中曽根康弘衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 18)  3回発言  13778文字発言
 第47回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 15)  1回発言   1253文字発言
 第49回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  9)  2回発言   3856文字発言
 第52回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第53回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  30期通算 103回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員 50)  6回発言  18887文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 50)  0回発言      0文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員  0)  6回発言  18887文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術振興対策特別委員会理事(第45回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第46回国会)
 予算委員会理事(第47回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第48回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第49回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第51回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1964/04/15、30期)

原子力政策に関する小委員会の調査の経過について御報告申し上げます。本小委員会は、一月十四日設置されまして以来、本日まで六回にわたり、日本原子力研究所に関する問題、原子力発電に関する問題、原子力船に関…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第14号(1964/05/06、30期)

佐藤大臣にはあとでちょっとお伺いしたいと思います。宮川電波監理局長に伺います。オリンピックを前にして、テレビの世界中継ということが非常に大きな関心事になっております。そこでシンコム衛星を打ち上げて、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第21号(1964/10/01、30期)

ただいま四参考人から御意見を承りまして、非常に参考になりました。たいへんありがとうございました。私の感想を申し述べながら質問をいたしたいと思います。大体、原子力潜水艦寄港に関する賛成、反対の論議には…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1965/03/04、30期)

たいへんおめでとうございます。新聞によると、原子力船の入札の問題でいろいろ困難な点があるようですが、当委員会であるいは質問があったかもしれませんが、念のために御質問いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第20号(1966/05/11、30期)

たいへん御苦労さまでした。非常に所期の成果をあげられまして、われわれ一同非常に喜んでおる次第であります。村山さんにお尋ねしたいと思いますが、今度南極基地を増強したりいろいろするという考えの中には、南…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第21号(1966/05/12、30期)

宇宙開発に関する小委員長報告を申し上げます。本報告は、過般、科学技術庁、東京大学、その他関係方面の参考人の公述をもとにいたしまして、大体大学、政府関係機関の一致した線を総合的に取りまとめた内容になっ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22