1982/03/23、36期)

私、この科学技術委員会において初めての質問をさせていただくわけですけれども、きょうは「むつ」め話とか原子力発電所の話とかいろいろ議論がなされたようですけれども、私の方からは、日本におけるエネルギー開発…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1982/08/06、36期)

この公職選挙法の改正について質問する機会を与えていただいたのですけれども、私の質問時間は三十分ということでかなり制約をされておりますので、できるだけてきぱきと質問を進めたいと思いますので、御返事の方も…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1982/03/18、36期)

社会労働委員会での森下大臣に対する初めての御質問を申し上げるわけですけれども、最初にひとつ最近少し問題になってきております厚生年金基金の特別法人税の課税強化についてお伺いをいたしたいと思います。大体…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1982/04/06、36期)

きょうは、労働大臣の所信に対する質問ということでありますけれども、二十二分という限られた時間ですので、私はいわゆるパート労働、パートタイマーの問題について少しいろいろとお聞きをいたしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1982/04/13、36期)

勤労者財産形成促進法の一部を改正する法律案の審議ということで、きょう朝方来多くの委員の方からいろいろな議論がなされたわけですけれども、私も聞いておりまして、この制度の趣旨そのものは大変に結構なんですけ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1982/04/15、36期)

国民年金の改正ということですけれども、十三日以来この問題で多くの委員の方から質問が続いているわけです。私の場合もいろいろな質問をしたいのですけれども、限られた時間ですので、問題を幾つかにしぼって御質問…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1982/04/27、36期)

私は、新自由クラブ・民主連合を代表して、ただいま議題となっております政府提案の原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案に対して反対、野党五会派共同提案の被爆者援護法に賛成する立…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1982/08/09、36期)

老人保健法案の質疑の最後になりましたけれども、衆議院の段階で私もかなりいろいろな質問をさせていただきまして、今回参議院に回って修正の結果、戻ってきたわけです。私としてはこの老人保健法案というものがその…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1983/05/17、36期)

丹羽長官に大臣就任以来初めて質問申し上げるわけですけれども、現在の中曽根内閣の最大の公約というのは行革の推進ということで、総理大臣は何度も言われているわけですが、長官が大臣就任のときに中曽根総理の方か…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1983/03/25、36期)

きょうは三名の参考人の皆さんには本当に御苦労さまです。私は、東京では一番公団の団地の多い地域に、選挙区を含めて、三多摩に住んでおりますので、いろいろな方からこの問題では御指摘をいただいたり要請をいた…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1983/03/03、36期)

きょうは、林新大臣に初めてこの社会労働委員会で質問をさせていただきますけれども、きょうの私の質問は、薬漬け医療という言い方が長年されておりますけれども、そういった薬の問題にしぼって質問をさせていただき…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1983/03/22、36期)

きょうはこの特定不況業種・不況地域の雇用の安定に関する特別措置法案についての審議ということなのですが、朝以来いろいろな議論がなされたようですけれども、多少重なる部分もあるかと思いますが、私からも何点か…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1983/05/19、36期)

私の前の浦井委員からも、いまの保険のあり方等についていろいろな議論が交わされておりましたけれども、最初に一つだけ、私もその点について保険局長にお伺いをしたいのですが、医療費の適正化という問題については…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1983/05/20、36期)

きょう朝以来、民社党の横手委員や先ほどの渡辺委員からも特許行政についての質問が幾つかなされておりましたけれども、私も、短い時間を新自連の石原議員と私と二人で分け合って質問をする関係で、答弁はなるべく簡…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1983/10/06、36期)

きょうは、この科学技術委員会におきまして、短い時間ですが、一つは遺伝子の組みかえの基準等について幾つかの質問をさせていただき、またもう一つは、時間があれば科学博について少しお聞きをいたしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1984/04/05、37期)

渡部厚生大臣に幾つかの御質問をする前に、私、五十五年の選挙で初めて衆議院に出て、社会労働委員会に属しまして最初の質問が園田厚生大臣でした。園田先生が亡くなられたことを私も本当に残念に思う一人ですけれど…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1984/04/24、37期)

まず大臣に、今回の雇用保険法の改正について御意見を伺いたいのですが、この間いろいろな議論がなされましたけれども、私が見るところ、今回の雇用保険というのは、やはりいろいろ理屈をつけても、財政的なことを目…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1984/05/09、37期)

私は、短い時間の質問ですので、永田参考人の方に、個々の問題を中心に二、三御意見を伺いたいと思います。今回のこの改正案によって、昨年の老健法に続いて退職者医療制度というものが打ち出されてきているわけで…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1984/05/10、37期)

この健康保険法の改正案が提出をされまして社労での審議に入っているわけでありますけれども、きょうで各党が一応最初の何人かが一巡をする、さらにこれから二巡、三巡と審議が続くわけでありますけれども、一応その…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1984/06/19、37期)

身体障害者雇用促進法の一部を改正する法律案についての審議になるわけですけれども、今回のこの法案の中身を見ておりますと、これまでいわゆる事業団でやっていたこの納付金関係業務を身体障害者雇用促進協会へ移管…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1984/06/28、37期)

被爆から来年で四十年ということで、私は戦後生まれですので、戦争の実情というものは直接には知らないわけですけれども、私の母親も、生まれは広島市ではありませんが、広島県におりました関係もあって、そういう話…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1984/07/05、37期)

この健康保険法の審議の中で、参考人からの話を聞き、また昨日は公聴会において、何人かの公述人から話を伺ったわけです。私は東京の公聴会に出席をして、午前中の各公述人に質問もさせていただきました。その中で、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1984/07/12、37期)

短い時間ですので、早速本論に入っていきたいと思います。標準報酬月額の上限を今回の改正に伴って引き上げるということが提案をされているわけですけれども、現在四十七万円の標準報酬月額を七十一万円にするとい…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1984/07/17、37期)

この間から、男女雇用均等法並びに野党提出の雇用平等法の審議が進んできているわけですけれども、大臣に一つだけ、この間の審議を通して私が感じている問題で、ぜひお尋ねをしたいと思うわけです。といいますのは…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1984/07/26、37期)

きょうは、この年金の大改正の法案の質疑に入ったわけでありますけれども、この厚生箱の年金局から出された本の中にも、「今なぜ年金改革が必要か」という中に、戦後第一次ベビーブーム時代に生まれた団塊の世代が年…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第30号(1984/08/01、37期)

身体障害者福祉法の一部を改正する法律案の質疑が続いているわけですけれども、私は、短い質問時間ですので、問題を絞ってお尋ねをしたいと思います。きょう朝来、多くの委員の方から、オストメートの皆さんを今回…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1984/08/02、37期)

丸尾先生にお尋ねをしたいのですが、多くの方から出ました国民年金の二階建ての部分をどのようにやればつくれるかという議論なんですけれども、確かに所得把握が非常に難しい分野だということはわかるのですが、モデ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1984/10/31、37期)

今次内閣の最後の委員会ということで、労働大臣には最後の質問になりますが、短時間ですので、ぜひ誠意ある御返答をいただきたいと思います。最近、百貨店などの大型店舗の正月三日間の休業という習慣が非常に崩れ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1984/12/13、37期)

この国民年金法等の改正案につきまして、さきの国会でも質問に立ちましたけれども、この間各党の委員の皆さんがいろいろ問題点を指摘され、その中で、特に社会民主連合として、この法案に対する要求項目をまとめて理…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1984/12/18、37期)

短い時間ですので、絞って総理に御質問申し上げたいと思います。年金改革については、二十一世紀を見通した改革が必要であるということは私も全く同感です。これは年金受給を受けるに近い世代だけではなくて、四十…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1985/02/26、37期)

新しく労働大臣になられた山口大臣に私もきょうは初めて質問をするわけですけれども、大臣になられてからの活躍ぶりというのは、何といいましょうか大変私どもも目をみはっております。特に、時間短縮の問題とかある…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1985/03/07、37期)

私の質問は時間的にも制約をされておりますので、単刀直入に本題に入っていきたいと思います。薬事行政のあり方について幾つかの点でお尋ねをしたいのですが、日本では言うまでもなくサリドマイドとかスモンといっ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1985/03/28、37期)

きょうは朝以来この児童扶養手当制度の問題についての質疑が続いているわけですけれども、もう各委員の方から話がほとんどと言っていいくらいあったと思いますが、私も今回の政府提案なるこの法案は全くの改悪法案で…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1985/04/16、37期)

大臣お急ぎのようですので、まず大臣に集中的に三、四問質問させていただきまして、あとは局長を初め政府委員の方にお答えをいただきたいと思います。大臣、きょう朝以来この法案の審議をずっと私も、時折席を抜け…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1985/04/18、37期)

私は、社会民主連合を代表し、児童扶養手当法改正案の修正案及び修正部分を除く原案に対し、反対の立場で討論を行うものです。本改正案の原案には、支給期間を七年または義務教育終了までと短縮化すること、父親の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1985/04/19、37期)

きょうは御苦労さまです。短い質問時間ですので、まとめて質問をさしていただきたいと思います。高梨参考人に三点お尋ねをしたいのです。第一点は、いわゆる業務の限定に加えて、同一労働者を同一企業に派遣をする…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1985/05/14、37期)

ただいま議題となっております労働者派遣事業法案について、社会民主連合を代表し、この法案には賛成しがたく、反対であるという立場から討論を行うものです。昨今のME化の進展などによって情報サービス関係の職…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1985/05/23、37期)

朝以来、被爆者援護法あるいは特別措置法等についての議論が続いてきまして、きょうの最終バッターということですけれども、昨年、渡部厚生大臣のときにやはりこの問題についての質疑をやったわけですけれども、来年…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1985/06/06、37期)

児童手当法の審議がきょう朝以来続いているわけですけれども、きょうの質疑の最終バッターということで、幾つかの点で大臣なり局長の方にお尋ねをしたいと思います。まずこれは大臣にお尋ねしたいんですが、この児…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1985/06/13、37期)

ただいま議題となっております児童手当法案について、社会民主連合を代表し、この法案に反対の立場から討論を行うものです。児童手当制度は昭和四十七年の発足来十有余年を経過しましたが、社会的にこの制度の意義…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1985/06/20、37期)

本国会の大分押し詰まった段階での一般質問ということで、あるいはこの国会では最後の質問になろうかと思いますが、老人福祉の問題、特に在宅の老人の介護の問題に焦点を絞って、きょうは幾つか大臣にお尋ねをしたい…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1985/11/14、37期)

臨時国会の一般質問ということで、きょうは短い時間ですので、厚生年金基金の問題と老人保健法の問題について幾つか質問をさせていただきたいと思います。まず、厚生年金基金の問題について、きょうの朝も同僚委員…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1985/11/21、37期)

医療法の質疑に入ったわけでありますけれども、この質疑に入るに当たって、私は、ちょうど五年前、私にとっても国会に出てきた最初の質疑のときに富士見産婦人科の問題を取り上げたことを今思い出しているわけであり…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1985/12/10、37期)

この臨時国会も会期末を真近に控えておりますし、また今月の末には内閣改造も必至だということでありますから、今期内閣での衆議院の社会労働委員会での質問は、あるいは私が最終バッターになるのかと思っております…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1985/11/15、37期)

きょうは文教委員会の質疑に、本来江田五月委員がこちらの委員をしておりますけれども、差しかえて私が幾つかの御質問をさせていただきたいと思います。まず、大臣に少し御意見を聞かせていただきたいのですけれど…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1986/02/25、37期)

林労働大臣の所信表明演説がせんだってありまして、大臣の労働行政に対する基本的な考え方を幾つか伺ったわけですけれども、きょうは大臣に就任されてから最初の質疑ということで、短い時間ですが、労働行政の最も第…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1986/03/06、37期)

きょうは今井新大臣に初めて質問をするわけですけれども、きょう朝来同僚の委員の方からも話がありましたが、今井先生は長く社労の理事をされていて、私も一年生議員のときからいろいろな問題で御一緒に社労の審議に…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1986/03/25、37期)

中高年齢者等の雇用促進に関する特別措置法の一部改正案の質疑が私で一応終わるわけですが、基本的に、定年制の延長ということについてさらに努力しようということについては、方向としては十分評価できるわけです。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1986/04/15、37期)

労災法の改正の質疑がきょう午前以来ずっと続いているわけですが、私は時間も短いので、幾つかの問題に絞って労働省としての見解を伺いたいと思います。今回の改正の大きな柱がいわゆる給付基礎日額の改正にあるわ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1986/05/08、37期)

きょうは四人の参考人の方から貴重な御意見を伺っておりますけれども、私の方から最後の質問ということでお願いをしたいと思います。まず、拠出金について広瀬参考人にお伺いをしたいのですけれども、今回のこの議…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1986/05/15、37期)

この老健法の改正案について各同僚委員の方からいろいろ質疑が続いておりますけれども、一部負担の急増、加入者按分率の激変、そして老人保健施設の問題あるいは滞納者の国保の給付の中止、これらいずれも、どれを取…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1986/11/04、38期)

きょうは私にとっては予算委員会での初めての質問ということで、総理初め閣僚の皆さんにいろいろと質問をしたいのですが、この七月の選挙が終わって、総理は八月中長い間軽井沢で静養されていたようですけれども、私…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1986/11/06、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となっております昭和六十一年度補正予算三案に対して、反対の立場から討論を行うものであります。今回の補正予算は、対外経済摩擦の激化、そして昨年来の急激…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1987/05/14、38期)

きょうは特許法の改正についての審議が続いているわけですけれども、私もあと残り約一時間の時間を使いまして、幾つかの問題点について質疑を行いたいと思います。まず最初に、最近の、特に日本全部ですが、通産会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1987/03/30、38期)

きょうの朝以来、特に日米摩擦の激化あるいは円高のさらなる激化ということを含めて、少なくとも内需拡大については政府あるいは与野党ともぜひやるべきだということでは意見が一致をしていると思うわけです。そこ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1987/07/16、38期)

前回の暫定予算を審議したときの予算委員会に引き続きまして、前回も土地問題を少し取り上げたのですが、それ以降ますます土地問題の重要性が高まっているという感じがいたしますし、この問題を中心に質疑をしていき…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1987/12/05、38期)

まず、資料を委員と各大臣にお配りいただきたいのです。その間に少し申し上げてみたいのですが、きょうは国土、大蔵、建設大臣のほか土地対策関係閣僚会議を中心にして自治大臣、運輸大臣、法務大臣、官房長官さら…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1988/04/18、38期)

この多極分散型国土形成促進法案という名前がついておるわけですが、まず、事実関係をちょっと一、二確認しておきたいと思います。さきの議論にもありましたが、この法案のねらい、具体的に、例えば東京圏の人口が…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1988/04/20、38期)

きょうは、参考人の皆さんに大変貴重な御意見を聞かせていただきましてありがとうございます。それでは、私は柴田先生からお願いをしたいのですが、先生は東京都にも籍を置かれたことがありますし、ある意味では地…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1988/02/26、38期)

竹下総理は昨日韓国の大統領就任式に出席をされて帰られたばかりということで、大変御苦労さまです。その韓国も現在大変な何といいましょうか都市化が進んでいるというふうに聞いておりまして、その中で都市をどう…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1988/02/29、38期)

最近アメリカでは大統領選挙の各党の予備選挙が始まっているわけですが、その中でも日本に対する貿易の不均衡是正の問題などがかなり大きな政治課題になっているわけです。そういう中で、ついせんだってもいわゆる…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第15号(1988/10/26、38期)

きょうは、せんだって社会党、公明党、民社党、社民連四党でお出しをしました税制に関する基本構想について、それを中心に質疑をするということで質問に立たせていただきました。この構想、またその前に野党四党で…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1989/11/09、38期)

きょうは、土地基本法を中心に、特に野党四党で提出をしました土地基本法と政府案の対比を中心に質疑をさせていただきたいと思います。きのう、国会の近くを歩いておりましたら、大塚委員長のポスターが目にとまり…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1989/10/18、38期)

質問の通告要旨とちょっと順番を変えて、やはり消費税の問題についてまずお尋ねをしたいと思います。といいますのは、特にきのうのニュースで政府税調のいわゆるフォローアップ小委員会の加藤小委員長がかなり重大…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1990/04/25、39期)

今回の特例法は、ペーパーレス計画の実施に伴う、特に世界初の電子出願ということをいよいよ実行しようという法律になっているわけですが、基本的にペーパーレス計画の実施ということは私もこれからの情報化社会の中…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1990/03/28、39期)

今回のこの日切れ法案の中に、租税特別措置法の中で超短期重課の土地税制が含まれております。また、昨日は大蔵省がいわゆる不動産に対する貸し出し抑制を通達をする、そういう形で今の地価高騰に対応されているとい…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第7号(1990/06/22、39期)

大変短い時間なので端的に聞かせていただきます。自治体、特に大都市が自分の町に土地を持っていると非常にその市の行政がやりやすいという状況をいろいろ聞くわけですが、日本や欧米の典型的な都市で、例えば東京…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1990/04/13、39期)

総括質疑の最終バッターということで質問をさせていただきますが、きょうは日米構造協議に関連をしまして、土地政策を中心にいろいろと質疑を進めていきたいと思います。日米構造協議についてはいろいろな見方があ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1990/04/24、39期)

私も六分という大変短い時間ですので、一言二言総理と通産大臣に日米構造協議について見解を伺っておきたいと思います。総理に、一言で言えば日米構造障害といいますか構造摩擦の原因というのは何だろうか、そうい…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1991/06/06、39期)

質問に先立ちまして、火砕流によって命を落とされた多くの皆さんに本当に心から御冥福をお祈りしたいと思います。そこで、非常災害対策本部が設置されて長官がその長になられたわけですけれども、今回の問題は、基…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1991/04/24、39期)

今回の改正はサービスマークの登録制度を導入したということで、主要国においては既にほとんどの国がもうこの制度を持っているということを見ますと、率直に言って今回の導入は遅過ぎたのではないかという感じがいた…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1991/02/18、39期)

今、補助金等の特例法の議論が進んでいるわけですが、大臣に一つだけちょっと考え方について御意見を聞きたいのです。この間、国と地方の財源配分の問題で、六対四とか七対三とかいろいろ言われてきているのですが…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1991/02/28、39期)

湾岸法に関する審議の衆議院の最終日ということでありますけれども、クウェートからのイラク軍の撤退あるいはきょうの二時をもっての戦闘の停止、さらには十二項目の安保理決議の遵守ということになってきたことは、…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1991/04/18、39期)

この地価税法案の審議もかなり大詰めに近づいておりますけれども、まず、橋本大蔵大臣に見解をお伺いしたいのです。私どもも、この地価税について、本来なら税率を一%、少なくとも〇・五%と引き上げる修正を行う…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1991/04/25、39期)

昨日、地価税の法案が成立をしたわけですけれども、総理にお尋ねをしたいというか御意見を聞きたいのですが、私も土地基本法以来この問題に深くかかわってきて、地価税の成立は大きな第二歩とでもいいましょうか、そ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1991/07/25、39期)

朝からこの問題、ずっと私も同僚議員の質問を聞いていたのですが、大きく言って今回の問題は二つの論点があると思います。一つは、損失補てんに代表されるようないわゆるマーケットそのものに対するゆがみというの…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第2号(1990/12/18、39期)

短い時間ですので、端的に幾つかの質問、特に地価評価に関連した質問をいたしますので、お答えをお願いしたいと思います。長官、今回自民党税調の大綱が出まして、新土地保有税の中身がかなりねじ曲げられたという…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1991/02/13、39期)

この予算委員会は、湾岸問題を中心に議論が大変白熱をしておりますけれども、国内の政策課題の中で、総理の所信表明の中でも最重要というふうに何度か言われているのを私も聞いておりますが、この土地政策についても…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1991/03/11、39期)

法務大臣、法務大臣の職責の中ではちょっと変わった分野になるかもしれませんが、法務大臣は土地基本法の十七条というのを読まれたことがありますか。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1991/08/30、39期)

老健法の改正案の審議が進んでいるわけですけれども、大臣、日本の社会、経済的には世界でも一、二を争うような国になったということが言われているわけですが、その中でどうしても生活の質がなかなかよくならない。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1991/09/18、39期)

この委員会で廃棄物処理法の審議が進んでいるわけですけれども、まず大臣にちょっとお聞きしたいのですが、大臣は生き弧とか死に瓶という言葉は御存じですか。御存じでなければ御存じでないと答えていただければいい…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1991/10/02、39期)

同僚議員からも看護婦養成などについ…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1991/10/17、39期)

ことしは、雲仙・普賢岳の大災害がまだ続いておりますし、台風の襲来も大変多くて、被害を受けられた皆さんには本当にお見舞い申し上げたいと思います。そういう中ではありますけれども、同時に、関東大震災が起き…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第7号(1991/09/02、39期)

この証券・金融特別委員会の審議も進んでいるわけですけれども、若干角度を変えて、短い時間ですので、質問をしたいと思いますので端的にお答えをいただきたいと思います。私は、今回の証券・金融不祥事の背景に大…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 政治改革に関する特別委員会 第4号(1991/09/17、39期)

きょうは、選挙制度審議会の前副会長にもおいでいただいておりますが、総理、どうでしょう、私も三日間の本会議と、そしてきょうで二日目になるこの委員会の審議をずっと聞いておりまして、どこか議論がかみ合ってい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1992/02/27、39期)

大変短い質問時間ですので、山下大臣、できれば大臣御自身から、二つに絞って質問しますので、答弁をお願いしたいと思います。山下大臣は丸山ワクチンの超党派の議員の懇談会のメンバーであって、私ども長い間一緒…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1992/04/15、39期)

この法律、同僚議員からもいろいろと都道府県、市町村の意見聴取や住民の意見聴取という問題が出ていますが、廃掃法の中で廃棄物処理施設の設置ということを許可制にしたと思うのです。この廃棄物処理施設の設置の許…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1992/05/13、39期)

この医療法、思い出してみますと、私が国会に入ったときにちょうど富士見産婦人科の事件がありまして、当時の社会労働委員会に私も籍を置きまして、いろいろな医療過誤の問題などに取り組んだことを思い出しておりま…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1992/02/27、39期)

きょうは、特に土地税制に関連をして幾つか土地政策について、短い時間ですが、お尋ねをさせていただきたいと思います。近年、きょうの報道によっても東京圏の地価もかなり下落の、低下の傾向を示しているというこ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1992/05/12、39期)

羽田大臣に若干、株式市場の問題について幾つか御意見を伺いたいわけですけれども、株式市場は日経平均が二万円を大きく割り込んで、この一週間ぐらい多少底を打ったというような感じもしますけれども、ピーク時の半…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1992/06/02、39期)

金融制度改革の大きな法案の審議でありますけれども、まず、金融制度調査会がことしの一月に出したフォローアップ会合の答申で、昨年来の金融不祥事に対して、金融システムの安定性、信頼性の確保のための幾つかの項…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1992/03/05、39期)

きょうは大臣、予算委員会の方もあるそうですから、最初に大臣に幾つかお尋ねをして、その後事務当局の方にお尋ねをしたいと思います。土地の値段が、特に最近国土庁から出されたこのデータによりましても、首都圏…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1992/04/08、39期)

両参考人には本当にどうもありがとうございます。まず、塩見参考人の方に幾つかお尋ねをしたいのですが、先ほど来、この地価評価の一元化の問題で、私もかなり実質的な一元化は進んできているのではないかと思って…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1992/04/17、39期)

大変短い時間ですので、二、三に絞って質問をいたします。この公的土地評価というものが従来に比べればかなり連動してきたということは、率直に評価をしているわけですけれども、ここまで来れば三省庁、国土庁、大…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1992/03/03、39期)

きょう最後の質問ということになりますが、短時間ですので最後までおつき合いをお願いをいたします。総理は、先日この政治改革についての合宿をされたというふうに報道されておりました。その直後に、その合宿の中…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1992/03/10、39期)

予算の一般質疑も予定では私が最終の質問者ということで、きょうは土地問題を中心にしまして各関係の大臣にいろいろと質疑をさせていただきたいと思います。まず、ここに、実はこれは私の地元の三多摩版なんですが…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1993/03/25、39期)

丹羽大臣は大臣になられてもう大分時間がたつわけですが、厚生行政には大変詳しい大臣ですし、たしかこの委員会で私が質問をするのはこれが初めてではないかと思います。きょうは国民健康保険法の一部改正案について…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1993/04/02、39期)

きょうは、大変長い法律ですが、薬事法及び医薬品副作用被害救済・研究振興基金法の改正案の質疑ということで、今網岡先生の方からもいろいろと質疑がありましたが、私も特に医薬品基金の性格について若干まずお聞き…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1993/04/06、39期)

特許法等の一部を改正する法律案がきょう朝から議論が始まっているわけですけれども、今回の改正は、かなり大幅な改正でもあると同時に、非常に実務的な部分もかなり盛り込まれているように思います。そういった点で…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第7号(1993/04/16、39期)

この政治改革問題については、さきの国会のときにまだありました政治改革両院協議会などにも私もメンバーとして参加をしておりまして、自民党の提案者の多くの皆さん、そのときにもいろいろと議論をしたことを思い出…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第13号(1993/04/28、39期)

それじゃ、幾つか質問をさせてもらいたいと思います。お二人それぞれに質問をしたいんですが、今、田勢さんの方から新規参入の問題が言われたんですが、実は今回の質疑を通して議論を非常にしている部分と、必ずし…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第15号(1993/05/12、39期)

この間、それぞれ一括処理の問題について議論があったわけですが、実は私もこの問題、非常に重要な問題だと思っておるわけです。先ほど木島委員が言われたことというのは、言われたこと自体はずっと耳に入りやすい…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第16号(1993/05/13、39期)

昨日のフリートーキングに引き続きまして、きょうは質問に立たしていただきますが、この間の議論の中で少し整理をしてみたいと思うのです。昨日もありましたように、一括処理をめぐっては、私も一括処理すべきだと…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1993/03/01、39期)

法務大臣には、中曽根政権時代に官房長官であられたころにいろいろと土地の議論をさせていただきまして、そのときの議論が、一つは土地の公共性ということをいろいろと長官言われまして、その後、野党案を出し、政府…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号(1995/02/17、40期)

同僚議員の方から北朝鮮の軽水炉支援についてはいろいろとこれまでも質問があったわけですが、昨年の大変緊張した時期があって、その後幸いにして米朝合意ができ、一つのレールが敷かれた、そういうふうに感じており…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号(1995/11/09、40期)

きょうは衛藤防衛庁長官にこういう形で初めて質問をさせていただきます。今、沖縄のああいう不幸な事件から、沖縄の基地の問題あるいは米軍の前方展開の問題、さらには日米安保条約のいわば再定義の問題、こういう…会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1996/12/06、41期)

きょうは、民主党を代表いたしまして、橋本総理を初め橋本第二次内閣の皆さんに御質問をさせていただきます。なお、後ほど同僚の家西悟委員の方からも関連質問をさせていただきたいと思います。私も、ついせんだっ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会 第2号(1997/04/07、41期)

沖縄の問題につきまして、特にきょうは二つの点を中心にして、総理にお尋ねをし、また、民主党としての見解も明らかにしていきたいと思っております。一つは、何といっても長いこの沖縄の米軍基地の歴史、先ほども…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1997/05/22、41期)

きょうは、農水委員会で繭糸価格安定法などの議論がされるという日程の中で、今いろいろと議論を呼んでおります土地改良事業、あるいはその中での諌早湾干拓事業について、私の方から少し質問をさせていただきたいと…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1997/12/01、41期)

資料を、委員長、配っていただきたいと思いますが、よろしくお願いします。その間に議論を始めさせていただきたいと思いますが、今日の金融・証券の行き詰まり、破綻というものの根本的な原因がどこにあるのか。こ…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 緊急経済対策に関する特別委員会 第3号(1998/05/14、41期)

いよいよサミットに出かけられるわけですが、その直前に大変大きな、しかも憂慮すべきニュースが飛び込んでまいっております。言うまでもなく、インドにおける核実験が、五月の十一日に引き続いて十三日にも行われた…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第3号(1998/04/20、41期)

先週、予算委員会で総理と財政再建あるいは改革法について議論させていただきました。私も一昨年、イギリスに行ってまいりまして、イギリスの議会やエージェンシーの問題をずっと会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1998/04/13、41期)

きょうは、民友連という会派を民主党という名前にしての最初の質疑であります。総理が先日、記者会見で、国民の皆さんに新しい経済政策を発表されました。私は、そのこと自体は大変結構なことだと思います。しかし…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第34号(1998/06/11、41期)

この国会におきまして橋本総理と直接にこういう形で議論させていただくのは、これで四度目になろうと思います。これまでも比較的、議論としては、あるいはかみ合ったのかなと思うこともありましたが、時折答弁をかわ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1998/08/17、41期)

本会議に続きまして、きょうからいよいよ予算委員会が始まりました。さきの参議院選挙で、私ども民主党は、比例区で千二百二十一万人の皆さんから御支持をいただきました。この御支持の多くは、自民党政権に対する…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1999/01/25、41期)

百四十五回の通常国会、きょうから予算委員会が始まりまして、最初の質問に立たせていただきます。一月の十八日に民主党の結成後初めての大会を行いました。その大会で代表として再選をされまして初めての国会とい…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1999/12/01、41期)

久しぶりに厚生委員会の場に出席をさせていただきました。四年ほど前になりますか、今の丹羽大臣の席に座って以来、この委員会で質疑には参加をしてまいりませんでしたが、この年金法案の大変重大な課題がまだまだた…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1999/12/06、41期)

今国民の皆さんは、新しい自自公政権というものが本当にどういうものなのか、数は衆議院で三百五十と大変多いわけですけれども、そのやることが本当に国民のためになることなのか、私は、かなり多くの人が警戒心を持…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第5号(2000/05/22、41期)

森総理が就任されてきょうで四十八日目になっております。失言総理なんと言われたりして、最近は、今度は棒読み総理なんということを言われておりますが、どうかこの討論では棒読みにならないように、ぜひ自分の言葉…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2000/02/14、41期)

大変異常な形で始まりましたこの通常国会も、幸いにしてといいましょうか、こういう形で予算委員会が野党の私たちも出席をして開かれることになりました。私は、このような異常な国会に冒頭からなったことの最大の…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2000/04/24、41期)

小渕総理が病気に倒れられ、森新総理が誕生いたしました。小渕前総理の回復を心からお祈りをしておりますと同時に、森新総理にも、大変厳しい中での御就任、御苦労さまでございます。四月の五日に就任をされて、き…会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2000/08/02、42期)

衆議院選挙が終わって特別国会があったわけですけれども、本格的な国会の議論はこの臨時国会からであります。そこでまず、先ほども話題に上っておりましたが、このさきの総選挙の結果をどのように見るべきか、そのこ…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2000/09/28、42期)

この百五十国会というのは、考えてみますと、総選挙が終わって、特別国会があり、その後もう一度臨時国会があって、三度目の国会になります。しかし、総選挙の直後に中尾元建設大臣が逮捕されて、我が党は、それ以…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 外務委員会 第14号(2001/06/15、42期)

田中真紀子外務大臣、大変注目の中、連日の質疑を受けておられて御苦労さまです。きょうは、訪米を直前にして、地球温暖化の問題を中心に大臣と少し議論をしておきたいと思いますが、その意味で百年単位、千年単位…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2001/02/08、42期)

新しい国会になりまして、初めての通常国会が開かれました。きょうは、私が野党の第一バッターということで、森総理初め森政権の皆さんに御質問をいたしますが、森総理、ダボスに行かれましたよね。私は、民主党の鳩…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2001/05/14、42期)

小泉総理、見事な総裁選の戦いぶりで総裁になられ、総理になられました。ただ、今日本の置かれた状況は極めて厳しいわけでありますから、そういった点では、おめでとうというよりも大変御苦労さまですと、まず激励を…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号(2001/11/09、42期)

きょうは、我が党の質問時間の中で少し時間をいただきまして、従来から何度か大臣とも議論しております川辺川ダムについて、多少緊迫した状況がありますので、質疑に立たせていただきます。今月の四日、五日、人吉…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2001/10/04、42期)

小泉総理、本論に入る前に一つだけ。昨日来の本会議で総理は棒読みをずっと続けられておりまして、それは何か質問が悪いとでも言いかねないようなことを言われて、我が党の議員からも大変反発が出ております。きょ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2002/01/24、42期)

総理との議論の本題に入る前に、田中真紀子外務大臣、先日、アフガンの復興会議に一部の有力なNGOの関係者を会議から排除するということで、それを戻すようにという申し入れを大臣にさせていただきました。早速に…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 厚生労働委員会 第10号(2002/11/27、42期)

きょうは、北朝鮮によって拉致された皆さんの帰国支援というものを念頭に置いての一般質疑ということで、私も久しぶりにこの委員会で質疑に立たせていただきました。まず、この問題、長年被害者の家族の皆さんを中…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2003/01/23、42期)

小泉総理、私が民主党代表に就任して初めての議論をさせていただきます。どうか小泉総理に、はぐらかさないで真正面からお答えをいただきたい。私の方も、経済政策を中心にきちっと対案を用意して、総理に読んでいた…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第7号(2003/02/06、42期)

きょうは、一月二十三日の補正予算の審議に続いて、私が代表になってから、総理とは第二ラウンドということになります。この間に、民主党は、民主党としての平成十五年度予算案を作成いたしまして、昨日、発表いたし…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第17号(2003/02/24、42期)

きょうは医療問題を中心に総理と質疑を交わしたいと思いますが、ちょっと医療とは関係のないことですが、この間のいろいろな総理との議論の中で懸案になっていることを一、二点だけお聞きしたいと思います。一昨日…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第24号(2003/05/28、42期)

小泉総理、地球を一周されて、またロシアあるいはエビアン・サミットでフランスに出かけられる、その合間のような時間のこの衆参の予算委員会であります。しかし、総理が外に出ておられる間も、残念ながら我が国では…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第26号(2003/07/18、42期)

小泉総理初め、おはようございます。今、国民の皆さんが何を心配されているか。子供たちを巻き込んだ犯罪、治安の悪化、このことがまず一番ではないかと思います。また同時に、長い景気低迷の中での倒産、リストラ…会議録へ(外部リンク)

第157回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2003/10/01、42期)

一昨日の本会議に続いて、小泉総理中心に幾つかの点で意見を申し上げ、また御質問をさせていただきます。きょうの午前中の質疑を私もテレビで拝見しておりました。我が党の枝野幸男政調会長、郵政事業、さらには年…会議録へ(外部リンク)

第158回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2003/11/25、43期)

総選挙が終わりました。今回の総選挙で、私たち民主党は二千二百万人を超える国民の皆さんに比例では投票いただき、第一党という形になりました。また、比例、小選挙区合わせて百七十七名が当選をいたしまして、衆議…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 厚生労働委員会 第10号(2004/04/09、43期)

きょうは、本来、四月一日衆議院本会議での小泉総理の不十分な答弁に対してこの場で我が党からの質問をする、そういう機会としてこれが認められました。しかし、それにも増して重大な出来事が発生をいたしましたので…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号(2004/10/26、43期)

きょうは新しく大臣に就任された北側国交大臣に対する初質疑ということで、私は、新しく岡田代表のもとで民主党のネクストキャビネット、次の内閣の国交ネクスト大臣という立場になりましたので、ある意味では現政権…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2005/01/27、43期)

総理と国会で質疑を行うのは、代表をやめて以来初めてですから、九カ月ぶりになろうかと思います。私は、この間、お遍路などで全国を歩いてまいりました。四国の皆さんの本当に優しい気持ちに触れまして、心身とも…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第21号(2005/05/16、43期)

現在、私は、民主党の中で、国土交通ネクスト大臣という役職を仰せつかっておりまして、JR福知山線の事故についての対策本部長も務めております。きょうはこの問題を中心に、時間があれば外交問題についても総理の…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 国土交通委員会 第26号(2005/07/22、43期)

きょうは、官製談合の問題について全般的に質疑をさせていただきたいと思います。冒頭に、猪瀬さんと、総裁は仕事柄ですが、参考人においでいただいたことをお礼申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 国土交通委員会 第28号(2005/08/05、43期)

先月の二十二日にこの同じ委員会で、官製談合の問題を中心に質疑をさせていただきました。それからわずか三日後ですか、副総裁の逮捕ということがありました。きょうはこの問題を中心にしっかりとした議論をしてい…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第3号(2006/04/03、44期)

昨日は、皇居を一周いたしまして、桜の下を歩きながらきょうの質問を考えておりました。何人かの方から、菅さん頑張って、民主党頑張ってという言葉もいただきまして、そういう皆さんのエネルギーとあのすばらしい桜…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第13号(2006/04/19、44期)

大変きれいな桜も散りまして、総理も、総裁任期があと四カ月ということで、そろそろ散り際を考えられているのかな、そんなふうにも思います。最後になるかどうかわかりませんが、きょうの質疑は国民の皆さんもテレビ…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第7号(2006/06/12、44期)

小泉総理、五年間の小泉政権が、九月にはもう総裁選に出られないということですので、いよいよ終わりが近づいてまいりまして、私と小泉総理、数えてみますと、きょうで二十四回目の委員会質疑になろうとしております…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2006/10/05、44期)

民主党の菅直人でございます。安倍総理、総理就任、おめでとうございます。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2006/10/06、44期)

昨日に引き続き、質疑を続けさせていただきます。まず、北朝鮮の核実験を行うという宣言に関して、最近の報道では、実際に近日中にも実験が行われるのではないか、そういう憶測といいましょうか報道も飛び交ってお…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第7号(2007/02/13、44期)

まず冒頭、これは質問通告はしておりませんが、大変大きなニュースですので、お聞きをいたしておきたいと思います。六カ国協議が合意に向かっているという報道がなされております。これが北朝鮮の核放棄、さらには…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 教育再生に関する特別委員会 第2号(2007/04/20、44期)

総理が最も重視される教育再生に関する、本格的に議論が始まるということで、私も民主党の質疑者の一人として、きょうはこの場所に出てまいりました。本題に入る前に、先日の、大変痛ましい、長崎市長銃撃、そして…会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号(2007/10/24、44期)

昨日は、舛添大臣がお留守のときに、厚生労働省地下三階の倉庫にお邪魔をいたしました。医薬食品局の倉庫でありまして、大臣の方からの指示で扉を開いていただきまして、お約束でしたので中に入ることは控えましたけ…会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2007/10/10、44期)

福田総理、総理になられて初めての私の質疑でありまして、まずは、総理就任おめでとうございます。一般には、突然の登板とか期せずしてとか、そういう言い方がされておりますが、実は私は、福田総理の登板はちょっ…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2008/01/28、44期)

福田総理、ダボス会議、御苦労さまでした。きょうは、私、午前、午後と分かれての質疑になっておりますので、環境問題等は午後の質疑に取り上げさせていただきたいと思っております。午前中は、この国の形、特に国…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第12号(2008/02/21、44期)

総理、本題に入る前に一つだけお聞きしたいことがあります。イージス艦が清徳丸と衝突をした。まずは、お二人の本当に無事をお祈りいたしたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2008/10/07、44期)

麻生総理、総理就任おめでとうございます。私もJCに属したことがありますが、総理はJCの会頭までやられて、そういう点では若干の親しみを感じております。しかし、予算委員会は国民の皆さんの前での真摯な議論で…会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2008/12/05、44期)

十月の七日の予算委員会に続いて、麻生総理に御質問をさせていただきます。実は、総理誕生の直後の十月の七日の質疑の中で、私は、このままいくと総理は、解散も総選挙もしないまま、また次の人に移るのではないか…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2009/01/08、44期)

予算委員会の理事という初めての立場になりまして、よろしくお願いしたいと思います。まず総理に、ちょっと個人的なことで恐縮なんですが、総理は、タイムカードを押すような、そういう仕事をされたことはあります…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第8号(2009/02/04、44期)

一月の予算委員会に引き続きまして、総理を中心に御質問を申し上げます。アメリカではオバマ大統領が一月二十日に就任をされて、大変高い支持率を誇っておられます。私は、オバマ大統領がこれだけ高い支持率を誇っ…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2009/02/19、44期)

私、総理が本当にどんなふうに中川財務大臣の辞任について言われるのかなと耳をそばだてて聞いておりました。私は、多くの国民の皆さんも、麻生総理の盟友とも言われ、お友達という言い方もありますけれども、その中…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第22号(2009/02/27、44期)

きょうは、締めくくり総括という形になっておりますが、私たちとしては、まだまだ大きな課題、重要な課題が残っていて、もっと議論を続けるべきだということを冒頭に申し上げた上で、しかし、委員長の職権で締めくく…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第24号(2009/05/07、44期)

百年に一度と言われるこの景気、経済の落ち込みの中で、十四兆を超える大型の補正予算が提出をされて、いよいよ本格的な議論がスタートいたしました。野党のトップバッターとして、私、菅直人、質問に立たせていただ…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2014/11/06、46期)

まず、冒頭、吉野委員長を初め各党の理事の皆さんに、お願いというか提案があります。今お手元に資料をお配りしておりますが、本委員会は、国会事故調が終了するときに七つの提言をされまして、その提言一に、国会…会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2015/04/23、47期)

先日、高浜原発の差しとめの仮処分決定が出まして、たしかその翌日でしたか、田中委員長が記者会見をされて、こう言われていますね。この裁判の判決文を読む限り、事実誤認、誤ったことがいっぱい書いてありますと。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第5号(2015/09/03、47期)

この委員会をこうして開催していただいたことを、まず委員長にお礼申し上げたいと思います。八月の三十一日にIAEAが福島原発事故についての報告書を発表いたしました。まだ全文の和訳は手に入っておりませんが…会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 環境委員会 第4号(2016/03/18、47期)

きょうは、独立行政法人環境再生保全機構法の改正に関する質疑のときでありますが、今も同僚議員からその点についてはかなり詳しく御質疑がありましたので、私は、せっかく丸川環境大臣と多分初めての質疑だと思いま…会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 環境委員会 第9号(2016/04/19、47期)

まず冒頭、丸川環境大臣に。先ほどの本会議でも、あるいは防災会議でも、現在の熊本を中心とした大きな地震に対して、川内原発について心配の声が上がっている。しばらくとめたらどうか、こういう意見も私の耳にも…会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号(2016/05/12、47期)

きょうは、特に、先ほども他の委員からもありましたけれども、老朽原発の問題について質疑をしたいと思います。まず、皆さんのお手元に資料をお配りしましたが、第一の資料は、これは一般的な話ですが、世界各国で…会議録へ(外部リンク)

第192回国会 衆議院 環境委員会 第2号(2016/10/18、47期)

山本大臣とは多分初めての質疑だと思います。よろしくお願いします。まず、先ほどの中でも出ましたが、一昨日の新潟県知事選で、あそこは柏崎刈羽、七基の原発があるわけですが、再稼働に対して慎重あるいは反対の…会議録へ(外部リンク)

第192回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2016/12/09、47期)

まず、来年の三月の末に原発被害で福島から避難されている皆さんに対する住宅支援が打ち切られるという、この問題について御質問したいと思います。まずお聞きしたいのは、資料も添えてはおきましたけれども、全国…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 環境委員会 第4号(2017/03/14、47期)

二〇一二年に原子力規制委員会が発足して四年半が経過をしたわけです。また、その翌年に新規制基準が定められて、審査が開始された。そこでまず、原子力規制委員長、お出ましをいただいていますので、この四年間の…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 環境委員会 第11号(2017/04/11、47期)

土壌汚染対策法の改正案の審議ということで、私も少し法案などを見させていただきました。土壌汚染というと、今、国民的に一番やはり関心が高いのは、豊洲新市場の問題だと思います。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 環境委員会 第15号(2017/05/09、47期)

四月の本委員会において、私は、豊洲の新市場、これは土壌汚染が非常に激しいものですから、そのことを取り上げさせていただきました。そのときは、土壌汚染法のある時期の改正によって、豊洲もいわば適用範囲に入る…会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2017/05/25、47期)

福島原発事故からもう六年余りを経過したわけですが、事故直後のいろいろな東電からの報告あるいはいろいろな報道が、その後、東電自身がいろいろな検証を繰り返される中で、実は、当時最初に発表したようなことが後…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2017/10/04