石野久男衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   6562文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  2回発言  10688文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言   4975文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  5回発言  22225文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第5号(1955/03/24、27期)

対米折衝を明らかにすることなくして、日本の政治経済を何一つ明らかにすることができない。これが現代日本の悲劇であります。さきの選挙において、自主外交を言い、完全独立を唱え、また明朗なる政治をうたった鳩山内閣にして、真にそう考えるならば、以下の諸点について率直明快にお答え願えると思うのであります。国民と………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第22号(1955/06/02、27期)

私は、ただいま御説明になりました日本住宅公団法案に関連する政府の住宅政策に関して、鳩山総理、竹山建設相、一萬田蔵相並びに川崎厚生大臣に対して質問をいたしたいと存じます。鳩山総理は、今国会における施政演説の冒頭に、民主政治のあり方を説いております。そこでは「国民の議会政治に対する信頼を回復するために最………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第24号(1956/03/20、27期)

ただいま上程されました衆議院解散要求決議案に対し、労農党、共産党、無所属を含む小会派を作表して賛成をいたすものであります。(拍手)昨年の秋、一部少数の人々によって、いわゆる保守合同が強行され、現在の第三次鳩山内閣が議会内絶対多数勢力の上に発足いたしましてから、政府、与党の施策、言動には、眼中全く国会………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第53号(1956/05/23、27期)

私は、小会派を代表しまして、ただいま上程されております一萬田国務大臣不信任決議案に全面的に賛成するものでございます。(拍手)先ほど春日議員から説明されました理由のすべては天下公知の事実でございます。平和憲法の精神をじゅうりんして、外国のための軍備拡張を強行しようとする方針は、鳩山内閣の基本的な政策で………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第27号(1958/04/09、27期)

私は、ただいま上程されている大蔵大臣一萬田尚登君の不信任案に対し、日本社会党を代表して賛成の意見を述べようとするものであります。(拍手)ただいま、山手議員から、一萬田氏の人物をたたえて、植樹祭に行ったことについての弁護をなさいました。国会の審議を放棄して行かれたことに対する弁解をされたのであります。………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 12回発言  40368文字発言
 第23回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言   2025文字発言
 第24回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 13回発言  55781文字発言
 第25回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言   4975文字発言
 第26回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47) 15回発言  54947文字発言
 第27回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  12154文字発言
 第28回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 13回発言  78344文字発言

  27期通算 164回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員164) 62回発言 248594文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 97) 29回発言 134820文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 15回発言  50674文字発言

 建設委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  8回発言  29256文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   2777文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言   6222文字発言

 議院運営委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言    417文字発言

 外務委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   9567文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6980文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5067文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2814文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1955/03/31、27期)

首相にお尋ねいたします。今防衛分担金の減額の折衝が行われているはずでありますが、この防衛分担金の問題については、二月三日にアリソン大使から削減まかりならぬという覚書が出ていると聞いておるけれども、それ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1955/05/11、27期)

二、三質問を参考人にさしていただきます。杉本参考人にお尋ねいたしますが、御意見によりますと、公団の設置については、非常に御賛成のようでございますが、今までの住宅公庫法等に対する公団法の関係について、一…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1955/05/12、27期)

私は大臣に対して、主として、ただいま委員長から道路問題と言われましたけれども、住宅の問題につきまして、なるべく重複を避けて質問いたしたいと思いますが、なお十分に確かめる関係上から、重複する個所があるこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1955/05/17、27期)

議事進行ですが、ただいまきわめて重大な答弁をしないままで大臣は帰ったわけです。それで、先ほど久野委員からも発言がありましたように、大臣の次会の出席は、きわめて至近の間にやってもらいたいと思います。その…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1955/05/23、27期)

大蔵大田は、先ほど災害対策に対する答弁の中で、なるべく重点措置をしたい、こういう趣旨の答弁をしておりました。そこで、その重点措置というのは、どういう意味なのか。結局総花的なやり方はやめて、なるべく重点…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1955/05/27、27期)

ただいまの委員長さんのお話でありますが、すでに各同僚委員からの質問で、相当のところまでいっておると思います。私が本日聞きたいところは二点ほどありますが、それはほとんど財源処理について大蔵省に聞きたいこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1955/05/30、27期)

道路整備費の財源等に関する臨時措置法についての同僚議員の質問は、もう非常に長時間にわたって行われておりますので、私はまだ自分の疑問点としている点を二つほど大蔵当局にお聞きしたいと思います。その第一点…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1955/06/14、27期)

大臣にお尋ねしますが、先ほど中山委員から要望のありました件についての、水防に関する資材関係及び機械関係に対しての問題は、この改正法案の中では一つも触れられていないし、今大蔵関係からの案では、予算的措置…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1955/06/15、27期)

住宅公団法の問題について、二、三の点を再確認する意味で一応お尋ねいたします。まず、政府が今度の住宅公団法を作るに当っては、なるべく地方財政の負担を軽くするというような意図であるということであります。…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1955/06/29、27期)

関連して兼子政府委員にお尋ねしますが、先ほどの徳島事件にしましても、仙台の事件にしましても、ほとんど選挙管理委員会に関連する問題であって、その管理委員会の構成の問題あるいは運営の問題について先ほど同僚…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1955/07/14、27期)

副総裁にお尋ねしますが、ことしの資金の需要について、大体新規にどのくらいの資金があったらいいというふうにお考えになりますか。また、これは申し上げるまでもなく、十分おわかりのことでありますが、国民金融…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1955/07/29、27期)

関連して質問します。今小山委員の質問に対して、蔵相から、すべてその通りその通りというお答えがありました。しかし実際は、民間でこの問題について論議が出ているようなことが、この法案ができたら必ず具体的な…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1955/12/15、27期)

ただいまの問題の途中ですが、私は一言だけお聞きしたいと思います。皆様御苦労さまでありました。私も実はイワノボに訪ソ議員団の一員として参りまして、皆さんにいろいろお語いたしました。あとハバロフスクの方へ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1955/12/06、27期)

委員長の今の発言には異議ございません。なるべくそういう機会を与えることは、これから非常にいいことだと思いますから、ぜひできるようにしてやっていただきたい。なお感謝決議案を出します場合、小会派の方へも案…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1955/12/13、27期)

私はただいま上程になっております交付税及び譲与税配付金特別会計法の一部を改正する法律案に対して、反対の意見を簡単に申し上げます。ただいま社会党を代表されて反対意見がありましたように、この法案の意図す…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1956/02/23、27期)

ただいま野溝参考人からの発言の中で、イワノボ収容所を見て参りましたその節のことがプラウダに出たと言っておられました。その中で、私の名前も出たのでありますが、私の発言が意外にひどかったというような意味の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第11号(1956/04/02、27期)

山下次官と田辺局長にお尋ねいたしますが、今引き揚げ問題の一番大事な点は、今度の日ソ交渉が十分な成果を得ないままに一応中断されたということ、そのために、やはり引き揚げの問題が話に乗らないというような状態…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1956/04/07、27期)

私はただいま議題になっております健康保険法等の一部を改正する法律案、右案に対する修正案に対しまして反対をいたします。さらに厚生年金保険法案、船員保険法の一部を改正する法律案、藤本君外十名の提出する右案…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1956/02/23、27期)

大臣にお尋ねします。実はいろいろと尋ねたいことがたくさんありますが、ちょうど同時に海外同胞引き揚げの問題で私に関連する事項があるので、きわめて簡単に、一、二のことをお尋ねいたしまして、また他日に質問い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1956/03/01、27期)

税制関係についての質問をいたします。ことしの予算で税の問題を考えますると、予算収入の九〇%がほとんど税金になっていると思います。専売益金を含んだこの九〇%の税収入というものは、非常に高いものになってお…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1956/03/03、27期)

私は租税特別措置法の一部を改正する法律案並びに関税定率法の一部を改正する法律案に、小会派クラブを代表して反対をいたします。まず租税特別措置法の問題について申し上げます。この政府の税に対する基本的な問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1956/03/08、27期)

春日委員がすでに質疑を留保されておるので、ここで関連質問をするのはどうかと思いますけれども、一応ただいままでの質疑応答の中で持ちます疑問について、二つほどお聞きしておきたいと思います。今日抑留されて…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1956/03/16、27期)

賠償等特殊債務の処理に関するこの一般会計から分離しようという法案、そういうような特殊会計を設けようということの前提となる賠償の問題について、やはり私たちは、一応この機会に当局からお聞きしておきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1956/03/20、27期)

大臣にお尋ねします。金融制度調査会設置法案の提案理由の説明の中に「市中銀行の日本銀行依存の状態も改まるなど、正常化の進展を見た二面、種々新しい問題も現われて参りました。」ということを言われております。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1956/04/03、27期)

ただいまの外地預金者の問題と、株主に帰属する財産問題との関連性は、非常に重要だと思うのです。ただいまのお話を聞いておりますると、やはり外地預貯金者に対する取扱い規定はそういうようになっておつたから、今…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1956/04/19、27期)

新木さんにお尋ねいたします。日銀法の改正点について、先ほど春日委員からの質問に対してのお答えでは、四、五点を指摘されております。その中で、日銀法は戦時立法であるから改正しなければならないという意味のこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1956/05/15、27期)

物品管理法案のいろんな問題点については、各委員からの質疑が出ておりまして、いろいろな点で解明されるところがありましたが、特に最近におけるいろんな問題の出ている観点から見まして、物品を収得する間における…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 大蔵委員会 第50号(1956/09/11、27期)

きわめて簡単に二つほどの件をお聞きしたいと思います。銀行局長にお聞きしますが、最近非常に金融が緩慢になっているとは言うけれども、やはり中小の企業者に対しては、それほど金融の面ではゆるやかなものがあると…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1956/11/29、27期)

関連して。ただいまの御説明の中で、四条の免責規定の中の「から」という字の使い方について、まだはっきりちょっと理解できないので、その点だけ一つお尋ねしておきます。「濃縮ウランの生産」「から」、「若しくは…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1956/12/05、27期)

非常に時間が短かいので、きわめて簡単に三、四の問題について御意見を承わりたいと思います。皆さんの御意見を承わりましても、よくわかりますことは、生産力を増強するという、生産性向上の問題それ自体については…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1956/12/06、27期)

非常に時間が短かいようでございますので、きわめて簡単に一つ二つお尋ねいたします。途中で参考人の意見を聞いておりませんので、私の質問がすでに参考人のお述べになられたことに重複する分があるかもしれませんが…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1957/03/06、27期)

私は、都築博士に、これはいろいろと諸先生の方からも質問がありましたが、きわめて現実的な問題でについて伺いたいと思います。特に放射線総合医学研究所などが急速に作られることが必要だということは私ども痛切に…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1957/03/14、27期)

私は、時間の関係もございますので、法案に対しましての問題に限って一つお尋ねいたします。科学技術情報センターのこの法を作るという趣旨には、もう私どもも今日の段階では非常に大事なことだと思っております。…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第18号(1957/03/22、27期)

私はこの際、燃料公社のその後のいろいろな問題につきまして、事情を政府並びに燃料公社の関係の方からお聞きしたいと思います。その後、燃料公社の設立の問題については、特に敷地の問題等でいろいろと問題があるよ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第20号(1957/03/27、27期)

ただいまの技官と事務官との待遇の問題については、特別な差はつけてないというお話であります。なるべくそうあってほしいと思いますが、今ここに資料として提出されております厚生省の技官事務官待避比較表という表…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第22号(1957/04/02、27期)

ただいまの問題に関連して、今、小滝長官からは、一応人を出して現地の事情を見て、もう少しよりお互いが話し合いのできるような場を求めたいという御意見がありましたが、大体今、予想されておりまする地域というの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第35号(1957/05/06、27期)

私は石川さんに一つお尋ねしたいのですが、日本の科学技術が非常におくれおって、そのおくれを取り戻すためにいろいろな形で今度炉の輸入や付かされ、それによって各国との足並みをそろえるようにしていこうという考…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第37号(1957/05/11、27期)

私はまずただいまの問題に関連しながら質問をしていこうと思います。原子力基本法の第二条は、平和の目的に限って原子力の研究開発及び利用をすることを規定しているわけです。憲法とこの第二条との関係、がどうあり…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第38号(1957/05/14、27期)

付帯決議の趣旨を説明するにあたりまして、先に付帯決議の案文を朗読いたします。付帯決議会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第28号(1957/10/15、27期)

私はもう非常に時間が迫られているようでございますから、簡単にしかし要点だけをお尋ねしますから、はっきりお答えを願いたいと思います。先ほど外相は、日中の貿易協定の問題が今北京で行われておるが、それが円…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1957/03/15、27期)

委員長からの御注意もございますので、きわめて簡単に税制改革の問題についての概括的な質問だけさせていただきたいと思います。今後の税制改革は、前から盛んに政府では、税制の根本的改革ということを主張してお…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1957/03/22、27期)

原さんにお尋ねいたしますが、ただいままでお話を聞いていると、ガソリン税を設定して道路整備をすれば非常な効果がある、私どもも、道路を整備すれば効果があることはちっとも否定をしない、問題は、その道路整備を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1957/04/19、27期)

大蔵当局にお尋ねいたしますが、最近公務員のベース・アップに伴って、三公社五現業のベース・アップの問題も、仲裁裁定の線まで出る、これに対して政府の態度も明確になったようであります。ただいまわれわれの承知…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1957/05/14、27期)

私はさっき質問のありました春日委員、その他の委員の質問に関連いたしまして、二、三総裁にお尋ねします。昨年来神武景気といわれておるが、その間に実際にわれわれの受ける感じでは、神式録気というのは大企業や…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1957/05/16、27期)

私はこの機会に、大臣がちょうど見えておりますから、一問だけ簡単にお聞きしたいと思います。簡単な答弁をいただきたいと思います。それはほかでもありませんが、閉鎖機関であった朝鮮銀行とか台湾銀行に関するこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第43号(1957/06/11、27期)

ただいまの懸案につきまして、春日君からいろいろと話がありましたが、われわれも、この問題は非常に大事な問題だと思っておるわけです。大月さんからのお話では、国民大衆ということが、厳格な意味でいろいろな問題…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1957/11/11、27期)

ただいま提案になっております案件につきましては、去る国会で国会の承認を求めた案件であります。国会がさきの案件を承認してからまだ半年たたない間に、こういうような承認の変更を求めてくる提案があったことに対…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1957/11/13、27期)

私は、この際、通産大臣に、貿易問題について、特に日本と朝鮮との貿易問題について、お尋ねいたしたいと思います。去る九月二十七日、朝鮮の国際貿易促進委員会と日本の国際貿易促進委員会、それから日朝協会、日…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1957/11/04、27期)

関連して。ただいまの問題で、大臣は医者にも処方箋の書き方がそれぞれ違いがあるからという話をされている。三十二年度の予算が、三回にわたって修正されて今日にきている金融引き緊めというものが及ぼした影響とい…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1958/02/06、27期)

関連して一つ。今、岡委員からお話がありました日本の技術を効率的に高めるためのいろいろな機構の問題とか、政府の資金または民間の資金をどういうふうに効率的に使うかということは、今重大な問題だと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1958/02/19、27期)

関連してちょっと簡単に一言だけ参考人の諸先生方にお伺いしますが、研究を総合的にやります場合に、従来やはり研究していられた方々がそれぞれの設備を持ち、またそういう考え方もあるのですが、総合研究をやります…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1958/03/26、27期)

ただいま田中君から質問になっております経理の問題もありますが、この原研の運営の問題に関連しまして、最近原研の保健物理部の方でいろいろと放射能の研究をしておられます。原研の周地に対して一回、二回にわたる…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1958/02/14、27期)

私は、政府の財政金融政策の大前提になっている当面の経済情勢、並びに明年度予算編成の経過、編成の基本態度について、大蔵大臣からまず最初に聞きたいと思います。大蔵大臣は、第二十七臨時国会でわが党の石村委…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1958/02/27、27期)

関連して……。私は、この機会に為替局長にちょっとお尋ねしておきたいのですが、これは、愚にもつかない質問かもしれませんけれども、局長は為替管理をなるべくよくして、そうして外貨事情をよくしようという建前で…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1958/03/04、27期)

 それでは私がお尋ねしますが、交渉の際は、インドネシアの方では、一億七千六百九十一万三千九百五十八ドルというこの債権に対して払う意思はないということを、明確に向うで言ったのかどうか、その点はっきりして…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1958/03/06、27期)

ただいまの件に関連して、先ほど食糧管理特別会計における資金の設置及びこれに充てるための一般会計からする繰入金に関する法律案の第三条の、利益が出た場合は資金に組み入れて、それから損失が出た場合には「損失…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1958/03/11、27期)

関連。大臣は、非常に時間を急がれておるようでございますから、あと大蔵大臣とか通産大臣にお聞きするために聞いておきたいのですが、今度の債権の棒引きをいたしましたことについて、大臣は折衝の過程において、こ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1958/03/12、27期)

共済年金制度に関連いたしまして、私は一点だけお尋ねしたいと思います。住宅金融公庫とか、国民金融公庫、中小企業金融公庫、農林漁業金融公庫の四公庫の問題についての退職制度の問題であります。この問題は、ちょ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1958/03/13、27期)

関連して。ただいま大臣は、金融を緩和させるということと、またそれに関連する問題として、中央に集まっている金をなるべく地方産業へばらまいて利用させるように指導をしておるのだ、こう言いましたが、実際には、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1958/03/27、27期)

それでは、簡単に大臣にお尋ねいたします。今度大臣が行いました四法案の減税の問題ですが、この減税については、大体自然増収が一千五十一億円ある。その他のものを含めて二千億の自然増の中で、今度は減税をやると…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1958/04/01、27期)

非常に詳細にわたって神田委員の質問がありましたが、私は、別の角度からちょっとお聞きしたいのですが、専売公社というのは、もともとその性格上、やはり競争者もないことですから、ただいま神田委員から言われたよ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1958/03/19、27期)

私はこの機会に学校統合の問題について文部大臣並びに自治庁の御意見を承わりたいと思います。政府はことしの予算で十億一千万円の学校統合に関する予算を計上いたしております。この予算を成果的に使用するために…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書

質問主意書提出数

 27期(1955/02/27〜)  2本提出

質問主意書一覧

自作農創設特別措置法に基く土地の買収に関する質問主意書
第22回国会 衆議院 質問主意書 第25号(1955/07/19提出、27期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

石炭鉱業合理化に伴う常磐地区及び全国各地の中小炭鉱の現況並びに今後の具体策に関する質問主意書
第22回国会 衆議院 質問主意書 第26号(1955/07/19提出、27期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22