国会議員白書トップ衆議院議員菅直人>38期国会活動まとめ

菅直人衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議 - 48期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言   2512文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  1回発言   3984文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  0回発言      0文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  2回発言   6496文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第12号(1986/11/06、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となっております昭和六十一年度補正予算三案に対して、反対の立場から討論を行うものであります。(拍手)今回の補正予算は、対外経済摩擦の激化、そして、昨年来の急激な円高による景気の後退に対処するため、政府が九月十九日に決定した総合経済対策に基づいて提案さ………会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 本会議 第13号(1987/04/22、38期)

私は、社会党・護憲共同を代表いたしまして、予算委員長砂田重民君解任決議案に対し、全面的に賛成の立場から討論を行うものであります。(拍手)まず冒頭に、今の反対討論の中で吹田議員の方からいろいろと話がありましたけれども、もし自民党の皆さんに一片たりとも良識があるならば、この解任決議案ではなくて、売上税法………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会 - 48期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  17411文字発言
第108回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  12721文字発言
第109回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言  14147文字発言
第110回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第111回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  10908文字発言
第112回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  4回発言  47051文字発言
第113回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   8568文字発言
第114回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  0回発言      0文字発言
第115回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第116回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  2回発言  27482文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  38期通算 105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員105) 13回発言 138288文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 67)   7回発言  82683文字発言

土地問題等に関する特別委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)   4回発言  39735文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   1回発言   8568文字発言

文教委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7302文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

日本国有鉄道改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1986/11/04、38期)

きょうは私にとっては予算委員会での初めての質問ということで、総理初め閣僚の皆さんにいろいろと質問をしたいのですが、この七月の選挙が終わって、総理は八月中長い間軽井沢で静養されていたようですけれども、私…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1986/11/06、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となっております昭和六十一年度補正予算三案に対して、反対の立場から討論を行うものであります。今回の補正予算は、対外経済摩擦の激化、そして昨年来の急激…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1987/05/14、38期)

きょうは特許法の改正についての審議が続いているわけですけれども、私もあと残り約一時間の時間を使いまして、幾つかの問題点について質疑を行いたいと思います。まず最初に、最近の、特に日本全部ですが、通産会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1987/03/30、38期)

きょうの朝以来、特に日米摩擦の激化あるいは円高のさらなる激化ということを含めて、少なくとも内需拡大については政府あるいは与野党ともぜひやるべきだということでは意見が一致をしていると思うわけです。そこ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1987/07/16、38期)

前回の暫定予算を審議したときの予算委員会に引き続きまして、前回も土地問題を少し取り上げたのですが、それ以降ますます土地問題の重要性が高まっているという感じがいたしますし、この問題を中心に質疑をしていき…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1987/12/05、38期)

まず、資料を委員と各大臣にお配りいただきたいのです。その間に少し申し上げてみたいのですが、きょうは国土、大蔵、建設大臣のほか土地対策関係閣僚会議を中心にして自治大臣、運輸大臣、法務大臣、官房長官さら…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1988/04/18、38期)

この多極分散型国土形成促進法案という名前がついておるわけですが、まず、事実関係をちょっと一、二確認しておきたいと思います。さきの議論にもありましたが、この法案のねらい、具体的に、例えば東京圏の人口が…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1988/04/20、38期)

きょうは、参考人の皆さんに大変貴重な御意見を聞かせていただきましてありがとうございます。それでは、私は柴田先生からお願いをしたいのですが、先生は東京都にも籍を置かれたことがありますし、ある意味では地…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1988/02/26、38期)

竹下総理は昨日韓国の大統領就任式に出席をされて帰られたばかりということで、大変御苦労さまです。その韓国も現在大変な何といいましょうか都市化が進んでいるというふうに聞いておりまして、その中で都市をどう…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1988/02/29、38期)

最近アメリカでは大統領選挙の各党の予備選挙が始まっているわけですが、その中でも日本に対する貿易の不均衡是正の問題などがかなり大きな政治課題になっているわけです。そういう中で、ついせんだってもいわゆる…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第15号(1988/10/26、38期)

きょうは、せんだって社会党、公明党、民社党、社民連四党でお出しをしました税制に関する基本構想について、それを中心に質疑をするということで質問に立たせていただきました。この構想、またその前に野党四党で…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1989/11/09、38期)

きょうは、土地基本法を中心に、特に野党四党で提出をしました土地基本法と政府案の対比を中心に質疑をさせていただきたいと思います。きのう、国会の近くを歩いておりましたら、大塚委員長のポスターが目にとまり…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1989/10/18、38期)

質問の通告要旨とちょっと順番を変えて、やはり消費税の問題についてまずお尋ねをしたいと思います。といいますのは、特にきのうのニュースで政府税調のいわゆるフォローアップ小委員会の加藤小委員長がかなり重大…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書 - 48期質問主意書

質問主意書提出数

 38期(1986/07/06〜)  3本提出

質問主意書一覧

新石垣空港に関する質問主意書
第109回国会 衆議院 質問主意書 第35号(1987/09/17提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国鉄精算事業団の資産処分に関する質問主意書
第116回国会 衆議院 質問主意書 第8号(1989/11/08提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

アスベスト問題に関する質問主意書
第116回国会 衆議院 質問主意書 第15号(1989/12/07提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12