麻生太郎衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議 - 48期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会 - 48期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言
 第91回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)  3回発言  18537文字発言

  35期通算  58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58)  3回発言  18537文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)   1回発言   3861文字発言

内閣委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)   1回発言   4825文字発言

石炭対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   1回発言   9851文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第91回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1980/03/27、35期)

第六次の石炭政策というのは、昭和五十年七月に出されて、資源エネルギーの安定供給の一環として、貴重な国内資源の一つである国内炭についても可能な限り活用すべきだというようなことを全体のトーンとして幾つかの…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1980/01/29、35期)

それでは、今通常国会第一回目の大蔵委員会でございますけれども、与党委員として最初の質疑者となりましたけれども、過去の大蔵委員会の議事録等を拝読させていただきますと、与党委員の方は慣例として政府を激励す…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1980/03/25、35期)

大臣の時間がきわめて限られておりますので、御出席の間に一点だけにしぼって質問をさせていただきます。まず、今回、きわめて短期間とはいえ、アメリカとの間に往復をされ、きわめて限られた時間とはいえ、アメリ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書 - 48期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12