麻生太郎衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  1回発言   5624文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  1回発言    950文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  0回発言      0文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  2回発言   6574文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第1号(1997/01/20、41期)

日本経済の当面する課題と経済運営の基本的な考え方について、所信を申し述べさせていただきます。敗戦後五十年を経た日本経済は、現在、まさに歴史的な転換期にあると存じます。従来の追いつき追い越せ型経済からの脱却、情報通信革命時代への対応、少子化に伴う高齢化の進展、バブル経済の崩壊に伴う調整、円高や大競争と………会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 本会議 第5号(1998/12/08、41期)

ただいま議題となりました両案につきまして、財政構造改革に関する特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。初めに、伊藤英成君外八名提出の財政構造改革の推進に関する特別措置法の停止に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第141回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第142回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 13)  0回発言      0文字発言
第143回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
第144回国会  6回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第145回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言
第146回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第147回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言

  41期通算  64回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 57)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 安全保障委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 16)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 財政構造改革に関する特別委員会
             5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 財政構造改革に関する特別委員会委員長(第144回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 石炭対策特別委員会理事(第142回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22