受田新吉衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言    781文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   6445文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  2回発言   7226文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第20号(1970/04/17、32期)

ただいま議題となりました交通安全対策基本法案につきまして、交通安全対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、わが国における交通事故の現況にかんがみ、陸上交通、海上交通及び航空交通の安全に関し、総合的かつ計画的な対策の推進をはかり、もって公共の福祉の増進に寄与することを目………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第12号(1972/03/16、32期)

山荘の管理人として、平凡で、しかも平和な生活を営んでおりました一主婦が、十日間人質として監禁せられ、世間の批判を集めたやさき、さらにリンチ事件が発覚された、いわゆる連合赤軍リンチ殺人事件は、狂気の行動といわれ、人間における残虐性の極点とさえ思われる悲しむべき事件であります。いま警察の手によってその全………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 31回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  9回発言  69951文字発言
 第64回国会  9回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言  29003文字発言
 第65回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  9回発言 130703文字発言
 第66回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  17464文字発言
 第67回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  38485文字発言
 第68回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 14回発言 162746文字発言
 第69回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第70回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  32期通算  96回出席(長 21 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 75) 41回発言 448352文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 75) 40回発言 445797文字発言

 交通安全対策特別委員会
            21回出席(長 21 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言   2555文字発言


委員会委員長経験

 交通安全対策特別委員会委員長(第63回国会)
 交通安全対策特別委員会委員長(第64回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第15号(1970/07/10、32期)

私、この機会に、警察庁並びに外務省当局に対しまして、先般開通しました関釜フェリー、この開通に伴って、多数のドライバーが自動車を積んで韓国に旅行するということが現実の問題となってまいりましたので、これに…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1970/03/12、32期)

鬼木委員の質問にお答えになった山中長官の御答弁、私、一昨年のこの法改正の当時、毎年ベースアップをすべきである、この内廷費について皇族費について提案しました。その前年は、四年目に改正されておったのです。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1970/04/22、32期)

中曽根長官、御就任以来非常に活発に御所見の開陳があり、かつ、みずから先頭に立って、指揮官としての行動まことにすばらしいものがあることを認めます。国土、国民を守るための責任者として、そうした熱心な発言、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1970/04/27、32期)

私は、民社党を代表して、ただいま審議中の防衛庁設置法案の反対討論をいたします。民社党は多年にわたりまして、当委員会を通じまして、はっきり国民の前に宣言していることは、国土、国民を守るための最小限の自…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1970/05/08、32期)

たいへん短時間でありますから、速射砲的な質疑、それに対する答弁をお願いして、任務を果たしたいと思います。恩給法の性格は、国家補償方式である。国家公務員法第百七条にも退職年金制度の性格がうたってありま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1970/05/11、32期)

委員長、もう三十分しかありませんので、もしはみ出たら午後、本会終了後ちょっとだけ質問を続行さしていただくようにお願いをしておきます。できるだけ短時間で能率を上げます。この法案とあわせてお尋ねをさして…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1970/07/09、32期)

政府当局お疲れでございましょうが、ちょっとの間がまんしていただきましょう。私、すでに質問を終わられた委員の皆さんの質問となるべく重複を避けるお尋ねをしてみたいと思うのですが、基本的問題としては、五月…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1970/09/07、32期)

中曽根長官、重要使命を帯びて明日は渡米されるわけですが、世間ではあなたをタカ派と称する人もある。しかしあなたは平和なハトの使節として祖国の興隆のために御苦労されるという意味で、健闘してのお帰りを祈りま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1970/10/28、32期)

関連。私、和田委員の質問の中で釈然とせぬ点が発生しておるので、一点だけ。防衛庁長官、あなたはいま、日本の周辺に、日本に対して影響力のある間接侵略のおそれのあるという懸念を持っている場合はないかという…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1970/12/07、32期)

私最初にこの法案に直接関係する問題をお尋ねして、最後に関連した別の外交重大問題を二、三お尋ねしたいと思います。この法律案を拝見して、まず問題として提起したいことは、兼轄大使館の新設でございますが、ス…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1970/12/08、32期)

法務省設置法の一部改正法案に直接つながる問題として、各委員からお尋ねのあった刑務所に関係する問題で三百お尋ねをいたします。監獄法という法律は名称が適当でないということで、先国会以来、また私も長期にわ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1970/12/09、32期)

人事院総裁、この勧告案につきまして、これを政府がそのまま採用という段階になったわけでございますが、総裁に一言だけお聞きしておきたいことがある。それは、勧告案を作成される民間給与実態調査の時点は四月であ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1970/12/10、32期)

質問の前半を一般職、特別職の給与法案、後半を防衛庁の給与法と防衛関係の問題点を取り上げる質問に充当します。総裁、昨日の質問に続きまして質問の残余の部分に触れてまいりますが、あなたのほうからこの夏勧告…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1971/03/10、32期)

官房長官、お時間が迫っておるようでありますから、あなたにまずお尋ね申し上げて、引き続き総務長官以下お尋ねを申し上げたいと思います。総理府設置法の一部を改正する法律案の中に、国立公文書館の新設を見るわ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1971/03/19、32期)

建設省設置法改正案に関連して、建設省の所管事項の基本的な問題点の幾つかの課題の解決のためにお尋ねをいたします。第一点は、土地の価格をどう抑止するかという問題、これは政府としても、すでに相当宅地を用意…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1971/03/23、32期)

運輸省設置法の改正法案に関連しまして、重要な運輸政策の問題点を取り上げまして、時間にして四十分ほどお尋ねいたします。大臣非常に有能なお方ですけれども、お疲れで御迷惑ですが、国家のために御答弁を願いた…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1971/04/13、32期)

文部大臣御苦労しておられますので、文部省設置法の改正案に関連する基本的な文部行政の問題をお尋ねしたいと思うのです。文部大臣は、長期にわたってといっていい程度に文部大臣の任にいらっしゃって、ある程度文…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1971/04/22、32期)

私は今回の誤射事件に対しまして、外交上及び防衛上の両面からきわめて端的に問題点をしぼってお尋ねします。まず、事件の内容については、先ほど来の論議である程度全貌が明らかにされましたようです。したがって…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1971/04/28、32期)

これは毎年当委員会で繰り返し質問されているポイントでございますけれども、この恩給法の一部改正案で最も大事な問題点とされている恩給法二条の二の公務員給与その他との調整をどう扱うかという問題をまずお尋ね申…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1971/05/12、32期)

それじゃ短時間にやります。結論の出るような質問を二つ申し上げたいと思います。先般の委員会における質問にちょっと残った大事な問題でございますが、公務の扶助料の中で、旧軍人、つまり英霊の遺族に対する公務…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1971/05/15、32期)

中曽根防衛庁長官、国務大臣としての立場からの御意見と合わせて明快な御答弁を要請したいと思います。私、まず基本的に中曽根さんはわが現代日本における最も将来を期待される有力な政治家であり、閣僚中総理とし…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1971/05/20、32期)

御苦労さま。私、厚生省設置法の一部改正案の内容に関係する質問をまず一、二点申し上げまして、引き続き厚生行政に関連する重要な問題点を取り上げてお尋ねをさしていただき生す。いま鬼木委員からお尋ねのあった…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1971/08/10、32期)

長官は時間がないようですから、長官だけに取り急ぎまして十分間だけお尋ねいたします。山中先生は、こうして引き続き改造内閣にお残りになり、唯一の残留閣僚として活動していただくわけですが、皆さんの期待も大…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1971/08/16、32期)

今度人事院勧告並びに報告書を拝見しまして、先般の委員会で論議したポイントについてのある程度の満足が得られ、また同時に予想外の不満が見られる内容であることを指摘したいと思います。基本的な問題点だけで質…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1971/11/10、32期)

法務省設置法の一部改正案は、前国会からのつながりもありますことですから、法案そのものに対する質問はごく簡単にこれを処理しまして、関連する諸問題についてお尋ねを進めていきたいと思います。この法案から当…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1971/11/30、32期)

新長官御苦労さまですが、しっかり職務御精励を願って、御健康でがんばっていただきたいと思います。長官は、再度にわたる御就任で、科学技術行政について一応確たる信念をお持ちだと思いますので、御経験を加えた…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1971/12/09、32期)

法律案が三つあるのでございますが、総理府総務副長官にまずお尋ね申し上げて、引き続き特別職へ入っていきたいと思います。人事院はきょうはおいでになりますね。――総務長官の職務を代行して副長官においでいた…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1972/03/14、32期)

江崎長官、私も先般立川基地を拝見しにうかがいました。長官は就任された当時、隊員を集められて、私はハト派の長官である、ハト派の長官がおる限りは、平和の維持できる部隊であることをどうか信頼してほしいという…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1972/03/30、32期)

法案に関連する国の基本に関する問題、特に憲法第一条、象徴天皇の御身分に関する基本問題をお尋ねしてみたいと思います。憲法の第一条、それを受けて皇室典範が法律として誕生をしております。憲法の規定から、特…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1972/04/13、32期)

外務大臣、私今の段階でぜひ再確認をしておきたいことがあるのですが、例の安保条約に伴う交換公文の規定に基づく、さっきから質疑応答が繰り返されている事前協議事項、特にその中でも、日本国の米軍の基地から戦闘…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1972/04/14、32期)

最初に、総務長官連日御苦労ですが、所管事項についてお尋ねをしたいと思います。あなたの御所管の沖繩の復帰に伴う内政上の諸問題で私、非常に興味があり、またきわめて重大に考えていかなければならない問題の一…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1972/05/11、32期)

長官、あまり時間をかけませんから……。あなたは長い間の友人であり、かつ論議をたびたび繰り返しておりまして、大体基本的な問題は質問を終わっておる。きょうは締めくくりという意味で、いま日本の自衛隊そのも…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1972/05/12、32期)

広瀬郵政大臣は、御就任以来、非常に精励恪勤して、郵政事業という大事な仕事を国務大臣としてやっておられるわけですが、郵政省設置法の一部改正に対する問題点を一、二点、及び郵政行政全般に影響する基本的問題数…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1972/05/16、32期)

総理、七年有余にわたりまして、国政の責任者で非常に御苦労されて、たとえいろいろな批判はあろうとも、あなたは執念を完全になし遂げたという点において、同郷のよしみで深い敬意を払いたいと思います。しかし私は…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1972/05/17、32期)

この法律改正案は、非常に愛情に富んだ政治の一翼であると感じます。私たちも、こうした公務に精励する諸君に希望をわかしめるような法律の審査をすることは、きわめて楽しいわけでございます。ただ、この法律案の審…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1972/05/23、32期)

農林省設置法の改正案のつど思うことですけれども、わが国の国策が農業立国から漸次工業立国へ移行して、かつて瑞穂の国と称せられて農は国のもとといわれた時代から、農業は国策のサブタイトル方式に転落をしつつあ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1972/05/30、32期)

恩給法の改正案につきまして質問を続行します。最初に、この恩給制度というものを、私たちは創設以来の歴史を基礎に再検討する時期が来ているのではないか。恩給法という法律の根拠はどういうものであったか。それ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1972/05/31、32期)

一時間以内に質問を終わりたいと思いますから、能率をあげます。労働行政の担当者であられる大臣以下政府委員の皆さんに大体御出席いただいておりますので、労働行政のおもなポイントである諸問題を三つ、四つ指摘…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1972/06/01、32期)

先般お尋ねをして、基本的な問題は、質問に対するお答えでほぼ解明をさせてもらっております。特に食品流通局というものの新設などにも興味を感じているわけですけれども、農蚕園芸局という農業、蚕、園芸というよう…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1972/06/07、32期)

熱心に質疑応答を繰り返されてる過程ですが、最初にこの設置法につきましてお尋ねいたします。今度の法律の改正のポイントは、航空局に次長を置くということである。その次長を置かなければならない提案理由をいま…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1972/06/08、32期)

政府御提案のこの法律は、地方制度調査会委員の任期を一年を二年に延ばすというだけのことでございますが、いままで一年でよく済んだものですね。済まされた事情を説明願いたい。これまでも、かねてからそういう議…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 32期(1969/12/27〜)  2本提出

質問主意書一覧

労災医療に関する質問主意書
第65回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1971/03/16提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

徴用により樺太に居住させられた朝鮮人の帰国に関する質問主意書
第69回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1972/07/12提出、32期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22