中曽根康弘衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


衆議院本会議(29期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  0回発言      0文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  0回発言      0文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  1回発言     90文字発言
 第38回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第39回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  6)  1回発言   8827文字発言
 第40回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  6)  7回発言  26744文字発言
 第41回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  1回発言   7540文字発言
 第42回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   5080文字発言
 第43回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  6)  1回発言     63文字発言
 第44回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  29期通算  75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員 27) 12回発言  48344文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 科学技術振興対策特別委員会
            51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員  3) 12回発言  48344文字発言

 予算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術振興対策特別委員会理事(第37回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第38回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第39回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第40回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第41回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第42回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第43回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第44回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1960/12/14、29期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いず、山口好一君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1961/10/05、29期)

まず、私は、今回三木長官が自分の積極的な御意思で科学技術庁長官、原子力委員長というポストをお選びになりまして、国務に尽瘁されることになりました御信念に対しまして、敬意を表するのであります。いわゆる実力…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1962/03/01、29期)

関連質問。ただいまの質問に関連いたしまして、三木委員長及び関係各位に御質問したいと思います。第二号炉の問題を考える上について、もっと基本的な問題をわれわれは考える必要があるように思います。原子力を推…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第16号(1962/03/23、29期)

大蔵政務次官お忙しいようですから、一再だけお聞きしておきます。南極観測は戦後の国民的な壮挙で、国民の士気を高揚するところもあるし、また学術的にも、国際的協力という意味で非常に意味があったと私は思うの…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第18号(1962/04/04、29期)

参考人にはまことに御苦労さまでございますが、国民の疑惑と不安を除くために、私はしろうとでございますが、お尋ねしたいと思うのです。本委員会が本日参考人を呼びましたのは、最近新聞あるいは投書によっても、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第19号(1962/04/06、29期)

私も前に質問いたしましたので、この御決定について若干御質問を申し上げたいと思います。私は、原子力委員会が今こういうものをお作りになる立場はよくわかりますけれども、この決定は無意味であると私は思います…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第23号(1962/04/26、29期)

関連して。ただいま原子力発電所の立地の問題の質問がありましたが、このことに関連して私はお願いを申し上げたいと思います。最近、エネルギーの総合政策の確立が非常に叫ばれておるのでありますが、その中で特に…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第24号(1962/05/08、29期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいまの決議に対して賛成の意を表明するものでありまます。これから賛成討論いたします。賛成討論の中にわれわれの要望も盛り込みますから、三木長官は決議後のあいさつの…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第25号(1962/06/01、29期)

私は一言関連してお尋ねいたしたいと思います。御存じのように、今日この公聴会を開きましたのは、エネルギーの総合対策というものが政府でも非常に重大な段階になっておる。石炭、石油あるいは原子力。石油にして…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1962/08/22、29期)

私は具体的な問題だけを御質問いたします。近藤さんが、今度御婦人で科学技術庁の長官におなりになったということは、非常に画期的な事件で、おそらく天照大神以来の一大エベントであると私は思う。それで、今まで…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1962/12/22、29期)

当委員会は、ことしの春の委員会におきまして昭和基地再開を全員一致で決議をいたしまして、政府に要請したのであります。いよいよ予算編成の時期に迫りましたが、政府はこれに対していかなる措置をしているか、まず…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1963/01/26、29期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いないで、寺島隆太郎君を委員長に推薦いたしたいと存じます。お諮りをお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22