国会議員白書トップ衆議院議員菅直人>39期国会活動まとめ

菅直人衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議 - 48期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  1回発言   2144文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  1回発言   3444文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  1回発言   3603文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  1回発言   1190文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  4回発言  10381文字発言

本会議発言一覧

第118回国会 衆議院 本会議 第25号(1990/06/11、39期)

佐藤議員より物品税の問題などを含めた間接税のあり方についての御質問がございました。間接税問題が、この間、活発に論議をされ、国民の強い関心を集めております。政府や自民党の考え方は、簡単に申しますと、物品税などは時代おくれ、広く薄く課税する消費税の方がよい、このように言うものです。しかし、こうした独断専………会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 本会議 第6号(1991/09/10、39期)

私は、進歩民主連合を代表いたしまして、ただいま議題となっております政治改革関連三法案について、論点を絞って質問をさせていただきます。今回の政治改革は、リクルート事件が直接の契機となり、政治浄化の徹底により政治への国民的会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第31号(1992/06/13、39期)

私は、ただいま議題となりました議院運営委員長中西啓介君に対する解任決議案に対し、進歩民主連合を代表して、賛成の立場から討論を行うものであります。(拍手)国連平和維持活動等協力法案、いわゆるPKO法案は、昨年の臨時国会で自民、公明両党の賛成でこの衆議院を通過し、参議院に送られ、今、今回の通常国会で、公………会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第20号(1993/04/14、39期)

木島議員にお答えする前に、一言申し上げます。現在、社民連は、社会党との間で統一会派を形成しておりまして、また、小選挙区比例代表併用制など、社公案に近いものを従来より主張してきた立場より、社公両党の理解を得まして、今回、社公案に社民連の本院議員も提案者及び賛同者に加わった次第であります。こうした立場か………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会 - 48期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  5回発言  32692文字発言
第119回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第120回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 10回発言  41062文字発言
第121回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  6回発言  19267文字発言
第122回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言
第123回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 11回発言  47041文字発言
第124回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第125回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
第126回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  8回発言  59440文字発言

  39期通算 185回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員185) 40回発言 199502文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52)   9回発言  31484文字発言

厚生委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)   8回発言  33901文字発言

土地問題等に関する特別委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)   5回発言  14979文字発言

社会労働委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)   0回発言      0文字発言

政治改革に関する調査特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   4回発言  19088文字発言

予算委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)   7回発言  67726文字発言

災害対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)   2回発言   6516文字発言

政治改革に関する特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   1回発言   4630文字発言

商工委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   3回発言  18049文字発言

農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

安全保障委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

証券及び金融問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   3129文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1990/04/25、39期)

今回の特例法は、ペーパーレス計画の実施に伴う、特に世界初の電子出願ということをいよいよ実行しようという法律になっているわけですが、基本的にペーパーレス計画の実施ということは私もこれからの情報化社会の中…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1990/03/28、39期)

今回のこの日切れ法案の中に、租税特別措置法の中で超短期重課の土地税制が含まれております。また、昨日は大蔵省がいわゆる不動産に対する貸し出し抑制を通達をする、そういう形で今の地価高騰に対応されているとい…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第7号(1990/06/22、39期)

大変短い時間なので端的に聞かせていただきます。自治体、特に大都市が自分の町に土地を持っていると非常にその市の行政がやりやすいという状況をいろいろ聞くわけですが、日本や欧米の典型的な都市で、例えば東京…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1990/04/13、39期)

総括質疑の最終バッターということで質問をさせていただきますが、きょうは日米構造協議に関連をしまして、土地政策を中心にいろいろと質疑を進めていきたいと思います。日米構造協議についてはいろいろな見方があ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1990/04/24、39期)

私も六分という大変短い時間ですので、一言二言総理と通産大臣に日米構造協議について見解を伺っておきたいと思います。総理に、一言で言えば日米構造障害といいますか構造摩擦の原因というのは何だろうか、そうい…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1991/06/06、39期)

質問に先立ちまして、火砕流によって命を落とされた多くの皆さんに本当に心から御冥福をお祈りしたいと思います。そこで、非常災害対策本部が設置されて長官がその長になられたわけですけれども、今回の問題は、基…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1991/04/24、39期)

今回の改正はサービスマークの登録制度を導入したということで、主要国においては既にほとんどの国がもうこの制度を持っているということを見ますと、率直に言って今回の導入は遅過ぎたのではないかという感じがいた…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1991/02/18、39期)

今、補助金等の特例法の議論が進んでいるわけですが、大臣に一つだけちょっと考え方について御意見を聞きたいのです。この間、国と地方の財源配分の問題で、六対四とか七対三とかいろいろ言われてきているのですが…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1991/02/28、39期)

湾岸法に関する審議の衆議院の最終日ということでありますけれども、クウェートからのイラク軍の撤退あるいはきょうの二時をもっての戦闘の停止、さらには十二項目の安保理決議の遵守ということになってきたことは、…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1991/04/18、39期)

この地価税法案の審議もかなり大詰めに近づいておりますけれども、まず、橋本大蔵大臣に見解をお伺いしたいのです。私どもも、この地価税について、本来なら税率を一%、少なくとも〇・五%と引き上げる修正を行う…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1991/04/25、39期)

昨日、地価税の法案が成立をしたわけですけれども、総理にお尋ねをしたいというか御意見を聞きたいのですが、私も土地基本法以来この問題に深くかかわってきて、地価税の成立は大きな第二歩とでもいいましょうか、そ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1991/07/25、39期)

朝からこの問題、ずっと私も同僚議員の質問を聞いていたのですが、大きく言って今回の問題は二つの論点があると思います。一つは、損失補てんに代表されるようないわゆるマーケットそのものに対するゆがみというの…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第2号(1990/12/18、39期)

短い時間ですので、端的に幾つかの質問、特に地価評価に関連した質問をいたしますので、お答えをお願いしたいと思います。長官、今回自民党税調の大綱が出まして、新土地保有税の中身がかなりねじ曲げられたという…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1991/02/13、39期)

この予算委員会は、湾岸問題を中心に議論が大変白熱をしておりますけれども、国内の政策課題の中で、総理の所信表明の中でも最重要というふうに何度か言われているのを私も聞いておりますが、この土地政策についても…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1991/03/11、39期)

法務大臣、法務大臣の職責の中ではちょっと変わった分野になるかもしれませんが、法務大臣は土地基本法の十七条というのを読まれたことがありますか。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1991/08/30、39期)

老健法の改正案の審議が進んでいるわけですけれども、大臣、日本の社会、経済的には世界でも一、二を争うような国になったということが言われているわけですが、その中でどうしても生活の質がなかなかよくならない。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1991/09/18、39期)

この委員会で廃棄物処理法の審議が進んでいるわけですけれども、まず大臣にちょっとお聞きしたいのですが、大臣は生き弧とか死に瓶という言葉は御存じですか。御存じでなければ御存じでないと答えていただければいい…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1991/10/02、39期)

同僚議員からも看護婦養成などについ…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1991/10/17、39期)

ことしは、雲仙・普賢岳の大災害がまだ続いておりますし、台風の襲来も大変多くて、被害を受けられた皆さんには本当にお見舞い申し上げたいと思います。そういう中ではありますけれども、同時に、関東大震災が起き…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第7号(1991/09/02、39期)

この証券・金融特別委員会の審議も進んでいるわけですけれども、若干角度を変えて、短い時間ですので、質問をしたいと思いますので端的にお答えをいただきたいと思います。私は、今回の証券・金融不祥事の背景に大…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 政治改革に関する特別委員会 第4号(1991/09/17、39期)

きょうは、選挙制度審議会の前副会長にもおいでいただいておりますが、総理、どうでしょう、私も三日間の本会議と、そしてきょうで二日目になるこの委員会の審議をずっと聞いておりまして、どこか議論がかみ合ってい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1992/02/27、39期)

大変短い質問時間ですので、山下大臣、できれば大臣御自身から、二つに絞って質問しますので、答弁をお願いしたいと思います。山下大臣は丸山ワクチンの超党派の議員の懇談会のメンバーであって、私ども長い間一緒…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1992/04/15、39期)

この法律、同僚議員からもいろいろと都道府県、市町村の意見聴取や住民の意見聴取という問題が出ていますが、廃掃法の中で廃棄物処理施設の設置ということを許可制にしたと思うのです。この廃棄物処理施設の設置の許…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1992/05/13、39期)

この医療法、思い出してみますと、私が国会に入ったときにちょうど富士見産婦人科の事件がありまして、当時の社会労働委員会に私も籍を置きまして、いろいろな医療過誤の問題などに取り組んだことを思い出しておりま…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1992/02/27、39期)

きょうは、特に土地税制に関連をして幾つか土地政策について、短い時間ですが、お尋ねをさせていただきたいと思います。近年、きょうの報道によっても東京圏の地価もかなり下落の、低下の傾向を示しているというこ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1992/05/12、39期)

羽田大臣に若干、株式市場の問題について幾つか御意見を伺いたいわけですけれども、株式市場は日経平均が二万円を大きく割り込んで、この一週間ぐらい多少底を打ったというような感じもしますけれども、ピーク時の半…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1992/06/02、39期)

金融制度改革の大きな法案の審議でありますけれども、まず、金融制度調査会がことしの一月に出したフォローアップ会合の答申で、昨年来の金融不祥事に対して、金融システムの安定性、信頼性の確保のための幾つかの項…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1992/03/05、39期)

きょうは大臣、予算委員会の方もあるそうですから、最初に大臣に幾つかお尋ねをして、その後事務当局の方にお尋ねをしたいと思います。土地の値段が、特に最近国土庁から出されたこのデータによりましても、首都圏…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1992/04/08、39期)

両参考人には本当にどうもありがとうございます。まず、塩見参考人の方に幾つかお尋ねをしたいのですが、先ほど来、この地価評価の一元化の問題で、私もかなり実質的な一元化は進んできているのではないかと思って…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1992/04/17、39期)

大変短い時間ですので、二、三に絞って質問をいたします。この公的土地評価というものが従来に比べればかなり連動してきたということは、率直に評価をしているわけですけれども、ここまで来れば三省庁、国土庁、大…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1992/03/03、39期)

きょう最後の質問ということになりますが、短時間ですので最後までおつき合いをお願いをいたします。総理は、先日この政治改革についての合宿をされたというふうに報道されておりました。その直後に、その合宿の中…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1992/03/10、39期)

予算の一般質疑も予定では私が最終の質問者ということで、きょうは土地問題を中心にしまして各関係の大臣にいろいろと質疑をさせていただきたいと思います。まず、ここに、実はこれは私の地元の三多摩版なんですが…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1993/03/25、39期)

丹羽大臣は大臣になられてもう大分時間がたつわけですが、厚生行政には大変詳しい大臣ですし、たしかこの委員会で私が質問をするのはこれが初めてではないかと思います。きょうは国民健康保険法の一部改正案について…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1993/04/02、39期)

きょうは、大変長い法律ですが、薬事法及び医薬品副作用被害救済・研究振興基金法の改正案の質疑ということで、今網岡先生の方からもいろいろと質疑がありましたが、私も特に医薬品基金の性格について若干まずお聞き…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1993/04/06、39期)

特許法等の一部を改正する法律案がきょう朝から議論が始まっているわけですけれども、今回の改正は、かなり大幅な改正でもあると同時に、非常に実務的な部分もかなり盛り込まれているように思います。そういった点で…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第7号(1993/04/16、39期)

この政治改革問題については、さきの国会のときにまだありました政治改革両院協議会などにも私もメンバーとして参加をしておりまして、自民党の提案者の多くの皆さん、そのときにもいろいろと議論をしたことを思い出…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第13号(1993/04/28、39期)

それじゃ、幾つか質問をさせてもらいたいと思います。お二人それぞれに質問をしたいんですが、今、田勢さんの方から新規参入の問題が言われたんですが、実は今回の質疑を通して議論を非常にしている部分と、必ずし…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第15号(1993/05/12、39期)

この間、それぞれ一括処理の問題について議論があったわけですが、実は私もこの問題、非常に重要な問題だと思っておるわけです。先ほど木島委員が言われたことというのは、言われたこと自体はずっと耳に入りやすい…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第16号(1993/05/13、39期)

昨日のフリートーキングに引き続きまして、きょうは質問に立たしていただきますが、この間の議論の中で少し整理をしてみたいと思うのです。昨日もありましたように、一括処理をめぐっては、私も一括処理すべきだと…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1993/03/01、39期)

法務大臣には、中曽根政権時代に官房長官であられたころにいろいろと土地の議論をさせていただきまして、そのときの議論が、一つは土地の公共性ということをいろいろと長官言われまして、その後、野党案を出し、政府…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書 - 48期質問主意書

質問主意書提出数

 39期(1990/02/18〜)  1本提出

質問主意書一覧

「第六期住宅建設五ヶ年計画」及び「住宅・都市整備公団の使命と姿勢」に関する質問主意書
第125回国会 衆議院 質問主意書 第16号(1992/12/08提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12