照屋寛徳 衆議院議員
43期国会発言一覧

照屋寛徳[衆]在籍期 : |43期|-44期-45期-46期-47期-48期
照屋寛徳[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは照屋寛徳衆議院議員の43期(2003/11/09〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は43期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院43期)

照屋寛徳[衆]本会議発言(全期間)
|43期|-44期-45期-46期-47期-48期
第159回国会(2004/01/19〜2004/06/16)

第159回国会 衆議院本会議 第12号(2004/03/05、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋寛徳君 私は、社会民主党・市民連合を代表し、平成十六年度政府予算三案に反対する立場から討論を行います。(拍手)  反対する第一の理由は、政府予算案では、立ち直りの兆しが見えつつある日本経済を本格的な回復軌道に乗せることはできないからであります。  今、我が国の経済は、設備投資と輸出の好調に支えられ、回復基調にあります。一方、失業率は五%台で推移し、家計の収入環境も依然厳しい状況にございます。企業の雇用調整や賃金カット、あるいはリストラが続く中で、多くの国民は預貯金を取り崩して生活をしているというありさまであります。  今の景気は国民の犠牲によって支えられていると言っても過言ではなく、この……

第159回国会 衆議院本会議 第41号(2004/06/15、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋寛徳君 私は、社会民主党・市民連合を代表し、小泉内閣不信任決議案に賛成の立場で討論を行います。(拍手)  小泉内閣が成立してから三年が過ぎました。この三年を振り返ったとき、小泉内閣は戦後史上最悪の政権であると、強い憤りを持って断ぜざるを得ません。(拍手)  まず、小泉政権は、多くの国民世論に背を向け、犠牲と負担を強いる年金改悪法案の成立を強行しました。今回の年金改悪によって、この十月から厚生年金、共済年金保険料が引き上げられ、来年四月から国民年金保険料が引き上げられます。  政府はしきりに、保険料を上げて給付を減らすのはこれが最後、百年安心の年金制度などと言っていましたが、これもうそ八百……

照屋寛徳[衆]本会議発言(全期間)
|43期|-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院43期)

照屋寛徳[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期-46期-47期-48期
第158回国会(2003/11/19〜2003/11/27)

第158回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第3号(2003/12/15、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  冒頭、私は、亡くなられた奥、井ノ上両外交官の御冥福を祈り、御遺族に心からの哀悼の念を表します。  さて、小泉内閣は、イラク特措法に基づいて、イラクに自衛隊を派遣するための基本計画を決定し、年内にも航空自衛隊を送り出す準備を進めておるようであります。  社会民主党は、一昨日、第八回定期全国大会を開き、大会の名において、自衛隊のイラク派兵に反対する決議を採択いたしました。社会民主党は、現下の情勢で自衛隊のイラク派兵には反対であります。  そもそも、イラク特措法は、大義なきアメリカの戦争に協力するためのものにすぎません。イラクへの自衛隊派兵は、憲法第……

第158回国会 予算委員会 第1号(2003/11/25、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党・市民連合の照屋寛徳です。  私は、今度の選挙戦を通して、イラクへの自衛隊の派遣には反対であるということを強く訴えてまいりました。私の選挙区は、極東最大の嘉手納基地、そして海兵隊の普天間基地を抱えて、いわばこの国の安全保障の犠牲と負担が集中をし、沖縄の縮図のような選挙区でございます。この選挙区で、圧倒的に多くの県民は、イラクへの自衛隊派遣を容認する自公保の候補者ではなくして、イラクへの自衛隊派遣に反対をする社民党の照屋寛徳を国政へ送ったのであります。  御承知のことだと思いますが、五十八年前の夏、沖縄は唯一の地上戦が展開をされて、二十万余のとうとい命が犠牲になりました。私……


■ページ上部へ

第159回国会(2004/01/19〜2004/06/16)

第159回国会 環境委員会 第6号(2004/04/09、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  一九七二年の廃棄物その他の物の投棄による海洋汚染の防止に関する条約、いわゆる通称ロンドン条約を、我が国は一九七三年に署名をし、一九八〇年に批准をいたしました。なお、ロンドン条約の九六年議定書の発効に備えて今回の海洋汚染等の防止に関する法律の改正案が出てきたものだと理解をいたしております。  私は、海に囲まれた沖縄県で生まれ育った者として、日本が年間一千万トン以上の廃棄物を海に捨て、国際社会から海洋投棄大国だと非難をされておる、このような海をごみ処分場にするようなことは速やかにやめなければいけない、こういうふうに思っております。  どうも日本人は……

第159回国会 環境委員会 第8号(2004/04/20、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  大気汚染防止法の一部を改正する法律案、これは、浮遊粒子状物質及び光化学オキシダントの生成に影響を与えている固定発生源からのVOCの排出抑制が目的である、こういうふうに理解をいたしております。  ところで、この国内におけるVOCの総排出量でございますが、いろんな資料に当たってみますと、幾つかの数字がございまして、どれが一体実態を反映した正確な数字かな、こういうふうに迷っておりますが、国内におけるVOC総排出量について、最も新しい資料に基づいてお示しをいただきたいと思います。
【次の発言】 なるほど、百八十五万トンと百五十万トンというのが、数字の根……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第3号(2004/01/29、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうは、参考人の皆さんに大変貴重な御意見を拝聴させていただきまして、心から感謝を申し上げたいと思います。  実は、私は、一九四五年の七月にサイパン島のアメリカ軍の捕虜収容所で生まれました。捕虜が産んだ捕虜であります。だから、当時、国際法上、捕虜であった両親の間に生まれた捕虜でございまして、その後、翌年に、基地の島沖縄に引き揚げました。私は、二十七年間、いわば沖縄戦が終わって後のアメリカの軍事支配、アメリカの統治下、日本の主権が及ばない、そういう中で生きてまいりました。そういう経験なども踏まえて、何点かお聞かせをいただきたいと思います。  最初……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第4号(2004/01/30、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  総理にお伺いいたします。  私は、米英軍によるイラクへの戦争は、国連憲章を無視し、国際法に反する戦争であったと思います。同時に、米英軍のイラク戦争は、大義なき戦争でありました。いみじくも、開戦時にイラクが大量破壊兵器を保有した証拠はないと断言したデービッド・ケイ・アメリカ前調査団長の証言で、そのことが裏づけられました。  小泉総理は、今でもイラクに大量破壊兵器がないとは断定できないなどとして、米英軍による戦争を支持した判断は正しかったと強弁をしております。小泉総理のこのような態度は、戦争の大義が揺らぐと、開戦を支持した責任、あるいは自衛隊派遣を……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第5号(2004/02/10、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳です。  最初に、外務大臣にお伺いをいたします。  イラクの国家主権回復過程については、二〇〇三年十一月十五日に、連合国暫定当局、いわゆるCPA、それとイラク統治評議会が、イラク人による統治を前倒しして実施することを合意いたしました。新しい計画によりますと、二〇〇四年六月三十日までにイラク暫定政府に主権が移譲されて、その後、二〇〇五年十二月三十一日までに選挙による新政府が樹立されることになる、こういうふうに理解をいたしております。  ところで、イラクでは、米英軍の占領統治から暫定政権への主権移譲の第一段階として、暫定政権の骨格を示す基本法の制定期限が、今月、二月……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第6号(2004/02/18、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  質問がしんがりになりまして、いろいろ、各委員の共通の関心事というか、論点が集中をしておりまして、重なる部分があるかもしれませんが、両大臣にはお許しをいただきたいというふうに思います。  最初に、治安情勢の関係で幾つかお聞かせをいただきたいと思いますが、去る二月十日朝、バグダッド南方のイスカンダリヤで警察署への自動車爆弾テロと思われる事件が発生をして、五十人以上が死亡したというふうに報じられております。この事件などとの関連で、イラク国内の反米武装勢力は、イラク人警官を占領者米国の手先とみなして警察署などへの自爆テロを重ねておる、もう既に警察官が約……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第7号(2004/03/03、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳です。  きょうは、まず最初に、外務大臣に、アブダビで開催された支援国委員会会合について質問をいたします。  なお、私、支援国委員会会合というふうに言いましたけれども、きょうの委員会の冒頭、外務省の報告によりますと、イラク復興信託基金のドナー委員会会合というふうにおっしゃっておりましたので、同一の会合だというふうに御理解をしていただいて、お答えをしていただきたいと思います。  このイラク復興信託基金のドナー委員会会合が二月の二十八、二十九日、アラブ首長国連邦の首都アブダビで開催されたようでございます。我が日本が議長国を務めて、今年分の十五億ドルの無償援助のうち五……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第8号(2004/03/11、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  時間が少ないですので、すぐ質問に入りますが、去る三月八日、イラクの現地時間ですと三月七日でございますが、バグダッド中心部のCPA本部周辺でロケット弾砲撃事件が発生をしたようであります。その詳細、防衛庁が掌握をしている事件の詳細を明らかにしていただきたいと思います。  また、このロケット弾砲撃事件が自衛隊の活動にいかなる影響を及ぼすものというふうに考えておられるのか、加えて御答弁をいただきます。
【次の発言】 それでは次に、宿営地の使用経費というか賃料の問題でお伺いいたしますが、きょうの委員会冒頭の防衛庁の報告によりますと、土地の使用経費に係る地……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第9号(2004/03/25、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  私も、赤嶺委員と同様、二十七年間のアメリカによる沖縄統治を経験し、その中で生きてきた者でございます。沖縄におりますと、膨大な米軍基地との関係で、この国の安全保障の問題というか、あるいは安全保障の影の部分というか負の部分というか、そういうことがよく見えてくる場合がございます。一方で、なかなか、私を含めて、中東問題、中東情勢はよく見えてこない、わからない部分もございます。きょうは、両参考人に、大変貴重な御意見を拝聴することができ、感謝を申し上げたいというふうに思っております。  最初に、酒井参考人にお伺いいたします。  先ほど他の委員からも御質問が……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第10号(2004/04/01、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳です。  きょうの委員会の冒頭で、外務省から、イラクの治安情勢について、「先週御報告して以降もテロが継続しており、引き続き、全般として予断を許さない状況が続いております。」との報告がございました。  関連をして、イラク情勢について最初にお伺いをいたしますが、昨日、三月三十一日に、イラク中部で米軍車両が爆破され、兵士五人が死亡しました。この事件では、占領当局と契約する復興事業請負業者の民間車両も銃撃を受けて、米国人三人を含む外国人四人が殺された、しかも、遺体まで損壊されるという大変衝撃的な事件でございました。  ニュース報道では、この事件は、少なくとも一部地域では……

第159回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第12号(2004/04/23、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうも本委員会の冒頭に、防衛庁、外務省からイラクの情勢に関する報告あるいはまた自衛隊の部隊活動に関する報告がございました。その報告の中で、サマワを含む南東部に関しては、イラク国内の他の地域と比べ比較的安定している状況に変化はありません、こういう御報告でございましたが、当委員会で同じような言葉を何度か聞いたなというふうに私は思い浮かべておりました。  現下のイラク情勢との関係でいえば、ファルージャの情勢、非常に緊迫をしておりまして、これがどう展開をするのかというところに強い関心を持つわけでありますが、御承知のように、イラクでの米兵の死者、四月だ……

第159回国会 武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会 第8号(2004/04/23、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうは、参考人の皆さん方の大変貴重な御意見を拝聴することができました。心から感謝を申し上げたいと思います。  短い時間でございますので、大急ぎで質問いたしますけれども、最初に村越参考人にお伺いいたします。  武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律、いわゆる国民保護法制でございますが、確かに参考人が指摘をしておりましたように、第八章の百七十二条以降に「緊急対処事態に対処するための措置」ということが定められていることは私も承知をしておるわけであります。  おっしゃるように、緊急対処事態とは、この法案では、「武力攻撃の手段に準ずる……

第159回国会 武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会 第10号(2004/04/27、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  限られた時間でございますので、きょうは、主として、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律、とりわけ同法案の第二章「住民の避難に関する措置」についてお伺いをいたします。  その前に、井上大臣にお伺いいたします。  先ほど仲村委員からも御指摘ございましたが、五十九年前の夏に、沖縄で、ありったけの地獄を集めたような戦争があり、二十万余のとうとい命が犠牲になりました。いわゆる国民保護法案作成に当たって、その沖縄戦をどのように検証されたんでしょうか。
【次の発言】 井上大臣はいろいろと法案作成に当たって沖縄戦も研究されたようでございます……

第159回国会 予算委員会 第2号(2004/01/26、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  石破防衛庁長官はきょうにも陸上自衛隊本隊と陸上自衛隊の装備を輸送する海上自衛隊に派遣命令を出すということが報道をされております。私は、いよいよ日本は平和国家から戦争国家へとルビコンを渡ったなという思いを強くいたしております。  小泉内閣は、ブッシュの大義なき戦争を支持し、そして、人道復興支援の名のもとに、米英軍のイラク統治に自衛隊派遣をもって全面協力をしております。ところが、大量破壊兵器の発見というイラク戦争の大義が、アメリカの、大量破壊兵器を捜索した団長のデビッド・ケイ氏が、そのような兵器はなかったと明言をしておるわけであります。  私は、そ……

第159回国会 予算委員会 第4号(2004/01/28、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  私は、本予算委員会で、昨日から民主党の達増議員と防衛庁長官、そして外務大臣、総理との質疑のやりとり、さらには、きょうの共産党の佐々木議員とただいまの防衛庁長官、外務大臣の質疑のやりとりを聞いておりまして、大変強い怒りを覚えるものであります。同時に、自衛隊をイラクに派遣する、それに伴う予算審議という重要なときに、この政府の予算委員会における説明が実にいいかげんであるということを強く指摘せざるを得ないわけであります。  防衛庁長官、関連してお伺いをいたしますが、一月の二十四日の時点で外務省からサマワ市評議会の総辞職の事実を伝えられたわけですね。防衛……

第159回国会 予算委員会 第6号(2004/02/09、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  私は、これまでの予算委員会やイラク特における審議を通して感じますのは、政府は何としてもイラクにおける人道復興支援の名目で自衛隊を送らなければならない、こういうことがどうも先んじておるんじゃないか、こういう気がいたします。  同時に、イラク特措法そのものが、私は、憲法の理念や規定、あるいは戦闘地域、非戦闘地域という概念設定が、現下のイラクの治安情勢等に照らして考えると、もう前提を欠いた法律になっておるんではないか、こういうふうに強く指摘せざるを得ません。  先ほどバグダッド空港の攻撃の問題も出てまいりました。これまでの政府答弁は、自衛隊が行くとこ……

第159回国会 予算委員会 第8号(2004/02/12、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳です。  いよいよ平成十六年度予算についての本格的な議論が始まりました。  今、多くの国民は強い生活不安、将来不安を抱いております。長引く不況で中小零細企業は大変な苦境に追い込まれております。深刻な雇用不安も高まっております。社会民主党は、医療、介護、年金、福祉などに大胆な予算配分を行って、国民の生活不安、将来不安を解消することが必要であり、その取り組みを強化することが政治の責任である、こういうふうに考えております。  さて、平成十六年度政府予算の一般会計総額は八十二兆一千百九億円であります。一般歳出は対前年度比〇・一%増の四十七兆六千三百二十億円となりました。……

第159回国会 予算委員会 第12号(2004/02/18、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳です。  ちょっと通告の質問順序と異なりますが、というのは、十八時からイラク支援特があるということで、関係大臣がそこへ出席するようでございますので、先に、キャンプ桑江北側の返還地における土壌汚染問題について、防衛施設庁、外務省にお伺いをいたします。  返還されたキャンプ桑江北側で、鉛あるいは砒素、六価クロムなどの特定有害物質が、環境基準をはるかに超える量が発見されたようですが、その汚染状況について、まず防衛施設庁、説明をしてください。
【次の発言】 この新たに発見をされた鉛による土壌汚染、二十五立米ということでしたが、先ほどの異臭があるというのは、これは軽油によ……

第159回国会 予算委員会 第19号(2004/03/04、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳です。  最初に、外務大臣にお尋ねをいたします。  去る三月二日、アメリカ政府が、米軍の再編の一環として、西海岸ワシントン州フォートルイスの陸軍第一軍団司令部を神奈川県のキャンプ座間へ移転させる構想を日本政府に打診しているとの報道がございました。報道によりますと、アメリカ側からの打診は、昨年十一月下旬にハワイで開かれた外務・防衛当局の審議官級による日米安保事務レベル協議、いわゆるミニSSCの席上であったようであります。この報道を受けて、神奈川県相模原市、座間市民らに大きな驚きと衝撃を与えております。  軍縮安全保障論が御専門の前田哲男東京国際大学教授は、この問題……

第159回国会 予算委員会 第20号(2004/03/05、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  三位一体の改革については、予算委員会で多くの委員から質問があり、いろいろと議論が深まってきたところでありますが、きょうは締めくくり総括でございますので、私の方からも、三位一体の改革と地方財政について総理のお考えをお尋ねいたします。  小泉総理の唱える構造改革は、地方にできることは地方にというのが基本理念であると私も承知をいたしております。小泉総理は、この理念に基づいて、いわゆる三位一体の改革で地方分権を実現しようとのお考えのようであります。  ところで、人口の少ない地方あるいは財政基盤の弱い地方では、三位一体の改革は地方の実情を無視した地方切り……


■ページ上部へ

第160回国会(2004/07/30〜2004/08/06)

第160回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第2号(2004/08/04、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 政府は、イラクにおける多国籍軍への参加を決めました。私は、自衛隊の多国籍軍への参加には反対でありますし、多国籍軍への参加は憲法に違反をするものであると考えております。  政府は、多国籍軍への参加決定に当たって、統合された司令部のもとで連絡調整はやるが指揮命令を受けるものではないと説明をしておりますが、イラク多国籍軍の実態とその役割などに照らして、政府の説明は詭弁にすぎないと考えております。  ところで、外務大臣にお伺いをいたしますが、多国籍軍への参加ではなくて、暫定政府との間で個別に地位協定を結ぶという選択肢についてはどのような検討がなされ、いかなる結論を得られたのか、御説明くださ……


■ページ上部へ

第161回国会(2004/10/12〜2004/12/03)

第161回国会 外務委員会 第5号(2004/11/18、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  薮中局長、第三回日朝実務者協議、大変御苦労さまでございました。  それでは、大変短い時間でございますので、きょうの委員会の各委員の先生方との質疑のやりとりを聞いて、私の方から幾つか気づいた点を質問させていただきたいと思います。  まず、局長にお伺いいたしますが、横田めぐみさんの夫と称するキム・チョルジュン氏について、長時間面談をされたようでありますが、その面談の際の話の内容等を総合して、局長は、横田めぐみさんの夫という確証は持っておられるんでしょうか。
【次の発言】 そうすると、現段階では夫であるという確証は得られていない、こういうふうに承りま……

第161回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第2号(2004/10/28、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 イラクにおける香田証生さんの人質事件、大変心を痛めております。イラクの聖戦アルカイダ組織と見られる武装集団が犯人という報道がなされておりますが、四十八時間以内に自衛隊が撤退しなければ人質を殺害するとの趣旨の声明を発表しており、本当に心痛の思いでございます。  この武装集団は、みずからの要求実現のために人質をとる、要求が入れられないときには殺害をすると脅迫をする、そんなやり方は私どもは断固として許すわけにはいかない、こういうふうに思っております。  ところで、私は、人質になった香田さんにイラク入国に当たっての不注意や軽率な行動があったとしても、政府としては、人質の解放、人命救助のため……

第161回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第4号(2004/11/10、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  最初にお伺いをしたいのは、ファルージャへの総攻撃の問題でございます。  きょうの委員会、多くの委員から質問ございましたが、イラク駐留米軍とイラク政府軍は、十一月八日夜、ファルージャへの総攻撃を開始しました。昨年五月のイラクでの大規模戦闘の終結宣言後、最大級の攻撃となるようであります。  約三十万人の市民が住んでいる都市に空爆や無差別攻撃をしかけ市街戦を行うことは、断じて認めるわけにはまいりません。診療所や病院へ攻撃が行われ、電気や水道が切断をされ、マスコミが報ずるところによりますと、ファルージャはもう人間の住める町ではなくなったと、ファルージャ……

第161回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第5号(2004/11/25、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  まず最初に、総理にお伺いをいたします。  私は、ファルージャにおけるアメリカ軍とイラク治安軍による無差別攻撃は、国際人道法に違反をする残虐非道な行為であるというふうに思っております。  先ほども質問に出ましたけれども、モスクで傷ついた者を、まだ死んだふりをしているんだと言って射殺する映像が日本でも流れましたが、総理はその映像をごらんになりましたでしょうか。ごらんになったとすれば、そのような行為をどのようにお考えになっておりますでしょうか。
【次の発言】 総理にお伺いいたしますが、総理は、先ほど、サマワで自衛隊に対するいろいろな行動があるというの……

第161回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第8号(2004/12/13、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳です。  政府は、自衛隊の派遣期限切れ直前に一年間延長を決めました。この自衛隊の派遣期間延長については、国民の六割以上が反対をしている世論がございます。したがって、今度の決定は、私は、国民世論を無視して、同時に国会を軽視した決定であるというふうに強く批判せざるを得ません。そして、決定後も、ある世論調査によりますと、八割以上の国民が、まだまだ政府の説明は不十分だ、こういうふうに強く指摘をしているわけですね。  もとより社民党は、米英軍のイラク開戦は大義のない戦争であり、同時に、国際法に違反をし、国連憲章を無視する戦争であるというふうに言い続けてまいりました。イラク……

第161回国会 予算委員会 第2号(2004/10/18、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  去る八月二十二日、沖縄本島中部で発生した女性暴行事件の容疑者が逮捕されました。容疑者は元米兵で、今は嘉手納空軍基地で働く米軍属、ダグ・アレン・トンプソンであります。今度の事件は、沖国大へのヘリ墜落事故から九日後に起こっており、県民に大きな不安と衝撃を与えております。また、今度の事件は、女性の尊厳を踏みにじるものであり、住居に侵入して就寝中の女性を襲うなど、その犯行態様も極めて悪質かつ卑劣であり、断じて許せません。  この事件に対する総理の所見を伺います。
【次の発言】 次に、水俣病関西訴訟についてお伺いいたします。  去る十五日に言い渡された水……


照屋寛徳[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院43期)

照屋寛徳[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期-46期-47期-48期
第159回国会(2004/01/19〜2004/06/16)

第159回国会 憲法調査会基本的人権の保障に関する調査小委員会 第5号(2004/05/27、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋小委員 社会民主党の照屋寛徳です。  きょうは大変貴重な御意見を拝聴することができました。感謝を申し上げたいと思います。  まず最初に、参考人もお触れになりましたけれども、裁判員制度について、けさの読売新聞に、読売新聞が実施をした世論調査の結果が報道されております。これは、全国有権者三千人を対象に個別訪問面接聴取法で実施をし、回収が千八百六十八人、回収率六二・三%という世論調査でありますが、私もこの報道を見て大変驚きました。また、私がかねてよりこの裁判員制度に危惧をしておった点も出てきたなというふうに思っております。  裁判員制度の導入に賛成をする人は、「どちらかといえば賛成」を含めて五……

第159回国会 憲法調査会公聴会 第1号(2004/05/12、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  去る五月三日、五十七回目の憲法記念日を迎えました。ところが、沖縄にとっては三十二回目の憲法記念日でございました。  沖縄は、二十万余のとうとい命が犠牲になった沖縄戦が終結して、すぐにアメリカの軍事支配下に置かれました。以来、昭和四十七年、一九七二年五月十五日に祖国復帰が実現するまでの間、沖縄には憲法が全く適用されませんでした。すなわち、無憲法下の状況に置かれておったのであります。この無憲法下の二十七年間、沖縄では、基本的な人権が保障されず、政治的な自由や自治が制限をされ、憲法二十二条が保障する本土との往来の自由すら認められなかったのであります。……

第159回国会 憲法調査会統治機構のあり方に関する調査小委員会 第4号(2004/05/20、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋小委員 きょうは、辻山参考人、貴重な御意見を拝聴することができまして、心から御礼を申し上げたいと思います。  限られた時間でございますので。実は、九八年に、辻山参考人を含めまして、多くの皆さんで「パシフィック・クロスロード―沖縄」という提言書がまとめられました。ちょうどその九八年には、自治基本法構想も公表された時期でございまして、私も大変興味深く読ませていただきましたし、中央政府と地方政府のあり方、あるいは憲法における地方自治のあり方を考える上で、大変参考になりました。  それで、この「パシフィック・クロスロード―沖縄」の中で、「第五章 琉球諸島特別自治制の構想」を辻山参考人を中心として……

第159回国会 予算委員会公聴会 第1号(2004/02/26、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうは、公述人の皆さん方の大変貴重な御意見を拝聴することができ、心から感謝を申し上げます。  少ない質問時間でございますので進めさせていただきたいと思いますが、最初に、酒井公述人にお伺いをいたします。  私は、これまで予算委員会やイラクの特別委員会で、何度か外務省あるいは防衛庁の考え方をただしてまいりましたけれども、その中でも、今陸上自衛隊が宿営地を建設しておりますね。このサマワにおける自衛隊の宿営地の賃借料の問題、これはうまくいくのかなということを何度か質問をしたら、いや、それはうまくいきますよということをずっと言っておられるわけであります……

第159回国会 予算委員会公聴会 第2号(2004/02/27、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうは、公述人の皆さん方に大変貴重なお話をお聞きすることができました。心から感謝を申し上げたいと思います。  最初に、田島公述人にお伺いいたします。  きょう総務省が発表した労働力調査結果によりますと、一月の完全失業率は五・〇%、前月より〇・一ポイント悪化をしたということが報ぜられております。内訳でいいますと、男性は五・二%で、前月より〇・二ポイント悪化しております。女性は四・六%となっておりまして、前の月より〇・一ポイント改善をした。依然として高い失業率でございます。  雇用不安というのはますます深刻になったなという感じがするわけであります……

第159回国会 予算委員会第一分科会 第1号(2004/03/01、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋分科員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうは、内閣府、茂木沖縄担当大臣もおいでいただきました。幾つか沖縄振興に関する質問をやらせていただきたいと思います。  一九七二年五月十五日に沖縄が祖国復帰をして、三十二年目に入りました。一九四五年、ありったけの地獄を集めたような戦争であったと言われる沖縄戦が終わって、直ちに米軍の軍事支配下に置かれたわけでありますが、一九四五年から一九七二年、復帰が実現するまでの二十七年間をいわば超えたわけでありますね。復帰後の方が長くなりました。  この間、三次にわたる沖縄振興開発計画が、政府の責任で、国の責任で取り組まれてまいりました。沖縄の振興開発を……

第159回国会 予算委員会第二分科会 第2号(2004/03/02、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋分科員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうは、最初に、自治体病院における医師の確保の問題、あるいは離島、僻地の医師不足の問題等々について質問をしたいというふうに思っております。  朝日新聞の調査によりますと、自治体病院のうち、医師の確保に困難を来しているというのが八割にも上るという報道がございました。  私も、離島県というか島嶼県、沖縄に住んでおる者として、この自治体病院の医師の確保の問題というのに非常に関心を持っておるわけでありますが、やはり、離島、僻地というハンディがあっても、医療を受けるということについて不平等が生じてはいけないだろうというふうに私は思うわけであります。 ……


■ページ上部へ

第161回国会(2004/10/12〜2004/12/03)

第161回国会 憲法調査会公聴会 第2号(2004/11/18、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  きょうは、御三方の公述人、貴重な御意見を拝聴することができました。感謝を申し上げます。  最初に、江橋参考人にお伺いをいたします。  憲法に向き合う姿勢というか論拠で、改憲とかあるいは護憲、論憲、創憲、加憲というくくりでよく言われるわけでありますが、私自身は、この中では護憲の立場であるということを明らかにしておきたいと思います。  そこで、江橋公述人は、平和フォーラムの代表もしておられまして、沖縄にも何度かおいでになっておりますけれども、基地の島沖縄で日々憲法を考えていきますと、この国の最高法規としての憲法規範と、それから安保法体系というか、日……

第161回国会 憲法調査会公聴会 第3号(2004/11/25、43期、社会民主党・市民連合)

○照屋委員 社会民主党の照屋寛徳でございます。  最初に、白石公述人にお伺いいたしますが、私は、象徴天皇制を変えて、あえて天皇を元首として明文化すべしという意見には賛同できません。きょうは何名かの委員から白石公述人に質問がありましたので、私は端的にお伺いいたします。  白石公述人が日本国の元首として改正すべきと言う場合に、例えば、御承知のように大日本帝国憲法の四条で「天皇ハ国ノ元首ニシテ統治権ヲ総攬」する、こういうふうに書いてありました。そもそも元首というのは、統治権があり、行政権の長であって、国家を代表して対外代表権を持つ、これが元首だと私は理解をしておりますが、白石公述人は、統治権を総攬し……



照屋寛徳[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期-46期-47期-48期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

照屋寛徳[衆]在籍期 : |43期|-44期-45期-46期-47期-48期
照屋寛徳[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 43期在籍の他の議員はこちら→43期衆議院議員(五十音順) 43期衆議院議員(選挙区順) 43期衆議院統計