松本善明衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  2回発言   8271文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  0回発言      0文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  3回発言   7444文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  0回発言      0文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  2回発言   6651文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08)  7回発言  22366文字発言

本会議発言一覧

第150回国会 衆議院 本会議 第6号(2000/10/24、42期)

私は、日本共産党を代表して、高度情報通信ネットワーク社会形成基本法案、いわゆるIT基本法案などについて質問をいたします。法案に入る前に、国政上の重大問題である総理のいわゆる拉致疑惑発言と、この法案の担当大臣である中川官房長官の暴力団癒着疑惑問題について質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 本会議 第17号(2000/11/21、42期)

私は、日本共産党を代表して、森内閣不信任決議案に賛成の討論を行います。(拍手)自民党、公明党、保守党の連立政権である森内閣の退陣を求める声は、日本じゅうに広がっております。そのことが世論調査にあらわれているのであります。森内閣支持率は下がる一方で、どの世論調査を見ても、支持率は一〇%台であります。こ………会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第5号(2002/02/05、42期)

私は、日本共産党を代表して、武部農水大臣に対する不信任決議案に賛成の討論を行うものであります。(拍手)不信任案賛成の第一の理由は、武部大臣には、BSE発生という重大な事態に対処する責任感も能力も全くないからであります。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第32号(2002/05/14、42期)

私は、日本共産党を代表して、中国・瀋陽総領事館で起きた事件についての外務大臣の報告と、昨日発表された外務省の調査結果に関して質問をいたします。(拍手)この問題は、対中国外交だけではなく、韓国、北朝鮮との関係や日本外交の基本姿勢にもかかわるものであります。そのためにも、今何よりも重要なことは、事実の徹………会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第51号(2002/07/30、42期)

私は、日本共産党を代表して、小泉内閣不信任決議案に賛成の討論を行います。(拍手)私は、まず、小泉内閣が国民生活と日本経済に深刻な影響をもたらす健康保険法改悪案の強行を与党単独で行ったことを、厳しく糾弾するものであります。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第12号(2003/03/04、42期)

私は、日本共産党を代表して、二〇〇三年度政府予算三案に反対、野党共同提出の予算組み替え動議に賛成の討論を行います。(拍手)私は、まず、この予算にはまだまだ徹底審議すべき重大問題が多数あるにもかかわらず、与党が必要な審議を尽くさず衆院通過をごり押ししていることに、強く抗議をするものであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第38号(2003/06/05、42期)

私は、日本共産党を代表して、サミット等一連の総理の外交活動について質問いたします。(拍手)今回のエビアン・サミットは、アメリカの一極支配を許すのか、国連中心の国際協調かということが焦点の一つとなりました。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第149回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   8409文字発言
第150回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  7回発言  34931文字発言
第151回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 18回発言  92237文字発言
第152回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第153回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  20683文字発言
第154回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 27回発言 132748文字発言
第155回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20) 13回発言  44309文字発言
第156回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 15回発言  72330文字発言

  42期通算 176回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員176) 86回発言 405647文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 85) 18回発言  78189文字発言

 外務委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 47回発言 214508文字発言

 内閣委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 20回発言 108670文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4280文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第149回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(2000/08/04、42期)

官房長官にいろいろ伺いたいのですが、まず最初に、内閣のかなめという官房長官に今の日本の道義の問題について、根本問題を少し聞こうと思うのです。今、道義的な退廃というのは大変なことになっている。続発して…会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2000/08/24、42期)

人事院勧告について、まず人事院総裁にお聞きいたします。断っておきますが、局長を呼びました経過は、人事院の方からの要望があって、それはいいでしょうということにしたので、私の方は、人事院総裁が当然知って…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(2000/10/26、42期)

官房長官に伺います。理事会の合意に基づきまして、法案の質問の前に、官房長官の問題について若干伺いたいと思います。この問題は、官房長官の個人の問題ではなくて、昨日の党首討論でも取り上げられましたけれど…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2000/10/31、42期)

官房長官に伺います。官房長官とは外務委員会などでもいろいろおつき合いもございますが、公私の別ははっきりして御質問をしたいというふうに思うのです。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(2000/11/07、42期)

日本共産党の松本善明でございます。きょうは各参考人、貴重な御意見を賜りましてありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(2000/11/09、42期)

IT基本法、きょうにも採決という日程になっておりますが、野党四党の要求した公聴会の要求も与党は受け入れない、それから修正も本当に部分的で、基本法と言うには私は値しないというふうにも思います。最初に堺…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(2000/11/16、42期)

今回の法案は、大学教員、研究職に続いて一般職にも任期制職員の採用を導入するもので、特例法とされております。任期付職員採用制の導入は、国家公務員の根本基準にかかわる問題であります。初めに、任期つき採用…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(2000/09/29、42期)

最初に石破政務次官に伺いますが、先ほど来、皆さんが、立場はそれぞれ違うけれども、日本の農業はこのままでいいのかという立場での御質問だったというふうに私は思います。政務次官は、今度の緊急総合対策につい…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(2000/11/08、42期)

農水大臣に御質問をいたします。今、日本の農業については重大な問題が幾つも起こっております。農地法ももちろんそうでありますが、農地法を中心にして、農政の根本にかかわる問題について農水大臣に伺いたいと思…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2001/02/28、42期)

きょうは、官房長官と国家公安委員長に質問をさせていただきたいと思います。他の三大臣の担当分野についても、非常に重要な問題だと思っておりますので、機会を改めて十分に質疑をさせていただきたい、決して軽視…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(2001/03/16、42期)

きょうは犯罪被害者給付金の法律について質問をいたしますが、その前に、先ほど、国家公安委員長がおいでにならないときに、井上議員から、奈良県警の問題、詳細に警察庁長官との間でやりとりがありました。国家公安…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(2001/03/21、42期)

まず最初に、基本法の提案者に伺います。我が国の犯罪被害者の権利保障は今非常に重要な問題になってきて、政府もいわば対症療法的といいますかそういう形で法案を出して、今回もかかっているわけですけれども、や…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(2001/03/28、42期)

まず、官房長官に報償費の問題を伺います。報償費を含めて無修正で二〇〇一年度予算が成立いたしましたけれども、もちろん、これで終わりではありません。むしろこれからが問題だと私は思うぐらいであります。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(2001/04/11、42期)

最初に、交通安全基本計画について伺いたいと思います。今もお話がありましたが、やはり中央交通安全対策会議は、総理大臣が会長をやって関係閣僚が集まってやる、警察だけにこの問題を任すわけにいかないという、…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(2001/05/18、42期)

官房長官にまず伺います。報償費の問題です。十五日の予算委員会で塩川財務大臣が、報償費についてのテレビでの自分の発言について、忘れたとか記憶にないということを連発されました。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(2001/05/23、42期)

日本共産党の松本善明です。竹中大臣には初めて質問するわけでございますが、いろいろ御答弁を伺っていると聞きたいことがたくさんあるのですが、きょうは一部ということになりましょう。これから長いつき合いにな…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(2001/05/25、42期)

きょうの質問は、追及型というよりは、国民に問題を明らかにしたいということでありますので、答弁者の方々はそういうつもりでお答えいただきたいと思います。まずは、危険運転死傷処罰法についてであります。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(2001/06/06、42期)

提案者に聞く前に、大臣に伺いたいと思います。この行革の問題で石原大臣とは初めての議論になりますので、根本問題からちょっと伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(2001/06/08、42期)

私は、日本共産党を代表して、特殊法人等改革基本法案に対し、反対の討論を行います。反対の理由は、本法案が進める特殊法人改革は、改革を理由に、国民生活関連分野の住宅、国民・中小企業への金融、奨学金など国…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(2001/06/13、42期)

今回の改正は、児童買春の温床になっているテレホンクラブの規制と十八歳未満の利用制限でありますが、児童買春事件検挙数の半分以上がテレホンクラブ利用者という現状から見て必要なものと考えております。テレホ…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(2001/02/27、42期)

農水大臣に、WTO協定についての日本提案を中心に少し伺いたいと思います。その前に、やはり、今の日本の農業についての状況認識、私は危機的状態にあるというふうに思っております。農水大臣もうなずいておられ…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(2001/03/15、42期)

私は、日本共産党を代表して、農林漁業公庫法の一部を改正する法律案に対して反対の討論を行います。本改正によって、公庫は財投機関債を発行できるようになり、市場評価による効率化と称して、公庫の運営に市場原…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(2001/04/03、42期)

日本共産党の松本善明でございます。四人の参考人の皆さん、御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(2001/04/11、42期)

農水大臣に伺いますが、私は、数年前に岩手県の宮古の市長さんに、もう現職ではないんですがお会いして聞いた話は、陳情の最初が、脱サラで農業をやる人はいるけれども、脱サラで漁業をやる人はいないんだ、これをひ…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(2001/05/29、42期)

農水大臣に伺いますが、ワカメ、ウナギのセーフガードの発動についてであります。これは私、水産業とか漁業が大事だという農水大臣を初めとする答弁が本物かどうかという、いわば試金石だと思うのです。これはどう…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(2001/06/12、42期)

日本共産党の松本善明でございます。四人の参考人の皆さん方、林業の衰退を心配をし、そして林業の振興のために貴重な御意見をいただきまして、本当にありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(2001/06/21、42期)

大臣に伺いたいと思います。農協のあり方の根本問題のようなことですが、今起こっていることは、農民の農協離れなんというものではなくて、農協の農民離れだということが言われている。そういうことを聞いたことがあ…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(2001/11/21、42期)

まず、竹中経済財政担当大臣からお聞きしたいと思います。小泉構造改革の現状をどう見るかという問題なんですが、これは、経済の面では、骨太方針とかいろいろな説明で、大まかに言うと、効率の悪い分野を壊して人…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2001/11/28、42期)

石原大臣に特殊法人の改革問題で質問しようと思います。二十二日に政府・与党は特殊法人改革問題で合意をし、大臣もその趣旨で行革推進本部に報告をされたと思います。この内容は大変問題があって、マスコミも指摘…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(2001/10/31、42期)

まず、農水大臣にセーフガードの問題から伺いたいのでありますが、各委員からの質問がありまして、その答弁を全部聞いておりますので、それを前提として、どうも最後のお話になると、農産物の正式発動は、九日以降す…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(2001/11/27、42期)

冒頭に、遠藤副大臣から、米の価格の問題についての御報告がありました。これは、六年連続で米価を引き下げるということで、もう到底容認できない、こういうやり方が決まっていけば、日本の農業の根幹であります稲作…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第2号(2002/02/27、42期)

外務大臣に伺いますが、外務大臣はきょうの委員会でも、予算委員会で我が党の議員が提出した北方四島に関する文書について存在を認められましたけれども、内容をお読みになりましたか。私は、そこで聞きたいのは、…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2002/03/20、42期)

外務大臣に伺いますが、昨日、私ども日本共産党の委員長が記者会見で発表いたしました秘密文書といいますか、鈴木議員とロシュコフ外務次官が昨年の三月五日に会談をしたという記録、よく読んでおいていただきたいと…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2002/03/22、42期)

外務大臣、一昨日の質疑の続きということでお聞きいただきたいと思います。一つ最初にお聞きしたいと思いますのは、北方領土返還についての基本態度、北方領土返還を要求する基本態度。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2002/03/26、42期)

まず、在外公館の名称及び在外公館に勤務する外務公務員の給与の法律の改正についてお聞きします。我が党は、一般職の外務公務員の給与については、一般職の給与削減に対しては、三年連続の年収を下げるということ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2002/04/03、42期)

私は、きょうは、今お話がありました日ロ交流事業について聞きます。高野参考人にも聞きますが、外務大臣にもそれに関連してまた聞きますので、外務大臣、そのやりとりをよく聞いていていただきたいというふうに思い…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第7号(2002/04/05、42期)

外務大臣に、きょうは、東郷氏らの処分にかかわりながら、二元外交の問題を伺いたいと思います。外務大臣は四月の二日に東郷前オランダ大使などの処分を発表して、三日の本委員会でもこれは議論されました。一昨日…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第8号(2002/04/10、42期)

外務大臣に伺いますが、まず、この協定に入ります前に、パレスチナの情勢が深刻になっております。同僚委員も質問をいたしましたが、私、外務大臣の御答弁を聞いていて、どうしても、あの蛮行、人がたくさん死んでい…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2002/04/12、42期)

きょうは、外務大臣に対ロ領土外交全般についてお伺いしたいと思います。本題に入ります前に、若干の事実関係を欧州局長に確認をしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2002/04/17、42期)

きょうは、安倍官房副長官においでいただきました。条約に入る前に若干確かめておきたいと思います。安倍副長官は、北方領土について、二島先行返還論を容認した発言をしたということが報道をされております。今も…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第11号(2002/04/19、42期)

条約の質疑に入る前に、パレスチナ問題、中東外交は今非常に、最大の問題と言ってもいいぐらいですが、私も、外務大臣の御答弁を聞いていると、本当に右往左往という言葉が当たるような感じがいたします。イスラエ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第12号(2002/04/24、42期)

外務大臣に伺いますが、きょうの外務委員会でも各党の同僚委員が、靖国神社を総理が参拝したという問題が重大な外交問題として取り上げられてまいりました。韓国や中国の大使が抗議に来たり、中国が防衛庁長官の訪問…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第13号(2002/04/26、42期)

まず、案件ですが、犯罪人引き渡し条約の方は特に問題もないし、時間の関係もあって、日韓投資協定について伺います。韓国への日本企業の進出で問題になってきたのが、労働者の権利侵害の問題であります。よく知ら…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第14号(2002/05/08、42期)

本委員会でもたびたび問題になりました鈴木宗男議員のいわゆるムネオハウス問題、これについて、鈴木議員の宮野秘書ら七人が逮捕されました。国後島緊急避難所兼宿泊施設建設工事の入札をめぐる偽計業務妨害事件とい…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第15号(2002/05/17、42期)

外務大臣に伺います。このいわゆる京都議定書の問題というのは、いうなれば、地球を人類が管理をすることができるかどうかという非常に大きな問題だというふうに思います。大臣は、環境大臣として直接かかわられて…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第16号(2002/05/29、42期)

きょうは条約審議の日ですが、理事会の合意に基づいて、一般質疑も多少行います。今外務省は、本当に報道の大部分が外務省というぐらい、外務省有事と言ってもいいぐらいたくさんの問題を抱えていると思います。私…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第17号(2002/05/31、42期)

きょうは、北方領土問題についてお聞きをしようと思います。けさの朝日新聞に、大臣はお読みになったかどうかわかりませんが、「領土交渉「冬の時代」へ」の見出しで、クナーゼ・ロシア元外務次官の語ったことが報…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第18号(2002/06/05、42期)

外務大臣に伺いますが、午前中も福田官房長官の発言についてのいろいろ質疑がありました。この問題は、やはり日本の外交姿勢に対して他国の信頼を著しく傷つけたという、私は本当に重大な問題だというふうに思います…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第19号(2002/06/12、42期)

お聞きしますが、先ほどちょっと触れられましたが、我が国の国会では拉致疑惑問題についての早期解決を求める決議というのをやりました、本院で。これについては御意見があるんですか、それとも、これは同意をしてお…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第20号(2002/07/10、42期)

外務大臣に伺います。我が国の憲法の七十二条には、「内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、一般国務及び外交関係について国会に報告し、並びに行政各部を指揮監督する。」とあります。――聞いてい…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第21号(2002/07/12、42期)

外務大臣に伺います。ブッシュ大統領は、六月の一日、陸軍士官学校での演説で、我々の安全保障が求めているのは、すべての米国民が前を見詰め決意を持つことであり、我々の自由と生命を守る必要があるときは先制攻…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第22号(2002/07/17、42期)

アジア=太平洋郵便連合憲章に関連して、国際郵便の問題を伺いたいと思います。それとの関連で、国内での盲人用郵便物について総務省に聞きたいんですが、現行の郵便法は、点字、録音物などの盲人用郵便物は無料と…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第23号(2002/07/19、42期)

受刑者移送条約について質問をいたします。端的に聞きますが、現在、横須賀刑務所には、一九九五年九月の沖縄少女暴行事件で刑が確定した三名のアメリカ兵受刑者が拘禁されております。これらのアメリカ兵は六年六…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第24号(2002/07/24、42期)

条約に入ります前に、大臣に、昨日沖縄で起こった被弾事件について伺いたいと思います。わずか二メートル先に銃弾が来た島袋さん、土煙に命の危険を感じて逃げ出したということですが、「次の弾に撃ち抜かれると思…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第25号(2002/07/26、42期)

外務大臣に伺おうと思いますが、瀋陽の総領事館事件につきましては、事実関係についても国会で再々議論され、きょうもされておりますし、それから処分もされました。しかし、やはりこの最大の問題は、北朝鮮脱出者に…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第27号(2002/09/20、42期)

私は、日朝首脳会談について、まずこの問題についての日本共産党の見解を述べて、質問をいたします。日本共産党は、この会談で、過去の植民地支配の清算、日本国民の生命と安全にかかわる懸案問題の再発防止措置な…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 外務委員会 第28号(2002/10/10、42期)

質問順位を繰り上げていただいたことに、委員長並びに同僚委員にお礼を申し上げます。我が党の総理訪朝並びに日朝会談についての見解は前回の委員会で申し上げましたので繰り返しませんけれども、私は、二日に公表…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 農林水産委員会 第19号(2002/09/24、42期)

きょうは、農水省に米の問題について質問をしようと思います。WTO農業協定が輸出国の利益偏重をしているという批判は国の内外にございますが、きょうは、現行のWTO協定のもとでできることとできないことをま…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第1号(2002/10/30、42期)

イラク問題について質問をいたします。インドネシアのバリ島やフィリピンでの大規模な爆弾テロ事件が起きて、モスクワの劇場占拠事件でも多数の犠牲者が出ました。APECでも反テロ声明が採択されました。テロを…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第2号(2002/11/01、42期)

北朝鮮の問題で、二十九、三十日、日朝国交正常化交渉が行われましたが、それに出席した鈴木大使は、日朝間で波長が合わなかったということを言っておりますが、それはどういうふうに波長が合わなかったんでしょうか…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2002/11/06、42期)

イラク問題について伺います。小泉首相は党首討論で、この問題は戦争によらない解決のための外交努力をやっていく、こういうふうに答えられたことは大変重要だと考えております。その立場から伺おうと思っておりま…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2002/11/13、42期)

まず、北朝鮮の問題で外務大臣に伺いたいと思います。同僚委員からの質問もありましたが、松木薫さんの遺骨が別人のものであった可能性が高い、こういう鑑定が出ておりますが、この問題並びに日朝交渉全体について…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2002/11/15、42期)

まず、松井参考人に伺いますが、国連の安保理事会決議の一四四一が採択をされた。これについては、決議の採択後のネグロポンテ・アメリカ国連大使も、本決議には武力行使に関して隠された引き金も自動性も含まれてい…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2002/11/20、42期)

鈴木参考人に伺いますが、御存じと思いますが、私たちの党は、北朝鮮という国が、私たちの考えている国際的な常識とかなり違った考えを持っている国だということは承知をしておるのでありますが………会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第7号(2002/11/22、42期)

今、イラク問題についても、大変切実な問題としての同僚の委員の質問もありました。日本政府としても、邦人の避難というようなことまで考えているということでございます。これはやはり、アメリカのイラク攻撃という…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第8号(2002/11/27、42期)

イラク問題について外務大臣に伺います。私は、きょうの質問は、外務大臣の外務大臣としての識見と責任感をお聞きしたい、こういうことでありまして、質問通告でもそのように申し上げました。外務副大臣にお聞きす…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2002/12/04、42期)

まず最初に、外務大臣にお聞きをいたします。十二月一日、政府が十一月三十日にイージス艦をインド洋に派遣することを決めて、十二月十六日の防衛、外務担当閣僚による日米安全保障協議委員会でアメリカに伝える考…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2002/12/06、42期)

三人の参考人、御苦労さまでございます。アメリカのイラク攻撃が差し迫っているのではないかということとの関連でいろいろ、こういう参考人をお呼びして、伺っておるわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 外務委員会 第11号(2002/12/11、42期)

きょうは、イラク問題と沖縄の強姦未遂事件について伺います。まず、沖縄からです。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(2002/10/30、42期)

大島農水大臣にかかわる公共事業の口きき疑惑が今国会の大きな問題となり、予算委員会でも本委員会でも追及をされましたけれども、疑惑は解明されたどころかますます深まってきていると思います。建設業者と秘書官…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(2002/11/21、42期)

私は、日本共産党を代表して、農水産業協同組合貯金保険法及び農水産業協同組合の再生手続の特例等に関する法律の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行います。深刻な不況と信用不安のもとで、現在、貯金全…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2003/03/19、42期)

外務大臣に伺います。きょうの質問は、何も言わないときはすべて外務大臣に聞く質問であります。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2003/04/16、42期)

イラク問題で質問します。アメリカ、イギリスのイラク攻撃につきましては、未曽有の反戦平和の世論が全世界に広がりました。フランス、ドイツ、ロシア、中国を初め非同盟諸国、アラブ連盟、イスラム諸国など、圧倒…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2003/04/23、42期)

子どもの権利条約から始めますが、四十五分で三条約なんで、答弁は簡潔に、問うたことに答えるように努力をしていただきたいと思います。権利条約ですが、この条約の改正にかかわりまして、この条約の改正は子ども…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第7号(2003/05/07、42期)

外務大臣に伺いますが、今、核不拡散条約、NPTの再検討会議準備委員会が先月二十八日からジュネーブで開催をされている。今、イラク戦争が起こって大量破壊兵器の問題が大きな問題になっているし、北朝鮮の核保有…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第8号(2003/05/09、42期)

国際民間航空条約の質疑をしたいのですが、九・一一事件からアフガン戦争、イラク戦争という状況の中で、民間航空機の安全問題というのは非常に重要な問題になってまいりました。きょうは、民間航空機の軍事利用の…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2003/05/14、42期)

外務大臣に伺います。今議題になっております特定通常兵器使用禁止制限条約に関連した質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2003/05/16、42期)

環境に関する議題となっております三条約、賛成でありますが、ロッテルダム条約について若干質問をしたいと思います。ロッテルダム条約の目的は、特定の有害な駆除剤や化学物質の影響から、人の健康及び環境を潜在…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第11号(2003/05/21、42期)

北朝鮮外交についていろいろ議論がありましたが、私も、現状と打開策、展望などについて、外務大臣ないし外務省の見解を聞きたいと思います。まず、核問題からでありますが、北朝鮮が実際に核兵器を持っているかど…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第12号(2003/05/30、42期)

日米首脳会談後の日朝交渉についてお聞きをします。先ほど来、両同僚議員からも、政府部内ではいわゆる対話派と強硬派の対立があるということについて聞かれていました。これは何も最近だけじゃなくて、やはり安倍…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 外務委員会 第13号(2003/06/13、42期)

外務大臣に伺いたいと思います。一昨日の党首討論で問題になりましたイラクの大量破壊兵器の問題、WMD問題は、アメリカの上院が来週公聴会を開くということを決めて、マスコミでも、ウォーターゲート事件をもじ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(2003/06/03、42期)

鴻池防災担当大臣、阪神大震災の体験もおありになりますのでいろいろわかると思いますが、今度の三陸南地震につきましても、ほとんど与野党共通の問題点を感じて要望ないし質問をしている、前向きに受けとめていただ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(2003/05/13、42期)

輸入食品の安全性の問題についてお聞きしたいと思います。我が国の食料自給率は四〇%で、六〇%を海外に依存しておりますので、日本の食品の安全性の問題は輸入食品の安全性に左右をされるという状態に現状は遺憾…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(2003/05/15、42期)

私は、日本共産党を代表して、農林水産省設置法改正案及び地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、地方農政事務所及び北海道農政事務所の設置に関し承認を求めるの件に反対の討論を行います。農林水産省は、…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(2003/05/28、42期)

私は、WTO交渉や、今議題になっております食糧法案は、日本の農林水産業がなくなっていくという重大な危機にさらされているという認識でおります。今同僚委員も何人もそういう認識で質問をされましたし、参考人も…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(2003/06/11、42期)

農業災害補償法についてお聞きをいたします。その中の果樹共済でありますが、果樹共済への加入は他の共済事業と比較をいたしまして低い、その原因に共済掛金が割高であるという点もあると思います。二〇〇一年度に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 42期(2000/06/25〜)  1本提出

質問主意書一覧

松島基地所属の自衛隊機墜落事故等に関する質問主意書
第150回国会 衆議院 質問主意書 第16号(2000/10/19提出、42期、日本共産党)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22