大島理森 衆議院議員
47期国会発言一覧

大島理森[衆]在籍期 : 37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
大島理森[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは大島理森衆議院議員の47期(2014/12/14〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は47期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院47期)

大島理森[衆]本会議発言(全期間)
37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
第189回国会(2015/01/26〜2015/09/27)

第189回国会 衆議院本会議 第3号(2015/01/30、47期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成二十六年度一般会計補正予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、補正予算の概要について申し上げます。  この補正予算三案は、昨年十二月二十七日に閣議決定された、地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策を実施するために必要な措置等を講じようとするものであります。  本対策につきましては、総額で三兆五千二百八十九億円の国費の支出を行うこととしておりますが、そのための一般会計における歳出として、生活者への支援等関連経費、地方の活性化関連経費、災害・危機等への対応関連経費、東日本大震災復興特別会計への繰り入れを計……

第189回国会 衆議院本会議 第10号(2015/03/13、47期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成二十七年度一般会計予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、予算三案の概要について申し上げます。  平成二十七年度一般会計予算の規模は九十六兆三千四百二十億円であり、前年度当初予算に対して〇・五%の増加となっております。  歳出のうち、国債費を除いた基礎的財政収支対象経費の規模は七十二兆八千九百十二億円であり、前年度当初予算に対して〇・四%の増加となっております。  歳入のうち、公債金は三十六兆八千六百三十億円で、公債依存度は三八・三%となっております。  特別会計予算については、十四の特別会計があり、……

第189回国会 衆議院本会議 第13号(2015/03/30、47期、自由民主党)

○大島理森君 ただいま議題となりました平成二十七年度一般会計暫定予算外二案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、暫定予算の概要について申し上げます。  この暫定予算三案は、四月一日から四月十一日までの期間について編成されたものであります。  一般会計暫定予算の歳出総額は五兆七千五百九十三億円であり、人件費、事務費等の経常的経費のほか、既定施策に係る経費について、暫定予算期間中における行政運営上必要最小限の金額を計上しております。  なお、新規の施策に係る経費につきましては、同期間中に特に措置する必要があるものを除き、原則として計上しておりません。  ……

第189回国会 衆議院本会議 第18号(2015/04/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) ただいま諸君の御推挙により、衆議院議長の重職につくことになりました大島理森でございます。まことに光栄に存じますとともに、その職責の重大さを痛感いたしております。  今日、我が国は、内外において多くの困難な課題に直面しております。私たちは、国民の厳粛な信託に応え、この難局を乗り越えていかねばならず、国権の最高機関として憲法が定めている国会の果たすべき役割には、かつてなく大きなものがあると考えております。  町村前議長におかれましては、今日までその重責を果たしてこられましたが、健康上の理由によりその職を辞されることになりましたことは、まことに残念であります。  私は、憲政に貢……

第189回国会 衆議院本会議 第19号(2015/04/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、経済上の連携に関する日本国とモンゴル国との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第二、世界貿易機関を設立するマラケシュ協定を改正する議定書の締結について承認を求めるの件、日程第三、東南アジア諸国連合プラス三箇国マクロ経済調査事務局を設立する協定の締結について承認を求めるの件、日程第四、二千七年の国際コーヒー協定の締結について承認を求めるの件、右四件を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長土屋品子君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一及び第二の両件を一括して採決いたしま……

第189回国会 衆議院本会議 第20号(2015/04/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、電気通信事業法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長桝屋敬悟君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、競馬法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長江藤拓君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報……

第189回国会 衆議院本会議 第21号(2015/04/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法案、日程第二、平成三十一年ラグビーワールドカップ大会特別措置法案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長福井照君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。  次に、日程第二につき採決いたします。  本……

第189回国会 衆議院本会議 第22号(2015/05/12、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、水銀に関する水俣条約の締結について承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長土屋品子君。
【次の発言】 採決いたします。  本件は委員長報告のとおり承認するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本件は委員長報告のとおり承認することに決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣塩崎恭久君。

第189回国会 衆議院本会議 第23号(2015/05/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、農業協同組合法等の一部を改正する等の法律案及び岸本周平君外三名提出、農業協同組合法の一部を改正する法律案について、順次趣旨の説明を求めます。農林水産大臣林芳正君。
【次の発言】 提出者玉木雄一郎君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。齋藤健君。
【次の発言】 佐々木隆博君。
【次の発言】 村岡敏英君。
【次の発言】 稲津久君。
【次の発言】 畠山和也君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後三時……

第189回国会 衆議院本会議 第24号(2015/05/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、防衛省設置法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。安全保障委員長北村誠吾君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、農林水産省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長江藤拓君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本……

第189回国会 衆議院本会議 第25号(2015/05/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律案及び国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律案を審査するため委員四十五人よりなる我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会を設置いたしたいと存じます。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました特別委員会の委員は追って指名いたします。

第189回国会 衆議院本会議 第26号(2015/05/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員井上普方君は、去る四月十日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  井上普方君に対する弔詞は、議長において昨二十日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに商工委員長 物価問題等に関する特別委員長の要職にあたられた正四位勲一等井上普方君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  食品安全委員会委員  国家公安委……

第189回国会 衆議院本会議 第27号(2015/05/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、株式会社海外通信・放送・郵便事業支援機構法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長桝屋敬悟君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣有村治子君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許……

第189回国会 衆議院本会議 第28号(2015/05/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、水銀による環境の汚染の防止に関する法律案、日程第二、大気汚染防止法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長北川知克君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第三、道路運送車両法及び自動車検査独立行政法人法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員……

第189回国会 衆議院本会議 第29号(2015/05/29、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長井上信治君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、郵便法及び民間事業者による信書の送達に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長桝屋敬悟君。

第189回国会 衆議院本会議 第30号(2015/06/02、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案、日程第二、地域再生法の一部を改正する法律案、日程第三、国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長鳩山邦夫君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。篠原豪君。
【次の発言】 田村貴昭君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決……

第189回国会 衆議院本会議 第31号(2015/06/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  前議長町村信孝君は、去る一日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  つきましては、町村信孝君に対し、弔詞を贈呈いたしたいと存じます。  弔詞は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  弔詞を朗読いたします。  多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰された議員従二位桐花大綬章 町村信孝君は さきに本院議長の要職につかれ またしばしば国務大臣の重任にあたり 終始政党政治……

第189回国会 衆議院本会議 第32号(2015/06/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国立研究開発法人放射線医学総合研究所法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。文部科学委員長福井照君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、廃棄物の処理及び清掃に関する法律及び災害対策基本法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長北川知克君。

第189回国会 衆議院本会議 第33号(2015/06/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る一日逝去されました前議長町村信孝君に対し弔意を表するため、伊吹文明君から発言を求められております。これを許します。伊吹文明君。
【次の発言】 日程第一、活動火山対策特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。災害対策特別委員長梶山弘志君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第189回国会 衆議院本会議 第34号(2015/06/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、独立行政法人に係る改革を推進するための国土交通省関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長今村雅弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、日程は追加されました。(退場する者あり)

第189回国会 衆議院本会議 第35号(2015/06/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を六月二十五日から九月二十七日まで九十五日間延長いたしたいと存じ、これを発議いたします。  本件につき討論の通告があります。順次これを許します。落合貴之君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  会期を六月二十五日から九月二十七日まで九十五日間延長するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は九十五日間延長することに決まりました。

第189回国会 衆議院本会議 第36号(2015/06/30、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、貿易保険法及び特別会計に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長江田康幸君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土……

第189回国会 衆議院本会議 第37号(2015/07/07、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長江田康幸君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます……

第189回国会 衆議院本会議 第38号(2015/07/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設等及び外国公館等の周辺地域の上空における小型無人機の飛行の禁止に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長井上信治君。
【次の発言】 採決をいたしますので、御着席をお願い申し上げます。  採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時……

第189回国会 衆議院本会議 第39号(2015/07/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、江田憲司君外四名提出、自衛隊法等の一部を改正する法律案、日程第二、国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する人道復興支援活動等に関する法律案、日程第三、内閣提出、我が国及び国際社会の平和及び安全の確保に資するための自衛隊法等の一部を改正する法律案、日程第四、国際平和共同対処事態に際して我が国が実施する諸外国の軍隊等に対する協力支援活動等に関する法律案、右四案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員長浜田靖一君。

第189回国会 衆議院本会議 第40号(2015/07/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 参議院提出、公職選挙法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長山本拓君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後零時十七分散会

第189回国会 衆議院本会議 第41号(2015/07/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済産業委員長江田康幸君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、社会福祉法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長渡辺博道君。

第189回国会 衆議院本会議 第42号(2015/08/07、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国会議員として在職二十五年に達せられました谷畑孝君に対し、先例により、院議をもってその功労を表彰いたしたいと存じます。  表彰文は議長に一任されたいと存じます。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。  表彰文を朗読いたします。  議員谷畑孝君は国会議員として在職すること二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた  よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する  この贈呈方は議長において取り計らいます。

第189回国会 衆議院本会議 第43号(2015/08/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員田邊誠君は、去る七月二日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  田邊誠君に対する弔詞は、議長において去る十一日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  元日本社会党中央執行委員長前衆議院議員従三位勲一等田邊誠君は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰されました  君は 終始政党政治の推進に力をいたし議会制民主政治の発展に貢献されました その功績はまことに偉大であります  衆議院は 君の長逝を哀悼し つつしん……

第189回国会 衆議院本会議 第44号(2015/09/03、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、参議院の修正に同意することに決まりました。
【次の発言】 日程第二、確定拠出年金法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長渡辺博道君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を……

第189回国会 衆議院本会議 第45号(2015/09/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員平泉渉君は、去る七月七日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  平泉渉君に対する弔詞は、議長において去る九日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され 再度国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等平泉渉君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 日程第一、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律案……

第189回国会 衆議院本会議 第46号(2015/09/17、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。  明十八日午前一時から本会議を開くこととし、本日は、これにて延会いたします。     午後十時三分延会

第189回国会 衆議院本会議 第47号(2015/09/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。枝野幸男君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。棚橋泰文君。
【次の発言】 岡田克也君。
【次の発言】 赤羽一嘉君。
【次の発言】 松野頼久君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の……

第189回国会 衆議院本会議 第48号(2015/09/25、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、瀬戸内海環境保全特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長北川知克君。
【次の発言】 採決をいたしますので、自席にお座りください。  採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 橘慶一郎君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程は追加されました。


■ページ上部へ

第190回国会(2016/01/04〜2016/06/01)

第190回国会 衆議院本会議 第1号(2016/01/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第十三番、近畿選挙区選出議員、椎木保君。
【次の発言】 常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  総務委員長桝屋敬悟君、法務委員長奥野信亮君、外務委員長土屋品子君、財務金融委員長古川禎久君、文部科学委員長福井照君、農林水産委員長江藤拓君、経済産業委員長江田康幸君、国土交通委員……

第190回国会 衆議院本会議 第2号(2016/01/06、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。岡田克也君。
【次の発言】 議員諸君にお願いを申し上げます。  この本会議中、各議員に発言者の声が聞こえないようなことがあってはいけません。節度を持った対応を望みます。
【次の発言】 松本純君。
【次の発言】 松野頼久君。
【次の発言】 古屋範子君。

第190回国会 衆議院本会議 第3号(2016/01/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 北朝鮮による四度目の核実験に対する抗議決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。河村建夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後五時十九分散会

第190回国会 衆議院本会議 第4号(2016/01/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  裁判官訴追委員江崎鐵磨君から、訴追委員を辞職いたしたいとの申し出があります。右申し出を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、許可することに決まりました。
【次の発言】 つきましては、裁判官訴追委員の選挙を行うのでありますが、この際、あわせて、裁判官弾劾裁判所裁判員及び同予備員、裁判官訴追委員の予備員、検察官適格審査会委員及び同予備委員、日本ユネスコ国内委員会委員、国土審議会委員及び国土開発幹線自動車道建設会議委員の選挙を行います。

第190回国会 衆議院本会議 第5号(2016/01/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  国家公務員倫理審査会会長及び同委員  検査官  総合科学技術・イノベーション会議議員  公正取引委員会委員  国家公安委員会委員  個人情報保護委員会委員  地方財政審議会委員  電波監理審議会委員  公安審査委員会委員  労働保険審査会委員  中央社会保険医療協議会公益委員  社会保険審査会委員  運輸審議会委員  運輸安全委員会委員長及び同委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  ……

第190回国会 衆議院本会議 第6号(2016/01/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 内閣総理大臣から施政方針に関する演説、外務大臣から外交に関する演説、財務大臣から財政に関する演説、甘利国務大臣から経済に関する演説のため、発言を求められております。順次これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 外務大臣岸田文雄君。
【次の発言】 財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 国務大臣甘利明君。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  本日は、これにて散会いたします。     午後三時三十四分散会

第190回国会 衆議院本会議 第7号(2016/01/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。岡田克也君。
【次の発言】 御静粛に願います。
【次の発言】 谷垣禎一君。

第190回国会 衆議院本会議 第8号(2016/01/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員藤原房雄君は、昨年十二月二十八日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  藤原房雄君に対する弔詞は、議長において去る二十一日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰された藤原房雄君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。

第190回国会 衆議院本会議 第9号(2016/02/02、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 石原国務大臣から、経済に関する発言を求められております。これを許します。国務大臣石原伸晃君。
【次の発言】 ただいまの発言に対して質疑の通告があります。順次これを許します。西村智奈美君。
【次の発言】 塩川鉄也君。
【次の発言】 河野正美君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時三十五分散会

第190回国会 衆議院本会議 第10号(2016/02/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 北朝鮮によるミサイル発射に抗議する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。河村建夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。
【次の発言】 この際、内閣提出、東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確……

第190回国会 衆議院本会議 第11号(2016/02/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 去る十二日、議員宮崎謙介君から、今般、一身上の都合により衆議院議員を辞職いたしたく御許可願いたい旨の辞表が提出されております。
【次の発言】 これにつきお諮りいたしたいと思います。  宮崎謙介君の辞職を許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、辞職を許可することに決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、所得税法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。うえの賢一郎君。

第190回国会 衆議院本会議 第12号(2016/02/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、平成二十八年度地方財政計画についての発言並びに内閣提出、地方税法等の一部を改正する等の法律案及び地方交付税法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。総務大臣高市早苗君。
【次の発言】 ただいまの地方財政計画についての発言及び二法律案の趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。原田憲治君。
【次の発言】 近藤昭一君。
【次の発言】 桝屋敬悟君。
【次の発言】 梅村さえこ君。
【次の発言】 木下智彦君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。

第190回国会 衆議院本会議 第13号(2016/03/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計予算、平成二十八年度特別会計予算、平成二十八年度政府関係機関予算、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長竹下亘君。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計予算外二案に対しては、山井和則君外二名から、三案につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議が提出されております。  この際、その趣旨弁明を許します。井出庸生君。
【次の発言】 これより、予算三案に対する討論と、動議に対する討論とを一括して行い……

第190回国会 衆議院本会議 第14号(2016/03/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまオーレミク・トンメセン・ノルウェー王国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 次に、御紹介申し上げます。  ただいまハンナ・ビルナ・クリスチャンスドッティル・アイスランド共和国国会議員団団長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 この際、内閣提出、雇用保険法等の一部を改正する法律案及び中島克仁君外八名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案について……

第190回国会 衆議院本会議 第15号(2016/03/10、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定第二十四条についての新たな特別の措置に関する日本国とアメリカ合衆国との間の協定の締結について承認を求めるの件につき、趣旨の説明を求めます。外務大臣岸田文雄君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。篠原豪君。
【次の発言】 赤嶺政賢君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五十三……

第190回国会 衆議院本会議 第16号(2016/03/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長岸信夫君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、地域再生法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣石破茂君。

第190回国会 衆議院本会議 第17号(2016/03/17、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、踏切道改良促進法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長谷公一君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、関税定率法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長宮下一郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります……

第190回国会 衆議院本会議 第18号(2016/03/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまフェルナンド・ダ・ピエダーデ・ディアス・ドス・サントス・アンゴラ共和国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名を行います。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、中央選挙管理会委員に       神崎 浩昭君    高部 正男君       佐藤 泰介君    橋本 文彦君    及び 佐々……

第190回国会 衆議院本会議 第19号(2016/03/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  環太平洋パートナーシップ協定の締結について承認を求めるの件及び環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律案を審査するため委員四十五人よりなる環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会を設置いたしたいと存じます。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、そのとおり決まりました。  ただいま議決されました特別委員会の委員は追って指名いたします。
【次の発言】 日程第一、放送法第七十条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件を議題といたします……

第190回国会 衆議院本会議 第20号(2016/03/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長西村康稔君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、航空業務に関する日本国とカンボジア王国との間の協定の締結について承認を求めるの件、日程第三、航空業務に関する日本国とラオス人民民主共和国との間の協……

第190回国会 衆議院本会議 第21号(2016/04/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る三月三十日、議長に提出された情報監視審査会平成二十七年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長額賀福志郎君。
【次の発言】 この際、内閣提出、地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。環境大臣丸川珠代君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。田島一成君。
【次の発言】 真山祐一君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。

第190回国会 衆議院本会議 第22号(2016/04/05、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまヘルマン・クリスト・オーストリア共和国国会議員団団長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、総合法律支援法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。法務委員長葉梨康弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。

第190回国会 衆議院本会議 第23号(2016/04/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、成年後見制度の利用の促進に関する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、参議院の修正に同意することに決まりました。
【次の発言】 日程第二、戦傷病者等の妻に対する特別給付金支給法及び戦没者等の妻に対する特別給付金支給法の一部を改正する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意するに御異議ありませんか。

第190回国会 衆議院本会議 第24号(2016/04/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域再生法の一部を改正する法律案の参議院回付案を議題といたします。
【次の発言】 採決いたします。  本案の参議院の修正に同意の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、参議院の修正に同意することに決まりました。
【次の発言】 この際、内閣提出、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣石破茂君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。青柳陽一郎君。

第190回国会 衆議院本会議 第25号(2016/04/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 今般の熊本県を中心とする地震によりまして、多くのとうとい命が失われ、各地に甚大な被害がもたらされていることは、まことに痛恨にたえません。犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたしますとともに、その御遺族に対しまして、衷心より哀悼の意を表します。また、負傷された方々を初め、被害に遭われた方々、今なお続く余震により避難生活を余儀なくされている方々に心からお見舞いを申し上げます。  これより、犠牲となられた方々に対し、黙祷をささげたいと思います。  御起立願います。――黙祷。
【次の発言】 黙祷を終わります。御着席ください。

第190回国会 衆議院本会議 第26号(2016/04/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第百四十五番、近畿選挙区選出議員、北神圭朗君。
【次の発言】 日程第一、流通業務の総合化及び効率化の促進に関する法律の一部を改正する法律案、日程第二、港湾法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長谷公一君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

第190回国会 衆議院本会議 第27号(2016/04/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、行政機関等の保有する個人情報の適正かつ効果的な活用による新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長遠山清彦君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、細田博之君外四名提出、衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙……

第190回国会 衆議院本会議 第28号(2016/04/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、特定国立研究開発法人による研究開発等の促進に関する特別措置法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長西村康稔君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり修正議決いたしました。
【次の発言】 日程第二、特定B型肝炎ウイルス感染者給付金等の支給に関する特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長渡辺博道君。

第190回国会 衆議院本会議 第29号(2016/04/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十七番、北海道第五区選出議員、和田義明君。
【次の発言】 裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙を行います。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、裁判官弾劾裁判所裁判員に泉健太君を指名いたします。
【次の発言】 日程第一、地球温暖化対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長赤澤亮正君。

第190回国会 衆議院本会議 第30号(2016/05/10、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、特定商取引に関する法律の一部を改正する法律案、日程第二、消費者契約法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。消費者問題に関する特別委員長江崎鐵磨君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時六分散会

第190回国会 衆議院本会議 第31号(2016/05/12、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  国家公務員倫理審査会委員  原子力委員会委員  公害等調整委員会委員  日本放送協会経営委員会委員  日本銀行政策委員会審議委員  労働保険審査会委員 及び  社会保険審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  国家公務員倫理審査会委員に相原佳世君を 任命することについて、申し出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、同意を与えることに決まりました。  次に、  原子……

第190回国会 衆議院本会議 第32号(2016/05/13、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 財務大臣から財政について発言を求められております。これを許します。財務大臣麻生太郎君。
【次の発言】 これより国務大臣の演説に対する質疑に入ります。福島伸享君。
【次の発言】 木原稔君。
【次の発言】 石田祝稔君。
【次の発言】 真島省三君。
【次の発言】 河野正美君。
【次の発言】 これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後二時五十三分散会

第190回国会 衆議院本会議 第33号(2016/05/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいま鄭義和大韓民国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計補正予算(第1号)、平成二十八年度特別会計補正予算(特第1号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長竹下亘君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のと……

第190回国会 衆議院本会議 第34号(2016/05/19、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、平成二十八年熊本地震災害関連義援金に係る差押禁止等に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長野田聖子君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませ……

第190回国会 衆議院本会議 第35号(2016/05/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、真珠の振興に関する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。農林水産委員長小里泰弘君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。経済……

第190回国会 衆議院本会議 第36号(2016/05/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。岡田克也君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。松本純君。
【次の発言】 江田憲司君。
【次の発言】 佐藤茂樹君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 下地幹郎君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されるこ……

第190回国会 衆議院本会議 第37号(2016/06/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 伊藤忠彦君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願外六百二十六請願を一括して議題といたします。
【次の発言】 各請願は委員長の報告を省略して採択するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決まりました。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外九特別委員会から、閉会中審査をいたしたいとの申し出があります。……


■ページ上部へ

第191回国会(2016/08/01〜2016/08/03)

第191回国会 衆議院本会議 第1号(2016/08/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十一回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、八月三日まで三日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、会期は三日間とすることに決まりました。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員……

第191回国会 衆議院本会議 第2号(2016/08/03、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  国家基本政策委員会及び懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外九特別委員会から、閉会中審査をいたしたいとの申し出があります。
【次の発言】 各委員会から申し出のあった案件中、まず、内閣委員会から申し出の特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案、厚生労働委員会から申し出の第百八十九回国会、内閣提出、労働基準法等の一部を改正する法律案、国土交通委員会から申し出の官民連携事業の推進に関する法律案、環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会から申し出の環太平洋パートナーシップ協定……


■ページ上部へ

第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 衆議院本会議 第1号(2016/09/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十二回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 日程第二、会期の件につきお諮りいたします。  今回の臨時会の会期は、十一月三十日まで六十六日間といたしたいと思います。これに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、会期は六十六日間とすることに決まりました。
【次の発言】 常任委員長辞任の件につきお諮りいたします。  議院運営委員長河村建夫君、内閣委員長西村康稔君……

第192回国会 衆議院本会議 第2号(2016/09/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。野田佳彦君。
【次の発言】 質問、どうぞそのまま続けてください。  御静粛に。
【次の発言】 二階俊博君。
【次の発言】 御静粛に。

第192回国会 衆議院本会議 第3号(2016/09/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑を継続いたします。井上義久君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員鳩山邦夫君は、去る六月二十一日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  鳩山邦夫君に対する弔詞は、議長において去る七月十二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに文教委員長 議院運営委員長 地方創生に関する特別委員長等の要職につき またしばしば国務大臣の重任にあたられた議員正三位……

第192回国会 衆議院本会議 第4号(2016/10/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計補正予算(第2号)、平成二十八年度特別会計補正予算(特第2号)、平成二十八年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長浜田靖一君。
【次の発言】 三案につき討論の通告があります。順次これを許します。小山展弘君。
【次の発言】 宮下一郎君。
【次の発言】 高橋千鶴子君。
【次の発言】 井上英孝君。

第192回国会 衆議院本会議 第5号(2016/10/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員加藤紘一君は、去る九月九日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  加藤紘一君に対する弔詞は、議長において去る七日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに国際連合平和協力に関する特別委員長 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員長の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた正三位旭日大綬章 加藤紘一君の長逝を哀悼し つつし……

第192回国会 衆議院本会議 第6号(2016/10/25、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百四十一番、東京都選挙区選出議員、田畑毅君。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  食品安全委員会委員  公正取引委員会委員  証券取引等監視委員会委員長及び同委員  電気通信紛争処理委員会委員  電波監理審議会委員  日本放送協会経営委員会委員  中央更生保護審査会委員  公安審査委員会委員長及び同委員  運輸審議会委員  運輸安全委員会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があり……

第192回国会 衆議院本会議 第7号(2016/10/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、新たに議席に着かれました議員を紹介いたします。  第四百三十八番、福岡県第六区選出議員、鳩山二郎君。
【次の発言】 日程第一、人工衛星等の打上げ及び人工衛星の管理に関する法律案、日程第二、衛星リモートセンシング記録の適正な取扱いの確保に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。内閣委員長秋元司君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

第192回国会 衆議院本会議 第8号(2016/11/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  崇仁親王殿下には、去る十月二十七日薨去されました。まことに痛惜哀悼の念にたえません。  本院の弔詞は、議長において昨十月三十一日奉呈いたしました。これを朗読いたします。  大勲位崇仁親王殿下には にわかに薨去されました まことに痛惜哀悼の念にたえません  衆議院はここに謹んで弔意を表します
【次の発言】 日程第一、公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。

第192回国会 衆議院本会議 第9号(2016/11/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまジャスティン・ベダン・ンジョカ・ムトゥリ・ケニア共和国国民議会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求め……

第192回国会 衆議院本会議 第10号(2016/11/10、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 農林水産大臣山本有二君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。福島伸享君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。赤澤亮正君。
【次の発言】 村岡敏英君。
【次の発言】 斉藤和子君。
【次の発言】 斉藤君、時間が来ておりますよ。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛……

第192回国会 衆議院本会議 第11号(2016/11/17、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一とともに、日程第二は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略し、両案を一括して議題とするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律案、日程第二、公職選挙法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告及び趣旨弁明を求めます。政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長竹本直一君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報……

第192回国会 衆議院本会議 第12号(2016/11/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地方公務員の育児休業等に関する法律及び育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、防衛省の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求め……

第192回国会 衆議院本会議 第13号(2016/11/22、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、道路運送法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。

第192回国会 衆議院本会議 第14号(2016/11/25、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、暫時休憩いたします。     午後一時五分休憩

第192回国会 衆議院本会議 第15号(2016/11/29、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 厚生労働委員長丹羽秀樹君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。大西健介君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。後藤茂之君。
【次の発言】 阿部知子君。
【次の発言】 阿部君、阿部君、決められた時間が過ぎております。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は……

第192回国会 衆議院本会議 第16号(2016/12/06、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  日程第一及び第二は、これを後回しとするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一及び第二は後回しといたします。
【次の発言】 日程第三ないし第五は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第三、無電柱化の推進に関する法律案、日程第四、自転車活用推進法案、日程第五、道路運送法及び貨物自動車運送事業法の一部を改正する法律案、右三案を一括して議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。……

第192回国会 衆議院本会議 第17号(2016/12/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、がん対策基本法の一部を改正する法律案、日程第二、民間あっせん機関による養子縁組のあっせんに係る児童の保護等に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。
【次の発言】 両案を一括して採決いたします。  両案の委員長の報告はいずれも可決であります。両案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、両案とも委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。

第192回国会 衆議院本会議 第18号(2016/12/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員奥野誠亮君は、去る十一月十六日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  奥野誠亮君に対する弔詞は、議長において去る十二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され しばしば国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等奥野誠亮君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 会期延長の件につきお諮りいたします。  本国会の会期を十二月十五日から十七日まで三日……

第192回国会 衆議院本会議 第19号(2016/12/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、安倍内閣不信任決議案を議題とし、前会の議事を継続いたします。  討論を継続いたします。穀田恵二君。
【次の発言】 河野正美君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名点呼を命じます。
【次の発言】 投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。開票。――議場開鎖。  投票を計算させます。


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 衆議院本会議 第1号(2017/01/20、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十三回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 特別委員会の設置につきお諮りいたします。  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮に……

第193回国会 衆議院本会議 第2号(2017/01/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑に入ります。野田佳彦君。
【次の発言】 二階俊博君。
【次の発言】 お静かに。

第193回国会 衆議院本会議 第3号(2017/01/24、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまポール・マシコット上院議員及びテリー・シーアン下院議員を共同団長とするカナダ連邦議会議員団御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 検察官適格審査会委員及び同予備委員の選挙を行います。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、検察官適格審査会委員に       平口  洋君    葉梨 康弘君    及び 階   猛君 を指名いたします。 ……

第193回国会 衆議院本会議 第4号(2017/01/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 平成二十八年度一般会計補正予算(第3号)、平成二十八年度特別会計補正予算(特第3号)、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。予算委員長浜田靖一君。
【次の発言】 両案につき討論の通告があります。順次これを許します。今井雅人君。
【次の発言】 武藤容治君。
【次の発言】 高橋千鶴子君。
【次の発言】 井上英孝君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第5号(2017/02/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  内閣から、  公正取引委員会委員  国家公安委員会委員  預金保険機構理事長、同理事及び同監事  情報公開・個人情報保護審査会委員  日本放送協会経営委員会委員  労働保険審査会委員  中央社会保険医療協議会公益委員  社会保険審査会委員長及び同委員  中央労働委員会公益委員  運輸審議会委員 及び  公害健康被害補償不服審査会委員に 次の諸君を任命することについて、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。  内閣からの申し出中、  まず、  公正取引委員会委員に青木玲子君を、  国家公安委員会委員に安……

第193回国会 衆議院本会議 第6号(2017/02/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員小里貞利君は、昨年十二月十四日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  小里貞利君に対する弔詞は、議長において去る九日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに運輸委員長 国家基本政策委員長の要職につき またしばしば国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等小里貞利君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第193回国会 衆議院本会議 第7号(2017/02/27、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまシヒュフリート・ブラッケ・ベルギー王国下院議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員林義郎君は、去る三日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  林義郎君に対する弔詞は、議長において去る十七日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに税制問題等に関す……

第193回国会 衆議院本会議 第8号(2017/03/07、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、雇用保険法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。厚生労働大臣塩崎恭久君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。郡和子君。
【次の発言】 角田秀穂君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時五十一分散会

第193回国会 衆議院本会議 第9号(2017/03/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 北朝鮮によるミサイル発射に抗議する決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。佐藤勉君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。(拍手)  この際、内閣総理大臣から発言を求められております。これを許します。内閣総理大臣安倍晋三君。

第193回国会 衆議院本会議 第10号(2017/03/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまハリッド・ビン・ヒラール・ビン・ナセル・ビン・サイフ・アル・マアワリ・オマーン国諮問議会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。外務委員長三ッ矢憲生君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。

第193回国会 衆議院本会議 第11号(2017/03/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 議員請暇の件につきお諮りいたします。  笠井亮君及び志位和夫君から、三月二十二日から四月一日まで十一日間、請暇の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、いずれも許可することに決まりました。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、過疎地域自立促進特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。総務委員長竹内譲君。

第193回国会 衆議院本会議 第12号(2017/03/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一は、委員長提出の議案でありますから、委員会の審査を省略するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 日程第一、津波対策の推進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の趣旨弁明を許します。災害対策特別委員長秋葉賢也君。
【次の発言】 採決いたします。  本案を可決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、臨床研究法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。

第193回国会 衆議院本会議 第13号(2017/03/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまミエーゴンボ・エンフボルド・モンゴル国国家大会議議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 日程第一、農業機械化促進法を廃止する等の法律案、日程第二、主要農作物種子法を廃止する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は修正であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の……

第193回国会 衆議院本会議 第14号(2017/03/30、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、原子力損害賠償・廃炉等支援機構法の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。国務大臣世耕弘成君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。順次これを許します。北神圭朗君。
【次の発言】 真島省三君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時四十六分散会

第193回国会 衆議院本会議 第15号(2017/03/31、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、内閣提出、防衛省設置法等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。防衛大臣稲田朋美君。
【次の発言】 ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。青柳陽一郎君。
【次の発言】 これにて質疑は終了いたしました。
【次の発言】 本日は、これにて散会いたします。     午後一時二十八分散会

第193回国会 衆議院本会議 第16号(2017/04/04、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 政治資金適正化委員会委員の指名を行います。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、動議のとおり決まりました。  議長は、政治資金適正化委員会委員に       伊藤 鉄男君    淺井 万富君       日出 雄平君    大竹 邦実君    及び 岩井 奉信君 を指名いたします。
【次の発言】 情報監視審査会会長から、去る三月二十九日、議長に提出された情報監視審査会平成二十八年年次報告書について発言を求められております。これを許します。情報監視審査会会長額賀福志郎君。

第193回国会 衆議院本会議 第17号(2017/04/06、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国際開発協会への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 この際、内閣提出、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案について、趣旨の説明を求めます。法務大臣金田勝年君。

第193回国会 衆議院本会議 第18号(2017/04/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長木村太郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、電波法及び電気通信事業法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。

第193回国会 衆議院本会議 第19号(2017/04/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、福島復興再生特別措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。東日本大震災復興特別委員長吉野正芳君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、土壌汚染対策法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。環境委員長平将明君。

第193回国会 衆議院本会議 第20号(2017/04/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  議員白石徹君は、去る三月十七日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  白石徹君に対する弔詞は、議長において今十八日贈呈いたしました。これを朗読いたします。  衆議院は 議員従六位旭日小綬章 白石徹君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
【次の発言】 この際、弔意を表するため、工藤彰三君から発言を求められております。これを許します。工藤彰三君。
【次の発言】 日程第一、内閣提出、地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案、日程第二、初鹿明博……

第193回国会 衆議院本会議 第21号(2017/04/21、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、独立行政法人国民生活センター法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。消費者問題に関する特別委員長原田義昭君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、地方公共団体情報システム機構法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。

第193回国会 衆議院本会議 第22号(2017/04/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、厚生労働省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。厚生労働委員長丹羽秀樹君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、平成二十七年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)、日程第三、平成二十七年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾……

第193回国会 衆議院本会議 第23号(2017/05/09、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 法務委員長鈴木淳司君解任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。階猛君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 発言者に申し上げます。  そろそろ終結にしなさい。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。宮崎政久君。
【次の発言】 井出庸生君。
【次の発言】 藤野保史君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第24号(2017/05/11、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、道路運送車両法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、銀行法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。財務金融委員長御法川信英君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。……

第193回国会 衆議院本会議 第25号(2017/05/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、農村地域工業等導入促進法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。

第193回国会 衆議院本会議 第26号(2017/05/18、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいまアリ・アブデルアール・エジプト・アラブ共和国代議院議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一に先立ち追加されました。
【次の発言】 法務大臣金田勝年君不信任決議案を議題といたします。  提出者の趣旨弁明を許します。山尾志桜里君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。今野智博君。

第193回国会 衆議院本会議 第27号(2017/05/23、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一は延期することに決まりました。
【次の発言】 日程第二、地方自治法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。総務委員長竹内譲君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第三、廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部を改正する法律案……

第193回国会 衆議院本会議 第28号(2017/05/26、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員角屋堅次郎君は、去る四月七日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  角屋堅次郎君に対する弔詞は、議長において去る二十四日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに決算委員長 公害対策並びに環境保全特別委員長の要職にあたられた従三位勲一等角屋堅次郎君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます

第193回国会 衆議院本会議 第29号(2017/05/30、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、国家戦略特別区域法及び構造改革特別区域法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。地方創生に関する特別委員長木村太郎君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。宮崎岳志君。
【次の発言】 田村貴昭君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第30号(2017/06/01、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、住宅宿泊事業法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。国土交通委員長西銘恒三郎君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
【次の発言】 日程第二、外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮を仕向地とする貨物の輸出及び北朝鮮を原産地又は船積地域とする貨物の輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件を議題とい……

第193回国会 衆議院本会議 第31号(2017/06/02、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 お諮りいたします。  日程第一は、これを後回しとするに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、日程第一は後回しといたします。
【次の発言】 日程第二、天皇の退位等に関する皇室典範特例法案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。議院運営委員長佐藤勉君。
【次の発言】 採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。

第193回国会 衆議院本会議 第32号(2017/06/08、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 この際、御紹介申し上げます。  ただいま丁世均大韓民国国会議長御一行が外交官傍聴席にお見えになっておりますので、諸君とともに心から歓迎申し上げます。
【次の発言】 御報告することがあります。  永年在職議員として表彰された元議員中井洽君は、去る四月二十二日逝去されました。痛惜の念にたえません。謹んで御冥福をお祈りいたします。  中井洽君に対する弔詞は、議長において去る二日既に贈呈いたしております。これを朗読いたします。  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに商工委員長 予算委員長 国会等の移……

第193回国会 衆議院本会議 第33号(2017/06/14、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 笹川博義君の動議に御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。
【次の発言】 安倍内閣不信任決議案を議題といたします。
【次の発言】 本日は時間の関係上この程度にとどめ、明十五日午前零時十分から本会議を開き、本日の議事を継続することといたします。  本日は、これにて延会いたします。     午後十一時三十三分延会

第193回国会 衆議院本会議 第34号(2017/06/15、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、安倍内閣不信任決議案を議題とし、前会の議事を継続いたします。  提出者の趣旨弁明を許します。安住淳君。
【次の発言】 討論の通告があります。順次これを許します。西村康稔君。
【次の発言】 御静粛に。
【次の発言】 泉健太君。
【次の発言】 進めてください。
【次の発言】 伊藤渉君。
【次の発言】 志位和夫君。
【次の発言】 これにて討論は終局いたしました。
【次の発言】 採決いたします。  この採決は記名投票をもって行います。  本決議案に賛成の諸君は白票、反対の諸君は青票を持参されることを望みます。――議場閉鎖。  氏名……

第193回国会 衆議院本会議 第35号(2017/06/16、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、農林物資の規格化等に関する法律及び独立行政法人農林水産消費安全技術センター法の一部を改正する法律案、日程第二、商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査の実施に関する法律案、右両案を一括して議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長北村茂男君。
【次の発言】 これより採決に入ります。  まず、日程第一につき採決いたします。  本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長報告のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。
【次の発言】 起立多数。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。  次に、日程第……


■ページ上部へ

第194回国会(2017/09/28〜2017/09/28)

第194回国会 衆議院本会議 第1号(2017/09/28、47期、無所属)【議会役職:議長】

○議長(大島理森君) 諸君、第百九十四回国会は本日召集されました。  これより会議を開きます。
【次の発言】 日程第一、議席の指定を行います。  衆議院規則第十四条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいまの仮議席のとおりに指定いたします。
【次の発言】 ただいま内閣総理大臣から、詔書が発せられた旨伝えられましたから、朗読いたします。   日本国憲法第七条により、衆議院を解散する。     午後零時四分

大島理森[衆]本会議発言(全期間)
37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院47期)

大島理森[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
第188回国会(2014/12/24〜2014/12/26)

第188回国会 予算委員会 第1号(2014/12/26、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  この際、一言御挨拶を申し上げます。  このたび、皆様方の御推挙によりまして、再度、予算委員長に選任されました大島理森と申します。  委員各位の御協力を賜り、公正かつ円満な委員会運営を図ってまいる所存でございます。  何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 これより理事の互選を行います。  理事の員数は、議院運営委員会の決定の基準に従いその数を九名とし、先例によりまして、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  それでは、理事に       金田 勝年君    熊……


■ページ上部へ

第189回国会(2015/01/26〜2015/09/27)

第189回国会 議院運営委員会 第18号(2015/04/21、47期、無所属)【議会役職】

○大島議長 一言御挨拶を申し上げます。  本日開かれました本会議におきまして、皆様方の御推挙によりまして、議長の要職につくことになりました。まことに光栄に存ずる次第でございます。  私は、健康上の理由で図らずも退任されることになられた町村前議長の思いを引き継ぎ、国会の公正かつ円満な運営と国会の権威の向上のため、全力を尽くしてまいる所存でございます。  この重大な職責達成のためには、ひとえに経験豊かな委員長を初め皆様方の御支援が必要でございます。  何とぞ皆様方の御協力を心からお願いを申し上げ、簡単でございますが、就任に当たっての御挨拶とさせていただきます。  どうぞよろしくお願いを申し上げます……

第189回国会 議院運営委員会 第46号(2015/09/11、47期、無所属)【議会役職】

○大島議長 今般の台風第十八号による大雨により被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げたいと思います。  今もなお、昼夜を分かたず懸命に努力しておられる政府、地方自治体、自衛隊、警察、消防、海上保安庁等の関係者の皆様方に感謝を申し上げますとともに、なお一層の御努力をお願いいたします。  政府に対しては、一刻も早い被災者の救援と被害地の復旧に万全の措置をとるよう要請するとともに、国会といたしましても、必要な対応をすべく、全力を挙げて取り組んでまいろうではございませんか。  以上でございます。

第189回国会 予算委員会 第1号(2015/01/28、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  理事辞任の件についてお諮りいたします。  理事熊田裕通君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  引き続き、理事補欠選任の件についてお諮りいたします。  ただいまの理事辞任及び委員の異動に伴い、現在理事が二名欠員となっております。この際、その補欠選任を行いたいと存じますが、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、理事に       平口  洋君 及び 平沢 勝栄君 を指名いたします。

第189回国会 予算委員会 第2号(2015/01/29、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  内閣より、緊急の対応を要するため、菅内閣官房長官及び岸田外務大臣を退席させたいとの申し入れがありました。やむを得ないものと認め、菅内閣官房長官及び岸田外務大臣の御退席を許可いたします。
【次の発言】 平成二十六年度一般会計補正予算(第1号)、平成二十六年度特別会計補正予算(特第1号)、平成二十六年度政府関係機関補正予算(機第1号)、以上三案を一括して議題とし、基本的質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。稲田朋美君。
【次の発言】 この際、松本純君から関連質疑の申し出があります。稲田君の持ち時間の範囲内でこれを許します。松本……

第189回国会 予算委員会 第3号(2015/01/30、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  内閣より、緊急の対応を要するため、岸田外務大臣を退席させたいとの申し入れがありました。やむを得ないものと認め、岸田外務大臣の退席を許可いたします。
【次の発言】 平成二十六年度一般会計補正予算(第1号)、平成二十六年度特別会計補正予算(特第1号)、平成二十六年度政府関係機関補正予算(機第1号)、以上三案を一括して議題とし、基本的質疑を行います。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣参事官佐々木裕介君、内閣府大臣官房独立公文書管理監佐藤隆文君、内閣府政策統括官日原洋文君、復興庁統括官熊谷敬君、国土交通省住宅局……

第189回国会 予算委員会 第4号(2015/02/04、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。  予算の実施状況に関する事項について、議長に対し、国政調査の承認を求めることとし、その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 予算の実施状況に関する件について調査を進めます。  本日は、経済・外交等についての集中審議を行います。  この際、お諮りいたします。  本件調査のため、本日、参考人として日本銀行総裁黒田東彦君、東京電力株式会社代表執行役社長廣瀬直己君の出席を求め、意見を聴取……

第189回国会 予算委員会 第5号(2015/02/18、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題とし、審査に入ります。  まず、三案の趣旨について政府の説明を聴取いたします。麻生財務大臣。
【次の発言】 これにて財務大臣の説明は終わりました。  財務大臣以外の大臣は御退席いただいて結構でございます。  引き続き、補足説明を聴取いたします。菅原財務副大臣。
【次の発言】 次に、西村内閣府副大臣。
【次の発言】 以上をもちまして補足説明は終わりました。
【次の発言】 この際、参考人出頭要求に関する件についてお諮りいたします。  ただいま説明を……

第189回国会 予算委員会 第6号(2015/02/19、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題とし、基本的質疑に入ります。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣審議官山崎和之君、内閣官房内閣審議官能化正樹君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 質疑の申し出がありますので、順次これを許します。塩谷立君。
【次の発言】 この際、齋藤健君から関連質疑の申し出があります。塩谷君の持ち時間……

第189回国会 予算委員会 第7号(2015/02/20、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題とし、基本的質疑を行います。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣審議官山崎和之君、内閣官房内閣審議官大庭誠司君、外務省大臣官房長上月豊久君、外務省大臣官房審議官鈴木哲君、経済産業省大臣官房審議官若井英二君、資源エネルギー庁長官上田隆之君、中小企業庁長官北川慎介君、国土交通省鉄道局長藤田耕三君、防衛省大臣官房審議官辰己昌良君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

第189回国会 予算委員会 第8号(2015/02/23、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題とし、基本的質疑を行います。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣審議官前田哲君、内閣官房内閣審議官大庭誠司君、内閣官房内閣審議官田中茂明君、内閣官房内閣参事官小澤仁君、内閣官房内閣審議官能化正樹君、財務省主税局長佐藤慎一君、文部科学省高等教育局長吉田大輔君、国土交通省総合政策局長滝口敬二君、国土交通省鉄道局長藤田耕三君、海上保安庁長官佐藤雄二君、防衛省防衛政策局長黒江哲郎君、防衛省経理装備局長三村……

第189回国会 予算委員会 第9号(2015/02/25、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題とし、基本的質疑の補充質疑を行います。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として人事院事務総局職員福祉局長江畑賢治君、人事院事務総局給与局長古屋浩明君、総務省自治行政局長佐々木敦朗君、総務省自治行政局公務員部長丸山淑夫君、財務省主計局長田中一穂君、国土交通省住宅局長橋本公博君、原子力規制庁原子力規制部長櫻田道夫君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

第189回国会 予算委員会 第10号(2015/02/26、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題といたします。  この際、委員派遣承認申請に関する件についてお諮りいたします。  三案審査の参考に資するため、来る三月四日水曜日、委員を派遣いたしたいと存じます。  つきましては、議長に対し、委員派遣承認申請をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  なお、派遣地及び派遣委員の人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。

第189回国会 予算委員会 第11号(2015/02/27、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として総務省自治行政局選挙部長稲山博司君、総務省自治税務局長平嶋彰英君、総務省統計局長井波哲尚君、文部科学省科学技術・学術政策局長川上伸昭君、厚生労働省職業安定局長生田正之君、資源エネルギー庁長官上田隆之君、中小企業庁長官北川慎介君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。……

第189回国会 予算委員会 第12号(2015/03/02、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題とし、一般的質疑を行います。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、参考人として東京電力株式会社代表執行役社長廣瀬直己君の出席を求め、意見を聴取し、また、政府参考人として内閣官房内閣審議官別府充彦君、内閣府政策統括官武川光夫君、総務省自治行政局公務員部長丸山淑夫君、外務省大臣官房審議官山上信吾君、厚生労働省労働基準局安全衛生部長土屋喜久君、資源エネルギー庁廃炉・汚染水特別対策監糟谷敏秀君、中小企業庁長官北川慎介君、国土交通省都市……

第189回国会 予算委員会 第13号(2015/03/03、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、参考人として東京電力株式会社代表執行役社長廣瀬直己君の出席を求め、意見を聴取し、また、政府参考人として内閣官房内閣審議官前田哲君、内閣官房内閣審議官藤山雄治君、内閣官房内閣審議官大庭誠司君、内閣官房内閣参事官小澤仁君、警察庁警備局長高橋清孝君、総務省自治行政局選挙部長稲山博司君、外務省大臣官房審議官山上信吾君、外務省国際法局長秋葉剛男君、資源エネルギー庁長官上田隆之君、海上保……

第189回国会 予算委員会 第14号(2015/03/05、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題といたします。  この際、分科会設置の件についてお諮りいたします。  平成二十七年度総予算審査のため、八個の分科会を設置することとし、分科会の区分は  第一分科会は、皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣府、復興庁、防衛省所管及び他の分科会の所管以外の事項  第二分科会は、総務省所管  第三分科会は、法務省、外務省、財務省所管  第四分科会は、文部科学省所管  第五分科会は、厚生労働省所管  第六分科会は、農林水産省、環境省所管  第七分……

第189回国会 予算委員会 第15号(2015/03/06、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として内閣官房内閣審議官山崎和之君、総務省自治行政局公務員部長丸山淑夫君、総務省自治税務局長平嶋彰英君、外務省大臣官房審議官鈴木哲君、外務省大臣官房審議官岡庭健君、文部科学省生涯学習政策局長河村潤子君、文部科学省スポーツ・青少年局長久保公人君、厚生労働省老健局長三浦公嗣君、厚生労働省政策統括官今別府敏雄君、農林水産省大臣官房長佐藤一雄君、農林水産省食料産業局長櫻庭英……

第189回国会 予算委員会 第16号(2015/03/12、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  理事辞任の件についてお諮りいたします。  理事山井和則君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  引き続き、理事補欠選任の件についてお諮りいたします。  ただいまの理事辞任に伴い、現在理事が一名欠員となっております。この際、その補欠選任を行いたいと存じますが、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、理事に前原誠司君を指名いたします。

第189回国会 予算委員会 第17号(2015/03/13、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案を一括して議題といたします。  この際、お諮りいたします。  三案審査のため、本日、政府参考人として資源エネルギー庁次長高橋泰三君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 理事会の協議により、昨日からの集中審議をあわせ、これより締めくくり質疑に入ります。  質疑の申し出がありますので、順次これを許します。金田勝年君。

第189回国会 予算委員会 第18号(2015/03/30、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  理事辞任の件についてお諮りいたします。  理事平口洋君から、理事辞任の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。  引き続き、理事補欠選任の件についてお諮りいたします。  ただいまの理事辞任に伴う補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。  それでは、理事に熊田裕通君を指名いたします。
【次の発言】 平成二十七年度一般会計暫定予算、平成二十七年度特別会計暫定予算、平成二十七年度政府関係機関暫定予算、……


大島理森[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院47期)

大島理森[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
第189回国会(2015/01/26〜2015/09/27)

第189回国会 予算委員会公聴会 第1号(2015/03/09、47期、自由民主党)【議会役職】

○大島委員長 これより会議を開きます。  平成二十七年度一般会計予算、平成二十七年度特別会計予算、平成二十七年度政府関係機関予算、以上三案について公聴会を開きます。  この際、公述人各位に一言御挨拶申し上げます。  公述人各位におかれましては、御多用中にもかかわらず御出席を賜りまして、まことにありがとうございます。平成二十七年度総予算に対する御意見を拝聴し、予算審議の参考にいたしたいと存じますので、どうか忌憚のない御意見をお述べいただきますようお願い申し上げます。  御意見を賜る順序といたしましては、まず鈴木準公述人、次に水野和夫公述人、次に西田淳志公述人、次に原英史公述人の順序で、お一人二十……



大島理森[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

大島理森[衆]在籍期 : 37期-38期-39期-40期-41期-42期-43期-44期-45期-46期-|47期|-48期
大島理森[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院議員(五十音順) 47期衆議院議員(選挙区順) 47期衆議院統計