北側一雄 衆議院議員
48期国会発言一覧

北側一雄[衆]在籍期 : 39期-40期-41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
北側一雄[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは北側一雄衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
北側一雄[衆]本会議発言(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

 期間中、委員会での発言なし。
北側一雄[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

北側一雄[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 憲法審査会 第2号(2017/11/30、48期、公明党)

○北側委員 イタリアでの調査団に参加し、与野党の有力な政治家、学者らと意見交換をさせていただきました。  一番の関心事は、なぜイタリアでは二〇一六年憲法改正に失敗したのかということでございます。  イタリアでは、昨年の暮れ、二〇一六年十二月四日に憲法改正国民投票が実施されました。その憲法改正案の中心的な内容は、世界各国でも例のない上院と下院の権限が全く対等な完全二院制がとられていましたが、これを廃止し、上院の役割を抜本的に見直すというものでした。上院は国の代表ではなく地方の代表にするものとし、したがって政府の信任権限を持たず、立法権限も大幅に縮小し、さらには上院議員の定数を三百二十人から百人へ……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 憲法審査会 第2号(2019/11/07、48期、公明党)

○北側委員 公明党の北側一雄です。  海外調査の概要は、森英介団長から御報告のあったとおりでございます。  私は、ドイツのベルリン、ウクライナのキエフでの憲法調査に参加をいたしました。  ドイツ、そしてウクライナも、二十世紀は幾度もの悲惨な戦争を経験した国であり、また、ウクライナでは今も、ロシアによるクリミア併合や東部ドンバス紛争など、ロシアとの緊張関係に直面しています。  こうした歴史や背景のある中、ドイツの憲法に当たるドイツ連邦共和国基本法、またウクライナ憲法が、民主主義や基本的人権、そして国家の存立などをどう憲法保障しているのか、関心を持って参加をいたしました。  以下、私の感じたところ……


北側一雄[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
39期-40期-41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期|


■ページ上部へ


■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/26

北側一雄[衆]在籍期 : 39期-40期-41期-42期-43期-44期-46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
北側一雄[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計