深谷隆司 衆議院議員
35期国会発言一覧

深谷隆司[衆]在籍期 : 33期-|35期|-36期-37期-38期-39期-40期-41期-44期
深谷隆司[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは深谷隆司衆議院議員の35期(1979/10/07〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は35期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院35期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
深谷隆司[衆]本会議発言(全期間)
33期-|35期|-36期-37期-38期-39期-40期-41期-44期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院35期)

深谷隆司[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
33期-|35期|-36期-37期-38期-39期-40期-41期-44期
第90回国会(1979/11/26〜1979/12/11)

第90回国会 商工委員会 第1号(1979/12/05、35期、自由民主党・自由国民会議)

○深谷委員 私は、いわゆる中小企業の密集する東京の下町に住んでおりますので、中小企業に関してはきわめて大きな関心を持ち、また中小企業の実態を一番はだで感じている一人だと思っております。  日本が第二次世界大戦に敗れて、あの敗戦の廃墟の中から立ち上がって今日の大きな発展に導いたのは、中小企業の大きなたくましいエネルギーがその基盤になっていると思っている一人であります。この何年かの日本経済の歩みを見詰めてまいりますと、石油ショックに始まって、あるいは円高、円安といった目まぐるしい不安定な状況が続きまして、日本の経済は何回となく行き詰まるような状態を呈したのであります。しかし、それをみごとに克服して……


■ページ上部へ

第91回国会(1979/12/21〜1980/05/19)

第91回国会 文教委員会 第11号(1980/04/16、35期、自由民主党・自由国民会議)

○深谷委員 私は、提出者を代表して、自由民主党・自由国民会議、公明党・国民会議及び民社党・国民連合共同提案に係る修正案について御説明申し上げます。  案文につきましては、すでにお手元に配付されておりますので、朗読を省略させていただきます。  修正案の趣旨は、本案の施行期日がすでに経過しているので、この法律は、公布の日から施行するとともに、これに伴い、昭和五十五年度における義務教育費国庫負担法等の規定の適用について所要の措置を講じようとするものであります。  何とぞ委員各位の御賛成をお願い申し上げます。

第91回国会 文教委員会 第13号(1980/04/25、35期、自由民主党)

○深谷委員 私は、提出者を代表して、ただいまの法律案に対する附帯決議案について御説明を申し上げます。  まず、案文を朗読いたします。     昭和四十四年度以後における私立学校教職員共済組合からの年金の額の改定に関する法律等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、次の事項について検討し、速やかにその実現を図るべきである。  一 長期給付に要する費用に対する国の補助率を百分の二十以上に引き上げるように努めること。  二 長期給付に対する日本私学振興財団の助成金について、必要な強化措置を講ずるよう努めること。  三 地方財政の実情にかんがみ、長期給付掛金に対する都道府県の補助を充……


深谷隆司[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
33期-|35期|-36期-37期-38期-39期-40期-41期-44期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院35期)

深谷隆司[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
33期-|35期|-36期-37期-38期-39期-40期-41期-44期
第91回国会(1979/12/21〜1980/05/19)

第91回国会 商工委員会流通問題小委員会 第2号(1980/05/15、35期、自由民主党)

○深谷小委員 並木さんにお聞きしたいのですが、私どもは、いわゆる下町から出ている議員なんですが、商店街のきょうまでの歩みを見ますと、たとえば本当に家族だけで仕事に参加して、夜もなく日曜もなくというような形で努力してきた。ところが、ただいまの西川さんのお話のように、チェーンストアや生協が大量に安くということで進出をしたために、とても太刀打ちできないという悲鳴を非常に多く聞いているわけです。私どもは自由経済ですから、お客様のニーズに応じて安い物は売れる、そのために大型店舗が繁栄する、チェーンストアが繁栄する、生協が繁栄する、それは一面では全く当然のような気もするわけですけれども、同時に、いままで苦……



深谷隆司[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
33期-|35期|-36期-37期-38期-39期-40期-41期-44期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

深谷隆司[衆]在籍期 : 33期-|35期|-36期-37期-38期-39期-40期-41期-44期
深谷隆司[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院議員(五十音順) 35期衆議院議員(選挙区順) 35期衆議院統計


■著書
2020年10月新刊