牧山弘恵 参議院議員
24期国会発言一覧

牧山弘恵[参]在籍期 : 21期-22期-23期-|24期|-25期
牧山弘恵[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは牧山弘恵参議院議員の24期(2016/07/10〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は24期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院24期)

牧山弘恵[参]本会議発言(全期間)
21期-22期-23期-|24期|-25期
第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 参議院本会議 第3号(2017/01/25、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  会派を代表して、政府四演説に対して質問をさせていただきたいと思います。  安倍政権のこれまでの歩みは、日本を取り戻すどころか、日本の良さをそぎ落としていくものでした。  唯一の被爆国として、日本ならではの世界への貢献の仕方を考えるのではなく、海外での武力行使を可能とする。派遣法の改悪で、生涯派遣で低賃金、結婚や子育てなど将来設計もままならない状態を当たり前にする。いじめや子供の自殺が続発する中で、少子化を理由に教育の予算を減らそうとする。物価が上がった場合でも、賃金が下がれば年金は容赦なく下げる。  働く世代が安心して仕事ができ、老後の社会……

第193回国会 参議院本会議 第23号(2017/05/17、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  まずは、この度、眞子内親王様の婚約の見通しが報じられた慶事につきまして、心からのお祝いを申し述べさせていただきます。  さて、これから会派を代表して、地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  冒頭、衆議院において、本法案が与党の数の横暴により、十分な審議が尽くされないままに突如質疑が打ち切られた後、民進党提出の対案を置き去りにして、閣法のみについて強行採決がなされたことに厳重に抗議します。  参議院については、衆議院におけるような乱暴な委員会運営はせず、国民の将来の安心に向けて……

第193回国会 参議院本会議 第26号(2017/05/26、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  私は、会派を代表して、地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案に関して、反対の立場から討論をさせていただきます。  本法律案は、地域包括ケアシステムの強化のためという名目の下、介護保険法を中心に、社会福祉法、老人福祉法、障害者総合支援法、児童福祉法など、本来は別々に提出されて審議されるべき三十一本もの法案が一括されて国会に提出されました。また、この法案は、政令への委任事項が三十三か所、省令への委任事項が百八十九か所に上るなど、重要事項の決定の多くが先送りされております。これでは責任ある審議は不可能です。最近の政府……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 参議院本会議 第21号(2018/05/23、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  会派を代表して質問いたします。  驚きの文書が出てきました。愛媛県が本院予算委員会宛てに提出してくださった資料です。二月二十五日に加計学園理事長が総理と面談、理事長から国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明、首相からはそういう新しい獣医大学の考えはいいねとのコメントあり。大変生々しい、リアルさを感じる表現です。  これらが本当であれば、これまでの総理や柳瀬元秘書官の国会答弁が虚偽となる内容です。首相案件、官邸の最高レベル、総理の御意向という文言の信憑性は、より深まっているのです。  愛媛県には記録も記憶もある。片や、記録も記憶も曖昧で……

第196回国会 参議院本会議 第28号(2018/06/13、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  会派を代表して、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定の締結について承認を求めるの件に対し、反対の立場から討論させていただきます。  まず冒頭、政府・与党の政治姿勢自体について触れざるを得ません。  長期政権は必ず腐敗するといいます。それを証明するかのように、森友、加計問題、防衛省の日報問題、幹部公務員のセクハラ問題、厚生労働省の働き方に関わる異常データの問題など、うんざりするほど重大な問題が同時多発的に連続発生しています。特に、森友や加計の問題などは、発生以来一年以上経過しても、収束の気配がありません。  安倍内閣のこれ……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 参議院本会議 第3号(2018/10/31、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  会派を代表して、総理の所信に対し質問いたします。  安倍総理は所信表明演説で、原敬の、常に民意の存するところを考察すべしという言葉を引用しました。国民の皆様と共にというせりふを繰り返し述べられています。沖縄を始めとする地方の方々、LGBT、日本に働きに来る外国人、複雑で過酷な税制に苦しむ中小零細企業、これらの方々は総理の視野に入っているのでしょうか。  第二次安倍政権の歩みは、政権与党を支持しない人の声には耳を傾けず、自らの考えに同調、そんたくする身内で無理を通してきた歴史です。独善。所信表明とは裏腹に、外交も含めた安倍政権の問題点の根幹……

第197回国会 参議院本会議 第7号(2018/12/03、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  会派を代表しまして、この度議題となりました日EU間のEPA及びSPAについて、政府に質問いたします。  まず、総論としまして、EPAやFTAは、自由貿易の促進拡大による経済的メリットや協定国間の信頼関係の熟成などの政治的メリットが見込まれるケースでもあり、それ自体については我が国にとっても有益となり得るものと、その意義と必要性は否定はしません。  しかし、EPA、FTAの内容としまして、日本の国益が守られているか、日本の真の国益にかなったものであるのかという観点は厳しく問われなければなりません。今回の協定については、政権の点数稼ぎのための……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 参議院本会議 第12号(2019/04/12、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  会派を代表して、子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案に関し質問いたします。  冒頭、櫻田前オリンピック・パラリンピック担当大臣の辞任に触れないわけにはまいりません。  一々挙げれば切りがない、これまでの数々の失言に加え、復興より議員が大事という暴言は全くもって論外です。不見識極まりなく、辞任は当然だと、この議場におられる全員が全員、思っておられると思います。被災された皆様、復興に携わる全ての人々を愚弄した罪は、万死に値します。櫻田氏には、二度と復興について口にしていただきたくありませんし、オリンピック・パラリンピックには今……

第198回国会 参議院本会議 第16号(2019/05/10、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  私は、会派を代表して、政府提出の子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案に対し、反対の立場から討論をいたします。  子育てや教育に係る費用負担の軽減という観点からは、私たちも幼児教育、保育の無償化には一定の意義があると考えています。しかし、幼児教育、保育の無償化の前に、何より、全ての子供が安全で質の高い幼児教育、保育を受けられる環境を備えなければなりません。その環境整備をすることなく、ただ単に幼児教育、保育の無償化を推し進めれば、待機児童問題はますます悪化し、安全性を欠く、質の悪い幼児教育、保育が横行するでしょう。そして、保育……

牧山弘恵[参]本会議発言(全期間)
21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院24期)

牧山弘恵[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-22期-23期-|24期|-25期
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 厚生労働委員会 第4号(2016/11/10、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  久しぶりの厚生労働委員会での質問となります。よろしくお願いいたします。  今回は、政府提出の公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案、いわゆる年金機能強化法改正案について質問させていただきたいと思います。  御周知のように、日本の年金は二十五年間保険料を払っていなければ老後一円ももらえないようになっている、支払った保険料は全額没収される、つまり掛け捨てになる、こういう大変厳しい、先進国では非常にまれな、例を見ない厳しいルールとなっております。  今、私は国際局の仕事を民進党……

第192回国会 厚生労働委員会 第7号(2016/11/22、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  私は、民進党の子どもの社会的養護(特別養子縁組)制度検討ワーキングチームの事務局次長として、二月の上旬に、社会的養護の問題に取り組んでこられた児童相談所の方や里親会の会長などと家庭の中での養護推進の先進国とも言えるイギリスに視察に行ってまいりました。イギリスでは、社会的養護について、インスティテューショナライゼーション、施設養護の終えん、こういったテーマが共通認識として定着しておりました。  ちょっと資料をお配りしたんですけれども、参考、諸外国における里親等委託率の状況と書いてあるんですけど、一番上を御覧ください。里親を始めとする家庭での養……

第192回国会 厚生労働委員会 第9号(2016/12/06、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。よろしくお願いいたします。  政府提出の公的年金制度の持続可能性の向上を図るための国民年金法等の一部を改正する法律案、これにつきまして質問させていただきたいと思います。よろしくお願いします。  年金は高齢者世帯収入の七割を占めています。そして、六割の高齢者が年金収入だけで生活をしているわけです。年金は老後の生活にとって柱となるわけですけれども、今回の法案はこの年金に頼って生活している高齢者にとっては死活問題となる大きな影響を与える内容が含まれています。  この法案については、世論調査を見ても、国民の理解は進んでおりません。衆議院での審議時間も短……

第192回国会 厚生労働委員会 第13号(2016/12/13、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。よろしくお願いいたします。  前回に引き続きまして、政府提出の公的年金制度の持続可能性の向上を図るための国民年金法等の一部を改正する法律案につきまして質問させていただきたいと思います。  今回の法案では、日本年金機構の国庫納付規定が整備されることとなっております。これは、平成二十七年十月の会計検査院からの指摘を踏まえての整備となります。会計検査院からは、八宿舎、四事務所を不要財産として指摘されています。もちろん、こうした指摘を踏まえて国庫納付や処分を速やかに行う必要が当然ですけれどもあります。ですが、会計検査院から指摘があった八宿舎は三年間入居……

第192回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号(2016/11/25、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  本日は、公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律案及び公職選挙法の一部を改正する法律案とそれにまつわる事柄につきまして質問を行わせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  海外在留邦人数は、平成二十六年十月一日現在の集計で百二十九万百七十五人、うち三か月以上の長期滞在者が八十五万三千六百八十七人、永住者が四十三万六千四百八十八人で、今後ともますます増加が見込まれています。一方で、在外選挙人名簿登録者数は、平成二十七年九月二日現在で十万二千九百二十四人と、過去九年間横ばいの状況が続いております。推定登録率も一……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 厚生労働委員会 第5号(2017/03/23、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。よろしくお願いいたします。  今回は、政府提出の雇用保険法等の一部を改正する法律案について質問させていただきたいと思います。今回の雇用保険法改正案でも保育園に入園できなかったケースの対応に言及されていますけれども、法律案の質問に入る前に、保育に関して、最近の問題について幾つかの点について質問をいたしたいと思います。  兵庫県姫路市内の私立認定こども園、わんずまざー保育園のあきれた実態が次々に明らかにされていますけれども、この保育園ですけれども、定員が四十六人のところ、それを二十二人も超える園児六十八人を超過受入れしていたということが発覚されまし……

第193回国会 厚生労働委員会 第8号(2017/04/04、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  三月二十八日、働き方改革実行計画が取りまとめられました。まず、首相は、今年一月の施政方針演説で電通の高橋まつりさんの自殺に言及しました。二度と悲劇を繰り返さないとの強い決意で長時間労働の是正に取り組む、こういうふうに述べられております。この現政権の強い決意というのは、日本で働く全ての人々に向けられるということでよろしいでしょうか。通告しておりませんけれども、当然のことだと思いますので、大臣、イエスかノーで端的にお答えいただければと思います。
【次の発言】 ありがとうございます。  おっしゃるとおりで、やっぱり全ての働く人々が過重労働による死……

第193回国会 厚生労働委員会 第11号(2017/04/13、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。よろしくお願いいたします。  参考人の皆様方には、本日、大変ためになるお話ありがとうございました。  先ほどお話にありましたように、我が国の障害者施策の特徴としまして、当事者の参画が重視されない、あるいは、意見を述べる場があったとしてもなかなか取り上げられないという状況が指摘されております。当局の当事者を軽視するこの姿勢というのはどのような背景あるいは理由から出てくるのか、まさに当事者であられる桐原参考人と、「当事者中心の権利擁護のあり方」というテーマで論文をお書きになっておられる池原参考人にそれぞれお答えをいただければと思います。よろしくお願……

第193回国会 厚生労働委員会 第15号(2017/05/11、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。よろしくお願いいたします。  今回は政府提出の精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律案、いわゆる精神保健福祉法改正案について質問させていただきたいと思います。  本法案の概要を説明した四枚組資料につきまして、その一枚目冒頭には相模原事件と二度と同様の事件が発生しないようと記載されています。そして、二枚目、三枚目の精神障害者支援地域協議会の参加者の本人や家族の扱いや、代表者会議と個別ケース検討会議における課題や結論を相互に反映という文言も消去された資料が先月十三日になって配付されました。  十三日の質疑においても、各先生方から……

第193回国会 厚生労働委員会 第17号(2017/05/18、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  今回は、昨日の本会議に引き続き、政府提出の地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案について御質問させていただければと思います。  まず、保険者機能の強化についてお伺いしたいんですけれども、地方分権への大きな流れの中で平成十二年にスタートしました介護保険制度は、そもそも地域の実情に合わせた介護の取組が前提とされておりまして、地域差が発生するということは織り込み済みではなかったのではないかなと思うんですが、本法律案では、介護の地域差の解消を目指し、そして市町村における自立支援等の取組について全国一律の指標で実績評価を……

第193回国会 厚生労働委員会 第19号(2017/05/25、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  前回に引き続きまして、政府提出の地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案、これにつきまして質問させていただきたいと思います。  まず、創設が定められています介護医療院についてお伺いしたいと思うんですが、医療保険、介護保険が一体的に見直されて、高齢で医療の必要性の低い方については療養病床から移行した老人保健施設等で対応することとなり、介護療養型医療施設は御承知のとおり平成二十三年度末で廃止されることとなりました。ですが、移行が進まなかったことなどから、平成二十三年改正によって平成二十九年度末までの六年間廃止期限が延……

第193回国会 厚生労働委員会 第21号(2017/06/01、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  本日は、同僚の川田議員に引き続きまして、政府提出の医療法等の一部を改正する法律案につきまして質問させていただきたいと思います。  まず、医療に関する広告規制についてお伺いしたいと思いますが、現行の医療法は医療機関の広告を診療科名や診療時間などに限定しております。一方で、医療機関が開設したホームページは、利用者側が検索して閲覧するため、情報提供ですとかあるいは広報とみなし、同法上の広告規制の対象としていないんですね。  今回、医療法を改正して、医療機関のウエブサイトなどについても虚偽、誇大などの不適切な表示を禁止し、中止・是正命令又は罰則を科……

第193回国会 厚生労働委員会 第23号(2017/06/08、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  本日は、前回の一般質疑に引き続きまして、働き方改革と医療、介護に関する人材サービスの問題について主に質疑を行わせていただきたいと思います。  医師、看護師、介護士等の資格職は法的な施設人員基準が定められています。診療報酬、介護報酬に反映されるために、医療機関ですとかあるいは介護施設は、基準を満たすために多大な努力を必要としています。この基準人員を下回ると多額の診療報酬、介護報酬の減少が生じるようになっています。欠員を予想してふだんから基準より多少多めの人員を確保するよう努めているそうです。ですが、ハローワークなどの経由では、現実問題、全く必……

第193回国会 厚生労働委員会 第24号(2017/06/13、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  本日は、児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の一部を改正する法律案、いわゆる児童福祉法改正案について主に質疑を行わせていただきたいと思います。  まず、児童相談所における児童虐待相談対応に関する傾向としましては、児童虐待防止法施行前の平成十一年度以降、その件数が右肩上がりになっていることが非常に注目されているかと思います。平成二十七年度におけます児童相談所の児童虐待相談対応件数は、調べましたら十万三千二百八十六件ありました。同じく、市町村の虐待相談対応件数はといいますと、九万三千四百五十八件ということが分かりました。これらは、単に受け……

第193回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第4号(2017/06/07、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえでございます。  参考人の皆様、本日は、大変ためになる御講演、ありがとうございました。  さて、二〇一五年の二月に改定されました開発協力大綱、これにおきまして、政府は、新たに国益の確保に貢献する、こういった表現も加えて、日本にとっての戦略的重要性を踏まえて対外援助を行う方針を鮮明に示しておられます。  私は、日本の平和国家としての使命は、憲法の前文にある平和的生存権を国際社会において実現するために全力で取り組むことであると私は考えております。かかる点に鑑み、地球共生社会を実現するODAは、外交上極めて重要な柱となり得ると思います。  そこで、日本がO……


■ページ上部へ

第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 外交防衛委員会 第3号(2017/12/07、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。外交防衛委員会では久しぶりの質問になります。よろしくお願いいたします。  まず、五日の本委員会において、藤田幸久議員がトランプ米国大統領は米軍基地から入国した初めての米国大統領であると指摘したところ、河野大臣は嘉手納基地や岩国基地を使用した大統領もあるとの答弁を行いました。しかし、これらの二つの基地を入国時に使用した事例はないんではないでしょうか。答弁を訂正していただきたいと思います。
【次の発言】 是非正確な答弁をお心掛けいただきたいと思います。  河野大臣、もう少しお残りいただきたいと思います。  先ほど指摘しました米軍基地からの入国に先立……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 外交防衛委員会 第3号(2018/03/20、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。よろしくお願いいたします。  本論に先立ちまして、まず現在の森友問題に関連して質問させていただきます。  森友問題では、本質的な問題点としてやはり公文書管理の厳格性が問われております。行政の信頼の源は文書や記録の公正であり、それが崩れるということはやはり民主主義の基盤が揺らぐことを意味しております。とりわけ外交分野や防衛分野に関しては機密として取り扱われる内容が多いため、その文書の公正の確保は国民が大変懸念するところでございます。  そこで、両大臣にお伺いしたいんですけれども、財務省であったような公文書の書換えや偽造は外務省や防衛省でもあり得る……

第196回国会 外交防衛委員会 第4号(2018/03/23、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  委嘱審査に関する質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。  今年度の防衛予算は、六年連続で増えておりまして、過去最大の五兆一千九百十一億円となっています。歯止めの掛からない拡大に心配の声も上がっていますけれども、陸上配備型のイージス・アショアの基本設計などに七億円を充てるとされています。  このイージス・アショアの価格についてですけれども、去年の十一月、小野寺防衛大臣は、一基当たり約八百億円との見積額を示していましたけれども、その後防衛省は、一基当たり何と約一千億円へと試算を変えているんですね。  ここで二つ質問なんですが、単価……

第196回国会 外交防衛委員会 第8号(2018/04/05、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  まずは、防衛省が不存在と説明していた陸上自衛隊のイラク派遣時の日報が見付かった問題について質問させていただきたいと思います。  昨日、通告をしておりますけれども、今朝の新聞報道に基づき内容の変更もありますので、御了承いただければと思います。  今回、陸自が日報の存在を把握してから小野寺大臣に報告が上がって公表されるまでに大変長い期間、おとといまでの情報ですと約二か月半、昨日の情報だと何と約一年間掛かっているわけです。公表までに一年というのは適切な期間でしょうか。大臣の認識を端的にお答えいただければと思います。

第196回国会 外交防衛委員会 第9号(2018/04/10、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  前回に引き続き、イラク日報隠蔽疑惑について質問させていただきたいと思います。  大臣が、前回の外交防衛委員会における私の質問に対しての御答弁で、今回の報告漏れは不適切とお認めになりました。どのレベルによるものかはおくとしても、仮に意図的に報告や公表を遅らせたのであれば、問題の悪質性において隠蔽と変わらないと考えますが、大臣の御認識をお伺いしたいと思います。前回、同様の質問に対し、大臣は私の質問に対してお答えになっていらっしゃらなかったので、是非今回はお答えいただきたいと思います。
【次の発言】 では、今回の件、大臣は、防衛省や自衛隊の少なく……

第196回国会 外交防衛委員会 第11号(2018/04/17、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  防衛省は、昨日、二〇〇四年から二〇〇六年にイラクに派遣された陸上自衛隊部隊の日報を初めて公表しました。公表された日報には戦闘との記述が何か所か確認されているわけですが、このイラクへの派遣がイラク復興支援特措法に基づいた非戦闘地域に限定した活動だったという認識にお変わりはございませんでしょうか。  今朝の報道でしたので通告しておりませんけれども、大臣、是非お願いします。
【次の発言】 大臣、そうはおっしゃっても、昨日公表された日報には、政府が言う非戦闘地域への派遣とは食い違う戦地、戦闘の生々しい記録があったんですね。日報には戦闘という言葉が少……

第196回国会 外交防衛委員会 第15号(2018/05/17、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  まず、一言申し上げます。  前回、十五日の参議院外交防衛委員会で、小野寺防衛大臣は、防衛省統合幕僚監部の三等空佐が同僚の小西議員に国益を損なうなどと暴言を吐いた問題につきまして、国会における文民統制に支障を来すことは想定されないとの見解を示されました。  佐藤栄作総理が、シビリアンコントロールの背景には戦前の苦い経験があると本会議で指摘されています。戦前の苦い経験とは、五・一五事件や二・二六事件において、当時の実力組織である軍部が内閣や国会を萎縮させたことによって戦前の文民統制を破壊させ、その結果、太平洋戦争の悲劇に至ったことを指している……

第196回国会 外交防衛委員会 第16号(2018/05/24、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  まず、冒頭で、国政の重要課題について質問させていただきたいと思います。  先日、御承知のとおり、加計学園疑惑をめぐって愛媛県から交渉経緯に関する新文書が提出されました。新文書は、獣医学部新設が加計ありき、あるいは官邸ありきで始まったことを明確に示しています。その結果、これまで一年間にわたって安倍総理が国会で虚偽答弁を繰り返してきた疑いは非常に強まっています。立法府と行政府の信頼関係が失われたこと、これは議会制民主主義の基盤を根底から覆すような非常事態だと思います。安倍総理の進退が問われる局面だと思います。  このような重要性を持つ愛媛県文……

第196回国会 外交防衛委員会 第17号(2018/05/29、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  トランプ大統領は、二十三日に、通商拡大法二百三十二条に基づいて乗用車やトラック、そして自動車部品を対象に安全保障上の脅威の有無について調査を指示したとのことですが、この安全保障上の脅威と見られた場合は、御存じだと思いますが、輸出に関し追加関税が課されるということになります。私もちょっといまだに分からないのが、なぜ自動車関連の部品など自動車関連のものが安全保障上の脅威に値するのかというのがいまだに私はよく分からないんですが、アメリカのメディアは、輸入制限策として現行の二・五%の乗用車関税に最大二五%までの追加関税を課す案が出ていると報じてお……

第196回国会 外交防衛委員会 第18号(2018/06/05、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  本論に先立ちまして、いよいよ事前交渉も大詰めに差しかかっているであろう米朝首脳会談について御質問させていただきたいと思います。  アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談を当初の予定どおり今月十二日にシンガポールで行うと発表しました。中止決定から僅か八日後の方針転換ということになります。この間、どのような情勢の変化があったんでしょうか。変化の理由をどう分析されていますでしょうか。  この発表は、北朝鮮の金英哲党副委員長がトランプ米大統領に面談し、金正恩委員長の親書を手渡した面談の直後になされました。この面談に……

第196回国会 外交防衛委員会 第19号(2018/06/12、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  本論に先立ちまして、今まさに行われております米朝首脳会談、それに関連して、対北朝鮮外交について御質問させていただければと思います。  参議院外交防衛委員会、三月二十日の質疑において、河野大臣は日本の方針としてこう表明されております。北朝鮮に対する圧力を最大限に維持する、そして、核、ミサイル、拉致問題の包括的な解決に向けて具体的な行動を取るまでこの圧力を掛け続ける。すなわち、制裁は解除しないと明言されているんですね。  包括的ということですので、核、ミサイルは別として、拉致問題について解決に向けての具体的な行動がなかった場合、日本として制裁……

第196回国会 外交防衛委員会 第20号(2018/06/19、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  まずは、六月十二日にシンガポールで開催されました米朝首脳会談について質問させていただければと思います。  今回の米朝首脳会談の実現によって、緊張状態にありました東アジア情勢が対話による平和の実現の方向へと大きな一歩を踏み出したことにつきましては、率直に評価したいと思います。  今回の米朝首脳会談の共同声明で、米国や我が国が強調してきた完全で検証可能、不可逆的な非核化、CVIDのうち、検証可能と不可逆的のこの言葉というのが消えています。また、非核化の具体的工程ですとか、期限、検証方法なども盛り込まれませんでした。とはいっても、完全な非核化に……

第196回国会 外交防衛委員会 第21号(2018/06/28、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  まず、本日の本題でありますモントリオール議定書について質問をいたしたいと思います。  地球環境を維持するために必要な取組ではありますけれども、この削減目標が達成されなければ、当然ながら意味がないと思います。実際、モントリオール議定書上の義務の不履行の取扱いなどが定められておりますのは御承知のとおりでございます。では、その前提として、それぞれの国の生産量や消費量についての報告が真実であるということの検証はどのような手段で行われるんでしょうか。
【次の発言】 プランを立てるだけではなくて、それが実践されたのかどうか、真実なのかどうかという検証……

第196回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第4号(2018/06/13、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 お答えいたします。  公職選挙法の改正で、とりわけ選挙運動の自由度を高める改正につきましては全会一致で行われることが多かったと承知しておりまして、二年前に、この改正案について当委員会の理事懇談会で検討したときには、委員長提案とすることについて一部会派の賛同が得られなかったことから、法案の提出自体を見送ったということがありました。今回も、二年前と同様に、全会一致となるよう協議を重ねてまいりまして、政党要件を課す以外に政見放送の品位保持が可能となる仕組みが考えられないのか、このことについても検討をいたしましたけれども、妙案は見当たらなかったところでございます。  このような中で、次……

第196回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第6号(2018/07/09、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえでございます。  質問に先立ちまして、西日本を中心とした記録的な豪雨に被災された多くの方々にまずもって心からのお見舞いを申し上げたいと思います。  さて、まず、立憲民主党並びに希望の党提出の公職選挙法の一部を改正する法律案について質問させていただきたいと思います。  今回の改正案では、参議院議員の総定数は二百四十二人になっており、これまでの定数が維持されることになっていますが、その理由について御説明をお願いしたいと思います。
【次の発言】 ありがとうございます。  では、選挙区選出議員の選挙につきまして、福井県と石川県が合区の対象となり埼玉県の定数……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 内閣委員会 第4号(2018/11/22、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  久々の内閣委員会での質問となります。本日は、給与法を中心として質問させていただければと思います。  まず、公務員の給与に関しては、政府も労働者賃金の引上げや賃金格差の是正に言及している中で、人事院勧告が直接そして間接も含めて約五百八十万人とも言われる多数の労働者の賃金決定に影響を及ぼすことを踏まえる必要があると思います。さらに、本質に遡れば、人事院勧告が労働基本制約の代償措置である以上、勧告を尊重し、そして速やかに完全実施すべきであることは当然だと思っております。公務員制度につきまして、労働基本権の制約という根本の問題をないがしろにするわ……

第197回国会 内閣委員会 第7号(2018/12/04、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  議題となっておりますサイバーセキュリティ基本法改正案を中心に質疑させていただければと思います。  悪質で深刻なサイバー攻撃が世界で相次いでおります。インフラや仮想通貨交換所など、標的は広範囲に及んでいるのは御承知のとおりでございます。東京オリンピック・パラリンピックの開催を控えて、サイバーセキュリティーに関する万全の体制を構築することが喫緊の課題であることは確かです。  この極めて重要性の高いサイバーセキュリティー分野に関しまして、責任者となられたのが櫻田大臣でいらっしゃいます。大変失礼ながら、大臣にはサイバーセキュリティー担当大臣として……

第197回国会 内閣委員会 第8号(2018/12/06、24期、立憲民主党・民友会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会の牧山ひろえです。  本日は、国や自治体などの公的機関における障害者雇用の水増し事件について質問させていただければと思います。  民間の模範であるべき行政機関での雇用水増しという不祥事は、民間企業の障害者雇用へのモチベーションを低下させるおそれが当然ながらあります。今回の件では、松井巖氏を委員長とする検証委員会による調査、そして報告が御承知のとおり行われました。  水増し、それ自体も問題ではありますけれども、この水増しによって最も直接的に被害を被ったのは、本来ならば雇用されるべき機会を失われた、奪われた障害者の皆さんです。この水増しによって障害者が雇用の機会を……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 内閣委員会 第3号(2019/03/12、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  本日は、大臣所信に対する質疑を担当させていただきたいと思います。よろしくお願いします。  先週の三月八日金曜日は、女性の権利と平等のために闘う記念日として位置付けられている国連の国際女性デーでした。この国際女性デーに合わせて国際労働機関、ILOが発表した女性の労働に関する報告書によりますと、二〇一八年に世界で管理職に占める女性の割合は二七・一%と三割近くに達しました。しかし、安倍政権が女性活躍推進を掲げる日本は一二%にとどまり、G7で最下位でした。  このような中で、日本は二〇二〇年までにあらゆる分野で指導的地位に占める女性の割……

第198回国会 内閣委員会 第7号(2019/04/09、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえでございます。  二〇一九年四月二十七日から五月六日までの十日間、これは即位に伴う祝日や休日となります。今年のゴールデンウイークは、例年にない十連休と長期間になるわけです。去年の十連休に係る法案審議の際には、国民生活に与える懸念が各委員から指摘されました。その際に、政府も病院等々についての対応は取られていることは承知しております。  官房長官にお聞きしたいんですけれども、十連休という大型連休への対応に関しまして、現在最も不安が残る懸念点について御説明をお願いしたいと思います。また、国民生活に支障を生じさせないという決意を改めて表明いただけ……

第198回国会 内閣委員会 第8号(2019/04/11、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  本日は、道路交通法の一部を改正する法律案に対する質疑を担当させていただきます。よろしくお願いいたします。  今回の改正案では、ドライバーが運転している際のスマホなどのながら運転、これを厳しくしています。電話が単なる通話のツールではなくて、アプリによってカーナビとしての機能、高いレベルで果たせるようになった現在ですけれども、自動車の運転と携帯の使用に関しては、こういうことになりましたので、よりしっかりとしたルール付けが必要になります。  自動車の運転と携帯の使用に関しまして、運転中の携帯電話等の使用禁止と一口で言いますけれども、何……

第198回国会 内閣委員会 第11号(2019/04/23、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  本日議題となっております子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案について、本会議での代表質問に引き続きまして御質問させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  まず、今回の無償化と待機児童問題への影響についてお伺いしたいと思います。  代表質問での、無償化後、待機児童数はどの程度になると総理は予測されているのですかという私の質問に対しまして、総理は、子育て安心プランによる整備で、無償化による保育ニーズの増大があったとしても十分対応可能というふうに答弁されています。  子育て安心プランの開始から現在までの保育の受皿……

第198回国会 内閣委員会 第13号(2019/05/07、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  参考人の皆様、大変勉強になるお話ありがとうございました。  さて、全国市長会社会文教委員会子ども・子育て検討会議の今年の一月二十三日付けの意見には、認可外も無償化の対象とする経過措置については、法施行後二年をめどに見直す方針が示されていることから、具体的な検討課題や見直し方法に、協議を開始することとされています。  松本参考人と藤井参考人にお聞きしたいんですけれども、この二年後の見直し時にどのような項目について検討するべきとお考えでしょうか。また、見直しの方法についても何かお考えがあれば是非お聞きしたいと思います。よろしくお願い……

第198回国会 内閣委員会 第14号(2019/05/09、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  本日議題となっております子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案につきまして、代表質問に引き続き、総理に質問させていただきます。よろしくお願いいたします。  代表質問での、無償化後、待機児童数はどの程度になると総理は予測されているのですかという私の代表質問に対しまして、総理は、子育て安心プランによる整備で、無償化による保育ニーズの増大があったとしても十分対応可能というふうに答弁されています。この十分対応可能の意味を委員会質疑で宮腰大臣にお聞きしているのですが、明確な答弁をいただけておりません。  そもそも、子育て安心プランでは……

第198回国会 内閣委員会 第18号(2019/05/23、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  本日は、デジタル手続法案に対する質疑を担当させていただきます。  御承知のとおり、デジタルガバメントに向けた取組はこれまでも進められてこられました。行政手続オンライン化法を始めとした法律が策定され、マイナンバー制度もスタートするなど、一定程度デジタルガバメントの基盤となる制度自体は整備されているのは御承知のとおりでございます。  にもかかわらず、これまでその取組は当初思い描いていたほどには実を結んでいないのではないかなと思うんですが、行政のデジタル化が進んでこなかった理由をどのように分析されているんでしょうか。そしてまた、なぜこ……

第198回国会 内閣委員会 第21号(2019/06/04、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえでございます。  衆院内閣委員会では、五月三十一日、子どもの貧困対策推進法改正案を委員長提案として衆院本会議に提出することを全会一致で決めました。今週中に衆院を通過して、そして今国会で成立する見通しとなっております。  本日の一般質問では、この子供の貧困対策について取り上げさせていただければと思います。  子供の貧困対策大綱は五年ごとに見直すことになっており、子供の貧困をめぐる社会経済情勢の変化を踏まえて、今年度中には最終案を取りまとめる方針とされております。  第一期の大綱では教育支援に重きが置かれ、幼児教育や保育の段階的無償化と、それ……

第198回国会 内閣委員会 第23号(2019/06/11、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえです。  六月四日の内閣委員会に引き続きまして、まずは子供の貧困対策について御質問したいと思います。  前回の質疑で、政策目的を本気で達成するためには、できるだけ具体的に、できれば数値を伴った改善目標をしっかりと設定するべきではというふうに私は質問しましたけれども、次のような御回答をいただきました。子供の貧困率につきましては、その算定基礎となる所得に、現金で支給されず現物で給付される支援策が全く反映されないなどの課題が指摘されたとのことです。  確かに、子供の貧困率のみについて改善目標を設ける場合には当てはまる指摘なのかもしれませんけれど……


牧山弘恵[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院24期)

牧山弘恵[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-22期-23期-|24期|-25期
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 憲法審査会 第1号(2017/12/06、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 民進党・新緑風会の牧山ひろえです。  参議院の合区に関する考え方を述べさせていただきたいと思います。  参議院の選挙制度における一票の格差を是正する方策として、平成二十七年の改正により合区が導入されています。これにつきましては、平成二十八年参議院選挙後の定数訴訟に関し、今年九月の最高裁判決において合憲と判断が下されております。ですが、この合区制度に関しましては、自民党内で強く解消を求める主張がなされ、前回衆議院選挙の公約にも記載がなされました。  一方で、参議院の選挙制度につきましては、平成二十七年に成立した合区を定める公職選挙法の改正におきまして、その附則で、平成三十一年に行……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 憲法審査会 第1号(2018/02/21、24期、民進党・新緑風会)

○牧山ひろえ君 私は、安保法制の違憲について述べさせていただきたいと思います。  本憲法審査会は、国会法百二条の六において、日本国憲法及び日本国憲法に密接に関連する基本法制について広範かつ総合的に調査を行うための委員会とされております。そして、平成二十六年の国民投票法改正の際には、自民党、公明党も賛成して、憲法審査会は、日本国憲法を始めとする近代憲法の基本となる考え方である立憲主義に基づいて徹底的に審議を尽くすこと、また、日本国憲法の定める国民主権、基本的人権の尊重及び恒久平和主義の基本原理に基づいて徹底的に審議を尽くすことと明記した附帯決議が成立しているというところです。  まさに、我が憲法……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 国際経済・外交に関する調査会 第2号(2019/02/27、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党の牧山ひろえです。  本日は、参考人の皆様、大変お忙しい中、「文化、人的交流などのソフトパワーを活用した信頼醸成の取組の課題」、このテーマに沿った大変ためになるお話、参考になるお話、本当にありがとうございました。まずは厚く御礼を申し上げたいと思います。  その上で、まず高倉参考人にお伺いしたいと思いますけれども、先ほどの陳述でのお話でもありましたとおり、高倉様は一般社団法人イマジンワンワールドの代表理事として二〇二〇年に向けてのKIMONOプロジェクトを進めていらっしゃる。これは、世界百九十六か国それぞれの歴史や文化のすばらしさを表現した着物を日本を代表する着物作家の……

第198回国会 国際経済・外交に関する調査会 第3号(2019/04/17、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○牧山ひろえ君 立憲民主党・民友会・希望の会の牧山ひろえでございます。  本日は、参考人の皆様、大変お忙しい中、SDGs、パリ協定等の国際公約を推進、実施する国内体制構築への課題というテーマにつきまして、大変ためになるお話をありがとうございます。  現在の国際的な潮流で最も懸念されるのは、世界中に広がりつつある自国第一主義だと思います。かつては国際協調の牽引役となっていた欧州諸国でも、反EUや反移民、難民を合い言葉に自国第一主義を掲げる急進的な右派政党が急速に支持を伸ばしている、こういった事実がございます。  本日のテーマであります国際公約は国際協調を基盤とするものであり、国際協調と自国第一主……



牧山弘恵[参]委員会統計発言一覧(全期間)
21期-22期-23期-|24期|-25期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

牧山弘恵[参]在籍期 : 21期-22期-23期-|24期|-25期
牧山弘恵[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院議員(五十音順) 24期参議院議員(選挙区順) 24期参議院統計