岡田春夫衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   2553文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   3847文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   2831文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  3回発言   9231文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第45号(1955/07/22、27期)

この法案が国会に出される前後、石橋通産大臣や関係の官僚諸君は、どん底の炭鉱業界を一ぺんに立て直す、世直し神のような、新興宗教の宗祖のような顔をして、盛んに宣伝を行なって参りました。たとえば、この法案が通ったならば、つぶれかかっておる中小炭鉱を全部政府が買い上げてやるとか、あるいは、能率のよい炭鉱に国………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第57号(1956/05/29、27期)

私は、社会党と同じように、政府の反対党の労農党員として、鳩山内閣の今まで行われつつある政策、今後行わんとしている一連の多くの政策に対しては絶対に反対であります。しかしながら、今回モスクワにおいて行われた漁業交渉において、漁業条約並びに海難救助協定及びこの暫定協定が調印されたことについては賛意を惜しむ………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第7号(1956/11/27、27期)

私は、小会派を代表いたしまして、日ソ共同宣言外三件に対して賛成の討論を行いたいと思います。(拍手)日ソ共同宣言外三件が本日ここで議題になりますことは、われわれにとってまことに感慨深いものがあります。五年前に、この同じ議場においてサンフランシスコの条約がかけられたときには、賛否両論の激しい対立がありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 22回発言 100485文字発言
 第23回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19) 11回発言  68605文字発言
 第24回国会 82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 82) 53回発言 303515文字発言
 第25回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  33104文字発言
 第26回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 17回発言  76409文字発言
 第27回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  16334文字発言
 第28回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  7回発言  50348文字発言

  27期通算 187回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員187)114回発言 648800文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
           120回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員120) 93回発言 509726文字発言

 予算委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  4回発言  46040文字発言

 国土総合開発特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  8回発言  43074文字発言

 議院運営委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言   3323文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  33104文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  10352文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3181文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1955/05/06、27期)

一つだけ伺います。さっきからバンドン会議の成果をだいぶ話されたのですが、その成果を現内閣の外交政策にどういうように反映されるか。あなたは政府の担当者じゃないから何ですが、しかし与党の最長老として、しか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1955/05/14、27期)

時間が制限されておりますから、簡単に主要な問題を二、三特に鳩山総理大臣に伺いたいと思いますが、この間予算委員会において相当論議された例の日米共同声明の問題であります。この問題について、予算委員会では赤…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1955/05/18、27期)

実は高碕さんに来ていただきたいということは私が一番先に申し上げたので、それを帰られると私は困るのですが、そう長い時間はとりませんから……。それからひもがつくかつかないかとかいう問題については、先ほど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1955/05/21、27期)

ちょっと議事進行について申し上げますが、この前の外務委員会において、私は当面一番問題になっております原子力受け入れの問題について、資料の要求をしたのであります。ところが、きょうの委員会の席上で配付をさ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1955/05/25、27期)

ちょっと議事進行について。菊池君に発言をしていただいたのは、安川さんがお急ぎになるから菊池君として特に安川さんに発言がある、この点だけを許してもらいたいというお話であったので、私は発言を許したのであり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1955/05/26、27期)

関連して。今下田条約局長の御答弁で非常に重要なことがあると思うのです。沖縄の場合において、国家が沖縄の土地を取得することは自由であるという意味の答弁があったと私は記憶いたしておりますが、それに関連して…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1955/05/28、27期)

議事進行について、特に外務大臣のおられるときに、私は一言外務大臣の所信を伺っておきたいと思いますが、当外務委員会は御承知の通りに、国会法に基いて外務万般のことを審議することになっております。当然当該主…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1955/05/30、27期)

委員長の注意がありますので、外務大臣に質問いたしますことはあとに留保いたしまして、総理大臣に主としてお伺いをいたしたいと思います。先ほど森島君の御質問によりましても、条約あるいは協定について、国会と…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1955/06/01、27期)

議事進行。これは再三にわたって私は委員長を通じて注意を喚起している問題でありますが、事外務省の運営につきましては、秘密外交のにおいが非常に強いということを暴露している事実がある。それはこの間から、すで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1955/06/25、27期)

ちょっと関連して。今の穂積君の質問に対する答弁ですが、特に中国の、向うに在留している邦人の帰国の問題については、政府間で交渉するという構想があるようなお話ですが、これは重大な問題です。この問題について…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1955/06/29、27期)

理事の諸君の十分間という御了解をいただきましたので、その程度で緊急の問題だけを質問いたしておきたいと思います。まず第一は、これは岡田政務次官に一つゆっくり伺いたかったのですけれども、この間の参議院の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1955/07/06、27期)

関連して。ただいま長官の御答弁によると、信ずるというお話がありましたが、あなたはお信じになるかもしれませんが、客観的にこういう問題はどうであるかということを先ほどから穂積委員が聞いているわけです。今度…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第28号(1955/07/09、27期)

大へん時間が制約されているそうですから、あまりいろいろお伺いはできないのですが、また例によっての濃縮ウランの問題です。濃縮ウランの受け入れ問題について、二、三日前の新聞では、仮調印の正文がすでに発表さ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1955/07/13、27期)

今外務省の言っていることは非常にごまかしなのです。委員長あなたもごまかされている。あなたもよく聞いておかなければわかりませんから、勉強していただきたいと思うのですが、さっきからたとえば穂積君の言った六…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1955/07/15、27期)

それは暫時休憩してもらって午後からやってもらいたい。もう一つは、通告が十一人あるので、進行する意味で、この案件が三つありましよう、だから大体案件別に分けて、この問題に対して主として質問したい人はこっ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第32号(1955/07/16、27期)

参考人もおられますから、簡単に一点だけ伺っておきますが、今園田次官から、話し合いの進行の過程においては、中国大陸に日本側から派遣する用意があるという意味の答弁があったことを私は喜んでおるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第33号(1955/07/19、27期)

今の委員長の農林水産委員会からの意見というのは、修正意見というものと理解していいかどうかという点が、国会法上の解釈としてちょっと問題があるような感じがするのであります。この点はあなたの御意見として伺っ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1955/07/23、27期)

私は小会派なので時間が十分以内に制限されておりますから、簡単にお答えを願いたいのですが、まず外交政策の基本をなす国内の問題で、これは前提として簡単にお答えを願いたいと思うのですが、今度の国内はもうあと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第36号(1955/07/25、27期)

私も実は穂積君の意見には賛成なのですが、この問題は政治的に非常に重要な問題でもありますし、外交の政策上の問題もありますので、午後に外務大臣が出席されるということが前提になっているならば、きょうやってい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第37号(1955/07/26、27期)

重光さんに一つ基本問題を伺いたいと思うのですが、委員長にこれは御了解を得ておきたいと思いますけれども、二十分の時間の制限でありますから、大臣には基本の問題についてのみ伺いまして、その他の問題についてま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第38号(1955/07/27、27期)

議定書に対して反対いたしますが、その理由について二、三簡単に申し上げたいと思います。ただいま自由党の反対討論を伺っておりますと、議定書の基礎になりました日華平和条約は、ダレスが吉田に対して脅迫をして…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第39号(1955/07/30、27期)

議事進行。ただいま外務委員会で国際情勢の案件について質問をしておったわけです。ですから国際情勢に関連せざる問題を質問あるいは答弁した場合においては、外務委員長としては当然それを注意することが、外務委員…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1955/12/13、27期)

岡委員のお許しをいただいて、私、外務委員でありますので、そちらの方にも回らなければなりませんので、ごく要点だけ一つ伺いたいと思います。原子力基本法が、中曽根君初め、われわれ同僚の諸君によって御提出をさ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1955/11/30、27期)

私もきょうはいろいろな点で御質問したいのですが、たとえば日ソ交渉ばかりでなく、だいぶ問題になりましたあなたがアメリカにおいでになった問題についてもお伺いいたしたい点があるわけであります。しかし時間が制…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1955/12/03、27期)

私のきょう御質問したい点は、いわゆる興安丸の事件に関係して特に洪進山君の問題について伺いたいと思いますが、洪進山君以外の四人の人の問題についてもいろいろ伺いたい点はあるのですけれども、新聞紙上において…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1955/12/08、27期)

私は原子力の協定の問題について伺いたいのですが、外務大臣が三十分だそうですからごく簡単に基本的な問題だけについて伺いたいと思います。委員長に念のために伺っておきますが、外務大臣は三十分でお出かけにな…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1955/12/12、27期)

ちょっと関連して。この間私の質問に対して、外務大臣並びに高碕国務大臣が正式に答弁をされたことですから、非常に重大な問題だし、憲法上の関係がありますので、これをぜひ伺っておきたいので、関連して伺うわけで…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1955/12/13、27期)

関連して。私も今松本君の提案に対しては賛成であります。このような重要な法案が、前国会において、まだ正式に本調印も決定されない以前において、国際情勢の一般問題の中で討議されたからといって、それであるから…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1955/12/14、27期)

関連して。先ほど下田さんがそういうふうに言われたけれども、私はそう解釈できない。七条のCに、出力及び原子炉燃料の燃焼に関する記録を保持し、かつ、これらの事項に関して報告するということがありますね。これ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1955/12/15、27期)

議事進行について。きょうの委員会は委員長も招集されたのですから十分おわかりの通りに、問題が重要であるだけに九時半から招集をいたしております。それにもかかわらず、重光外務大臣が御出席になりましたのは、い…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1955/12/16、27期)

先ほどの穂積君の質問いたしました問題について、もう一度伺いたいと思います。サンフランシスコの条約の第二条のCには、穂積君の言われましたような「千島列島並びに」そのあとまくら言葉みたいなのがずっとあって…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/12/07、27期)

ちょっと発言を……。暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1955/12/14、27期)

私、きょう理事会に行けなかったのですが、今委員長から、全会一致という御意見があった。この趣旨はよく私もわかるのですが、これが配付になったとき、小会派の代議土では、文案の中において異論があったわけです。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1956/02/11、27期)

船田さんにお伺いしたいのですが、その前にちょっと一点だけ。先ほどからだいぶ重大な問題が出ているので、原水爆禁止の国会の議決の問題に関連してあとで御質問があるようですから、これは私はこの場合に参おいては…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1956/02/14、27期)

いろいろ伺う前に、大蔵省と文部省来ておりますか。実はたくさんお伺いをしたいことがあるのですが、先ほどから穂積、山本両委員からいろいろ御質問をいたしました点にも関連をして、その前提として日赤の方にちょ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1956/02/15、27期)

ちょっと今の問題一点だけ、これは重大な問題があると思うので伺っておきたいのです。一つはあなたは先ほどの御答弁の中で、正規な外交機関の問題と、もう一つは写しをよこしたのであるから正規の文書でないという…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1956/02/16、27期)

二、三お伺いしたいのですが、最初の問題は、先ほど松本七郎君から御質問があって明らかに取り消された問題なんですけれども、在留邦人の問題炉未解決になっているのはいまだ中国から返事がないのだ、こういう意味の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1956/02/18、27期)

ちょっと関連ですから簡単に伺いますが、先ほどから空中査察の問題が出た。そういう問題が出ているというのは、原爆の実験、使用、これに関連がないことではないのです。なぜかというと、あなたも御存じのように、去…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1956/02/21、27期)

関連してちょっと伺いたいのですが、今の領空権の問題ですね。従来の観念としての領空権というものはある。ただ、今条約局長の御答弁による領空権の問題というのは、非常に高々度の場合を言ったのだろうと思う。その…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1956/02/22、27期)

大蔵省の人は見えておりますか。実はきのう在外公館の一部改正の問題に関連して、文化交流の問題についていろいろ質問したわけですが、それに関連して最近文化交流の一番重要な問題になっておる映画の問題について二…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1956/02/23、27期)

私も二、三お伺いしたいのですが、その前に、今田中君から御質問になりました点で非常に不明確な点を、二、三伺っておきたいと思います。これは重大問題ですが、大東亜戦争に侵略性があるかないかということは、後世…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1956/02/25、27期)

理事諸君のお許しをいただきまして緊急な問題を五分だけ質問したいと思いますが、私の伺うのは平壌会議の問題です。きょうの各紙を通じてみても報道されておりますように、かしねてから平壌において、朝鮮民主主義人…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1956/03/01、27期)

あらためて申し上げるまでもなく、去年原子力の協定が締結されて、それに基いて日本でも原子力の研究が進められるようになったのですが、大臣も十分御承知のように、去年きめられた日米の原子力協定というのは、原子…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1956/03/03、27期)

ちょっと関連して。今の下田条約局長の話で問題になる点が一つあるのだが、アメリカ側がそのような通告をしてきた、それに対して先ほどから社会党の方で言っておるのは、日本の最高機関の国家で議決しておる態度は、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1956/03/06、27期)

友好条約に関連してちょうど矢口移住局長が帰られたわけですから、友好条約の第、五条に基く移住の問題について現地の状況を一つお語いただきたいと思うのであります。その他の点については御説明をいただいてから御…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1956/03/07、27期)

関連ですが、私も、実はこの委員会においてあのような発言のあったことは、単に社会党に対する問題だけではなく、これは相当重大な問題だと思う。先ほど条約局長からの御答弁の中で、こういう国会の審議に際してアプ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1956/03/10、27期)

委員長並びに理事の諸君が簡単にというお話ですから、いろいろ伺いたいのですけれども省略いたします。ただ先ほどの大臣の答弁では私は納得できないから伺いたいわけです。と申しますのは、先ほど田中織之進君が言わ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1956/03/13、27期)

私も実はもう少し伺いたいのですが、一つだけ伺っておきたいと思います。この間ジョンストンというアメリカの映画屋が来まして、映画屋なのにえらい政治性を発揮するようなことを盛んに言って、ジョンストンが東南ア…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1956/03/16、27期)

私も二、三点お伺いしたいのであります。まず高野先生にお伺いしたいと思うのですが、先ほどの御意見を承わっておりましても、実験をするという一方的な公示あるいは通告に対して、関係国が明示的にか黙示的にか、何…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1956/03/17、27期)

私も簡単に討論をさせていただきますが、この条約についてはわれわれ労農党も賛成であります。再三先ほどから皆さんの賛同がありましたように、そしてまた討論もありましたように、この条約の精神は平和五原則の立…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1956/03/29、27期)

関連ですから、簡単に伺います。今の総理大臣のお話を伺っておっても、日ソの問題は何とか解決したいというその熱意に対しては、前も今も変りがない、こういう御意見のように承わりました。しかし最近の総理の態度そ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1956/03/30、27期)

ちょっと委員長を通じて資料の要求をお願いしておきたいと思います。先日この委員会に提出され在した原水爆実験に関するわが方の申し入れに関する三月十九口米国政府の回答、この仮訳をわれわれいただいたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1956/03/31、27期)

私よくわからないからちょっと調達庁に伺っておきたいのですが、米軍基地の中のいろいろな施設を工事する場合には、直接米軍と日本の土建業者の間で契約をして話をするのですか。それとも調達庁を経由することになる…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1956/04/04、27期)

高碕さんに実はいろいろお伺いをしたいのでありますが、時間はどのくらいよろしゅうございましょか。いろいろな案がございますが、日本として一番先に考えなければならぬことは、東南アジアに対しては賠償を解決す…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第29号(1956/04/07、27期)

和田委員の質問にちょっと関連して伺っておきたいのです。先ほど和田委員のお話で私も同感なのですけれども、日本の自立五カ年計画を立てるのに当って、特に近隣諸国の開発計画と関連をした五カ年計画を立てなければ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第30号(1956/04/09、27期)

だいぶ時間がたって参りましたので、なるべく簡単にやりますが、今まで藤田さん、高野さんからのいろいろなお話を伺って参りましても、要するに結論としては、今度のようなソビエトのとった閣僚会議の決議以前に、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1956/04/11、27期)

時間が限られておりますので、質点を限って御質問をいたしますが、先ほどまで関所が行われておったようでありますが、その閣議の結果について、この交渉の全権団として決定された方はどなたであるか、それから交渉地…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第32号(1956/04/14、27期)

簡単に伺います。どうも私もうっかり見落したのかもしれないのですが、今度のイギリスの原爆実験について、モンテ・ベロ諸島において行われる原爆実験の場合、危険区域の指定、公示というものが行われたのかどうか、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第33号(1956/04/17、27期)

それでは一、二の点だけ伺います。この前からいろいろ質問があったのですが、どうも明確になっておらないのは、一点は、この低開発地域というのは一体具体的にどこをさすのか、こういう点については必ずしも明確な御…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第34号(1956/04/18、27期)

私も本協定に対しては反対をいたします。先ほど松本委員から詳細に反対の原由をお話しになりましたので、私は重ねて重複は避けたいと思います。大体この国際金融公社というものができたおい立ちは、先ほどもお話も…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第35号(1956/04/21、27期)

資料の要求を、議事進行の関係もありますので、一ついたしておきたいと思いますが、新聞その他の伝えるところによると、一昨日は事務次官会議、それから昨日は閣議で、旅券法の取扱いについて正式の決定を行なったよ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第36号(1956/04/25、27期)

議事進行。ただいまの問題は法律上の解釈としてもきわめて重大な問題です。ですからこの前の委員会から法制局の長官の出席を求めているのですが、法例局長官はいまだに出席をしておりません。従って長官を呼んでその…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第40号(1956/05/08、27期)

だいぶ多くの人から質問がありましたので、問題は大体深められたように感じます。従って私の質問する点はあるいは重複する点があるかもしれませんが、しかし重要な問題だけを取り上げて伺って参りたいと考えておりま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第41号(1956/05/09、27期)

関連して二、三伺いますが、まず第一に、外務大臣にはこれはどうしても私は強くあなた自身の言葉に対して責任を感じてもらわなければならないと思います。と申しますことは、この前穂積君が、この内規について発表し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第42号(1956/05/11、27期)

だいぶ今詳細に袖答弁があったので、今までのところについてはある程度わかって参りました。しかしそれかけでは十分わかったというわけではないので、いずれ公文書も来るだろうと思いますから、電文によるその公文書…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第43号(1956/05/12、27期)

ただいま穂積委員からだいぶ詳細な御質問がありましたので、私は簡潔に伺いますが、まず第一点は、きょうモスクワにおいて調印が行われることになっておるわけですが、この調印というのは先ほどから御答弁のあったよ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第44号(1956/05/16、27期)

関連して伺いますが、これは第一次発注の協定のときにも私感じたのですが、第一次のこのジェット飛行機の生産について協定を結んだ場合に、国会の承認をなぜ得るための手続をしておられないのか。技術協定の場合には…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第46号(1956/05/19、27期)

ちょっとその点はおかしいと思う。防衛生産というものも日本の自衛力の範囲内においてのみ許される、そういう解釈であるから、防衛生産をすることはその限度内においてのみかまわないものである、こういう御解釈であ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第47号(1956/05/22、27期)

資料の要求をしたいのです。私の記憶に間違いがなければ、ことしの初めごろだったと思うのですが、外務省で対外債務の全体に対して総合的に検討するような準備が進められているというようなことを新聞報道で私記憶し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第48号(1956/05/23、27期)

議事進行について。この問題は大臣もお見えになっておるから一言だけ申し上げますが、きわめて重大な問題です。というのは、国際的な約束は守らなければならないことであると言いながら、国内的な約束についてはどう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第54号(1956/05/31、27期)

ちょっと議事進行について。参考人の方の御都合もわれわれできるだけ尊重しなければなりませんけれども、この問題については、その当時の当事者間においてどのような話があったかということを明らかにしていただくた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第59号(1956/07/12、27期)

今日はいろいろ伺いたいのでありますが、根本官房長官の出席を要求いたしておきましたけれども、いまだに出席がございません。外務大臣であり、副総理大臣である重光大臣に特にお伺いをいたしますが、最近の模様を聞…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第60号(1956/07/23、27期)

まず委員長に伺っておかなければならないのですが、ただいま根本官房長官の出席の問題について戸叶さんからもお話があったように、きょうは鳩山総理が出席することになっておった。ところが鳩山総則か出席しないから…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第61号(1956/07/28、27期)

関連。委員長の今の解釈については、私はもう少し伺わなければいけない。それはただいまの委員長の答弁を伺っておると、局長は、これは主管局長としてと言うのだけれども、事務次官は所管ではないとおっしゃるのです…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第63号(1956/08/30、27期)

大臣に二、三お伺いしたいと思いますが、この前の委員会ときょうの委員会に比べて、その間に非常に大きく変った問題が幾つかあります。その問題は先ほど菊池君も収り上げられましたように、ロンドンにおけるダレス発…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1956/07/14、27期)

私、外務委員でありますので、この問題についていろいろ話を聞いておったのですが、今山本君からお話があったように超党派ということで、できるだけ出してもらいたいという沖縄からの希望もあるのです。しかし、この…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第64号(1956/07/16、27期)

ちょっと先ほどの官房長官の答弁に関連して、法律上、国会法上の問題で、わからない点があるので伺っておきたい。先ほどの御答弁を伺っておると、現状としては、参議院は構成しておらないということはお認めになって…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第6号(1956/03/13、27期)

高碕さんに二、三伺いたいのですが、午前中外務委員会であったし、今だいぶん芳賀君からも私の伺いたい点に触れておられるので、できるだけ省略して何ってみたいと思います。まず第一に、先ほど芳賀君も触れており…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第12号(1956/03/28、27期)

二、三お伺いをいたしますが、私の伺いたい点は、前の多くの議員の質問に重複する点が相当あると思います。それは答合弁が悪いからわれわれ納得できないので、勢い重複せざるを得ないわけなんであります。その点は一…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第13号(1956/03/30、27期)

大へんお急ぎのようですから、簡単にお伺いさせていただきますが、先ほど北海道の開発の計画についてもいろいろお話があったわけであります。今だいぶ経営委員会や管理委員会に問題がしぼられておりますが、基本の問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第15号(1956/04/02、27期)

ちょっと関連して聞きますが、投資と融資と、これは区別していただかなければならぬ。投資の方は、新規にやろうというのは四つか五つかきまっているはずですが、それを一つ御発表願いたい。そこで、私がなお農林畜…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第17号(1956/04/04、27期)

簡単に一、二点だけ伺います。まず第一点は、先日の大蔵委員会だというように私は記憶しているのですが、大臣は何か近いうちに日銀関係の機構改革をやって、政策委員会を廃止したい考えがあるというような御答弁を…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第18号(1956/04/11、27期)

私も討論をさしてもらいたいと思いますが、私はこの法案については、率直に申し上げまして、幾多の点に不満があります。しかしながら、本日友党社会党より附帯決議が出されまして、この附帯決議が忠実に履行されるも…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第24号(1956/09/22、27期)

関連して。今の価格政策の話ですが、農林経済局長としてそういう御意見をどうこう言うのは、ちょっと私は心外です。というのは、価格の決定は、需給関係の間における調整だというのが基本的な概念だ、こういうような…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第25号(1956/09/26、27期)

その扱いは違う。委員長が勝手に発言を求めて、そうして勝手に抹殺して下さいというのは、どういう意味なんだ。君自身が発言を求めたのに対して、われわれが了解して、委員長として委員会に報告があるならば、それは…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1956/04/24、27期)

委員長から御注意もあったわけですが、先ほどから、あなたがおられない間に、委員会の始まる前に、だいぶいろいろと問題になっておったのです。だいぶ問題になっておったということは、与党の中でも、今度の問題は不…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第6号(1956/11/24、27期)

私は、鳩山総理が見えてから、全般にわたって質問したいと考えておりましたけれども、委員長からも、委員会の審議を促進するという意味で協力の要請がありましたので、漁業関係の問題だけに限りまして、きょうは農林…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第7号(1956/11/25、27期)

関係大臣がまだお見えになりませんが、その点はいかがですか。鳩山総理大臣もだいぶもうお疲れのようですから、しかもだいぶ質問も続いておりますので、できるだけ重復することを避けまして、簡潔にお伺いいたして参…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第9号(1956/11/27、27期)

私は日ソ共同宣言外三件に対しまして賛成をいたします。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1957/02/20、27期)

関連して。今の問題、私は旅券のヴィザの問題は、国内的な問題という一般的な解釈からだけでは、これは解釈すべきでないと思う。というのは、そういう解釈をすると、内政干渉になる心配があるということを心配するこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1957/02/21、27期)

議事進行。きょうは政府の関係者はだれも出てないようですが、どうなんですか。こういう重要な問題は、政府の関係者が聞いていないと委員会の審議としてはまずいと思うのです。では、根室漁業協局紙合理事島倉与三…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1957/02/22、27期)

資料の要求をいたします。国連の各種機関の全体と、それから日本が入っている委員会、あるいは入ろうとしている委員会の一覧表を作って出していただきたい。河崎さんにお願いします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1957/03/06、27期)

私も簡単に一、二伺いますが、この条約を見ると、まず第一に、第一条では「できる限りの便宜」ということを言っておるし、第二条のでは「可能なあらゆる便宜」、それから第三条では「可能なあらゆる便宜」、それから…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1957/03/13、27期)

今映画のお話が出たので、二、三関連して伺いたいのですが、きょうは経済局長が見えてないのでちょっと残念だけれども、これは政務次官から伺います。これは映画関係のみならず、この為替関係を見ると、大体ドル・ブ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1957/03/15、27期)

アジア連帯委員会があまり接触しなかったというのは、うそなんですよ。政務次官は田中情報文化局長にお聞きになったらわかるはずなのです。私がアジア連帯委員会の事務局長である淡徳三郎君を連れて、田中情報文化局…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1957/03/16、27期)

制限の時間が三十分ですから、要点を伺って、簡潔に明快な御答弁を願いたい。岸総理大臣兼外務大臣の答弁は、なかなか耳ざわりのいいことを言われることが多い。その限りにおいては国民の納得性もあるように感ぜら…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1957/03/20、27期)

大臣はお急ぎのようですから、簡単に伺っておきます。これはあるいはしつこいとお感じになるかもしれないけれども、外交関係としては重大な問題ですから、お尋ねいたします。というのは、国連で日本が特に提案国にな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1957/04/05、27期)

今の問題に関するものですから、特にお許しをいただいて質問さしていただきたいと思います。四月一日の英文毎日によりますと、この委員会のロバート・モリス首席顧問の発言として、日本の国会はアメリカのシチズンを…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1957/04/10、27期)

この議定書、協定について二、三質問をいたしますが、その前提となる問題としてまず伺っておきたいのですけれども、岸内閣は石橋内閣の政策を継承するという点はすでに明らかになっていると思うのですが、それでは鳩…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1957/04/19、27期)

今のに関連して伺いますが、これは非常に重要な御答弁をされたのですけれども、共産党並びにその関係団体という意味は、どういう意味で日中友好協会あるいは平和委員会をその関係団体というように規定されたりでござ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1957/04/23、27期)

参考人にははなはだ申しわけないのですけれども、私どうしてもやむを得ない用事でちょっとおくれて参りましたので、参考人の御意見を伺わないで伺うことになるわけです。従いましてあるいはすでにお話があったことと…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1957/04/26、27期)

二、三質問させてもらいますが、皆さんの質問でもうだいぶ要点が出てきたので、少々こまかい質問になるかもしれませんが、その点は事前にお含みを願いたいと思います。これは条約局長に伺いたいのですが、暫定条約…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1957/05/02、27期)

きょうは主として国防会議の問題について伺いたい。その前に、近く訪米されると伝えられる岸総理大臣は、その訪米に当っては防衛六カ年計画あるいは防衛計画というものをお持ちになって、それに基いて何か交渉される…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1957/05/13、27期)

この原子力の関係の平和利用協定並びに第一次の協定、その他の関係資料を、これは審議を進めるためにも急いで資料として御提出を願いたいと思います。国際原子力機品憲章の批准について承認を求めるの件、及びただ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1957/05/15、27期)

総理大臣は大へんお急ぎのようですから簡単に伺いますが、実はきょうどうしても伺っておかなければならなかったことは、先ほど中村法務大臣の御答弁になりましたことに関連して、実はこれは私の質問に答えての問題で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1957/09/06、27期)

二、三お伺いをしたいと思っておったのですが、まず第一点として、先ほどの質問に対する答弁を伺っておると、日本の国は自由主義陣営であると言うが、AAグループのメンバーであるのですかどうですか。バンドン会…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1957/11/06、27期)

私の受け持っておりますのは、外交問題を主として、防衛問題と関連さして御質問することになっておりますので、総理大臣に主として伺って参ります。昨日河野委員から外交問題につきましても質問があったのでありま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1958/02/21、27期)

二、三お伺いをしたいのですが、定期航路の開設に関する交換公文というのが今度の通商条約に関連して出されているわけですが、今御答弁を伺うと、ナホトカの航路とオデッサの航路と二つある、こういう話ですが、オデ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1958/03/18、27期)

あとから参りましてはなはだ申しわけないのですが、ちょっと一言だけ伺っておきたいのです。入江先生にむしろ伺いたいと思いますが、私は考え方としては、七十六条としても、これは沖縄は信託統治の適用を受けないと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1958/03/28、27期)

ちょうど藤井さんが見え、おりますので、公安調査庁というところは、法律上何に基いて、主としてどういうことをやる役所なんですか、伺います。それでは話をかえて、具体的に藤井さん並びに松本さんに伺いますが、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1958/04/02、27期)

さっき戸叶さんが取り上げたのですけれども、きょうの岸総理大臣の談話を見ると、全体として見る感じは、国民はこれは非常に消極的な談話だという感じを受けている。特にさっきお話のあった、岸談話が発表される前に…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1958/02/08、27期)

関連質問ですから簡単に伺いますが、先ほどの岸総理並びに愛知官房長官のヴェトナム賠償問題に対する御答弁は、われわれ社会党並びに国民は、あのような御答弁では納得できないのであります。その点で、あとでまたい…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1958/02/28、27期)

時間が制限されておりますので、私はきょう質問したいと考えておりますのは、賠償問題、特にヴェトナムの賠償問題、それからもう一つは原爆兵器の持ち込み並びにアメリカの原爆実験の問題、大体こういう問題に触れて…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1958/03/26、27期)

社会党を代表して外交関係について総括の質問をやるわけでありますが、その前に、昨日も意見が出ましたが、岸総理大臣は答弁はそつがないと言われておるけれども、私はそのそつのないところが岸さんには災いをしてい…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22