受田新吉衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  1回発言   2491文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   6499文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  2回発言   8990文字発言

本会議発言一覧

第48回国会 衆議院 本会議 第28号(1965/04/06、30期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました沖繩及び小笠原諸島返還に関する決議案に対し、賛成の討論を行なわんとするものであります。(拍手)すでにこの種の決議が行なわれること実に五回に及んでおります。私は、まず冒頭に、この決議案が国会に出された一片の紙切れではなく、決議案の一字一字にこ………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第1号(1965/12/20、30期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、ただいま上程されております昭和四十年度の第二次補正予算案並びに大蔵大臣の財政演説に対する質問を試みんとするものでございます。(拍手)さて、本補正予算案は、顧みまするに、十一月二十四日衆議院に提出されて以来、じんぜん月日をけみしまして廃案となったものでございます。今………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   8556文字発言
 第46回国会 77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 77) 27回発言 137889文字発言
 第47回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  14609文字発言
 第48回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45) 23回発言 138635文字発言
 第49回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  11688文字発言
 第51回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 18回発言 140437文字発言
 第52回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  4回発言  22368文字発言

  30期通算 195回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員195) 80回発言 474182文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
           148回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員148) 65回発言 365835文字発言

 逓信委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 10回発言  56011文字発言

 文教委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   6090文字発言

 社会労働委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  46246文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1963/12/13、30期)

大臣時間がないそうですから…………。この一般職、特別職、防衛庁職員の給与法のバランスを前提にして提案されているかどうか、お答えを願いたいのです。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1963/12/14、30期)

一問だけお尋ねをしておきます。きのうお尋ね申し上げた問題点について、政府に資料をお願いしたのです。ここへ出されている三つの給与関係法案について、上に厚く下に薄いような現象を取り上げてお尋ねして、これ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第57号(1964/06/19、30期)

今度の改正案の中で問題点として指摘したい数カ所について質問を申し上げ、政府の所信をたださせていただきます。私は、この戦傷病者戦没者遺族等援護法が制定された昭和二十七年以来この法案に取り組まさせていた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1964/02/27、30期)

電波法の第一条に目的が書いてあるのですけれども、この目的に合致しない無電局の免許ということはあり得ないことですが、しかし免許された無電局が、放送の場合、三年間忠実に目的のために協力しない場合に、再免許…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1964/03/16、30期)

NHKの予算を審議するにあたりまして、最後の質問者でございますので、ゆっくり時間をかけて御理解を願いながら質問をさしていただきたいと思いますが、よろしゅうございますね。何か途中で質疑打ち切りの動議なん…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第16号(1964/04/01、30期)

最初にお願いしておきますが、民間保検との保険料率の問題を比較したいと思いますので、関係者をお呼び願いたい。それから、政府から資料を出していただいておるので、参考資料――願わくば、料率の変更の経緯を示…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第20号(1964/04/15、30期)

短時間に能率をあげますが、最初に十七日の公労協のストに関連して大事な問題を一つ、二つお尋ねします。大体公労協の争議に関しては、三公社五現業、こうした対象になる当事者というものが力がない、能力的に限界…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第23号(1964/04/24、30期)

それでは、質問をかいつまんで申し上げます。今度、当委員会で審査されておりますこの法案は、いわば電電公社の事業面においては一つの革命に伴う措置であると思うのです。その近代化をはかるための革命が暴力革命…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第24号(1964/04/28、30期)

私は民社党を代表いたしまして、本法案に対する反対の討論を申し上げたいと思います。私たちは、電通の近代化、合理化に対して、これを推進するためにいかなる協力も惜しまないものであることは論をまつまでもござ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第28号(1964/06/05、30期)

二問だけちょっと森本委員の質問に関連する問題点をお尋ねして、質問を中断している森本委員にあとを譲ります。今度の法改正の中で、先ほど森本委員から指摘された第一の問題点、私から見た第一の問題点で、これを…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 逓信委員会 第33号(1964/06/26、30期)

私はこの機会に、NHKから国会に御提出を願っております貸借対照表等の基本問題にふれてみたいと思います。放送法第四十条第三項に、NHKかり毎事業年度の貸借対照表等を御提出願った場合に、内閣は、会計検査…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1964/03/03、30期)

短い時間でありますので、大臣にお答え願います。今度提案されておりますこの設置法の審議をするにあたっては、国立学校のほうの設置法とにらみ合わせながら審議をしなければ、この定数をはっきりさせることはでき…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1964/03/13、30期)

この審議されている法案のうちの国事行為の臨時代行に関する法律案について、まずお尋ね申し上げます。若干問題点を出したいと思っております。先ほど来・稲村委員等からいろいろとこの法律案に対する諸点について…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1964/03/19、30期)

ちょっと補足質問させてもらいます。皇室経済法関係で今度賜与と譲り受けの金額を増額措置されたのでありますが、提案理由を拝見しますと、物価の上昇等を考慮して、二十二年当時に比較して約倍額に近い金額を設定…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1964/03/26、30期)

総理が次の御予定があることを承っておりますので、二つの問題点にしぼって短時間に総理にお答えを願います。総理お一人だけでけっこうです。この臨時行政調査会の審議期間を延長する法案に関連して、私は非常に重…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1964/03/28、30期)

まず、今度の改正案の部を二つつくっている点についてお尋ねをしたいのです。この部の新設理由は、一応承って了承できるのでありますけれども、しかし、趣旨は了承できても、ここに問題があるのは、行政機構の基本…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1964/03/31、30期)

私は、山村長官と佐藤会長さんとお二人に二つ問題を出して、簡潔にお答えを願いたいと思います。一つは、この前総理にもちょっと伺ったわけでございますが、調査会の答申が出るに先立って、すでに国家公務員法の改…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1964/04/03、30期)

関連。ちょっと間にはさましていただいて……。私、いまの輸送関係、国鉄新線の建設、こういうような問題に関連するわけでありますが、大体国内の貨物輸送機関というものが、陸上では国鉄があり、また自動車があり、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1964/04/09、30期)

短時間に能率をあげて質問いたしたいと思います。今度の改正案で定員増の御計画を承ったわけでございますが、その内界の中で、特に就職促進の業務を担当する職員を大幅に増員する計画がございます。これに関連して…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1964/04/23、30期)

最後に、一言二言お尋ねしておきたいことがございます。先ほどから質疑応答がされておるOECDの代表部をどういう陣容をもって構成するかということでお尋ねしたいのですが、特に経済関係の外交官を大量に送るとい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1964/05/21、30期)

今度の改正案で最も力点を置いておられることは、証券局の新設であろうと思います。したがって、証券局を設置されることによる証券行政の強化の面について二、三点をただし、明確な御答弁を願いたいと思います。田…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第35号(1964/05/22、30期)

私は、今度の改正法案に対する重要な問題点を二、三拾い、さらに昨朝ジョンソン大統領が署名をいたしました、日本水産業界に重大な影響を持った大陸だな法の署名に関する質問を申し上げたいと思います。まず、今度…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1964/06/03、30期)

時間が進行していますから、能率をあげて短時間に片づけます。賀屋大蔵大臣、 (発言する者あり)私が大蔵大臣と申し上げるのは、かつて私は、あなたが日比谷公会堂で大蔵大臣当時ごあいさつをされたのを静かにお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第43号(1964/06/11、30期)

私、この法案に関係して、各方面から行き届いた質問をさしていただきたいと思います。私、最初に、先般来議論されていることでずばりと答えを出していただきたい問題点があります。それは恩給並びに年金の性格論、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1964/06/12、30期)

能率をあげて、十分間の質問だけにとどめます。答弁が長くなると、時間がかかります。質問は十分しかしません。河野さん、あなたは、経済企画庁長官もやっておられ、また農林大臣もやられ、建設大臣もやられて、い…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第45号(1964/06/16、30期)

私、少し時間をいただいて、総理府設置法等の一部を改正する法律案につきまして、お尋ねをさしていただきます。この法律案には、ずいぶんたくさんの関係の法律案が出ておりますので、普通であったならば、普通の法…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1964/06/25、30期)

十五分間を厳守させていただいて、総理に対する質問をさせていただきます。総理大臣池田さんは、岸内閣のときの国務大臣でいらっしゃり、安全保障条約を日本とアメリカの間で締結されたときの責任者でいらっしゃる…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1964/04/15、30期)

このたびの教育会館の法案の御提出で、懸念される二、三の点をお尋ねして、当局の意図を明らかにしてもらいたいと思います。この教育会館の事業について、業務、特に文部省が館長の要請に応じて職員の研修等につい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第33号(1964/06/17、30期)

一、二問だけ簡単にお伺いいたします。この法律によって救われる各種学校の数はすでにお伺いをしております。その学校の種類を御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1964/12/07、30期)

いま審議されておる三つの法案につきまして、きわめて簡潔に、かつ中身のある質問を試みたいと思います。最初に、今度人事院が勧告をされ、この実施のため法案をお出しになったのでありますけれども、政府といたし…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1964/12/17、30期)

二点だけ。第一は、法務省の局長、特に管理職の地位にある局長のポストは、検事をもって充てることができるものと、しからざるものがある。ところが、私しばしば指摘していると思うので、きょうお答えを願いたい。…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1964/12/18、30期)

長官以下お疲れであろうと思いますが、短時間の間に要点をかいつまんでお尋ねします。私は、先国会で討議された防衛関係二法案が今回再び討議されるにあたって、重大な問題点を一、二指摘して防衛庁の御見解をただし…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1965/03/31、30期)

当委員会に提出されておりまする戦傷病者特別援護法の一部改正案の外二件、これに関連して、重要問題点を取り上げながら一時間ばかり質問をお許し願いたいと思います。この三つの法案で、従来から長く歴史を築いて…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1965/03/11、30期)

私、いま議題にしておられる放送の内容についての不偏不党の問題だけに関連して一言だけお尋ねしたいと思います。放送事業の本質的な問題を討議しておられるのでありますけれども、この問題は国民に与える影響が非…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1965/02/16、30期)

今度の臨行調査会答申という画期的な現象が起こっておるわけですが、この調査会をつくるときの行きがかりで一つ基本的問題がありますので、お答えを願いたいのです。それは、あの法律の中に行政審議会との関係事項が…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1965/02/18、30期)

この前の委員会で資料要求をいたしました資料が提出されておりますので、これに関連した質問を短時間にさしていただきます。行政管理庁長官は、その規定する法律の根拠に基づきまして、公社、公団、公庫その他特殊…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1965/02/19、30期)

短時間にお尋ねして、資料要求をして、次会に譲りたいと思います。いま問題になっている出入国管理について、一つだけお尋ねをいたしておきたいのですが、大体この出入国の管理の重大国務を担当するための法律が、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1965/02/25、30期)

今度の改正案の中で二、三の点を特に指摘して、その真相を明らかにしていただきたい点がございますので、簡明にお答えを願いたいと思います。法務省設置法は、そのつど改正案をお出しになって改められつつあるので…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1965/03/04、30期)

関連して、私も発言しなくてはならぬ。高橋先生は内閣委員も長くやっておられるし、国会対策の責任老であったわけで、この問題の処理については一応あなたなりの御見解があると思うのです。それであなたはいま国務大…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1965/03/16、30期)

私は、愛知さんが文部大臣を兼ねておられるのでたいへん好都合でございますから、その所管事項につながる立場で一、二お尋ねしてみたい点があります。科学技術の振興について科学技術庁が果たしている役割りはきわ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1965/03/18、30期)

この前の委員会でお尋ね申し上げておった事項について、当局の御答弁をお願いしたい点があります。国家行政組織法等の一部改正の法律に伴いまして、定員の関係が一応この国家行政組織法等という文句の中で片づけら…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1965/03/19、30期)

ごく簡単に二、三の問題点を指摘して、今国会提出の通産省設置法一部改正、法律案に対するお尋ねをいたします。最初に、これは行政組織上の基本にもなる問題でありますが、同時に国民の全体が最も理解しやすいよう…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1965/03/25、30期)

労働大臣と久しぶりにお目にかかるわけですけれども、あなたは労働行政のベテランと称せられて、自民党の中では貴重な御存在である。したがって、いわゆる自由民主党の与党へのお気がねなしに、幅広い野党の見解も十…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1965/04/01、30期)

五分間以内で解決します。追い詰められた質問でございますから、党をを代表して、最後に三つの問題点を同時に質問して、同時にお答え願うという形をとります。第一は、この法案に直接関係する事項でございますが、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1965/04/02、30期)

このたびの法律改正の中で、最初に私が特に政府にただしておきたいことは、昨年の当委員会で附帯決議を付した事項がどのように処理されたかということ、この点についてまず御答弁を願いたいのであります。それから…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1965/04/06、30期)

外務大臣、私、ちょっとあなたに緊急な事態に即応する問題を一つほど提起して、法案の審査に入っていきたいと思います。この間、二日でしたか、沖繩問題に対する例の日米協議委員会の交換公文をライシャワーさんと…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1965/04/07、30期)

私は、外務省設置法の一部改正法案につきまして、特に希望を付して賛成の意を表明します。これは当委員会における密議の経過を見ましても、山内委員の御意見の中にあったような寄り合い世帯的な中南米・移住局の新…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1965/04/09、30期)

この皇室経済法に関連して、まず皇室に関係あるいろいろな行事を中心にお尋ねしてみたいと思います。総務長官がお帰りになられて、永山先生がお尋ねになるそうでございますから、もっぱら総務長官に質問をします。…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1965/04/20、30期)

それでは、いま提案された法案の中で、経済企画庁設置法の一部改正案を中心にお尋ねをさせていただきます。経済企画庁長官は、今度の改正案の骨子に、国民生活局の設置を掲げておられるのであります。これは私自身…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1965/04/23、30期)

官房長官が来られるまで、ちょっと事務的な問題について事務当局にお尋ねをいたします。この憲法調査会法なるものが廃止される法案がいま出ておるのでございますが、昭和三十年の鳩山内閣当時、清瀬国務大臣を憲法…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1965/04/27、30期)

時間があまりないようですから、質問のはしりだけさせていただきます。この席でけっこうです。十分ばかりで質問を終わって、お昼を差し上げたいと思います。今度の建設省設置法の改正案の中で、ポイントの一つは計…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1965/04/28、30期)

関連して。時間の関係で私、大出委員が質問された定員関係にちょっと触れてお尋ねしておきたいと思います。どうも私、今度の建設省設置法の改正案について納得のいかない点があるのですけれども、これは法律案説明…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第41号(1965/05/07、30期)

私は、民社党を代表して、本法案に対して希望を付した賛成討論を行ないます。私は、先般以来の本委員会における討議の内容を通じて、一応建設省のねらっておられる新しい法律体制に対する真意を伺うことができまし…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第43号(1965/05/12、30期)

橋本先生、私はごく簡単に先生の御所見に対して私の立場から御質問申し上げてお答え願いたい点が一つほどあります。それは先生の御所論は、この農地開放に対して、開放させられた農地の所有者にたいへん損害を与えて…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第46号(1965/05/18、30期)

この法案が本院に提出されて会期末に片づけられようとしているわけですが、私は、もう参議院から回ってきた関係もあるので、ずばり一、二点の問題点を確かめておきたいと思います。佐藤臨行調査会なるものとこの委…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1965/08/03、30期)

一問だけ、出発の時間が来ているから……。実施期の問題ですけれども、五月実施という想定でお進めになっているのですか、作業は。そうですか。――四月現在で調査されるわけで、実際は四月実施ということが筋とし…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1965/08/06、30期)

この法案は先国会で十分質問させていただいている関係がありますので、新たに附帯決議の線に沿うた修正もされておるようでございますから、私、この前お尋ねした問題点で、その後における情勢の重大な変化に伴う建設…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1965/10/01、30期)

大蔵省の課長さんおいでのようでございますから……。この人事院勧告の対象になる一般職の職員の中に検察官が入っておると思うのです。ところが、検察官なるものは法務省で検察官の給料に関する法律なるものを用意…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第45号(1966/06/09、30期)

きょうお尋ねする問題の中で、各省にまたがる問題の分を先に取り上げて、各省から御出席願った方々に質問が終わったらお引き取り願うことを先に片づけて、それから厚生省所管の問題だけの分を扱わさせていただきます…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 逓信委員会 第38号(1966/06/10、30期)

時間が進行しておりますが、大切な放送法、電波法の改正案でございますので、民社党を代表してまず基本的な問題点、さらに具体的な問題点をそれにつけ加えて質問をさしていただきます。今度の放送法の改正案なるも…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1965/12/22、30期)

時間は十分を厳守します。総理は非常に御健康であるから私安心しておるのでございますが、総理の激務というものは、こうして内閣委員会の主管大臣である総理大臣としても、たびたび御苦労願うわけにいかないわけな…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1965/12/24、30期)

今度の給与関係の改正法案で、御足労願っている地方公務員関係の給与の問題から先に質問をさしていただきます。地方公務員法の規定によると、地方公務員の給与というものは、国及び他の地方公共団体の給与あるいは民…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1966/02/24、30期)

あまり時間をかけないようにしなければならぬ点もあるわけですが、ポイントを押えて、二、三点お尋ねします。今度の改正案は、定員を農林省から三人ほど山村振興のために経済企画庁へ回すという、きわめて単調な法…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1966/03/01、30期)

上原長官、ずばっとお答えを願いたい一、二点、お尋ねさせてもらいます。今度の法案の改正そのものは、研究所を一つつくるだけの話で、たいした法案でないように見れるのでございますが、科学技術行政の基本的な問…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1966/03/08、30期)

法務省に、時間がないそうですから、この機会に青少年問題に関連した法務省の態度をちょっとお伺いしておきます、いまは関連質問ですから、簡単に申し上げます。総理府設置法について、法務省の教育、擁護に関係す…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1966/03/18、30期)

総理府設置法の改正案で、まず新しく設置された機関の質問をさせていただきます。青少年局の新設でありますが、これは従来の協議会の事務局を青少年局に移行をして、新しい局をつくると同時に、従来の協議会という…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1966/03/25、30期)

簡明に質問します。法律の改正点そのものは、ごく簡単で問題にならぬように見えますが、しかし、私が当委員会で従来しばしば指摘しております大学校という名称を用いる機関が、一つ生まれる改正案が出ております。…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1966/03/29、30期)

五、六分間時間をいただきまして、できるだけ協力さしていただいて質問します。大臣、私、きょうは五、六分という時間の制限があります関係で、多くのことをお尋ねしません。少なくともこの機会に、通産省が国民の…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1966/04/01、30期)

時間を縮めて質問します。大臣御出席の機会に基本的な問題をひとつ伺っておきたいと思います。認証官である重要な地位にある大公使の数が最近またふえてきたわけです。新興国がどんどん大使の交換をやるわけで、韓…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1966/04/06、30期)

それでは、私おしまいの質問をごく簡単にしましょう。改正点に忠実に、第一点の問題点をまず指摘させていただきます。今度の改正案で、その第一のポイントは、海上の航空安全を強化するために、海上保安庁と船舶局…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1966/04/07、30期)

時間が非常に制限されております。端的に質問をさせてもらいます。外務大臣、外交官の任命にあたって、私が多年主張しておるのでございますが、特に大使、公使の任命にあたっては、できるだけ国威の発揚ができ、国…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1966/04/26、30期)

私は、この間から二十日ほど東南アジアを皆さんのお許しをいただいて視察して帰ったのでございますが、各国とも日本に寄せる期待というものは非常に大きいものがある。われわれ国のよさというようなものの自覚の上に…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1966/05/12、30期)

法案の立法精神には、私たちの党の立場として、現実の自衛隊に対する批判を強くしているものであっても、この法案そのものには、民生とのつながりという意味において基本的には賛意を表してみたいと思っておるわけで…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1966/05/27、30期)

時間は御希望に応じてどのようにでもいたしますが、いかがいたしますか。(「簡単、簡単」と呼び、その他発言する者あり)二、三十分というお声があるようでございますから、では最後の締めくくり質問をさせていただ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1966/06/23、30期)

おつかれです。ごく簡単にお尋ねしますからお答えをいただきたいと思います。私は問題点を二つにしぼって、与えられた時間のワク内でかっちり質問を終わりますから、御了承いただきます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第50号(1966/06/24、30期)

時間が進行しておるから大急ぎでやります。私、ポイントを三つの点にしぼって約二十分で質問を終わります。第一、防衛庁長官は国防の性格をどう判断されておるかと思うのですけれども、昭和三十二年に、岸内閣のと…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1966/07/11、30期)

一点だけ、おいでいただきました三人の方のどなたからでもけっこうですからお答え願って、特連局長から日米協議委員会のことをお伺いします。私、お三人の方の切実な御発言に非常に責任を感じている一人であります…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1966/07/28、30期)

時間が進行しておりましてたいへん気の毒ですが、総裁、五、六分か十分程度がまんしていただきます。何か大事な投降ですから、早目に切り上げさしてもらいます。総裁、多年給与の勧告をされる人事院の御苦労につい…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1966/10/13、30期)

六人委員会のほうに御出席のようですから十分で質問を終わります。もう枝葉末節の議論はやめて、基本問題を一、二点だけ……。長官、先ほど、人事院勧告の完全実施をしたいと私は思っておる、労働大臣もそうおっし…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1966/10/27、30期)

私は民社党の委員として、特にきょう問題になっている上林山防衛庁長官に対して、長官御自身を中心に数件の御質問を申し上げます。上林山長官、個人的な友情とまた別に、議員として公的な立場における事態の解明とは…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22